パラオスポートレポート

2013年5月9日(木)

ゴールデンウイーク後半をいかがお過ごしでしょうか?
遊び疲れた方にもこれから旅行される方にもHOTなフィリピンの話題をご案内。
絶海の秘境『Tubbataha 3nd Cruise』レポートです。

★TUBBATAHA 3rd cruiseはチャータークルーズ!★
今回は19名で、TUBBATAHAの海を楽しんできまーーーす!

■4/28(SUN)
TUBBATAHA出発前のチェックダイブはフェルトプリンセサ湾内。
拳ぐらいの大きさのある『デンドリティックジョ―フィッシュ』の巣穴を発見。
今日はお留守?

■4/29(MON)
ブラックロックでは、6匹のマダラトビエイとの遭遇。
そして、ダイバーに興味をもったのか『WELCOME』ターンを披露!
戦隊を組んでいる姿は、カッコイイものでした。

■4/30(TUE)
トリガーフィッシュシティの白い砂地で、レアな『イレズミフエダイ』を見ていると、
なんとテンスがユラユラ~。外洋には大きなマダラエイ、浅瀬にはマダラトビエイが

優雅に泳ぐシーンを楽しんだ満喫の一本。

■5/1(WED)
朝一からべた凪で透明度の良いマライヤンレック。
沈船ポイントの浅瀬には、モンツキカエルウオが巣穴から顔をのぞかせ、まるで
リズムにのったかのように、顔をふり『トロピカルな人生』を謳歌しているよう♪

■5/2(THU)
ギンガメアジの大群(ギンガメ玉)が、目の前をワサワサと急ぎ通り過ぎたかと
思うと、またワサワサと戻る。
ギンガメ達が大移動を繰り返すシーンはどこまでも続く『一面の壁』の世界でした。


そろそろ6月の旅行計画はいかがですか?100%ジンベエザメとダイブできる
オスロブをプラスした『NEW 4島周遊セブクルーズ』がお勧め!


★ツアー情報はコチラをクリック★

★セブツアー情報はコチラをクリック★


CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