頑張ろう!!海外ダイビングショップ【パヌニーヨット ラジャアンパットクルーズ】

2020年9月24日(木)

みなさん、こんにちは😊😊😊😊

さてさて本日のお題はラジャアンパットクルーズです🚢🚢🚢

ラジャアンパットクルーズは日本の冬~春がベストシーズン

まだまだ手付かずの自然がたくさん残っている奇跡の海の魅力を現地の声から

皆様へお届けいたしますね。

 

ポイント名:ジェリーフィッシュレイク
生物:水クラゲ
場所の説明:ミソール遠征トリップの際のみ参加できる特別な場所。
      スノーケルで楽しむポイントだが、島に上陸し片道1時間かかる。また入島料もかかるので
      ゲストの希望が多ければいける。入島料金はその年によって変わるので確認が必要です

ポイント名:Manta Sandy
生物:マンタ
場所の説明:2つあるマンタポイントのうち、初心者でも楽しめるポイントです。
水深18m前後の砂地に着底してマンタを待ちます。
多いときはホワイトマンタとブラックマンタが合わせて5~6枚が一度に見られ、クリーニングステーションを優雅に回遊します。
お気に入りのポイント:何匹ものブラックマンタとホワイトマンタがぐるぐるとダイバーの周りを乱舞してくれたダイバーにとって
           夢の時間の一枚

ポイント名:chicken reef 
生物:ウォビゴンシャーク
場所の説明:チキンの足の形に似ていることからつけられた名前。 
      ハギの群れが集まり、ムレハタタテ、タカサゴ&ウメイロ類も集まり、ロウニンやカスミの捕食もよく見られる。
      海底では独特の多種フラッシャーやベラ類が見られたり。
      浅場はこのポイントエリアでよく見かけるカンムリブダイ群が見れたりもする。
お気に入りのポイント:まさに寝ている居ないなウォビゴンシャークを発見!!!!そのデーンと
           もの大路せずに寝ている姿に大興奮した1枚です

早く海外に行けるようになりますように・・・🛩
皆様、引き続きお身体ご自愛くださいね🍀

ツアー詳細はこちら

お問い合わせはこちら


CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