世界を旅するダイバーの味方

NoumeaNew Caledonia

ダイビングエリア(ヌメア)

Tepava テパバ

メトル島の裏側にあるヌメアから20分で行けるポイント。
オオカマス、ギンガメアジ、シルバードラマー、アオウミガメなど人気の生物に出会えます。
運がよければイルカに出会えることも。
水温が下がる時期は透明度アップ。

  • Tepava  テパバ1-1
  • Tepava  テパバ1-2
  • Tepava  テパバ1-3

Sournois Rock ソノアロック

多種多彩な生物の宝庫。珍しい固有種のイースタンモルウォングやプリティーシュリンプゴビーなどここでしか見ることができない生物が多い。安全停止中には岩を覆いつくすアカヒメジ、ニセクロホシフエダイの群れを見ることができます。

  • Sournois Rock  ソノアロック2-1
  • Sournois Rock  ソノアロック2-2
  • Sournois Rock  ソノアロック2-3

Passe De Boulari Out パス・ドゥ・ブーラリ・アウト

ヌメアの人気生物ブラックマンタが現れるビックスポット。4月から8月は高確率でマンタに遭遇。他にもホウセキキントキの群れにアタックするグレイリーフシャーク、マダラトビエイの群れ。ペインテッドアンティアス、マゼンタストリークトラスなど珍しい魚も豊富。

  • Passe De Boulari Out   パス・ドゥ・ブーラリ・アウト3-1
  • Passe De Boulari Out   パス・ドゥ・ブーラリ・アウト3-2

Dieppoise ディェポアーズ

1988年に研究のために沈められた全長約60メートルのフランス海軍の哨戒艇。タカサゴ、オニヒラアジが常に群れており、流れがあるときは沖にピックハンドルバラクーダやタマカイが現れます。ここで年に数回しか出会えないウミウシ、ヌメアカタライが出現することもあります。

  • Dieppoise  ディェポアーズ4-1
  • Dieppoise  ディェポアーズ4-2
  • Dieppoise  ディェポアーズ4-3
PCサイトトップページ