FakaravaTahiti

ダイビングポイント

ガルアエ・パス

仏領ポリネシアで一番大きなパスで、その幅は約1.6km!外洋でエントリー後、サメ, エイ、マンタ、イルカ、マグロ、カメ、バラクーダ 回遊魚を見る事が出来るファカラバの一番人気のポイント。7本の潮流が入り組んでいるために、ダイビングは干満に合わせ、潮流の強弱を確認して行われます!パスの最大水深は30mほどで、見渡す限りのサンゴ!魚影がとても濃いので、まるで”竜宮城”の様な雰囲気!

テ・アヴァ・ヌイ

テ・アヴァ・ヌイはサンゴが豊かでその景色はとても特徴的!セントラル・パークの景色と似ています! ガルアエ・パスの外洋側でバラクーダやナポレオン、時にはイルカと出会える事も!!

セントラル・パーク

ファルアエ・パスの入り口のポイント!サンゴが見事なポイント!そのサンゴはまるで庭園の様に広がり、豊かな魚礁となっている!時にイルカも見る事が出来き人気ポイントの1つ!

PAGE TOP