DIVING

コースコード

[PHPRMLPMC5NGONEW]

名古屋発 フィリピン航空 マラパスクア 最大8ダイブ付 5日間

【全食事付/セブ前後泊】ニタリに会いに行こう!リゾート併設のダイビングショップで楽ちん♪

  • 大物狙いスポットあり
  • リゾート気分を味わえる
  • 宿とダイブショップが一体型

WTPスタッフのおすすめポイント

フィリピンの海事産業庁(Maritime Industry Authority)の通達により、セブ島-マラパスクア間の夜間航行が禁止されました。
ボート運航時間は05:00~17:00までとなります。
その為、1泊目の宿泊地はセブ空港周辺ホテルになります。予めご了承ください。

 

検討リストに追加

  • 名古屋発 フィリピン航空 マラパスクア  最大8ダイブ付 5日間1
  • 名古屋発 フィリピン航空 マラパスクア  最大8ダイブ付 5日間2
  • 名古屋発 フィリピン航空 マラパスクア  最大8ダイブ付 5日間3

エリア情報

海の中では希少種のニタリザメと高確率で出会えるということで世界中のダイバーから大注目されているエリア。
そのポイント名は「モナドショール」。早朝ダイブでのみ催行される。
他にマンタやハンマーヘッドシャークなど大物も目撃される事がある一方、目の前のハウスリーフではマクロ生物も充実しており、中級者から上級者まで幅広く楽しめる見どころの多いスポットが点在。

オススメポイント

マラパスクアで一番の老舗
老舗ならではの経験とスキルを持っている為、ポイント選びには定評あり

マクロもすごい
ニタリだけではなく、ウミウシなどもマクロも充実

リゾート感を満喫
ハッピーアワーも充実し、スパも併設のリゾートでは非日常を味わうことが出来る

鍵井靖章のマラパスクア【最新】はこちらから 
鍵井靖章のマラパスクアはこちらから

スケジュール

スケジュール

旅程内容 宿泊地 食事
1日目 【直行便】※水土日曜日発のみ
15:30 名古屋発 PR479便にてセブへ
19:00 セブ着

【経由便】
09:35 名古屋発 PR437便にてマニラへ
12:40 マニラ着
14:10 マニラ発 PR2859便にてセブへ
15:30 セブ着

送迎車にてホテルへ
ホテル泊 朝:-
昼:機内
夕:-
2日目 03:00 送迎車とボートにてリゾートへ
07:00 リゾート着
3ボートダイブをお楽しみください
(午前1ボート、午後2ボートダイブを予定)
リゾート泊 朝:○
昼:○
夕:○
3日目 終日、3ボートダイブをお楽しみください
(早朝ニタリ、午前1ボート、午後1ボートダイブを予定)
リゾート泊 朝:○
昼:○
夕:○
4日目 2ボートダイブをお楽しみください
(早朝ニタリ、午前1ボートダイブを予定)
ボートと送迎車にてホテルへ
ホテル泊 朝:○
昼:○
夕:-
5日目 送迎車にて空港へ

【直行便】※水土日曜日発のみ
10:20 セブ発 PR480便にて名古屋へ
15:40 名古屋着

【経由便】
09:00 セブ発 PR1846便にてマニラへ
10:10 マニラ着
13:55 マニラ発 PR438便にて名古屋へ
18:55 名古屋着
朝:△
昼:機内
夕:-
  • 名古屋発 フィリピン航空 マラパスクア  最大8ダイブ付 5日間1
  • 名古屋発 フィリピン航空 マラパスクア  最大8ダイブ付 5日間2
  • 名古屋発 フィリピン航空 マラパスクア  最大8ダイブ付 5日間3

利用条件

発着地 名古屋空港
旅行期間 4泊5日
利用ホテル
利用航空会社
フィリピン航空
食事 朝4回 昼3回 夕4回(機内食除く) 
添乗員 無し(現地係員がお世話いたします)
最小催行人員 1名様
子供割引 料金有り(お問い合わせください)
出入国諸税
名古屋:2,570円
セブ空港国際線使用料:850ペソ ※現地払い
備考1 【事前座席指定】
通路側をご希望の場合は、1セクターにつき300円別途料金が発生いたします。
また、手配手数料1,000円を別途頂戴いたします。
例:
往復直行便の場合 300+300+1,000=1,600円
往復経由便(成田-マニラ-セブ)の場合 300+300+300+300+1,000=2,200円
直行便と経由便の場合 300+300+300+1,000=1,900円
※座席指定は発券時に可能となります。
※一部セクターのみの指定も可能です。
※窓側をご希望の場合は、追加代金なしで承っております。

