目的別エリア一覧

珍種、名物、レアものがいる

沖縄本島 日本

誰しも行ってみたい、何度でも訪れたくなる、王道だけど、安定・安心の<<沖縄本島>> 最近では、あまりの魅力に移住してしまう人も多いと言われている大人気のエリアです! ダイバーのみならず、琉球王国時代の文化が残る沖縄には観光客も毎年多く訪れています。 "美ら海"と呼ばれている沖縄の海は、透明...

沖縄本島

奄美大島 日本

鹿児島から約380km位置する、奄美大島。 入り組んだ海岸線が数多くの穏やかな湾をつくり、 ダイバーが求める理想的なポイントが点在する。 “外洋”と呼ばれるスポットに行くと、平均30~50mにもなる透明度の海に潜ることができる。 さらに、ポイントによっては驚くほどのウミガメと出会えたり、 種類豊富なサン...

奄美大島

玄界灘 - 沖ノ島 - 日本

神宿る島は、許可なく立ち入る事ができない。 島内で見聞きしたこと一切を他言してはならない。 一草一石たりとも持ち帰ってはいけない。 古くからの伝統を今もを厳しく受け継がれている沖ノ島だが、 ダイビングスポットとしてのポテンシャルの高さも素晴らしい。 上陸することは許されず、島の入り口にある小島や岩礁と...

玄界灘 - 沖ノ島 -

利島 日本

★断崖絶壁と美しい自然に囲まれた島『利島』★ 利島は東京から南に約140kmに位置し、周囲約8km、面積4.12km2の小さな島です。 周辺にはイルカが棲みつき、イルカウォッチングも評判になってきています。 海中には大型回遊魚が見られるワイドな世界が広がっており、アオウミガメやサメ(コロザメ・ネコザメ・オナガザメなど)と出会...

利島

葉山・逗子 日本

逗子・葉山はウミウシと魚影の宝庫 都内から一番近いダイビングスポットです。 美しいビーチやマリーナが数多く存在し、穏やかな雰囲気が漂っています。 落ち着きのあるお洒落な町です。 海の中は、通年見られる濃い魚影やウミウシなどをはじめとする無脊椎動物の宝庫!! 葉山沖には水深-30mからなるドロップオフもありま...

葉山・逗子

ホエールスイム 日本

★大迫力!!クジラ達のダイナミックなパフォーマンスを求めて!いざ、水中へ!!ホエールスイム!!★ ~沖縄・ホエールスイム~ 毎年1月~3月末までザトウクジラが子育てやペアを見つける為に、奄美諸島から南下し沖縄にやってきます。1月はまだ警戒心が強く、船上からブローを観察できるぐらいですが、出産・子育てが始まる2月以降...

ホエールスイム

宮古島 日本

宮古島を中心とし、宮古郡島は8つの島(伊良部島、下地島、多良間島、来間島、池間島、大神島、水納島)となっており、伊良部島、来間島、池間島とは橋で繋がっているため、自由に行き来が可能。“ミヤコブルー”と名高い宮古島の海は、島に山や川がなく、雨が降っても土砂が流出しないため、沖縄の中でも透明度が抜群に高...

宮古島

石垣島 日本

★日本最大のサンゴ礁を誇る八重山諸島の玄関口★ 石垣島~西表島の間に広がる「石西礁湖(せきせいしょうこ)」は、日本最大のサンゴ礁! 国内線の離発着も多い石垣島を拠点に、 フェリーで竹富島、小浜島、黒島など八重山各島へアクセスできるため 石垣拠点にすればデイトリップで八重山諸島を巡れちゃいます! ★石垣といえ...

石垣島

西表島 日本

八重山諸島にある島で、周囲が約130kmと沖縄県では沖縄本島に次いで2番目に大きな島です。 島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われ、イリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなど15の国指定天然記念物を有しています。 仲間川流域のマングローブは日本全体のマングローブ面積の約4分の1を占めるほどで、南の島ならではの豊...

西表島

キューバ 中南米

「キューバ共和国(Republic of Cuba)」は、カリブ海に浮かぶラテンアメリカの国。スペイン植民地時代やキューバ革命など、歴史的にも様々な出来事を経験し、観光地としても人気の国。魅力の一つに、ノスタルジックな風景の中、昔輸入された70年代のアメリカ車やソ連製の車が今も現役で走る。タイムトリップしたようなどこか懐か...

