キューバ

トリニダート


トリニダートは1514年にディエゴ・デ・ベラスケスによって築かれて、500年の歴史を持つ。コロニアル都市の特徴であるカラフルな色合いの家々と直線で区割りされた街が続く。見どころはやはり旧市街。石畳の小路を囲んで立ち並ぶ小さなコロニアル建築が特徴的だ。歩いても1時間もいらないほどの小さな街。ガイドさんから自由時間をもらい、少し一人で散策。

ダイビング!

【Cayo Piedre】
ダイビングセンターから専用のスピードボートで、30分ほど走らせた場所に位置する。ここは初級者からもエントリーできるポイントで、ドロップオフなどのない平らな地形を潜っていく。リーフの上には、大西洋やカリブ海独特の細長いサンゴが連立し、太平洋やインド洋に親しんだ私たち日本人ダイバーには、これまでとは違った趣の海を見せてくれる。

【La Corona(The Crown)】
港からボートで20分ほどのポイントで、コーラルリーフが広がるダイビングエリア。最大水深20mほどの海底は、細長く背の低いリーフが連なり、表面にはゴルゴニアンや細長いサンゴが群生している。視点を低くしてみると、まるで妖精の住む森のようなファンタジックな世界が広がっている。

グランド メモリーズ バラデロ リゾート


ヒカコス半島先端部近くに位置するバラデロでも最大級のリゾート。緑溢れる広い敷地には、宿泊棟やレストラン、屋外プールが点在する。3階建ての宿泊棟で客室数は、960室。客室はタイプにより異なるが、ダークウッドの家具とカラーコーディネートされたファブリックでまとめられている。敷地内にあるシアターでは、サーカスやマジックショーが毎日9時半から行われている。また、美しいビーチが隣接する立地条件の良さから、ビーチ目当てに宿泊する観光客も多い。

PAGE TOP