miyakejimaJapan

三宅島のダイビングエリア

大久保浜


黒砂のビーチからエントリーすると、水中はゴロタ、砂地、岩地に分かれており、多種多様な生物が生息。クマノミやタツノオトシゴ、カエルアンコウなど人気のマクロ生物から大型回遊魚の群れまで、バリエーション豊かに観察できる。

富賀浜


テーブルサンゴの大群生が見られるスポット。沖側の根にはアーチがあり、カンパチなどの回遊魚やウミガメが見られることも。ウミウシなどのマクロ生物も豊富。

学校下


沖がショートドロップオフになっており、砂地へと続いている。モンガラカワハギなどの南方系の生物も登場。浅瀬に広がるテーブルサンゴの群生も必見。

PAGE TOP