WeWorld explorer
モルディブ ラヴィヤニ環礁
モルディブ ポイント名 カヌフラ
ハウスリーフ
モルディブ 地形 ハウスリーフ
モルディブ レベル 初級 モルディブ ポイントキャラ 大物遭遇度:2、地形複雑度:1、流れの速さ:1

ポイントの位置

カヌフラのハウスリーフ、アトールの内側。島からリーフの端までは距離があり、ボートに乗っていく。

リゾートからのアクセス時間

ドーニ10分

このポイントの目玉

流れがないポイントなので、オリエンテーションダイブで使うところ。サンゴの根が点在しており、ヨスジフエダイの若魚の群やキンメモドキ、イワシの幼魚など。ハゼやチンアナゴ(ガーデンイール)などが砂地にたくさんいて、砂を巻き上げずに気をつけて近づけば、テッポウエビが砂を運び出しているところや、ガーデンイールが流れに向かって口をパクパクさせているところなど、他のポイントでは用心深い生物もここではかなりそばまで寄って、しばらく見ていることができる。

最大水深

アトールの内側に向かって、なだらかにずっと落ちていくが、実際に行くのは20m前後まで。

水中地形

白い砂地にサンゴの根が点在している。

流れに関する注意

ほとんどない。

潜り方

サンゴの根がそれぞれ20~30mぐらい離れているので、いくつかの根を回わる。それぞれの根にいる魚が微妙に違っているので、比べると面白い。

トピックス

「マダラエイやマダラトビエイがよくいます。先週はマンタも出ました。9月末にドーニを沈めたので(18m)、これからサンゴやソフトコーラルがついていくのが楽しみです」。