キューバ

ジャンミッシェルクストー リゾート フィジー

ジャンミッシェルクストー リゾートに行く価値は?? 生きる伝説のようなダイバーであるクストー 氏の思想に触れることができる! (運が良ければ会えるが常駐しているわけではありません。) リゾート全体で推進している環境への取り組みやスライドショーやダイビングで味わう海洋保護に関する取り組みは日本での生活にも良い...

ジャンミッシェルクストー リゾート

ミンキークルーズ オーストラリア

クジラスイムとダイビング! 楽しみ方2パターン 世界最大のサンゴ礁を誇るミンキークルーズは、 1981年に世界遺産に登録されました。そんなミンキークルーズの海で、夏の間に 出会うことができるのがドワーフミンククジラ(通称&以下:ミンキー)。 例年6月中旬~8月に出会えるということで注目を集めています。 体長は5~6m...

ミンキークルーズ

プエルトガレラ フィリピン

◆◆◆どんなところ??◆◆◆ マニラ市内からバスにて約2時間でバタンガス港へ。 そこから大型バンカーボートにて約2時間弱でミンドロ島北側に位置する欧米人に人気の 隠れ家リゾート地プエルトガレラに到着。 日本での知名度はまだまだ低い場所ですが、2005年ユネスコのサポート機関から 「世界で最も美しい湾のひとつ」と認...

プエルトガレラ

タヒチ島 タヒチ

タヒチ島は日本から、直行便で11時間半の フレンチ・ポリネシア最大の島!首都・パペーテがありタヒチの玄関口になっています。 現在では、この島国の試金石ともなるパペーテは、世界最高級のリゾートやスパ、 絶品料理やユニークなレストラン、ナイトクラブ、賑やかな市場、博物館、真珠ショップ、 そしてブティックなどを誇...

タヒチ島

渡嘉敷島 日本

渡嘉敷島の魅力は、「ケラマブルー」と呼ばれる、透明度の高い海。 ワイド・マクロ共に20以上のダイビングポイントがあり、 その海の美しさは「亜熱帯の楽園」と呼ばれている。 日本で今確認されているサンゴのうち、約6割が生息している渡嘉敷島の海はとても美しく、 世界からこの美しい海を求めて多くの人が訪れている。 ※...

渡嘉敷島

座間味島 日本

座間味島は沖縄本島の西側に位置する「慶良間諸島」の1つ。 那覇市からも高速船を使えば約50分で行ける「慶良間諸島」のアクセスの一番良い島。 そしてダイビングポイントが多彩!!! ウミガメの産卵地としても知られるキレイな島でもあります。 「ケラマブルー」と称される、青い海が魅力の慶良間。 慶良間諸島にはサン...

座間味島

モアルボアル フィリピン

フィリピン・セブ島西側にある田舎村のモアルボアル。昔から隠れ家を求めるヨーロッパのダイバーに人気の高いエリアで、フィリピンのリゾート地でもある。海の中は驚きの連続。なかなかお目に掛かれない「イワシトルネード」にも遭遇できる。また、このイワシの群れにニタリザメやイソマグロがアタックしてくることがあると言う驚...

モアルボアル

アニラオ フィリピン

マニラから陸路を3時間程でフィリピン有数のダイビングスポット・アニラオへ。 セブよりもダイビングの歴史が古いアニラオは外洋に近く、新鮮な海水が出入りするため多種多様な珊瑚が繁殖し、海中生物が棲みつく内容の濃いエリア。 知る人ぞ知るマクロ天国で、フィリピンでも1,2位を競う素晴らしさ! ビギナーからベテランダイ...

アニラオ

ブスアンガ フィリピン

ジュゴンに会える海として徐々に知名度を上げているブスアンガ。 他にも遠征で行くアポリーフは、ハンマーヘッドシャーク、ホワイトチップシャークにも会える上、浅瀬ではマクロや群れが見れ、一度で二度楽しめる贅沢なポイント。 ボートで15~30分のところには沈水上飛行機のポイントがあり、ワイド、マクロ、地形とどのダイバ...

