KushimoitoJapan

  • 串本 画像1
  • 串本 画像2
  • 串本 画像3
  • 串本 画像4
  • 串本 画像5
  • 串本 画像6
  • 串本 画像7

本州最南端!!和歌山県・串本で潜ろう!!!

本州最南端の町・串本は黒潮の影響を強く受ける海!!
本州では唯一の亜熱帯地域に分布されています。 

本州では最も大規模なサンゴ群落が広がっており、魚の数も豊富!!

夏にはサンゴの産卵も見れる事もあります!
黒潮の恩恵を受け大接近した海は、年間を通して綺麗なブルー!
ビギナーからフォト派まで大満足の近場ポイントからダイナミックな地形と大物遭遇率が高い外洋ポイントまでポイントバリエーション豊かな海となっています!!

串本町のサンゴの町宣言の名に恥じない100種類以上のサンゴの群落は、串本を生息域の北限とし、本州では最も多く見られる海域になります。
この貴重な環境が高く評価され、2005年11月、串本沿岸海域が世界中の重要な湿地を保護するための国際条約
ラムサール条約登録湿地として認定されました。

ツアー情報

ダイビング情報

串本 ダイビング情報!!

潮の交差点和歌山県串本!!
温帯域の生物と熱帯域の生物両方を楽しむことができる海!!
黒潮が本州で最も接岸する場所として知られるのが串本町。町自体が「サンゴの町」を謳っているだけあり、沿岸部の浅瀬にはテーブル状サンゴや枝状サンゴの大規模な群落が見られる。水温も黒潮の離岸接岸状況に左右されるが、伊豆半島よりは平均して高く、サンゴに依存する熱帯の魚たちがより生きやすい海となっている。元々は温帯域の海でありながらも、サンゴをはじめとする黒潮の由来の生物が多く見られる、知れば知るほどユニークな生物相になっている。串本町は東西に長く、大きく「串本エリア」「紀伊大島エリア」「古座エリア」と分けることができ、それぞれ全く違う海中の様相が広がっている。「串本エリア」は前述の通り黒潮の影響が色濃く、サンゴの群落も大きい。ミギマキやタカノハダイなどが熱帯系の魚と共にサンゴを泳いでいたり、本州初記録種と言われる魚が多く見つかったりと、魚種・量ともに豊富な実に豊かな海。「紀伊大島エリア」はもちろん外洋のポイントもあるものの、どちらかと言えば、熱帯の華やかさはなく、潮の入れ替わりの少ない内湾の閉鎖的な海域が面白い。

春はアマミスズメダイの幼魚の到着から始まり、ウミウシ類が多く見られます。夏は南からやってくる死滅回遊魚でにぎわい、その数は秋になるにつれさらに多くなります。冬は砂地に現れるカスザメやツバクロエイ、コモンカズベなどの到来で冬を実感。フリソデエビ、ジョーフィッシュは年間通して見られます。

ダイビングエリア

ダイビングサービス

マリンステージ串本

マリンステージのダイビングスタイルはのんびり&じっくり。
基本はフィッシュウォッチング
フォトダイブ!!

フィッシュウォッチングって言うと、単に生物の名前をご紹介するだけと思われがちですが、そうではなく、さらにもう一歩踏み込んで、この子は今なにやってるのかな~?何食べてるの?とか、やけに激しく動いてたら、もしかしたらそれは、喧嘩?求愛?産卵?などなど、そういう視点で潜りながら観察していると、さらに世界が広がると思いませんか?そういった観察する時間も持てるよう、のんびりダイブが基本!!

撮影する人には、こう撮ったら良いのではないだろうか?この瞬間を狙いたい!
じっくり時間をかけて頂いてかまいません

基本情報

トラベルメモ

最寄の空港 ・南紀白浜空港
・紀伊本線 JR串本駅
気候 一年を通じて温暖な気候。
平均気温 年間平均気温は17.2℃
平均水温 春:18〜20度
夏:22〜26度
秋:20〜24度
冬:18〜20度
適正スーツ 1~4月/ドライスーツor6.5mmツーピース
5~10月/5mmウエットスーツ&フードベスト
11~12月/ドライスーツor6.5mmツーピース
透明度 ★★★★☆

行き方

電車でお越しの方はJR串本駅までお越し下さい。

行き

羽田空港
羽田空港発 直行便にて南紀白浜空港へ
南紀白浜空港
南紀白浜空港着

帰り

南紀白浜空港
南紀白浜空港発 直行便にて羽田空港へ
羽田空港
羽田空港着

2020年9月 Area Ranking

  • 第1位 東洋のガラパゴスの由来は伊達じゃない!!小笠原で潜ろう!

  • 第2位 【阿嘉島】ケラマブルーの海を満喫しよう♪

  • 第3位 【西表島】日本一の珊瑚礁を楽しめる海!!

  • 第4位 【奄美大島】透明度抜群!のんびり島時間を満喫♬

  • 第5位 【石垣島】国内でラクラク♪ マンタに会い行こう!!

  • 第6位 【宮古島】透明度は30mオーバー!!

  • 第7位 【渡嘉敷島】透明度抜群!慶良間ブルーの海♡

  • 第8位 【座間味】心癒される夢の島。珊瑚の楽園へ!

  • 第9位 世界遺産の海で潜ろう!神秘の屋久島で海も山も満喫しよう!

  • 第10位 【久米島】なんと送迎付き!オールマイティな海を満喫しよう♪

We スタッフ一押し!エリア

  • ラヨーン

  • ボホール

  • コモド諸島

  • パラオ

  • パラオスポート号

  • サムイ・タオ島

PAGE TOP