《ロタ島》どこまでも透明なロタブルー!

幻想的な光のカーテン!!もっとも美しい『ロタホール』

ロタと言えばダイバーを引き付けるロタブルーとも言われる「世界有数の透明度」!ミクロネシアの中でもトップクラスの透明度で70mを超える事もあると言われている!そのロタで最も有名なダイビングポイントは北マリアナが世界に誇るポイントの「ロタホール」と言われる洞窟のポイント!太陽が縦穴の真上に来る時には、下に向って差し込む光が、まるでシャンデリアの様でとても神秘的で心を奪われる瞬間です。光は時間と共に形が変化する。最初はスポットライトの様に光が差し込み、やがて光はカーテンが広がるように徐々に幅が増し、さらに放射状の神々しい光となる。特に夏のシーズンは光が高く、美しいシャンデリアを見る事が出来る!一度は見てみたい絶景!!

延々と続く美しい砂の曲線『砂紋』

透明度の高い海の中に延々と続く美しい砂の曲線『砂紋』は見ているだけで、心穏やかになる!

波や海水の流れによって海底の砂や泥の表面に生ずる起伏の景色を『砂紋』と言うが、まさに知の及ばない、自然の力が創り出す芸術品はロタの海を潜ったダイバーだから見られる景色である!
 

小さな生物達!!

現地ガイドの好きなナンヨウハギや、ダイバーなら一度は見たい!!と言うシコンハタタテハゼやアオマスク!透明度が高い為に他の海よりも探しやすい!!浅瀬にはカメラ派が好きなモンツキカエルウオもたくさんいるのでゆっくりを撮影が出来る!!透明度やロタホールの人気の陰になりがちだが・・・他の海にも負けないマクロ生物が充実している!

人気のロタ島ガイド陣!

『ダイブ&トラベル大賞2015』の「海外ダイビングガイド部門」でいつも上位に入るほどの人気ガイドの居る「ブルー パームス ロタ 」!リピーターが多く、毎年ロタ島を訪れると言う方もいる程!!「ブルー パームス ロタ 」は皆様のリクエストに応え!ロタ島の海で『いつもまでも心に残る思いで作りをする』をモットーに日々ダイビングをしています!!海は貸切状態でもちろん人気ガイドも独占できるロタの海は今が狙い!

PAGE TOP