奄美大島

【羽田発】★★コーラルパームス★★東洋のガラパゴス~奄美大島~4日間

【羽田発】★★コーラルパームス★★東洋のガラパゴス~奄美大島~4日間

  • ハウスリーフが充実
  • 大物狙いスポットあり
  • サンゴの美しいスポットあり
  • 珍種、名物、レアものがいる
羽田 (国内線)発 日本航空 / 国内 奄美大島 最大6ダイブ付 4日間
コースコード [ASJJL4HNDCP]
DIVING

スタッフのおすすめポイント

~奄美大島のいいところ~

★その1★
平均30~50mと透明度抜群!

★★その2★★
ポイントによっては驚くほどのウミガメと出会えたり、種類豊富なサンゴやハゼを見ることが可能!

★★★その3★★★
時期によっては、ニシキテグリやサンゴの産卵、海底に現れるミステリーサークルなども見られます!

エリア情報

鹿児島から約380km位置する、奄美大島。
入り組んだ海岸線が数多くの穏やかな湾をつくり、ダイバーが求める理想的なポイントが点在する。

“外洋”と呼ばれるスポットに行くと、平均30~50mにもなる透明度の海に潜ることができる。
さらに、ポイントによっては驚くほどのウミガメと出会えたり、種類豊富なサンゴやハゼを見ることが可能。
まさにカメラ好きにはたまらない海!

テレビなどでも紹介された、海底に突然現れるミステリーサークルは奄美大島に来たら一度は見たい。

 

ツアースケジュール

旅程内容 宿泊地 食事
1日目 12:05 羽田発 JL659便にて奄美大島へ
14:25 奄美大島着
ご自身にてホテルへ
ホテル泊 朝:-
昼:-
夕:-
2日目 3ダイブをお楽しみください ホテル泊 朝:○
昼:○
夕:-
3日目 3ダイブをお楽しみください ホテル泊 朝:○
昼:○
夕:-
4日目 ご自身にて空港へ
15:10 奄美大島発 JL658便にて羽田へ
17:10 羽田着
朝:○
昼:-
夕:-

料金カレンダー

ご利用条件

発着地 羽田空港
旅行期間 3泊4日
宿泊
利用交通
日本航空
食事 朝3回 昼2回 夕0回
添乗員 無し(現地係員がお世話いたします)
最小
催行人員
1名様
子供割引 料金有り(お問い合わせください)
備考1 【公示運賃航空券利用ツアーについて】
本ツアーは正規割引航空券を利用している為、空席状況等によって航空券代金が変動いたします。
ツアー造成内の航空券代金より実際の航空券代金が上回る場合は、差額を追加で頂戴いたします。
また、契約成立時点で取消料が発生いたします。
詳細はお問合せください。

【事前座席指定】
事前指定が可能です。
ご希望の場合は、お申し付けください。
※座席指定数には限りがありますので、ご希望に添えない場合がございます。
※機材変更に伴い、予告なしに座席が変更・取り消しとなる場合がございます。
※スタッフ同行ツアーの場合、事前座席指定はお受け出来ません。

【受託預け荷物・機内持ち込み荷物(エコノミー)】
≪受託預け荷物≫
 重量・個数制限:20kgまで無料(個数制限なし)
 大きさ制限:50cm×60cm×120cm以内
≪機内持ち込み荷物≫
 重量・個数制限:10kg以内/1個まで無料
 大きさ制限:3辺の和(縦・横・高)が115cm以内
 ※機種が次の通りの場合:773/772(777)/359/789/788/767/738(73H)
 大きさ制限:3辺の和(縦・横・高)が100cm以内
 ※機種が次の通りの場合:E70/E90/SF3/DH4/ATR/AT7
※ご搭乗になる飛行機の機種は、JALホームページ国内線空席照会結果画面でご確認ください。
 国内線空席照会・予約画面では772は「777」、738は「73H」の表記となっております。

【航空券自己手配OK】
マイルやLCCにて航空券をご自身で手配していただくことも可能です。
その場合は、現地のみにてご案内いたします。
料金については、お問い合わせください。
※方面によっては、その他フライトでもご用意可能です。
 詳細ご希望の場合は、お問い合わせください。

【最終案内書発送方法】
航空券または乗船券及び最終日程表等書類の案内方法が変更となりました。
乗船券(東海汽船、安栄観光)バウチャーが必要となるツアー:無料で郵送
上記以外:メールにて添付送信。郵送をご希望の場合は、1住所あたり1,500円にて承ります。
※郵送のご希望連絡がない場合は、メール添付とさせていただきます。
※その他、紙媒体で書面が必要な場合は無料で郵送いたします。

【ダイビング器材郵送について】
ダイビング器材を事前に郵送する場合は、各宿泊先へお送りください。
到着日にダイビングをされる方はダイビングショップへお願いいたします。
また、備考欄に「“ボンベなし、電池なし、ナイフなし”及び宿泊日」を記載することを推奨しております。
ダイビングショップへ送る場合は、宿泊日をダイビング日に変更して記載してください。
離島となりますので、余裕を持って出発の1週間前後にお送りください。
荷物検査時、X線に掛かって船積対象となった場合、予告なく船積対象となる場合がございます。
化粧品スプレーなど郵送物の中身を今一度ご確認の上、発送ください。
備考2
【ダイビングショップ】
◆ネバーランド◆
≪現地費用≫
●到着日1ビーチ追加代金:6,600円
 ※奄美大島到着日にダイビングをされる方は空港までスタッフがお迎えにあがります。
●レンタル器材代金(1日あたり/税込み)
 ・シュノーケルセットレンタル:2,200円
  (マスク・シュノーケル・フィン・ライフジャケット )
 ・軽器材単品レンタル:550円    
 ・ウエットスーツレンタル:1,100円    
 ・ドライスーツスーツレンタル:3,300円    
 ・BCレンタル:2,200円    
 ・レギュレーターレンタル:2,200円    
 ・ダイビング器材フルレンタル:6,600円
  (コンピューター以外の全ての器材) 
 ・コンピューターレンタル:2,200円   
 ・ライトレンタル:1,650円   
 ・水中カメラレンタル :2,200円 
  (撮った写真はCDRに焼いてお渡しorデータでお渡し)

