TikehauTahiti

ダイビングポイント

トゥヘイアバ・パス

魚影の濃い、最も人気の高いポイント!外洋サイドよりエントリーし、環礁内に抜けるドリフトダイビングが基本!ランギロアほど潮の流れがきつくなる事はなく、チャネルダイビングが初めての方でも心配無く楽しめるポイント!水深25mが最大で水中は、各種サメ、ギンガメアジの群れやイソマグロなど大物からマクロ生物までにぎわい、魚影の濃さは一押しポイント!

シャークホール

シャークホールと言うだけあり、周囲にはサメだらけという状況になる事もあるポイント!水深20mから始まる垂直のドロップオフ沿いを進むと、回遊魚やインドオキアジやノコリギダイなどが局所的に群れている他、サンゴの群生もすばらしいのでカメラ派もワイド派も楽しめるコース

ファーム

浅瀬にマンタが集まり、ボート上からも確認できる程!数多くのクリーニングステーションが水深5~10mの砂地にあり、その数あるステーションでマンタを探してダイビングを行う!ラグーン内の為に透明度は少々落ちるが、頭上にマンタが舞う姿はやはり圧巻!

 

PAGE TOP