GOTOトラベル

コースコード

[OGNJL5ITMYDSPEX]

伊丹(国内線)発 日本航空 / 国内 与那国島 最大9ダイブ付 5日間

【伊丹発】神秘の海底遺跡と大物たちの海!与那国島 5日間

  • 大物狙いスポットあり
  • 地形が面白い

WTPスタッフのおすすめポイント

日本最西端の与那国島の海底には、
未だに謎が多い神秘の海底遺跡」

年間を通してバラクーダギンガメアジが見れる海。
春にはイソマグロロウニンアジなどの大型回遊魚が群れ
カジキが目撃されることも!
夏にはナポレオンに出会える確率がUP!
そしてベストシーズン、12月~2月の与那国は何といってもハンマーヘッド狙い!!
100匹以上の多くな群れに遭遇することもあります!!

大物達が集まる神秘の海に行ってみませんか?

正規割引運賃航空券利用ツアー
このツアーで利用する航空券は『正規割引運賃』となり、取消料は「PEX運賃等を利用する旅行」に準じます。
※詳しくは旅行条件書・募集型企画旅行約款を参照ください。
==============================
※出発時期に関わらず契約成立時点で取消料の対象となります
==============================

GOTOトラベルキャンペーン
◆Go Toトラベル事業支援対象コース◆ご旅行代金から最大35%割引
◆割引後のお支払実額はお見積書・ご請求書にてご確認ください

検討リストに追加

  • 伊丹(国内線)発 日本航空 / 国内 与那国島  最大9ダイブ付 5日間1
  • 伊丹(国内線)発 日本航空 / 国内 与那国島  最大9ダイブ付 5日間2
  • 伊丹(国内線)発 日本航空 / 国内 与那国島  最大9ダイブ付 5日間3

エリア情報

日本最西端、東京からの直線距離は約2,000kmを超え、東京から最も離れた島、与那国島
年に数回晴れて澄んだ日には、
台湾の山々を望むことができる。見れた方はラッキー!

ハンマーヘッドに強く影響する、黒潮に囲まれた絶海の孤島。
大物好きダイバー憧れの地であり、冬場に見られるハンマーヘッドシャークは大人気!
世界中からもたくさんダイバー
が訪れる。
平均透明度30m、平均海水温25℃とダイビングには最高のコンディション。

海底に眠る神秘の海底遺跡は世界的にも有名で、ダイビングやスノーケルで楽しむことができる。また、カジキ漁獲高日本一を誇りゲームフィッシングの聖地でもあり、ダイビング中に見れる事も!

スケジュール

スケジュール

旅程内容 宿泊地 食事
1日目 08:55 伊丹発 JAL2081にて那覇へ
11:15 那覇着
14:55 那覇発 RAC617にて石垣島へ
15:55 石垣島着
17:45 石垣島発 RAC745にて与那国島へ
18:15 与那国島着
送迎車にてホテルへ

※運航状況は日程により変動する場合がございます
ホテル泊 朝:-
昼:-
夕:○
2日目 3ダイブをお楽しみください ホテル泊 朝:○
昼:○
夕:○
3日目 3ダイブをお楽しみください ホテル泊 朝:○
昼:○
夕:○
4日目 3ダイブをお楽しみください ホテル泊 朝:○
昼:○
夕:○
5日目 送迎車にて空港へ
09:00 与那国発 RAC742にて石垣島へ
09:30 石垣島着
11:25 石垣島発 JTA608にて那覇へ
12:25 那覇着
18:05 那覇発 JAL2088にて伊丹へ
20:00 伊丹着 

※運航状況は日程により変動する場合がございます
朝:○
昼:-
夕:-
  • 伊丹(国内線)発 日本航空 / 国内 与那国島  最大9ダイブ付 5日間1
  • 伊丹(国内線)発 日本航空 / 国内 与那国島  最大9ダイブ付 5日間2
  • 伊丹(国内線)発 日本航空 / 国内 与那国島  最大9ダイブ付 5日間3