【受託預け荷物・機内持ち込み荷物(エコノミー)】
○国際線
 ≪受託預け荷物≫
 重量・個数制限:23kg以内/2個まで無料
 大きさ制限:3辺の和(縦・横・高)が158cm以内
 ≪機内持ち込み荷物≫
 重量・個数制限:7kg以内/1個まで無料
 大きさ制限:3辺の和(縦・横・高)が115cm以内
○国内線
 同日乗り継ぎの場合は国際線の規定に準じます。
 (スルーチェックインできるかどうかはカウンターにて確認要)
 ※24時間以上の乗り継ぎの場合は、重量・個数制限が10kg以内/1個まで無料(受託預け荷物)
詳しくはこちらをご確認下さい 

【オンラインチェックイン】
フライト出発時間の24時間前~1時間前までオンランインチェックインが可能です。
詳しくはこちらをご確認下さい
 
備考2
【参加資格】
PADIアドバンスダイバーまたは同等ランク以上の認定Cカードをお持ちの方
※参加資格に満たないダイバーはお問い合わせください

≪現地払い費用≫

【水域利用料】※1ダイブあたり
・モナドショール:50ペソ
・サンクチュアリガバメント税:150ペソ

【レンタル器材代金】※1ダイブあたり
・フルセット:300ペソ
・シュノーケル&マスクセット:250ペソ※1日あたり
・フィン:50ペソ
・BCD:100ペソ
・レギュレーター:100ペソ
・ウェットスーツ:50ペソ
・ダイブコンピューター:350ペソ

【ナイトロックス】※1ダイブあたり
・350ペソ
 

*料金に含まれるサービス :スケジュールに記載の内容

*料金に含まれないサービス:スケジュールに記載していないサービス、空港税、現地税。その他個人的な諸費用

燃油サーチャージ

2018年8月1日 出発から 8,000円

※ご予約後に利用航空会社より燃油サーチャージが増額された場合には、不足分を追加徴収させて頂きます。また、減額された場合には速やかに減額分をお客様へ払い戻し致します

注意事項

*お申込みの際は必ずこちらをご覧ください。 《募集型企画旅行》

*パスポートの残存有効期限の不足及び査証の不備等は当社としては責任を負いかねますのでご了承ください。
パスポートの残存期間はこちらでご確認ください。
査証(VISA)に関しましてはお客様でご確認いただくかお問合せください。

*訪問先の安全情報に関してはこちら、衛生情報に関してはこちらでご確認ください。

*個人情報の取扱いについてはこちらをご覧ください。

マラパスクア ダイビング情報

  • マラパスクアといえばニタリ!14-1

マラパスクアといえばニタリ!

マラパスクアといえばニタリ!その美しい姿を高確率で見ることができるクリーニングステーションは世界中からダイバーの集まる人気ポイント。ウミウシ、ニシキテグリ、カエルアンコウなどマクロも充実した海はカメラ派ダイバーにもおすすめ。他にも沈船ポイントなど楽しめるポイントは盛り沢山。
 

  • 禁止事項14-2

禁止事項

海の生物を守るため以下の禁止事項があります。
ダイビング中のグローブ着用、指示棒、カレントフックの使用を禁止します。
最新のダイビングスキルをお伝えください。
サンゴや海中生物へ触ること、持ち帰ることは禁止です。
フィンやその他なんらかの原因でサンゴを傷つけることは厳禁です。
ニタリと出会った際には、極力驚かせないようにし、姿勢は低く浮力をコントロールしてください。
激しい動きはせず、カメラのフラッシュは絶対に禁止です。
モナドショール(ニタリポイント)では立てる音を最小限にしてください。

検討リストに追加

関連コンテンツ

定期配信のおすすめ情報を受け取る

ツアーお問い合わせ

160,000~258,000

【全食事付/セブ前後泊】ニタリに会いに行こう!リゾート併設のダイビングショップで楽ちん♪0

【全食事付/セブ前後泊】ニタリに会いに行こう!リゾート併設のダイビングショップで楽ちん♪

検討リストに追加

  • Twitter
  • facebook

PAGE TOP