Jean-Michel Cousteau Fiji Islands ResortRepublic of Fiji

クストーのダイビングポイントダイビングポイント

ダイビングポイント

NAMENA(ナメナエリア) 
リゾートから約40−60分ほどの沖合にあるリーフ。
ここは世界でもトップレベルの魚影。リーフの周囲が深く織り込んでいるため、深海からの栄養が湧き上がりそれが魚影の濃さに繋がっているそう。たくさんのサメが行き交い、バラクーダにギンガメアジなどの大群やマンタ、ウミガメなどが見られる。サンゴとソフトコーラルの群生も見事である。
ベストシーズンは12月と1月。通年を通して海がよければいつでもいける。
ポイントにはグランドセントラルステイション(魚で渋滞するほどという意味合いで)やチムニーズ、マンタマウツなどのポイントがある。

やや沖合のリーフ
リゾートからボートで約15分。
DENNNY'S DREAD ROCKS / MYSTERY REEF / ALICE IN WONDERLAND
などのリーフにそれぞれポイントがいくつかある。
そのうちのDENNNY'S DREAD ROCKSはサンゴとソフトコーラルが美しく、フィジーの固有種も多く見られる。場所によって見られる一面のサンゴはまるで楽園のよう!
 
リゾート周辺のポイント
風の影響が強い時やマクロ生物をじっくり撮りたい時にはここがオススメ。
大物もサンゴの群落も沖合のリーフに比べるとやや少ないが、それでも根頭のサンゴは十分に美しい。
カメやホイトチップ、マダラトビエイやなどの他にフィジーの固有種も見られる。

 


 

PAGE TOP