利用条件

発着地 伊丹空港
旅行期間 4泊5日
利用ホテル
利用航空会社
日本航空
琉球エアコミューター
日本トランスオーシャン航空
 
食事 朝4回 昼3回 夕4回
添乗員 無し(現地係員がお世話いたします)
最小催行人員 1名様
子供割引 料金有り(お問い合わせください)
出入国諸税
備考1 【GoToトラベルキャンペーンについて】
ーーー現在停止中ーーー
本ツアーはGo Toトラベル事業支援対象商品です。国からの支援金はお客様に対して支給されますが、当社では支援金をお客様に代わって受領(代理受領)し、お客様には旅行代金に対する支援金を差し引いた「お支払い実額」をお支払いいただきます。
なお、キャンセルの場合は、旅行代金を基準とした所定の取消料が発生いたします。
上記内容をご了承いただき、お申込ください。

※旅行代金カレンダーの料金は割引前の金額となっております。割引後のお支払い実額は、お申込後にお送りする請求書にてご確認ください。

【事前座席指定】
事前指定が可能です。
ご希望の場合は、お申し付けください。
※座席指定数には限りがありますので、ご希望に添えない場合がございます。
※機材変更に伴い、予告なしに座席が変更・取り消しとなる場合がございます。

【受託預け荷物・機内持ち込み荷物(エコノミー)】
≪受託預け荷物≫
 重量・個数制限:20kgまで無料(個数制限なし)
 大きさ制限:50cm×60cm×120cm以内
≪機内持ち込み荷物≫
 重量・個数制限:10kg以内/1個まで無料
 大きさ制限:3辺の和(縦・横・高)が115cm以内
 ※機種が次の通りの場合:773/772(777)/359/789/788/767/738(73H)
 大きさ制限:3辺の和(縦・横・高)が100cm以内
 ※機種が次の通りの場合:E70/E90/SF3/DH4/ATR/AT7
※ご搭乗になる飛行機の機種は、JALホームページ国内線空席照会結果画面でご確認ください。
 国内線空席照会・予約画面では772は「777」、738は「73H」の表記となっております。

【航空券自己手配OK】
マイルやLCCにて航空券をご自身で手配していただくことも可能です。
その場合は、現地のみにてご案内いたします。
料金については、お問い合わせください。
※方面によっては、その他フライトでもご用意可能です。
 詳細ご希望の場合は、お問い合わせください。

【最終案内書発送方法】
航空券または乗船券及び最終日程表等書類の案内方法が変更となりました。
乗船券(東海汽船、安栄観光)バウチャーが必要となるツアー:無料で郵送
上記以外:メールにて添付送信。郵送をご希望の場合は、1住所あたり1,500円にて承ります。
※郵送のご希望連絡がない場合は、メール添付とさせていただきます。
※繁忙期等紙媒体で書面が必要な場合は無料で郵送いたします。

【ダイビング器材郵送について】
ダイビング器材を事前に郵送する場合は、各宿泊先へお送りください。
到着日にダイビングをされる方はダイビングショップへお願いいたします。
また、備考欄に「“ボンベなし、電池なし、ナイフなし”及び宿泊日」を記載することを推奨しております。
ダイビングショップへ送る場合は、宿泊日をダイビング日に変更して記載してください。
離島となりますので、余裕を持って出発の1週間前後にお送りください。
荷物検査時、X線に掛かって船積対象となった場合、予告なく船積対象となる場合がございます。
化粧品スプレーなど郵送物の中身を今一度ご確認の上、発送ください。
備考2
【ダイビングショップ】
◆与那国ダイビングサービス◆
≪現地費用≫
●施設使用料:550円/日
●レンタル器材代金(1日あたり)
 ・フルレンタル:4,950円
 ・BCD:1,650円
 ・レギュレーター:1,650円
 ・BCD、レギュレーター、ウェットスーツセット:4,500円
 ・3点セットレンタル:1,500円
 ・ダイブコンピューター:1,100円
 ・インナーベスト:550円

