世界を旅するダイバーの味方

YakushimaJapan

  • 屋久島 画像1
  • 屋久島 画像2
  • 屋久島 画像3
  • 屋久島 画像4
  • 屋久島 画像5
  • 屋久島 画像6
  • 屋久島 画像7
  • 屋久島 画像8
  • 屋久島 画像9
  • 屋久島 画像10
  • 屋久島 画像11
  • 屋久島 画像12
  • 屋久島 画像13
  • 屋久島 画像14
  • 屋久島 画像15

屋久島は鹿児島空港から空路で40分。深い緑に覆われた1周 130キロ程度の島には樹齢7200年といわれる縄文杉をはじめとする屋久杉や映画"もののけ姫"の舞台にもなった苔の森 白谷雲水峡など神秘的で美しい風景が広がります。

ダイバーにもあまり知られていませんが海の中も豊かな自然でいっぱいです。屋久島の森から流れた水と黒潮の大きな流れがぶつかり多くの生態系が形作られ、海の中はいつでも様々な魚で溢れています。

「もりとうみ」のオーナー原崎 森にとって「ダイビング」は仕事である以前に一番大切にしている
大好きな趣味でもあるため、ゲストがいない日も含め、毎日のように屋久島の海に潜り続けています。
これが自信をもって明らかに他とは違うと言える「もりとうみ」の大きな特徴です。
そんなガイドがご案内する屋久島の海は、当然一味も二味も違います。

細田健太郎が屋久島で見つけた「SORA」 はこちらから ≫

ツアー情報

≪GW≫世界遺産の海へ行こう!!

世界遺産の海 屋久島!ダイビングツアー

ニュース&お知らせ

ダイビング情報

屋久島のダイビング情報

世界遺産の森や縄文杉で有名な屋久島ですが知られざる海の世界はこれまた凄い!黒潮がダイレクトに当たり亜熱帯と温帯の入り混じった混沌の海、それが屋久島の海です。

魚は1000種を超えるほどに多く実に多様な生態系を作っています。 4~8月にかけて水中でも見ることのできるアカウミガメですが、その産卵上陸数は北半球で一番多いと言われています。日本では滅多に会えないアカウミガメとの出会いや、通年見られるアオウミガメ も多くカメの島でもあります。生態行動に注目しながら生き物をじっくりと観察または撮影するようなスタイルを主軸に黒潮の中をど~んと流れるドリフトダイビングも取り入れています。

*屋久島での潜り方*
ダイビングスタイルは安全を基本に最大で6人までの少人数制。 ゆっくり、じっくりダイビングを楽しんでもらうのがコンセプト。 ダイビングは基本的にはボートですが、ビーチからでも潜れ、 癒し系のんびりまったりダイビングはもちろん、じっくりフィッシュウォッチング、がっつり生態観察、マクロ生物や甲殻類、ウミウシ探し、ダイナミックな地形派ダイビングなどなど。 生態派ダイバーの方にはサンセットダイブやナイトダイブもお勧め。 生物たちの産卵や求愛行動など神秘の瞬間を一緒に観察し、カメラを始めたばかりの方には簡単な撮影テクニックもアドバイス。

  • 屋久島のダイビング情報1-1
  • 屋久島のダイビング情報1-2
  • 屋久島のダイビング情報1-3

ダイビングリゾート

民宿 やくすぎ荘

1室づつ広めに作られた落ち着いた木造りの民宿。
四季折々をうつす美しい清流や、緑覆う山々を望め、
旅情にやすらぎを感じさせてくれます。



TEL.0997-42-0023
http://www8.ocn.ne.jp/~yakusugi/

民宿 やくすぎ荘1-1

民宿 たけすぎ

スタッフには女性が多いので女性1人旅でもおすすめ。
屋久島の新鮮なお魚を中心に地元食材を使った食事も自慢です。



TEL.0997-42-0668
http://takesugi.jimdo.com/

民宿 たけすぎ2-1

屋久島観光旅館 田代別館

1904年(明治37年)に創業した老舗旅館。
名峰宮之浦岳を水源とする清流を見ながら屋久島の近海の魚も中心とした和会席をお楽しみください。



TEL.0120-52-1818
http://www.tashirobekkan.co.jp/index.html

屋久島観光旅館 田代別館3-1

シーサイドホテル屋久島

島の中では大型のホテル。
海岸線沿いに建っているのでホテルからの眺めは抜群です。



TEL. 0997-42-0175
http://www.ssh-yakushima.co.jp/

シーサイドホテル屋久島4-1

基本情報

トラベルメモ

気候 年間を通して雨が多い。5月末~7月上旬頃が梅雨となる。12・1・7月中旬~8月は比較的雨が少ない。
平均気温 12~2月/10~15℃
3~5月/15~21℃
6~9月/24~31℃
10~11月/18~25℃
平均水温 12~3月/17~18℃
4~6月/20~23℃
7~8月/24~25℃
8~11月/24~26℃
 
