WeWorld explorer
モルディブ ラヴィヤニ環礁
モルディブ ポイント名 ケーブス モルディブ 地形
モルディブ レベル 初級 モルディブ ポイントキャラ 大物遭遇度:4、地形複雑度:4、流れの速さ:3

ポイントの位置

クレドゥの外側のリーフ。アトール最北端のチャネルの西側のリーフ外側をクレドゥの真中まで進む。

リゾートからのアクセス時間

ドーニで25分

このポイントの目玉

オーバーハングが多いので、その中にすむこまかい魚と、アウトリーフ側の回遊魚、マダラトビエイ、バラクーダなど。一番の見物はオーバーハングの中で休むタイマイ(Green Turtle)に会える確率がとても高い。

最大水深

ドロップオフで下までずっと落ちているが、オーバーハングは25m前後まで。バラクーダの群れも20~25m前後の推進にいることが多い。

水中地形

リーフトップ3m~25mまで、棚になっている。オーバーハングやケーブなどが多く点在する。

流れに関する注意

アウトリーフで、リーフから離れると流れが直接あたるが、ポイントがリーフのえぐれた部分なので、リーフのできるだけ近くやオーバーハングの内側を気をつけて泳げば、水深を変えて戻りながら違う水深の棚を見ることもできる。

潜り方

キャニオンになっているエリア(200mぐらい)の少し手前からエントリーし、潜降の時間を取る。可能であれば違う水深の棚を見るために、戻ってくる。

トピックス

「美しい甲羅を持つタイマイは、ダイバーが近づくと敏感にすぐに逃げてしまうものが多いのですが、このポイントに限っては、オーバーハングの中で休んでいるタイマイの表情をマクロで撮ることも可能なくらい、のんびりとしています。大きなものは1mを越す甲羅を持っており、圧倒されます」。