*料金に含まれるサービス :スケジュールに記載の内容

*料金に含まれないサービス:スケジュールに記載していないサービス、空港税、現地税。その他個人的な諸費用

燃油サーチャージ

<燃油サーチャージの別途支払いは不要です>

※ご予約後に利用航空会社より燃油サーチャージが増額された場合には、不足分を追加徴収させて頂きます。また、減額された場合には速やかに減額分をお客様へ払い戻し致します

注意事項

*お申込みの際は必ずこちらをご覧ください。 《募集型企画旅行》

*パスポートの残存有効期限の不足及び査証の不備等は当社としては責任を負いかねますのでご了承ください。
パスポートの残存期間はこちらでご確認ください。
査証(VISA)に関しましてはお客様でご確認いただくかお問合せください。

*訪問先の安全情報に関してはこちら、衛生情報に関してはこちらでご確認ください。

*個人情報の取扱いについてはこちらをご覧ください。

与那国島 ダイビング情報

  • 与那国島のダイビング情報14-1

与那国島のダイビング情報

ダイビングの聖地でもある与那国島
平均水深が深く、潮の流れが速い与那国では、ほぼ100%ボートダイブで基本的にはドリフトダイビング。
与那国島の人気ポイントへ行く場合は、基本的に中級以上のレベルが必要。
時には素早い潜降や、ブルーウォーターでの安全停止が必要となる事もあるので、フロートなどのセーフティグッズも持参することをオススメします。
ですが、未だ謎のままの「海底遺跡」は、場所によって初心者の方や体験ダイビングでも楽しめるポイントもあるのでスキルに不安な方でも問題ナシ。ご心配な方はお気軽にご相談下さい。

ダイビングは午前1本、午後1本の1日2ダイブが基本。リクエストで3ダイブも可能。
ダイビングスポットまで近いため、1ダイブごとに港に戻ってショップで水面休息やランチを取ります。ハンマーヘッドや回遊魚、カジキなどが出現しても、追いかけずにガイドに従いましょう!

  • ダイビングのシーズンは?14-2

ダイビングのシーズンは?

黒潮の影響を受ける与那国島の海には四季があり、基本的には1年中楽しむことができる。

春は、イソマグロ、ギンガメアジ、ロウニンアジなどの回遊魚の群れを楽しめ、カジキも見れる事も!夏は、ナポレオンの出没率が高く、クマノミ等のマクロ系生物も充実している。
で・す・が!
与那国島のダイビングといえば冬のハンマーヘッド狙いのダイビングがGOOD。

一般的に沖縄のダイビングベストシーズンは温かい夏ですが、与那国島は12月~2月がベストシーズン。与那国島ならではの「海底遺跡」と「ハンマーヘッドシャーク」は、冬の時期に行きやすいポイント。
12月~2月頃には、100匹以上の大群に遭遇することもあり、ジンベエザメの出現する確率もあがる。
※夏は南風が吹き、海底遺跡のポイントまで行くことができない日もある。

  • 夏の与那国も面白い!14-3

夏の与那国も面白い!

1年中、ギンガメアジやバラクーダなど大物や回遊魚に出会える海。
ハンマーヘッドシャーク狙いのダイビングとは違い、比較的のんびり潜るマクロ天国の与那国島をご堪能あれ。アケボノハゼ、アオマスク、フリソデエビなどなど…
水温も高く、透明度も抜群!冬のハンマーヘッドに向けて、夏の与那国島で準備しておくのもオススメ♪
 

検討リストに追加

関連コンテンツ

定期配信のおすすめ情報を受け取る

ツアーお問い合わせ

225,000~291,000

【伊丹発】神秘の海底遺跡と大物たちの海!与那国島 5日間0

【伊丹発】神秘の海底遺跡と大物たちの海!与那国島 5日間

検討リストに追加

  • Twitter
  • facebook

PAGE TOP