MadangPapua New Guinea

ダイビング詳細

魚影に圧巻されるマダンの海

マダンは年間降雨量が多く、かつ付近にいくつもの河口があることから、バガバグ島、カーカー島のエリアを除くとパプアニューギニアの他のダイビングサイトと比べて透明度はやや落ちます。しかしその分、養分が豊富で回遊魚、根魚もサイズが大きく感じる。カレントはさほどきつくなく、ギンガメアジやバラクーダの群れにも頻繁に遭遇できる。各ポイントまでは、ボートで10分から60分程度。ダイビングスタイルは、午前中2本、午後1本の1日3ダイブが基本。

◆スケジュール

午前9時 港を出発し2ダイブ
午後13時 リゾートに戻りランチ
午後 現地にて1ダイブ追加可能(現地払い)
※海況等により変更となる事もございます。



 

PAGE TOP