WeWorld explorer
モルディブ ガーフ環礁
モルディブ ポイント名 Viligili Kandu モルディブ 地形 チャネル
モルディブ レベル 中級 モルディブ ポイントキャラ -

ポイントの位置

現在あるガーフ環礁のポイントの中で最も北。

リゾートからのアクセス時間

ダイブサファリ

このポイントの目玉

チャネル内部の気持ちのいい砂地。

最大水深

30m

水中地形

チャネル。内部には水深15mほどの白砂の海底が広がっている。

流れに関する注意

流れに乗ってのドリフトダイブ。流れが環礁内部に向かうときは外洋側から環礁内部へドリフト。流れが環礁外部へ向かうときは環礁内部から外洋側へ。透明度がいいのはインカミングの時。チャネル内の砂地がきれいなので早めに移動する。

潜り方

流れに乗ってのドリフトダイブ。流れが環礁内部に向かうときは外洋側から環礁内部へドリフト。流れが環礁外部へ向かうときは環礁内部から外洋側へ。コーナー付近で岩などにつかまり、大物が来るのを待つことも。透明度がいいのはインカミングの時。

トピックス

前任ガイド・鈴木久美子さんが「ここを潜るためだけでも、ガーフ環礁に来る価値がある!」と強力に推薦するポイント。チャネル内部は水深15mほどの砂地が広がり、インカミング時には透明度の良さと相まってまるでパラダイス。そこをマルコバン、ミカヅキツバメウオの群れやマダラトビエイがのんびりと泳いでいる。モルディブでは珍しい大きなカンムリブダイが2匹、姿を現すことも。