適正スーツ 冬は水温が下がるので、スーツの選択は5㎜ツーピースとインナーがほしいところ。 ワンピースの場合はフードベストの準備を。 ドライスーツの利用でも。
その他 島の周りは1周130キロ程度。島の9割が山林で残りの1割が平地となっており人の住むエリアが限られています。

小さな島には黒潮がダイレクトにぶつかっているため海の中は亜熱帯と温帯の魚が入り交じり、マクロ生物でにぎやかな海であると 同時にダイナミックな地形に回遊魚が群れをつくり、マンタやハンマーヘッドの目撃例もある生き物が豊富な海。

「月に35日雨が降る」と言われるほど雨が多い。これは黒潮の海から生まれる水蒸気が山を登り雲となるため。 また大洋と大陸の気団に挟まれた前線が留まることも多く山岳地帯では年平均降水量は1万mmに達する。(東京の年平均降水量は1528.8mm)

路線バス(本数が少ないため注意が必要です)、レンタカー、タクシー、レンタサイクルなど。

行き方

鹿児島空港経由、屋久島空港に到着するルートです。
羽田・伊丹空港から鹿児島空港で乗り継ぎ、屋久島空港に到着します。
空港から宿泊先までは各ホテルの無料送迎を利用もしくはご自身による移動。
ホテルからダイビングサービスまではスタッフが送迎します。

行き

各地空港(東京・大阪)
各空港から鹿児島まで飛行機で約1時間半
鹿児島空港
鹿児島空港から飛行機で約40分
屋久島空港
屋久島空港から宿までは送迎車もしくはご自身にて移動

帰り

屋久島空港
宿から屋久島空港までは送迎車もしくはご自身にて移動
鹿児島空港まで飛行機で約40分
鹿児島空港
ご自身にてお乗継ぎ
各空港まで飛行機で約1時間半
各地空港(東京・大阪)

補足

MAP

2017年9月 Area Ranking

  • ダイバー天国!!セブ島・最先端!リロアン マリンビレッジ!!

    第1位 ダイバー天国!!セブ島・最先端!リロアン マリンビレッジ!!

  • インドネシアの隠れた秘境【マラトゥア】

    第2位 インドネシアの隠れた秘境【マラトゥア】

  • 安定の大物ダイブサファリ!!モルディブ・アイランドサファリロイヤル♪

    第3位 安定の大物ダイブサファリ!!モルディブ・アイランドサファリロイヤル♪

  • 大物天国 メキシコ ラパス!!

    第4位 大物天国 メキシコ ラパス!!

  • ビックブルーダイビング  チャバ で満喫ダイビング!!

    第5位 ビックブルーダイビング  チャバ で満喫ダイビング!!

  • バリカサグまでボートで30分!!最高の立地で最高のダイビングを!

    第6位 バリカサグまでボートで30分!!最高の立地で最高のダイビングを!

  • 東洋のガラパゴスの由来は伊達じゃない!!小笠原で潜ろう!

    第7位 東洋のガラパゴスの由来は伊達じゃない!!小笠原で潜ろう!

  • 大好評!!安心お任せパック!【モアルボアル】

    第8位 大好評!!安心お任せパック!【モアルボアル】

  • 驚きの海 コモド諸島クルーズ!!

    第9位 驚きの海 コモド諸島クルーズ!!

  • 4日間で楽しめる海外ダイビング! 【アニラオ】

    第10位 4日間で楽しめる海外ダイビング! 【アニラオ】

We スタッフ一押し!エリア

  • モアルボアル

    モアルボアル

  • ダイブクルーズ

    ダイブクルーズ

  • ボホール

    ボホール

  • キンべ

    キンべ

  • サムイ・タオ島

    サムイ・タオ島

  • ガラパゴス諸島

    ガラパゴス諸島

PCサイトトップページ