DIVING

コースコード

[RAJGABTCKIX6]

関西発 ガルーダインドネシア航空 ラジャアンパット 最大6ダイブ付 6日間

【ワイオダイブリゾート利用】秘境の海で手つかずの海を満喫!6日間

  • ハウスリーフが充実
  • 大物狙いスポットあり
  • サンゴの美しいスポットあり
  • リゾート気分を味わえる
  • 宿とダイブショップが一体型
  • 珍種、名物、レアものがいる

WTPスタッフのおすすめポイント

ガルーダインドネシア航空利用は羽田-ジャカルタ間が往復直行便利用、そしてジャカルタの空港では国際線と国内線が同じターミナル、とっても移動が楽チンです♪
ワイオダイブリゾートは日本語OKのインストラクターが常駐しています。
そして毎日出発可能!!!!
 

検討リストに追加

  • 関西発 ガルーダインドネシア航空 ラジャアンパット  最大6ダイブ付 6日間1
  • 関西発 ガルーダインドネシア航空 ラジャアンパット  最大6ダイブ付 6日間2
  • 関西発 ガルーダインドネシア航空 ラジャアンパット  最大6ダイブ付 6日間3

エリア情報

東西約5000kmの間に広がり、13,000以上の島々からなる領土を持つインドネシアの東端、
パプアニューギニアに接するウエストパプア州に属する600以上の大小様々な
島が集まるエリアが「Raja Ampat(ラジャアンパット)」と呼ばれています。
ラジャアンパットとは、インドネシア語で「4人の王様」。
このエリアにあるワイゲオ島・ミソール島・バタンタ島・サラワティ島がそれにあたります。

ラジャアンパットにはバラエティーのあるポイントが点在(ジェッティー・コーナー・水路)
しており、ベテランダイバーをも飽きさせない海です。水中はどのポイントも魚群が濃く
加えて多種多様なマクロ生物も生息しています。
オオセ似たタッスルドウォビゴンシャーク、ナイトダイビングで見られる
ウォーキングシャーク(ラジャエポレットシャーク)やトードフィッシュ等の固有種も
ダイバーを楽しませてくれます

しかしながら特筆すべきはサンゴの素晴らしさです。壊されていない、白化もほとんど見られない
サンゴがスロープやリーフトップを広く覆っている光景は圧巻です。

ラジャアンパットに雨季や乾季の明確な区分はありませんが、
1~3月は北西モンスーン、7~9月は南東モンスーンが吹きます。
モンスーンの移行期は風が弱まります。
ダイビングは1年中可能ですが、マンタが良く観られる時期は11月~3月頃です。

スケジュール

スケジュール

旅程内容 宿泊地 食事
1日目 12:00関西空港発、(GA889)ジャカルタへ
17:05到着後、入国審査
入国審査後、お荷物を受取り税関審査
審査後、同じターミナル(ターミナル2)2階の国内線チェックインカウンターへ
※お荷物はソロンまでお預け下さい
23:45(GA640)でソロンへ
機内泊 朝:-
昼:機内
夕:-
2日目 到着後、スタッフがお出迎え
送迎車でフェリー乗り場へ
フェリーにてワイサイへ(約2時間)
ワイサイ到着後、送迎車でリゾートへ(約15分)
リゾートに到着。
リゾート泊 朝:-
昼:-
夕:〇
3日目

4日間
終日、ダイビングをお楽しみ下さい
1日3ボートダイビングをお楽しみください
リゾート泊 朝:〇
昼:〇
夕:〇
5日目 朝食後、リゾートを出発。ボートと送迎車でソロン空港へ
到着後、国内線のチェックイン
※お荷物は関西空港までお預け下さい
14:55(GA699)でマカッサルへ
16:10到着後、空港2階のトランスファーカウンターにて乗継便のチェックイン
18:05(GA609)でジャカルタへ
19:30到着後、同じターミナル(ターミナル2)2階の国際線チェックインカウンターへ
23:15(GA888)関西空港へ
機内泊 朝:〇
昼:-
夕:-
6日目 08:15到着後、自由解散 朝:機内
  • 関西発 ガルーダインドネシア航空 ラジャアンパット  最大6ダイブ付 6日間1
  • 関西発 ガルーダインドネシア航空 ラジャアンパット  最大6ダイブ付 6日間2
  • 関西発 ガルーダインドネシア航空 ラジャアンパット  最大6ダイブ付 6日間3

