DIVING

コースコード

[PHPRMV5NRTCEBBIS]

成田発 フィリピン航空 ビジネスクラス リロアン 最大9ダイブ付 5日間

◆ビジネスクラス利用◆~至福の時間を~

  • ハウスリーフが充実
  • 大物狙いスポットあり
  • ダイブクルーズ

WTPスタッフのおすすめポイント

日本人ガイドが複数常駐していて、1人参加でも安心!
現地ガイドを含めて、皆生物に詳しく、フィッシュウォッチ派もフォト派も万全なケア。大小7艇の船、多数のベテランガイドと機動力も抜群。

ツアーブック特典

◆各月、先着10名様 ≪重器材レンタル無料≫
※10/31出発まで
 


対象ホテル: リロアンマリンビレッジ

検討リストに追加

  • 成田発 フィリピン航空 ビジネスクラス リロアン  最大9ダイブ付 5日間1
  • 成田発 フィリピン航空 ビジネスクラス リロアン  最大9ダイブ付 5日間2
  • 成田発 フィリピン航空 ビジネスクラス リロアン  最大9ダイブ付 5日間3

エリア情報

~~リロアンで充実のダイビングホリディを~~
セブ島最南端のリロアン。最近では、成田からセブへ、1日に2便の直行便が就航!
今まで、リゾートに到着するのが、暗くなってからだった…のが、明るいうちに到着できるようになりました!!
有名ダイビングスポットに近いという絶好のロケーションに加え、ダイビングサービスと合体した便利なリゾート、目の前でさまざまな魚を見られるハウスリーフと、ダイバーが求めるものが揃っている場所。 さらに5日間のツアーで、なんと9ダイブ以上が可能と、休暇を有効に使いたいダイバーも見逃せない!もちろん、4日間でのツアー設定(短い日数)も可能です!

♬オススメポイント♬
1.フィリピンを代表するアポ島などの人気スポットに行ける!
2.ダイビングリゾートの目の前はマニアもビックリのハウスリーフ
3.We なら5日間のツアーで9ダイブが可能!
 4.  関口インストラクターによる『フォトセミナー随時開催中!!』
  ※詳細はダイビングサービス情報をご覧ください。
リロアン最新版 はこちらから ≫
3日間のリロアン はこちらから ≫
「まるごと海」の休日を、マリンビレッジで! はこちらから ≫

スケジュール

スケジュール

旅程内容 宿泊地 食事
1日目 【直行便】
09:35 成田空港発、 (PR435)セブへ
13:35 到着後、 リゾートへ
または、
14:40 成田空港発、 (PR433)セブへ
18:40 到着後、 リゾートへ

【経由便】
09:30 成田空港発、(PR431)マニラへ
13:35 到着後、ご自身にてお乗換え
16:00 (PR1861)セブへ
17:15 到着後、 リゾートへ
マリンヴィレッジ 朝:-
昼:機内
夕:軽食
2日目 終日、ダイビングをお楽しみ下さい
1日3ボートダイビング
※ポイントによって追加代金が必要になります
(リロアン周辺ポイントがツアー代金に含まれております)
マリンヴィレッジ 朝:○
昼:○
夕:○
3日目 終日、ダイビングをお楽しみ下さい
1日3ボートダイビング
※ポイントによって追加代金が必要になります
(リロアン周辺ポイントがツアー代金に含まれております)
マリンヴィレッジ 朝:○
昼:○
夕:○
4日目 終日、ダイビングをお楽しみ下さい
1日3ボートダイビング
※ポイントによって追加代金が必要になります
(リロアン周辺ポイントがツアー代金に含まれております)
マリンヴィレッジ 朝:○
昼:○
夕:○
5日目 送迎車にて空港へ
【直行便】
08:00 セブ発、 (PR434)成田へ
到着後、自由解散
または、
14:45 セブ発、 (PR436)成田へ
到着後、自由解散

【経由便】
11:00 セブ発、(PR1850)マニラへ
12:15 到着後、ご自身にてお乗換え
14:50 (PR432)成田へ
20:10 到着後、自由解散
朝:軽食
昼:機内
夕:ー
  • 成田発 フィリピン航空 ビジネスクラス リロアン  最大9ダイブ付 5日間1
  • 成田発 フィリピン航空 ビジネスクラス リロアン  最大9ダイブ付 5日間2
  • 成田発 フィリピン航空 ビジネスクラス リロアン  最大9ダイブ付 5日間3

