FakaravaTahiti

  • ファカラバ島 画像1
  • ファカラバ島 画像2
  • ファカラバ島 画像3
  • ファカラバ島 画像4
  • ファカラバ島 画像5
  • ファカラバ島 画像6

ファカラバ島ってどんな所?

タヒチ本島から飛行機で約1時間のランギロア島に次いでタヒチで2番目に大きな環礁を持つ島がファカラバ島!“美しい”あるいは“素晴らしくする”という意味。豊かな生態系の残る島は、ユネスコ世界遺産として指定されており、タヒチアンらしい素朴さを感じることが出来る島。陸も海もそれは美しく、水晶のように澄み切った水、雄大なコーラルヘッド、幾千もの魚の群れ、それにリーフパス近くまでやってくるサメもいて、スリルも満点。世界中のダイバーがあこがれるのが、このファカラバ!

◆ファカラバの魅力
①レイリーフシャーク・ハンマーヘッド等の大物と会える!
②ユネスコの生態系保護区に指定された見事な手つかずの珊瑚礁!
③魚影が濃く、人見知りしない魚たち!

水中写真家 竹沢うるまのタヒチ はこちらから ≫

ダイビング情報

手付かずの自然が魅力の美しい島

大きなラグーンには世界屈指のダイビングポイント点在し、魚影が濃く、大物との遭遇率の高い魅力的な海と言われ、世界中のダイバーが魅了される!通年グレイリーフシャークやブラックチップシャーク、オオテンジクザメなどの様々なサメやバラクーダやギンガメアジの大群、そして時折バンドウイルカなどが見られる!11月から4月にかけてはザトウクジラ、ハンマーヘッドシャーク、マダラトビエイ、7月から10月はマンタが見られる!一年を通してダイバーを楽しませてくれる海!

ダイビングサービス

トップダイブ

現地ダイビングサービスは、<トップダイブ>!
他の島同様に器材レンタル&ナイトロックスタンク無料です!
トップダイブ・ファカラバは村の中心地のあり、
ペンションまでは車で送迎をしてくれます。
南のパスへの定期的なダイビングの遠征は、
北側ダイブセンターを通じて毎週行われています!

◆TOP DIVE ホームページ◆

ダイビングリゾート

TOKERAU VILLAGE

自慢はなんと言ってもロケーション!!美しいプライベートビーチが広がり、客室4室と小さいがプチホテルの様に奇麗なペンション!プライベートなタヒチのひと時を満喫できます。客室は、ナチュラルで各部屋には温水シャワーを完備している!
 

HAVAIKI

プチホテルのように設備が充実しているHAVAIKI!施設の前には美しいラグーが広がり、黒真珠の養殖も行っており、リゾート内には黒真珠のブティックも併設している。レストランでは新鮮な食材を使った料理を出してくれる為、地元の人間も立寄るほど!!客室は全部で3タイプあり、全ての客室でWifiの利用ができるのも嬉しい。シンプルな滞在が叶うガーデンパノラマミック、景色も魅力のビーチバンガローは共にシャワーは冷水のみ。プレミアム・ビーチバンガローのみが、お湯のシャワーとエアコン完備となります。日本人旅行者に一番利用されている宿です!

VEKE VEKE

ラグーン際に建てられたペンション!海前のレストランが素敵なペンションでココナッツの林の中にファレが2つあり、ダブルベッド付きとなります。内部に水シャワーとトイレ完備です。ペンションの近くには商店もありランチには便利!レンタサイクルなどもあるのでアフターダイビングに楽しまれてみては!!
 

PAPARARA

アットホームなペンション!客室には旅行者のニーズに応えられる設備が整っている、過ごしやすいPension Papararaです。レストランとバーがあり、一日の終わりにリラックスして夕食と飲み物を楽しむことができます。ダイビング器材洗い場兼干し場を完備している程ダイバー向け宿です!

