目的別エリア一覧

サンゴの美しいスポットあり

ブスアンガ フィリピン

ブスアンガ島はパラワン島の北に位置するカラミアン諸島にあり、その中で最大の島です。アクセスはマニラから飛行機でたったの50分で到着できます。ダイビングはヨーロピアンによって開拓されてきましたが、最近は日本人ダイバーに人気急上昇の秘境エリアです。一番の注目は出会えればジュゴンスイムができる事。ブスアンガ島北部...

ブスアンガ

アニラオ フィリピン

マニラから陸路を3時間程でフィリピン有数のダイビングスポット・アニラオへ。外洋に近く絶えず新鮮な海水が出入りするため多種多様な珊瑚が繁殖し、そこに海中生物が棲みつく非常に内容の濃いエリア。フィリピンでは、セブよりもダイビングの歴史が古いアニラオは、海外からのダイバーには知る人ぞ知るダイバー天国。マクロに関し...

アニラオ

トゥバタハリーフ フィリピン

フィリピンのパラワン島、ネグロス島、ミンダナオ島に囲まれたスールー海。周りを360度海に囲まれているため、ここを潜る唯一の手段はダイブクルーズ。この海の狙いはずばり、トゥバタハリーフ! ↓オススメポイント↓ 世界遺産のサンゴ礁・トゥバタハリーフ スールー海のほぼ中央に位置するトゥバタハリーフは、貴...

トゥバタハリーフ

小笠原 日本

◆◆◆世界自然遺産~小笠原諸島~◆◆◆ 東京から南南東へ一千キロメートルの太平洋上に位置する外海の離島。 ガラパゴス諸島やハワイ諸島などと同じように、大陸と陸続きになったことがない海洋島です。 12月~5月上旬までは、ザトウクジラの子育てシーズン 6月~11月上旬までは、マッコウクジラのシーズン 6月~9月頃までは、ダ...

小笠原

マラトゥア インドネシア

マラトゥアをはじめ、サンガラキ、カカバン等の島々は、ダイバーなら誰もがあこがれる シパダンから約200キロ南下した場所にあるインドネシア領土の東カリマンタンに位置する。 マラトゥアはその島々の中で東端に位置し、最寄りの空港から送迎車とスピードボートで 約4時間移動して到着する馬蹄形の島だ。 ここはシパダンに通...

マラトゥア

ボホール フィリピン

のんびりとダイビングに没頭! ダイビングスタイルも豊富 セブ島の南隣の島・ボホール島。ここでは「魚群に囲まれたい」&「マクロをじっくり撮影したい」というダイバーの2大欲求を満たすことができる! また、ダイビングに最大集中できる環境が整ったダイビングサービスが一体化したリゾートでのんびりと、とことんダイビン...

ボホール

パラオ パラオ

ダイバーの聖地。世界のダイバーが訪れるパラオ。1度その地を訪れると 、誰をも虜にしてしまう魅力がある。マンタやバラクーダの群れなどの大物から、 色とりどりのチョウチョウウオ、レアなハゼなどのマクロまで、あらゆるダイバーのリクエストに応えられるのがパラオ。確認されているだけでも1400種近くの魚が棲息していると言...

パラオ

マラパスクア フィリピン

マラパスクアはセブ島最北端の港から少し北上した所に浮かぶのどかな小さな島。真っ白な砂浜が続くビーチはヨーロピアンに人気のリゾート地。 オススメポイント ニタリと高確率で出会える海!! 海の中では希少種のニタリザメと高確率で出会えるということで世界中のダイバーから大注目されているエリア。そのポイント名は「...

マラパスクア

リロアン フィリピン

~~リロアンで充実のダイビングホリディを~~ セブ島最南端のリロアン。最近では、成田からセブへ、1日に2便の直行便が就航! 今まで、リゾートに到着するのが、暗くなってからだった…のが、明るいうちに到着できるようになりました!! 有名ダイビングスポットに近いという絶好のロケーションに加え、ダイビングサー...