ブスアンガ

バンダシー インドネシア

ハンマーヘッドシャークの群れを狙いに、バンダシーのリングオブファイヤーを徹底的に潜ります 時には数十匹の群れを成して泳ぐハンマーヘッドはまさに圧巻!!!! その他マクロの宝庫、カエルアンコウ、ミミックオクトパス等、無数の不思議な生物が生息するアンボンの内湾。ドロップオフに覆いつくすほどの魚の群れ、生き生...

バンダシー

ソコロ諸島 メキシコ

メキシコのガラパゴスともいわれているソコロ諸島。 メキシコ、カルフォルニア半島の先端にあるカボサンルーカスというおしゃれな港町から約450キロ南下した場所にあり、 クルーズにて約24時間。ようやくたどり着く絶海の孤島。 シーズンは11月から5月まで。それ以外の季節は天候のためいくことが出来ない。 期間限定な上に、1...

ソコロ諸島

アロール インドネシア

手付かずの自然が色濃く残る秘境マウメレ マウメレはインドネシアのフローレス島東部最大の港町。  手付かずの自然が色濃く残るダイビングエリアとして、欧米のダイバーには有名な場所だが、日本ではまだ知る人が少ない秘境エリア。 泥場の中から珍種、稀少種を見つけ出すマックダイブ。  「レンべやアンボンを凌ぐ...

アロール

龍馬号 パラオ

コンセプトは『縦横無尽の旅』 2010年10月より就航開始した龍馬クルーズ。 洋上ホテルとダイビンサービスが一体となった、海好きにはたまらないダイビングスタイルで, ダイバーであれば一度は訪れたいパラオの海を文字通り『縦横無尽』に駆け巡り、 バラエティに富んだ冒険の旅へご案内致します。 お1人様参加、シングルダ...

龍馬号

ロスカボス 中南米

バハカリフォルニア半島にある「ロスカボス」は、カボサンルーカスとサンホセデルカボの2つの町の総称。海洋生態系の豊かさでは世界に類を見ないダイビングスポットでもあります。 海洋生物の種類が豊富なコルテス海は世界遺産にも認定されており、このエリアはダイビングやシュノーケリングでもジンベイザメやクジラ、イルカな...

ロスカボス

ココ島 中南米

世界中のダイバーが目指す聖地 コスタリカ共和国の本土から南西約500㎞離れた場所にあるココ島(別名ココス島)。約250万年前の火山活動の地殻変動で形成されたこの島は、複雑な地形で、岩場や滝などがあり陸でも海でも多種多様な生物が生息する。最高点は、海抜634m。年間の降水量は7,000mmと豊かな水量を擁し、動植物の固有種...

ココ島

パラオスポート号 パラオ

マリンダイビング読者が選ぶダイブトラベル大賞クルーズ部門18年連続1位! ダイバーならば誰もが一度は潜りたい王道と言われるパラオの海! 様々な賞を受賞しているダイビング専用ホテル型クルーズ船、パラオスポート号!! 快適性を追求したダイビング専用の洋上ホテル型クルーズ船で食事の美味しさも自慢! 全室客室シャワー...

パラオスポート号

デラワン&サンガラキ インドネシア

ダイバーなら誰もがあこがれるシパダン。そこから約200キロ南下した場所に位置するインドネシア領土の島。 シパダンに通いつめたダイバーが次に目指すダイビングポイントといっても過言ではない。マクロダイバーからワイドダイバーまで満足させる極上のダイビングポイントが待っている。 インドネシアではカリマンタン島、マ...

デラワン&サンガラキ

フィジーアグレッサー フィジー

ファーストクラスクルーズのアグレッサーシリーズ 世界中の海を航海しています。 その中でフィジークルーズをご紹介します。 フィジーのナンディより翌日首都のスバへ国内線で移動。 スバは南太平洋随一の港街でもあり、多くのクルーズ船が停泊。 アイランドダンサー号もその中に停泊。皆様の乗船をお待ちしております。 ...

フィジーアグレッサー

ロロアタ島 パプアニューギニア

ポートモレスビーより移動する事30分程のリゾートがロロアタアイランドリゾート。ここでは大きな珊瑚や人気ポイントのアヤコショウダイの群れる「スージーズボミー」、カメラ派には嬉しいピグミーシーホースや数色のボロカサゴやミミックオクトパスなどレアな魚たちに出会える!リゾートのお食事も美味しく小さな動物園もあり、首...

ロロアタ島

PAGE TOP