利用条件

発着地 成田空港
旅行期間 4泊5日
利用ホテル
利用航空会社
フィリピン航空
食事 朝4回 昼3回 夕4回(機内食除く)
初日の夕食は軽食となります。
最終日の朝食は車内で軽食(スナック)をご提供させて頂きます。
添乗員 無し(現地係員がお世話いたします)
最小催行人員 1名様
子供割引 料金有り(お問い合わせください)
出入国諸税
成田:2,610円
別途、下記料金が必要となります
【復路直行便利用時】
・国際線セブ850ペソ
【復路経由便利用時】
・マニラ国際線空港使用料 1,500円
・マニラ国内線空港使用料 600円
・セブ国内線空港使用料 650円
 
備考1
備考2
【ポイント差額料金】
リロアン周辺:ツアー代に含まれます 
スミロン(ミドルレンジ)への追加料金:1,500ペソ※最少催行人数2名様より 
アポ(ロングレンジ)への追加料金: 3,000ペソ※最少催行人数2名様より 
※現地精算になります。

【水域利用料】
リロアン周辺 1ダイブ/100ペソ
※現地精算になります。

【カメラ持ち込み料】
リロアン周辺 1日1台につき/300ペソ
スミロン1日1台につき/500ペソ(ビデオは700ペソ)
※現地精算になります。

【プライベート送迎】
セダン/1~2名様  ワンボックス/3~7名様
※料金はお問い合わせ下さい。

◆2018年11月1日出発以降につきましては、ポイント差額料金が下記料金に変更となります。
【ポイント差額料金】
リロアン周辺:ツアー代に含まれます 
スミロン(ミドルレンジ)への追加料金:2,000ペソ※最少催行人数2名様より 
アポ(ロングレンジ)への追加料金: 3,500ペソ※最少催行人数3名様より 
※現地精算になります。
 

*料金に含まれるサービス :スケジュールに記載の内容

*料金に含まれないサービス:スケジュールに記載していないサービス、空港税、現地税。その他個人的な諸費用

燃油サーチャージ

2018年8月1日 出発から 8,000円

※ご予約後に利用航空会社より燃油サーチャージが増額された場合には、不足分を追加徴収させて頂きます。また、減額された場合には速やかに減額分をお客様へ払い戻し致します

注意事項

*お申込みの際は必ずこちらをご覧ください。 《募集型企画旅行》

*パスポートの残存有効期限の不足及び査証の不備等は当社としては責任を負いかねますのでご了承ください。
パスポートの残存期間はこちらでご確認ください。
査証(VISA)に関しましてはお客様でご確認いただくかお問合せください。

*訪問先の安全情報に関してはこちら、衛生情報に関してはこちらでご確認ください。

*個人情報の取扱いについてはこちらをご覧ください。

リロアン ダイビング情報

  • リロアン・マリンビレッジならダイビングもストレスいらず15-1

リロアン・マリンビレッジならダイビングもストレスいらず

ダイビングサービスとリゾートが1つになったマリンビレッジ。目の前のハウスリーフをはじめ、フィリピン屈指のダイビングポイントへボートでアクセスできるのが自慢。器材運搬、セッティングなどもスタッフがカバーしてくれるため、ストレスフリーでダイビングを楽しめる。

  • マリンビレッジでの潜り方15-2

マリンビレッジでの潜り方

マリンビレッジでは、ガイドが付いたダイビングが基本。ポイントのバリエーションは幅広く、ビーチエントリーで自慢のハウスリーフ、ボートダイブで周辺のダイブスポットを潜ることが可能。ダイビング器材の運搬、タンク交換は現地スタッフが行うので重いタンクを運ぶ必要はなし。装着してエントリーするまであれこれアシストしてくれる(最終日には洗ってくれる!)、いわゆる「お殿様&お姫様ダイビング」スタイルで、ストレスなくダイビングに集中できる。

検討リストに追加

関連コンテンツ

定期配信のおすすめ情報を受け取る

ツアーお問い合わせ

197,000~235,000

◆ビジネスクラス利用◆~至福の時間を~0

◆ビジネスクラス利用◆~至福の時間を~

検討リストに追加

  • Twitter
  • facebook

PAGE TOP