★必ずご確認下さい(病歴書の確認)★
ホームページの予約フォームページに記載の、病歴書の事前確認をお願い致します。

当てはまる項目がおありの方は医師の診断書をお持ちいただく必要がある場合やご参加が難しい場合もございます。安全な海遊びの為にご確認・協力お願いいたします。
現地に来てから病歴によりキャンセルとなった場合にもキャンセル料が掛かります為、必ず事前にご確認下さいませ。

◆エンドレスブルー 奄美◆
≪現地費用≫
●1ビーチ追加:4,400円
 サンセットナイト:11,000円
 遠征費用:3,300~5,500円 ※距離により変動します。
●レンタル器材代金(1日あたり/税込み)
 ・フルレンタル:5,500円
 ・軽器材単品:550円
 ・ウエットスーツ:2,200円
 ・BCD,REG:2,200円/各
 ・コンピューター:2,200円
 ・フードベスト/ボートコート:無料


◆ネイティブシー奄美◆
≪現地費用≫
●1ボート追加:4,400円
  1ビーチ追加:4,400円
 ※奄美大島到着日にダイビングをされる方は空港までスタッフがお迎えにあがります。
●レンタル器材代金(1日あたり/税込み)
 ・フルレンタル:5,500円
 ・軽器材単品:550円
 ・ウエットスーツ:2,200円
 ・BCD,REG:2,200円/各
 ・軽器材セット:2,200円
 ・ダイブコンピューター:2,200円
 ・水中カメラ:3,300円
 ・水中ライト:1,650円 ※電池込み


 

【本ツアーはJALパックを利用した当社オリジナルダイビングツアーとなります。】

*料金に含まれるサービス :スケジュールに記載の内容
*料金に含まれないサービス:スケジュールに記載していないサービス、空港税、現地税。その他個人的な諸費用

燃油サーチャージ

<燃油サーチャージの別途支払いは不要です>

※ご予約後に利用航空会社より燃油サーチャージが増額された場合には、不足分を追加徴収させて頂きます。また、減額された場合には速やかに減額分をお客様へ払い戻し致します

注意事項

*お申込みの際は必ずこちらをご覧ください。 《募集型企画旅行》
*パスポートの残存有効期限の不足及び査証の不備等は当社としては責任を負いかねますのでご了承ください。
パスポートの残存期間はこちらでご確認ください。
査証(VISA)に関しましてはお客様でご確認いただくかお問合せください。
*訪問先の安全情報に関してはこちら、衛生情報に関してはこちらでご確認ください。
*個人情報の取扱いについてはこちらをご覧ください。

お客様の声

rate10 rate10 rate10 rate10 rate10
お客様 – 2020.11.24

ホテルも広いお部屋をとっていただいたようで、皆快適に過ごせたとのことです。 また、ダイビングショップさんも送迎や夕食の予約、記念ダイブのメンバーの思い出作りにと、大変頑張ってくださったそうです。   札幌からということで、ちょっとビクビクして行ったようですが、奄美の方々に温かく迎えていただいて良いツアーにすることができました。 急なツアー計画だったにもかかわらず、お手配等ありがとうございました。 札幌が今後どうなるかわかりませんが、またツアーを企画する際にはよろしくお願いいたします。

奄美大島 ダイビング情報

奄美大島 ダイビング情報(北部・中部エリア)
奄美の海は暖かな海流のおかげで、多種多様な美しい魚とサンゴ礁が生き生きとしている。
ポイントによって地形や大物、マクロなど、様々なタイプのダイバーが楽しめる。

ニシキテグリの産卵
8月下旬までの間、ほぼ100%に近いほど高確率でニシキテグリの産卵行動が観察が可能。
雄同士の“ケンカ”やメスへの求愛行動など、貴重な様子が見られる。

サンゴの産卵
毎年6月にサンゴの産卵行動を観察することができる。
サンゴの精子と卵子が合わさった、かわいらしいピンクの珠が一斉に放出される光景はまさに必見。
ダイバーなら一度は見たい、美しい景だ。

ミステリーサークルがみられることで有名
「バベル」というポイントでは水深30mのところに、幾何学模様のサークルが見られる。
4月~7月と4カ月間しか見ることができないため、とても貴重。ぜひこの神秘的な光景を目の当たりにしてみては!

このツアーに関連する おすすめツアー!

【羽田発】★★コーラルパームス★★東洋のガラパゴス~奄美大島~5日間
【羽田発】★★コーラルパームス★★東洋のガラパゴス~奄美大島~5日間 写真
227,000~293,000
羽田 (国内線)発 日本航空 / 国内 奄美大島 最大9ダイブ付 5日間

関連ブログ記事

貸し切りゲストハウス滞在を楽しむ~奄美大島~
貸し切りゲストハウス滞在を楽しむ~奄美大島~ 写真
定期配信のおすすめ情報を受け取る