利用条件

発着地 関西
旅行期間 6日間
利用ホテル
利用航空会社
ガルーダインドネシア航空
食事 朝3回 昼2回 夕3回(機内食除く)
添乗員 無し(現地係員がお世話いたします)
最小催行人員 2名
子供割引 料金有り(お問い合わせください)
出入国諸税
関西:3,040円
ソロン:180円
ジャカルタ空港国内線使用料:470円
ジャカルタ空港国際線使用料:2,340円
 
備考1 【事前座席指定】
ご希望の場合は事前にお知らせください。
※ビジネスクラスは無料で指定可能です。

【受託預け荷物・機内持ち込み荷物】
受託預け荷物はは46キロまで無料、プラスダイバーズ特典として30キロ(3辺の和が158cm以内)、機内持ち込み荷物は1個7キロ、3辺の和が114cmとなります。
詳しくはこちらをご確認下さい 

【オンラインチェックイン】
出発の24時間前より可能となります。
詳しくはこちらをご確認下さい
備考2
【現地払いとなるもの】
●ラジャアンパット保護料 1.000.000ルピア
 ※購入日~翌年の1月末まで有効。保護料を支払った証明にタグを受け取ります
●パッセージ遠征ダイビング費
マンタサンディー(最少催行4名)30ドル
マンタリッジ(最少催行4名)30ドル
マングローブポイント(最少催行4名)50ドル
メリサポイント(最少催行6名)100ドル
ピアネモ(最少催行6名)100ドル
●ガラディナー代金
12/24泊 70ドル
12/31泊 75ドル

*料金に含まれるサービス :スケジュールに記載の内容

*料金に含まれないサービス:スケジュールに記載していないサービス、空港税、現地税。その他個人的な諸費用

燃油サーチャージ

2018年8月10日 出発から 14,000円

※ご予約後に利用航空会社より燃油サーチャージが増額された場合には、不足分を追加徴収させて頂きます。また、減額された場合には速やかに減額分をお客様へ払い戻し致します

注意事項

*お申込みの際は必ずこちらをご覧ください。 《募集型企画旅行》

*パスポートの残存有効期限の不足及び査証の不備等は当社としては責任を負いかねますのでご了承ください。
パスポートの残存期間はこちらでご確認ください。
査証(VISA)に関しましてはお客様でご確認いただくかお問合せください。

*訪問先の安全情報に関してはこちら、衛生情報に関してはこちらでご確認ください。

*個人情報の取扱いについてはこちらをご覧ください。

ラジャアンパット ダイビング情報

  • 手つかずの海に大満足!19-1

手つかずの海に大満足!

ラジャアンパットダイブロッジは、30以上のダイビングポイントを持っていて、大物が観たい、群れが観たい、マクロが観たい、といったようなゲストのリクエストをできる限り踏まえてポイントをアレンジします。

ラジャアンパットには深いポイントがあまりなく、水深30m以内で十分楽しめます。ダイビング時間は基本60分です。

また、ラジャアンパットダイブロッジはマンタポイントに一番近いリゾートです。
もちろん、遠征費はかからないで何度でもマンタポイントへ行く事が出来ます。

検討リストに追加

関連コンテンツ

定期配信のおすすめ情報を受け取る

ツアーお問い合わせ

224,000~319,000

【ワイオダイブリゾート利用】秘境の海で手つかずの海を満喫!6日間0

【ワイオダイブリゾート利用】秘境の海で手つかずの海を満喫!6日間

検討リストに追加

  • Twitter
  • facebook

PAGE TOP