リロアン

チューク ミクロネシア

時代を超えて海底に眠る沈船!ミクロネシア連邦のチューク州、300近い小島で構成され、そのうちの約40の島々に約5万5千人の人々が生活しています。州都のあるウエノ島は最大径64kmにも及ぶ世界でも最大級の環礁!チュークには30隻を超える沈船が様々な魚のすむリーフとなり、壮大な海底絵巻を繰り広げ、色とりどりの万華鏡のような...

チューク

モアルボアル フィリピン

フィリピン・セブ島西側にある田舎村のモアルボアル。昔から隠れ家を求めるヨーロッパのダイバーに人気の高いエリアで、フィリピンのリゾート地でもある。海の中は驚きの連続。なかなかお目に掛かれない「イワシトルネード」にも遭遇できる。また、このイワシの群れにニタリザメやイソマグロがアタックしてくることがあると言う驚...

モアルボアル

ラジャアンパット インドネシア

東西約5000kmの間に広がり、13,000以上の島々からなる領土を持つインドネシアの東端、 パプアニューギニアに接するウエストパプア州に属する600以上の大小様々な 島が集まるエリアが「Raja Ampat(ラジャアンパット)」と呼ばれています。 ラジャアンパットとは、インドネシア語で「4人の王様」。 このエリアにあるワイゲオ島...

ラジャアンパット

ジープ島 ミクロネシア

野生のミナミハンドウイルカとハシナガイルカが生息するトラック環礁内にあるジープ島!綺麗な空が360度広がり、見えるもの全てが美しい自然!時間を問わず、大自然のパノラマを見る事が出来る!水中ではミナミハンドウイルカと遊ぶことができ、綺麗な熱帯魚やサンゴを見る事が出来る!直径34メートルの小さな南の島・ジープ島に宿...

ジープ島

アロタウ パプアニューギニア

首都ポートモレスビーから国内線で約1時間程、ニューギニア島の最東端でくちばし型に開いた湾・ミルンベイの奥に位置しているのがアロタウ!ガーニー空港に到着してから車で1時間半&ボートで20分の場所にあり、町の雑踏を離れた静かで美しい海を臨むダイバーが作ったリゾート! ダイバーが作ったというこのリゾートの周辺やハウ...

アロタウ

メナド インドネシア

メナドは、インドネシアのスラウェシ島最北部にある漁港都市。最北端と言っても北緯1度の熱帯地域に属する。町の人口は約40万人。ダイビングを中心とした観光化とともに最近急激に都市開発が進み、海岸通り沿いには、巨大なショッピングモールが目を引く。しかし、その工事現場の塀の前には、昔ながらの屋台が軒を連ね、市内にはい...

メナド

ポナペ ミクロネシア

動植物の宝庫「太平洋の花園」ポナペ!ポナペはミクロネシア連邦の中でも標高が高く、年間の降雨量も多いため40以上の川が流れており、熱帯雨林のジャングルに覆われているので動植物の宝庫となっていて「太平洋の花園」と呼ばれています。1800年代後半から約100年にわたり、スペイン・ドイツ・日本・アメリカと外国に統治されてき...

ポナペ

コモド諸島 インドネシア

インドネシアの国立公園であると共に世界自然遺産に登録されているコモド諸島。海の中は、北の浅い海域のフロース海と、南の深い海域のインド洋にはさまれた環境から、キャニオンドロップ、隠れ根、岩地、砂地といろいろな地形が楽しめる。サスペ海峡北からの暖かい流れと南からの養分を含んだ流れにより、珊瑚がバランス良く海底...

コモド諸島

プエルトガレラ フィリピン

◆◆◆どんなところ??◆◆◆ マニラ国際空港からバスにて約2時間でバタンガス港へ。 そこから大型バンカーボートにて約2時間でミンドロ島北側に位置する欧米人に人気の 隠れ家リゾート地プエルトガレラに到着。 日本での知名度はまだまだ低い場所ですが、2005年ユネスコのサポート機関から 「世界で最も美しい湾のひとつ」と...

プエルトガレラ

プーケット・カオラック タイ

カオラックのリゾートホテルに滞在しシミラン諸島へ日帰りダイビング。ダイビングサファリでしかアクセスすることができなかったシミラン諸島、リチェリューロックへ、快適ボートを利用し、日帰りで楽しめてしまうとてもお手軽なコースです。シミラン諸島といえば、バラエティにとんだそれぞれの島をもぐり、更にその北のコボン、...

