◆◆GW特別ブログ◆◆~オススメのダイビングエリア紹介~ ブスアンガ編

2019年5月2日(木)

皆さん、こんにちは😃✌

GWもちょうど半ばですね❣

いかがお過ごしでしょうか。

 

今日は最近人気上昇中のブスアンガをご紹介いたします😊

ブスアンガと言えば、ジュゴンで有名ですが、どんなダイビングスタイルなのか❓❓

最近こちらもお問い合わせの多い質問ですが、ジュゴンウォッチングについておさらいしましょう👌

 

 

 

 

まず、ジュゴンウォッチングはジュゴンポイントでダイビングを確約するものではありません⚠💔

ジュゴンウォッチングはダイビングショップが長年研究をしてジュゴンが出没するエリアへ向かいます🚢🌊

遠いところですと、片道3時間以上かかることも。。。

ジュゴンポイントに行く前にジュゴンポイント入海料料を払いに保安所のある町?へ立ち寄ります。

そこで入海料を支払い、保安所のスタッフと共にジュゴンポイントへ。。。

一応1ガイドにゲスト5名まで、1回のジュゴンウォッチングは最大30分まで、といろいろ条件があり、保安所のスタッフがそれを監視します👀🌟

 

ジュゴンを見つけたらまずガイドが近寄り、ジュゴンさんのご機嫌を伺います。フムフム(´・ω・`)

問題なければ、そのままシュノーケルでゲストもGO‼

更にジュゴンさんの気分がノっていれば、ダイビングに切り替えてジュゴンさんとダイビング👍❤

こんな感じです。

 

 

また、ジュゴンポイントに入れる人数も制限されていて、他のショップが入っているときはボートで待機となります。

基本的に混雑していない朝を狙ってジュゴンポイントへ行きますが、状況次第では違うポイントでダイビングを楽しんでから再度戻ってくることも⛵🌅

 

ジュゴンポイントはいくつもあり、ジュゴンウォッチングではジュゴンポイントで1~2ダイブ(場合によってはシュノーケル)、その他ダイビングをジュゴンポイントではないところでダイビングとなります🐟🐟🐟

出没率の高いジュゴンポイントはやはり人気ですが、ジュゴンダイビングセンターは長年ジュゴンを研究しているので、たくさんのジュゴンポイントを知っています👌✨

 

また、ブスアンガには沈船や沈水上飛行機、マクロ、群れのポイント等たくさんのダイビングポイントがあるので、飽きることはなく、どのタイプのダイバーでも楽しむことが出来ます😄👍

 

 

 

 

 

 

リゾートもダイビングも予約がなかなか取れない人気エリアですので、ぜひお早めにご予約ください📩

年末年始の予約も受付中です‼

最短5日間ツアーも新登場🌟

お問い合わせお待ちしております💖

 

✈ブスアンガのページはこちら

 

 

 

 

 


CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