DIVING

コースコード

[MUAPX8NRTHIR]

成田発 ニューギニア航空 ムンダ 最大11ダイブ付 8日間

ダイナミックでバラエティに富んだ海を潜る! 最大11ダイブ付 8日間

  • 大物狙いスポットあり
  • ダイブクルーズ
  • サンゴの美しいスポットあり
  • 地形が面白い

WTPスタッフのおすすめポイント

★★★ポートモレズビーでは安心の乗り継ぎアシスタント付★★★

コーラルトライアングルの東端に位置するソロモン諸島!!日本人にはまだまだ未開の地!
首都ホニアラから多くの島々が点在しており、ラッセル諸島はその一つの島!
バラクーダやギンガメアジ、カンムリブダイの群れはもとより、数十枚のマンタが集まるクリーニングステーションもあります。沈船や複雑な地形も多く、マックダイビングも楽しめます。

☆Weオリジナルサービス☆
◆2名様以上でお申し込みの場合、飛行機の座席はお隣同士をご用意します!
1名様でのお申し込みは、通路側を優先してご用意します!
※繁忙期等はご希望に添えない場合もございます。
◆乗継便の場合トラブル発生時などご旅行中に何か起きた際の現地緊急連絡は、日本語にて電話対応いたします!
◆ポートモレスビー到着時、空港出口にて現地係員がお待ちしております!
※集合場所は最終書面にてご案内いたします。

検討リストに追加

  • 成田発 ニューギニア航空 ムンダ  最大11ダイブ付 8日間1
  • 成田発 ニューギニア航空 ムンダ  最大11ダイブ付 8日間2
  • 成田発 ニューギニア航空 ムンダ  最大11ダイブ付 8日間3

エリア情報

◆ソロモン諸島の魅力
ダイナミックでバラエティに富んだ海!!
太平洋戦争時の沈船(レック)、ウォールやケーブ、隠れ根、マクロと多種多様な海中シーンが見られる!!悠然と泳ぐ大型の回遊魚も圧巻!!

世界屈指の沈船の数々
「アイアンボトム・サウンド (鉄底海峡)」とよばれ、太平洋戦争中の多くの船や戦闘機が沈んでおり、ビーチ・ダイブでも醍醐味のあるダイビングが可能です。

予算に応じてお部屋を選択
クルーズは3つのお部屋タイプに分かれいますのでご予算に応じご選択可能!!
 
太平洋戦争の激戦地区だった事で知られるガダルカナル島の沖に浮かぶ島々には欧米人が数多く訪れており、日本人にはまだまだ未開の地!!レックスポットの他、サンゴがびっしり群生している手つかずの自然が残る海です!ガダルカナル島とホニアラの沖合に浮かぶフロリダ諸島の間に横たわる海峡をアイアン・ボトム・サウンド(鉄底海峡)と呼ばれ、その名の通り、この海峡には日米両軍の艦船が数十隻沈んでおり、至る所がダイビングスポットになっている!!最も近いポイントはキタノ・メンダナ・ホテル沖のメンダナ・リーフで、浅瀬にアメリカ軍の戦闘機が沈んでいる。水温は1年中27~28℃で視界も30m以上と良好!!
 

スケジュール

スケジュール

旅程内容 宿泊地 食事
1日目 21:15 PX55にてポートモレスビーへ 機内泊 夜:機
2日目 05:05 ポートモレスビーへ到着
10:00 国内線にてホニアラ空港へ
13:20 ホニアラ到着
午後 ソロモン航空にてムンダ島へ(国内線時間は変更になることがあります)
到着後、ホテル送迎車がお出迎しホテルへ
アグネスゲートウェイホテル 朝:ー
昼:-
夜:-
3日目

5日目
終日、ダイビングタイム
1日3ボートダイブをお楽しみ下さい
アグネスゲートウェイホテル 朝:ー
昼:〇
夜:-
6日目 午前、ダイビングタイム
2ボートダイブをお楽しみ下さい
午後、自由行動
アグネスゲートウェイホテル 朝:ー
昼:-
夜:-
7日目 出発迄自由行動
午前 飛行機で、ホニアラへ
午後 係員が空港でお迎えし約2時間の市内観光後ホテルへご案内
ホテル到着後自由行動
キタノメンダナホテル 朝:ー
昼:-
夜:-
8日間 朝 送迎車にてホニアラ空港へ
10:50 空路にてポートモレスビーへ
(国内線時間は変更になることがあります)
12:10 到着後、ポートモレスビーにて国際線へお乗り継ぎ
14:20 PX54にて成田へ
20:05 着後、自由解散
朝:ー
昼:ー
夜:機
  • 成田発 ニューギニア航空 ムンダ  最大11ダイブ付 8日間1
  • 成田発 ニューギニア航空 ムンダ  最大11ダイブ付 8日間2
  • 成田発 ニューギニア航空 ムンダ  最大11ダイブ付 8日間3

利用条件

発着地 成田空港
旅行期間 8日間
利用ホテル
利用航空会社
ニューギニア航空・ソロモン航空
食事 朝0回 昼3回 夕0回(機内食除く)
添乗員 無し(現地係員がお世話いたします)
最小催行人員 2名様
子供割引 料金有り(お問い合わせください)
出入国諸税
成田:2,610円
ムンダ:11,000円
備考1 ・国際線ビジネスクラスアップ料金
片道:120,000円 往復180,000円
(現地国内線はエコノミークラスになります)

【日本国内線】
*伊丹・関西空港~成田(羽田)空港までの特別料金ご用意可能!!

