思い立ったらアニラオへ!

マクロ好きのための海

アニラオと言えばマクロ
まさにその通り。
日本からマニラまで約4時間、
マニラから車で約3時間で到着するアニラオは、
外洋に近く絶えず新鮮な海水が出入りするため
多種多様なサンゴが繁殖し、そこに海中生物が
棲みつく非常に内容の濃いエリア。

サンゴの上を乱舞する色とりどりのハナダイ、
砂地にはカエルアンコウ、ウミウシ、
ミミックオクトパス、ハナイカ、ジョーフィッシュ
など、
マクロ生物の宝庫で探している時間が楽しい。
マクロ派ダイバー、カメラ派ダイバーには
一度は潜ってほしいダイビングポイントだ。

今年は今のところ台風が少ないことから
海況は非常に安定している日が多いそうだ。

10年に1度あるかないという、雨季なのに連日べた凪。
そして水温も30℃もあり、寒さを感じずダイビングできる。

ヴィラマグダレナ

Weのアニラオダイビングをサポートしてくれる
サービスは2ヶ所。
その一つがヴィラマグダレナ。
2014年オープン。
日本人夫婦で経営している、
アニラオでも一、二を争う、
夕日が綺麗に見られるリゾート。

きめ細かいサービスでリピートするダイバーが絶えない。

部屋は全部で16部屋。
海の見えるシービューが2部屋、

広くて快適なコンフォートが4部屋、
リーズナブルなスタンダードが10部屋だ。
室内は白を基調にして清潔感を大切にしている。
全室にエアコン、トイレ、シャワーを完備。
シービューとコンフォートには冷蔵庫もある。
また、レストランではWiFiも繋げられる。

最近のブームは宿の周り集まる綺麗な蝶。
1時間の撮影で18種類の蝶を撮影できたそうだ。
野鳥も多く飛来する、宿の周りに自然がいっぱいの
ダイビングリゾートだ。

パシフィコアズールリゾート

もう一つはパシフィコアズールリゾート。
アニラオで老舗のダイビングショップ併設のリゾート。
現在日本人ガイドはいないが、
豊富な経験を積んだベテランガイドが
ダイバーの期待に応えてくれる。


部屋数は全部で20部屋。
シービューでベランダ付きのスーペリアが2部屋、
デラックスルームが8部屋、
スタンダードルームが10部屋。
全室エアコン、トイレ、シャワー付きで
スーペリアとデラックスには冷蔵庫もある。


リゾート施設はダイバーにとってとても使い勝手が良い。
ダイビングセンターの前は寛げる広いスペースがあり
器材洗い場も各器材場に細かく分かれ、
カメラ専用のスペースも確保。
そしてボートが出る場所もリゾートの目の前なので
ほとんど面倒な移動がない。
ダイビングのためだけに毎日を楽しく
過ごす事ができるリゾートだ。

 

PAGE TOP