プーケット・カオラック

シミラン タイ

プーケットから北西へ約100キロ離れたシミラン諸島は9つの島があり、そこから更に北へ100キロほど離れたリ チェリューロックまでのアンダマン海のポイントを幅広くカバーし、インド洋の固有種やバラクーダなどの群れ、美しいサンゴやソフトコーラルだけではなく、 ジンベエやマンタの大物までを見ることができるチャンスが...

シミラン

バリ インドネシア

バリ島は、1930年代から"神々の住む島、地上最後の楽園"といわれ、世界的観光地として紹介されてきた。ダイビングエリアは、東部のトランベン・アメッド・パタンバイ、北西部のムンジャンガン島、そして人気の観光地に近くてダイビングではマンタポイントや乾季にはマンボウが人気のヌサペニダ島周辺など。大物からマク...

バリ

ファカラバ島 タヒチ

タヒチ本島から飛行機で約1時間のランギロア島に次いでタヒチで2番目に大きな環礁を持つ島がファカラバ島!“美しい”あるいは“素晴らしくする”という意味。豊かな生態系の残る島は、ユネスコ世界遺産として指定されており、タヒチアンらしい素朴さを感じることが出来る島。陸も海もそれは美しく、水晶のよ...

ファカラバ島

ニューカレドニア ニューカレドニア

2008年7月 世界最大の広大なラグーンが世界遺産に認定 南太平洋に浮かぶニューカレドニアは、島の周りをバリアリーフに囲まれ、ラグーンの面積は約23,400km。世界に類を見ないラグーンの美しさや現在も成長を続けるサンゴ、島の中心部には1000~1600m級の山がある懐の深さなどまさに南太平洋の楽園です。 首都ヌメア フラン...

ニューカレドニア

リゾート モルディブ

世界有数のビーチリゾート。カップルからファミリーまで楽しめるリゾートの島々があり、1島1リゾートが代名詞。また、モルディブは世界のダイバーの憧れの海。ビーチから入れるハウスリーフをはじめ、様々な人気スポットが点在!ファミリーやグループにはキッズクラブの併設や子供向けプログラムが充実しているリゾートがオスス...

リゾート

ベリーズ

中南米のカリブ海に面するベリーズ。メキシコとグアテマラに挟まれた中米の小さな国で、 1981年にイギリスから独立したばかりの新しい国。美しい海とサンゴ礁を持ち、ベリーズバリアリーフの長さが世界第2位を誇り、 世界自然遺産にも登録されている。 突如現れる巨大ホールへダイブ! リーフ内では、世界でも類を見ない「ブ...

ベリーズ

ワカトビ インドネシア

インドネシア・スラウェシ島南東端に位置するワカトビダイブリゾートのことを指します。 スラウェシ島南東端に浮かぶトゥカンベシ群島(Tukang Besi archipelago)よりメインの 4島の頭文字をとって「ワカトビ」と名付けられました。 北端よりWA:ワンギワンギ島(Wangi Wangi Island)、KA:カレドゥパ島(Kaledupa Island)、TO:ト...

ワカトビ

沖永良部 日本

沖永良部島はサンゴが隆起してできた島といわれており、素朴でゆったりとした時間が流れています。そんな静かな島ですが、海中はとてもにぎやか! この島には毎年1~3月、ザトウクジラが訪れます。 ホエールウォッチとして眺めるのではなく、クジラと一緒に泳ぎたい! そう願うダイバーは多いことでしょう。ここ沖永良部島で...

沖永良部

ボラボラ島 タヒチ

ボラボラという名前には、“約束”の響きがあります。その約束とは、地上の楽園を発見すること。実際、タヒチの島々は、しばしば地上の楽園と呼ばれます。ボラボラ島とそのラグーンの美しさは、現実を超越していると言ってもいいほど。その神秘的な魅力が、訪れる人を虜にする程!!火山島の周囲には、世界で有数の美し...