 

基本情報

トラベルメモ

国名 フランス領ポリネシア
首都 パペーテ
最寄の空港 ファカラバ空港
ビザ 90日以内の観光滞在には不要。ただしパスポート残存有効期間「滞在日数+3か月以上」が必要
時差 日本より19時間遅れ。タヒチの正午は、日本時間だと翌日の午前7時になります。
気候 亜熱帯海洋性気候に属し、年間の平均気温は26度前後と過ごしやすい。11~3月頃は比較的雨の降りやすい時期で、日本の夏にあたる。4~10月は雨少ない
平均気温 24~30℃
平均水温 26~28℃
適正スーツ 3~5㎜ウェットスーツ
透明度 ☆☆☆☆☆
言語 現地語はタヒチ語。公用語はフランス語が利用されているが、ホテル、主要レストランでは英語も通じる
電圧 主に220V/60Hzで2穴丸ピンCタイプですが、一部では110Vのところもあります。日本の電化製品は100Vなので自動変圧機能のないものはそのままでは使えません
通貨 パシフィック・フラン(CFP)。
約1.12円(2015年3月現在)。
紙幣は10,000、5,000、1,000、500の4種類。硬貨は100、50、20、10、5、2、1の7種類があります
両替 両替はファアア国際空港の銀行やそのほか各銀行の支店、自動両替機でできる。ほとんどの銀行で、金額に関係なく両替手数料が取られる。各リゾートホテルでも両替ができるが、レートがあまりよくない場合もある。※余ったパシフィック・フランは帰国時にトントゥータ空港で円(もしくは他の国際的に通用する外貨)に戻してもらいます(空港内にあるのは、BCIという銀行の出張所)。現在、日本国内の一部の銀行・両替所でも、パシフィック・フランを扱うようになりましたので、紙幣であれば、日本円への再両替も可能です
チップ チップの習慣はありません。ベッドメイク、ポーター、タクシーなどもチップは不要。しかし1998年1月より新税法「TVA」が実施され、レストラン、バー、アクティビティー、ブティック、マーケットなどで4~10%の税金が加算されます
その他 タヒチの中でも一番大きなパスであるガルアエ・パスはファカラバ島にあり、サメ、 エイ、マグロ、カメ、バラクーダカジキ、マンタ、ハンマーヘッド、バンドウイルカなどの大型の海洋生物との出会いの場。
「タヒチ最後の秘境」と言われる海は基本的に流れが速く、上級者向けのポイント。

行き方

行き

日本
出発地は成田空港から。
午後出発:直行便約11時間で日付変更線を越えタヒチへ
出発は毎週月・土曜日となります。
旅行日程は月・土曜日発8日間が基本で、月曜日発6日間、土曜日発10日間なども組むことが可能です。
パペーテ
国内線で約1時間10分でファカラバ島へ
ファカラバ島
到着後、送迎車にてホテルへ

帰り

ファカラバ島
ファカラバ島より国内線で約1時間10分でパペーテへ
パペーテ
早朝、国際線(直行便)で成田空港へ約11時間
日本
午後、成田空港到着。

補足

MAP

2017年12月 Area Ranking

  • 第1位 ベストシーズン!!到来タイ王国【シミランクルーズ】

  • 第2位 安定の大物ダイブサファリ!!モルディブ・アイランドサファリロイヤル♪

  • 第3位 ダイバー天国!!セブ島・最先端!リロアン マリンビレッジ!!

  • 第4位 バリカサグまでボートで30分!!最高の立地で最高のダイビングを!

  • 第5位 カオラック流 極上リゾート&デイトリップ

  • 第6位 4日間で楽しめる海外ダイビング! 【アニラオ】

  • 第7位 インドネシアの隠れた秘境【マラトゥア】

  • 第8位 東洋のガラパゴスの由来は伊達じゃない!!小笠原で潜ろう!

  • 第9位 大好評!!安心お任せパック!【モアルボアル】

  • 第10位 驚きの海 コモド諸島クルーズ!!

We スタッフ一押し!エリア

  • ラパス

  • ロタ

  • ガラパゴス諸島

  • ボホール

  • キンべ

  • アニラオ

PAGE TOP