♫第24弾♫ ツアーブック紹介 マジュロ編

2018年8月3日(金)

皆さん

こんにちは!😀😀

 

あっっつい日が続きますね。。毎日サウナにいるみたいでモワモワ嫌になります。。涙😂😂

 

土曜日は先輩の結婚式なのです。。!😉おめでたい!!!

私にとっては初めての結婚式です!!😋

 

とても楽しみです!綺麗なんだろうな~😍💫💫💫

 

さて!本日のツアーブック紹介では、マジュロを紹介します!😘

 

マジュロって聞いたことありますか?

 

直場所も想像つかないようなところなのですが、ミクロネシアの東側のマーシャル共和国になります。

 

 

首都があるマジュロ環礁も色んな島からなっていて、

近年ではダイバーも増え人気のところなんだとか。。😗😗

 

マジュロの見どころというのは、☺綺麗なサンゴ☺!!!

 

近年のサンゴの白化問題がありますがマジュロのサンゴはとても元気なのだそう!!🤩🤩

そのサンゴにいろんなお魚たちが集まってくるのです。。🤔

 

 

まだまだ発展途上のマジュロは、まれにジンベエやクジラに会えたりと色んな可能性を秘めています。。😏

 

ダイビングサービスのご紹介もしますね!⭐

 

Raycrew

◆ ダイビングショップ ホームページ ◆

には現在、日本人スタッフもおりますので言葉の心配はいりません!ここは大きな魅力ですよね!🙂⭐

 

おすすめのダイビングポイントはこちら!!

 

アクアリュームアウトサイド(Aquarium outside) *ボートで40~45分

チャネルに面した上げ潮時限定ポイントです。

時にはマンタにも遭遇する事も!ギンガメアジ、バラクーダの群れ、マダトビエイ、数種類のサメなどダイバーに人気の大物達に出会えることも。。!

ここは上級者向けのポイントになります。

 

ヘブンズヒル(Heaven’s hill) *ボートで40~45分

じっくりとマクロ観察も楽しく、マーシャルの固有種も数種類見られるところです!

ここはダイバーにもシュノーケラーにもおすすめのところです!

 

Kilok wreck 通称・パナソニックアイランド

・パナソニックアイランドと呼ばれる小さな島の向かいには大きな沈船が沈んでいます。

沈船の他、マダラトビエイや、ブラックフィンシャークなど大物も狙えます!

 

◆WEBマガジン SORA-webで特集してます

 

まだまだ色んな魅力が出てきそうなマジュロ!

😎自分の目😎で観に行きませんか??

 

マジュロツアー

ツアーブックのお問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから


CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