AnilaoPhilippines

ダイビングポイント

マイニット

水深 25 ~ 30 メートル。アニラオ半島の先端を C 字型で潜る。時によく流れるが、流れたときはロウニンアジ、バラクーダ、ブラックチップシャーク、イソマグロなどが見られる。ウミガメも比較的よく見られるポイント。全体的に磯っぽいため、エントリ口の辺りの岩の隙間を探すとフリソデエビなどが見つかる。岬を回った潮どまりエリアにはハナヒゲウツボやウミウシなど。先端を回った後にある沖の岩の辺りは流れている時はダウンカレントが発生するのでそのルートは上級者向き。ポイントまでボートで約20分。

PAGE TOP