RayongThailand

ダイビングポイント

HTMS CHANG WRECK

タイ海軍から譲り受けた船を漁礁として沈めた沈船でタイ最大の沈船となります。
バラクーダ、テルメアジなど数種の群れが沈船を取り巻く様に群れる様は圧巻

アルハンブラロック

隠れ根ポイント
ウォールと珊瑚礁、群れとマクロ、様々な楽しみ方が出来る

ヒン・ラーブ

最大深度8m~14m。
サイト名の通り、海底はスロープ状の石になっている。
ハードコーラル、ソフトコーラルが群生し、テルメアジ、ハタ、ヘコアユ、ハナビラクマノミなどが見られる

ブルーベリーヒル

最大深度14m~16m。
大きな2つの石からなるダイブサイト。
ヒン・ラーブの様な石の海底でそれぞれの石はディスクコーラルに覆われたドリアンの房の様な形状。
大きめのスポンジやテーブルコーラル等、豊かなサンゴ礁が残っている。
ジンベエの出るサイトとしても有名。

ラン島ピナクル

最大深度30m。
海の中に3本の尖った岩が並ぶ様に突き出ており、美しい光景の隠れ根。
最大深度30mと深めだが、エイ、ウミガメ、ツバメウオの群れなど比較的大きな生物が未kられるダイナミックなサイト。

スリーフィンガーリーフ

最大深度16m。
ダイブサイト名の通り、鳥の足の様に3本に広がった形状の石の海底。
これらの石で流れが遮られることで、流れがなく比較的潜りやすいダイブサイトとなっている。
ウミウシなどのマクロ生物観察も面白いダイブサイト

マプリン島

最大深度12m
マプリン島は国立公園の南側に位置し、仏舎利塔の様な形状の島。
白い砂地の海底でハードコーラルや色とりどりのソフトコーラルが群生している。
深度も浅めでまったりダイブに最適

PAGE TOP