ボラボラ島

カビエン パプアニューギニア

カビエンのビーチからボートで25分、見わたせるほど小さな島がリセナン島。時の流れを忘れられるプリミティブな雰囲気で気さくなオーストリア人オーナーの温かいもてなしは南国の欧州民宿。現地日本人インストラクターの野﨑さん曰く、パプアニューギニアの中でも『白砂のビーチがあるのは、実はここ、リセナン島だけ』との事!横1...

カビエン

ソロモン諸島 ソロモン諸島

◆ソロモン諸島の魅力 ダイナミックでバラエティに富んだ海!! 太平洋戦争時の沈船(レック)、ウォールやケーブ、隠れ根、マクロと多種多様な海中シーンが見られる!!悠然と泳ぐ大型の回遊魚も圧巻!! 世界屈指の沈船の数々 「アイアンボトム・サウンド (鉄底海峡)」とよばれ、太平洋戦争中の多くの船や戦闘機が沈んでお...

ソロモン諸島

チェンデラワシ インドネシア

インドネシアのガラパゴス!? ワイド派もマクロ派も魅了される海 インドネシア領土にある湾だが、ニューギニアに近くニューギニア島北西部に位置する。 北側に開けた三角形の湾であり、太平洋に面している チェンデラワシとはインドネシア語で極楽鳥の湾という意味。その名前の通り極楽鳥が生息するエリアでもある チェンドラ...

チェンデラワシ

グレートバリアリーフ オーストラリア

世界最大のサンゴ礁で長さ約2600kmもあり、その大きさは日本が入るほど!約1万5000年前から形成され,珊瑚層の厚さは最大152mに達し、大小約900の島々がある!その海域には、クジラやイルカ、ウミガメなどの様々な生物の貴重な生息の場となっており、海洋生物の宝庫です。4,000種以上の魚が生息しており、海草の多様性は世界最高水...

グレートバリアリーフ

マジュロ マーシャル諸島

「太平洋に浮かぶ真珠の首飾り」ミクロネシアの東側にあるマーシャル諸島共和国。5つの島と29の環礁が点在しており、合計では1200以上の島々で構成されている。その美しい様から太平洋の真珠の首飾りと呼ばれている。首都のあるマジュロ環礁も60以上の小さな島々で構成されているが、実際には道路で結ばれている3島が中心に...

マジュロ

ロンボク インドネシア

ロンボク島は、バリ島から東へ約50km離れた場所に位置し、美しいビーチと豊富な自然、乾燥した風土が特徴。バリ島と比べて、観 光開発があまりされていないため、全体的に観光客も少なく「のんびりとしたリゾートライフを楽しみたい」と言うかたにオススメ! オススメポイント コーラル&レア種 ハード、ソフトともにサンゴ...

ロンボク

ティケハウ島 タヒチ

タヒチから300 km、ランギロアからはわずか12 kmで、それを取り囲むラグーン(26km²)は、まるで天然の屋外プールのようでポリネシアでもっとも美しい環礁の島のひとつティケハウ島!シュノーケルで海中に潜れば、生息している魚の多彩さや珍しい種類の海洋生物に圧倒され、魚群の通り道でもある大きなパス「ツヘイアヴァ」で...

ティケハウ島

ロロアタ島 パプアニューギニア

ポートモレスビーより移動する事30分程のリゾートがロロアタアイランドリゾート。ここでは大きな珊瑚や人気ポイントのアヤコショウダイの群れる「スージーズボミー」、カメラ派には嬉しいピグミーシーホースや数色のボロカサゴやミミックオクトパスなどレアな魚たちに出会える!リゾートのお食事も美味しく小さな動物園もあり、首...

ロロアタ島

トゥフィ パプアニューギニア

ポートモレスビーから小型飛行機で途中の山間の村を経由し、約1時間半でトゥフィです。トゥフィの魅力はその景観の美しさです。空路での移動中、眼下はひび割れた様な裂け目になっており、圧巻の風景。それがフィヨルド地形である。世界でも珍しい熱帯フィヨルドがトゥフィでは延々と続きます。豊かな栄養を海に運ぶ事で豊かな海...

トゥフィ

ミンキークルーズ オーストラリア

クジラスイムとダイビング! 楽しみ方2パターン 世界最大のサンゴ礁を誇るミンキークルーズは、 1981年に世界遺産に登録されました。そんなミンキークルーズの海で、夏の間に 出会うことができるのがドワーフミンククジラ(通称&以下:ミンキー)。 例年6月中旬~8月に出会えるということで注目を集めています。 体長は5~6m...

