seychelles

ダイビング情報

プララン島

基本スタイルはマヘ島と同じだが、よりのんびりとしたスケジュールで1本目の開始時間が10時スタート。戻ってきてランチをとり、2本目は14時から開始。長期滞在のヨーロピアンは1本しか潜らないダイバーも多いため、午後のダイビングはゲストが少ないこともしばしば。

コーラルガーデン
その名の通り、見渡す限りサンゴ礁が広がる見事なスポット。一時は白化現象によって壊滅的なダメージを受けたそうだが、今では完全復活。元気な姿を見ることができます。
 

オーク・ローチェ
内部に穴が空いた巨大な花崗岩。通り抜けることができ、幻想的な光に包まれながら冒険心くすぐられるダイビングをすることが可能。
 
ブービーアイランド
沖合いにある小さなブービー島周辺を潜る。ナポレオン、ホワイトチップ、マダラトビエイなど南国らしい大型魚が次々に登場する魅惑のスポット。
 
ホエールロック
花崗岩が水路のように入り組んでいるスポット。岩肌はサンゴに彩られている。タイマイがよく表れることでも知られる。砂地にはガーデンイールの姿も。
 
チャネルロック
サンゴに覆われた巨大な花崗岩が乱立、豪快な地形が見もの。時にはジンベエザメも出現するミラクルスポット。トビエイ、ウミガメ、ホワイトチップなどが見られる。
 
サウスマリアン
プララン島を代表するダイビングスポットの一つ。豊富なサンゴにグレイリーフシャークやトビエイ、ギンガメアジやバラクーダが常駐。季節を問わず透明度も良い。

PAGE TOP