・羽田・成田~大阪間往復国内線追加代金:34.000円
※羽田・成田間のご移動はお客様ご自身でお願いします。


【事前座席指定】
ご予約時に事前座席指定(通路側・窓側)をリクエスト可能です。ご希望の場合はお知らせください。
空席状況により、ご希望に沿えない事がございますので、予めご了承ください。

【受託預け荷物・機内持ち込み荷物(エコノミー)】
○国際線
 ≪受託預け荷物≫
 重量・個数制限:25kg以内/1個まで無料
 大きさ制限:3辺の和(縦・横・高)が158cm以内。
 スキューバダイビング用品は別途1個(15kg)まで
 無料受託手荷物としてお預けできます。
 
 ≪機内持ち込み荷物≫
 重量・個数制限:7kg以内/1個まで無料
 大きさ制限:高さ50cm、幅30cm、奥行き20cm 以内
○国内線
 同日乗り継ぎの場合は国際線の規定に準じます。
 (同日乗り継ぎの場合はスルーチェックインとなります。)

詳しくはこちらをご確認下さい 

【オンラインチェックイン】
オンラインチェックインは行っておりません。

==========================
上記のスケジュール表記載の便名と時間は予定となります。
利用便名と時間は最終確定書面にてご案内いたします。
あくまでも目安としてご参照くださいませ。
==========================
備考2
◆現地にてKastoom Fee AUD$20/ダイビング日が現地にて別途徴収されます。

【ご注意】
DAN JAPAN等のダイビング保険の加入を強くお勧めしております。

◆ソロモン航空の荷物に関して
美優両手荷物重量は預け入れ16キロ、機内持ち込み7キロ迄となります。
超過手荷物の場合はチェックイン時にお支払いが必要になりますのでホニアラ空港到着時に換金を行ってください。
1キロ:17SBD 1SBD:約16円
例:超過23キロ:往復で13.000円程になります。

◆お支払いに関して
ご予約時に30,000円のお支払いが必要です。
お支払い後のお取消の場合は御返金がございません。

※取消料(ご旅行開始日の前日から起算した場合)
31日前まで:30,000円
30日目より21日前までご旅行代金の70%
20日目より出発当日までご旅行代金の100%
旅行開始後の解除、または無連絡不参加ご旅行代金の100%

*料金に含まれるサービス :スケジュールに記載の内容

*料金に含まれないサービス:スケジュールに記載していないサービス、空港税、現地税。その他個人的な諸費用

燃油サーチャージ

2017年2月1日 出発から 0円

※ご予約後に利用航空会社より燃油サーチャージが増額された場合には、不足分を追加徴収させて頂きます。また、減額された場合には速やかに減額分をお客様へ払い戻し致します

注意事項

*お申込みの際は必ずこちらをご覧ください。 《募集型企画旅行》

*パスポートの残存有効期限の不足及び査証の不備等は当社としては責任を負いかねますのでご了承ください。
パスポートの残存期間はこちらでご確認ください。
査証(VISA)に関しましてはお客様でご確認いただくかお問合せください。

*訪問先の安全情報に関してはこちら、衛生情報に関してはこちらでご確認ください。

*個人情報の取扱いについてはこちらをご覧ください。

ソロモン諸島 ダイビング情報

バリエーション豊かな海!!

ギゾ島やツラギ島にダイビングサービスがありますが、コーラルトライアングルの東端に位置するソロモン諸島ではクルーズ船によるダイビングが主流となっている!!ソロモン諸島の島々は南東から北西にかけて比較的近い距離に集中している為に、エリア間のクルーズ船の移動が便利で、多様なコース選びが可能!!首都ホニアラから多くの島々が点在しておりラッセル諸島もその一つ!バラクーダやギンガメアジ、カンムリブダイ等の回遊魚の群れはもちろん、何枚ものマンタが集まっているクリーニングステーションもあえり圧巻の一言!!沈船や複雑な地形も多く、マックダイビングも楽しめるというバリエーション豊かな海!!

検討リストに追加

関連コンテンツ

定期配信のおすすめ情報を受け取る

ツアーお問い合わせ

341,000~402,000

ダイナミックでバラエティに富んだ海を潜る! 最大11ダイブ付 8日間0

ダイナミックでバラエティに富んだ海を潜る! 最大11ダイブ付 8日間

検討リストに追加

  • Twitter
  • facebook

PAGE TOP