ミンキークルーズ

マルペロ島

世界自然遺産 海のゴールデントライアングル コスタリカのココ島、エクアドルのガラパゴスそして、コロンビアのマルペロアイランド!! ダイバーなら一度行ってみたい憧れの場所。 アクセスはパナマからマルペロ島。 ラムサール条約で保護された湿地帯を抜けダイビングクルーズがスタート。 パナマ市内、パナマ運河の観光も可...

マルペロ島

紅海

砂漠と海のコントラスト ダイバーだけではなく、誰もが憧れるエジプト。 アラビア半島とアフリカ大陸の間にある紅海。 その一番奥にあるシナイ半島の先端にあるのがシャルムエルシェイクです。 以前は小さな漁村でしたが、ここ数十年で急激なリゾート開発が進み、リゾート地が広がっています。 ヨーロッパのダイバーを中心に...

紅海

デラワン&サンガラキ インドネシア

ダイバーなら誰もがあこがれるシパダン。そこから約200キロ南下した場所に位置するインドネシア領土の島。 シパダンに通いつめたダイバーが次に目指すダイビングポイントといっても過言ではない。マクロダイバーからワイドダイバーまで満足させる極上のダイビングポイントが待っている。 インドネシアではカリマンタン島、マ...

デラワン&サンガラキ

コスラエ ミクロネシア

「ミクロネシアの宝石」と呼ばれる小さな島!ミクロネシア連邦4州の1つでマングローブ林や熱帯雨林などの大自然が見どころ!。200種類以上の元気なサンゴが島の周りに所狭しと広がっているため「サンゴの王国」ともいわれています。ボートで5~20分以内で気軽に行けるドロップオフ周辺では、ギンガメアジやバラクーダなどの大型魚...

コスラエ

ヤップ ミクロネシア

マンタが舞う海。隠れ家的ダイビングエリア!ミクロネシア連邦・ヤップ州。グアムの南西約800kmに位置し、ヤップ本島と呼ばれる4つの島を中心に構成されている!ミクロネシアの中でも古来からの伝統を守っており、石貨やカースト制度など独自の文化が現在でも残っています。州都のコロニアのチャモロ湾周辺には僅かではありますが...

ヤップ

アンダマン諸島

インド・アンダマン諸島で初めての体験を!! インド東部ベンガル湾に浮かぶアンダマン諸島。 大小約300の島々からなり、島々は濃い熱帯雨林に覆い尽くされ 世界で一番美しい言われるビーチが広がっています。 水中世界も陸上と同じく手付かずの海。ダイバーを驚かせてくれます。  インド・アンダマン諸島 初体験ベスト3 ...

アンダマン諸島

太平洋クリスマス島

世界で最初に日の出を迎える国 〜手つかずの楽園~ 世界でも最大級の環礁で、ハワイから約2,000km、赤道直下でまさに太平洋のまんまん中に位置します。また、日付変更線の関係でキリバス共和国は世界で一番早く夜明けを迎える国です。その中でも東端に位置するクリスマス島は更に一番早い夜明けを迎える島なのです。 クリス...

太平洋クリスマス島

フィジー

ファーストクラスクルーズのアグレッサーシリーズ 世界中の海を航海しています。 その中でフィジークルーズをご紹介します。 フィジーのナンディより翌日首都のスバへ国内線で移動。 スバは南太平洋随一の港街でもあり、多くのクルーズ船が停泊。 アイランドダンサー号もその中に停泊。皆様の乗船をお待ちしております。 ...

フィジー

ハワイ・コナ島

ファーストクラスクルーズのアグレッサーシリーズ 世界中の海を航海しています。 その中からハワイ島のコナクルーズをご紹介。 土曜日出航7泊の航海 ハワイ島はナイトマンタでダイバーに人気の場所でもあります。 大きな口をあけて頭上を通り過ぎる姿は圧巻!!! その他にも野生のイルカと遊べる可能性も!!!! ...

ハワイ・コナ島

PAGE TOP