第十二弾◆◇2019年卓上カレンダー企画◇◆~パラオ~

2019年1月17日(木)

こんにちは😃
私は2週連続で大好きな舞台を見に行ってきました!
舞台は生物なので同じ公演でも毎公演スピード感があって新鮮で、何回でも見たくなります🌈

 
カレンダー企画ももう残り僅か😭
今日ご紹介するのは11月!!
パラオです✨✨
 
こちらがそのカレンダー🗓
可愛らしいカメ🐢🐢🐢
 
 
 
パラオではカメに会えることが多いみたいですよ!!
 
優雅に泳ぐカメは気持ち良さそうで、
可愛らしくて一緒に泳ぎたくなりますね🐟
 
パラオはダイビングポイントがたくさんあるので、ダイバーの方達にも人気です🎀
 
ブルーコーナーでは、ナポレオンフィッシュやバラグーダの群れ🐠
 
 
 
砂地とサンゴ礁のポイントであるジャーマンチャンネルでは、ギンガメアジの群れを筆頭に時にはカジキはハンマーヘッドに会えることも!?
 
 
ブルーホールではこんな神秘的な写真も撮れちゃいます📷
 
 
ワイド派からマクロ派まで十分楽しめるパラオ💕
当社のパラオツアーではホテル滞在だけでなくパラオスポート号、龍馬号もご用意しております。
ぜひ興味のあるお客様はご覧くださいませ!
 
 

第十一弾◆◇2019年卓上カレンダー企画◇◆~シミラン~

2019年1月10日(木)

 
皆さん、こんにちは😃✌
 

 
第11弾はシミランでございます!!
シミラン国立公園でダイビングができるのは11~4月のみ😲⚡
堂々と10月を飾っていますが。。。
まぁ細かいことは置いておいて😋💦
とてもきれいな海ウチワじゃないですか❓❓
これは、シミランのイーストオブエデンというポイントで見ることが出来ます。
もちろん、その他ポイントでも見ることは出来ますが、ここの海ウチワは美しいサンゴとして有名なポイントです✨
 
 
そんな貴重な海で見られるのは、それはそれは美しいソフトコーラル❀❤✨
 

 
インド洋の固有種やバラクーダの群れなどなど🐠🐟🐡
 

 
運が良ければ、ジンベエザメやマンタも見ることが出来ます👀💡
 

 

 
当社ではビッグブルー利用のハレルヤ号、イーダイブ利用のオレンジ号でツアーをご用意しております。
大変非常にものすごく人気でなかなかご案内出来ませんが、ぽかんとキャンセルが出て手配が出来たりすることも・・・?!
 
まずはお問い合わせくださいませ📧
📩お問い合わせはこちら
🌴シミランについてはこちら
 
 
 

第十弾◆◇2019年卓上カレンダー企画◇◆~ラパス~

2019年1月8日(火)

皆さん、こんばんは。☺☺
昨日から仕事はじめ・・・お正月で鈍った気を引き締め
また今年もがんばります✌✌
と新年の誓いを胸に秘めながら・・・・年明け1発目♥♥
本日のお題は心安らぐ1枚。
9月のカレンダー
ラパスのアシカの赤ちゃんです♥♥♥

 
赤ちゃんは世界共通、生物共通かわいいですよね。
アシカの赤ちゃんは愛嬌よく興味津々で私達ダイバーと遊んでくれます。
こんな愛らしいアシカの赤ちゃんに会えるポイントはロスイスロテス
 
初級者から楽しめるポイントなのでダイビングを初めて歴が浅い方でも安心して楽しめます。
ボートで約1時間半。
約200頭の「カリフォルニアアシカ」が島に棲息しており、
5~6月に生まれたアシカの赤ちゃん達は、9月10月頃ダイバーに興味を持ちだし、フィンやスノーケルを噛んだりと
好奇心いっぱいでじゃれてきます
2m以上もある成熟したパパ、ママアシカ達が近くにいて特にパパアシカはテリトリーなど守る為威嚇してくる事がありますので、ガイドの説明をしっかり聞いてアシカとの触れ合いを楽しんで下さいね。
ロスイスロテスは、アシカだけではなく、イエローテイルサージョンフィッシュや、パナミッククレオレフィッシュなどが群れていたり、ジョーフィッシュ(アゴアマダイの仲間)、ブレニー(カエルウオ系)などの小さいもの達も魅力的です!

ゴルフボールぐらいあるジョーフィッシュもここの定番なのでぜひ見てきてくださいね❦
ラパスのページはこちらから
カレンダー希望の方はこちらから

~ソコロクルーズ~

2019年1月2日(水)

皆さま、お正月休暇どのようにお過ごしでしょうか?
年末年始をダイビングでお過ごし中かた、ご家族でゆっくり過ごしている方それぞれだと思いますが
良いお正月を過ごされていることではないかな~と思っています☻☻☻
 
さて今回これからシーズン突入のソコロクルーズをご紹介いたしますね✌✌✌
 
 
ソコロの別名は
【メキシコのガラパゴス】


 
メキシコ、カリフォルニア半島半島の先端にあるお洒落な港街【カボサンルーカス】からクルーズにて約24時間ようやくたどりつく絶海の孤島です。
そこまで時間をかけてまで行きたい海。
一度訪れたら、これだけアクセスがかかるのにもう一度行ってきたくなる海
そんなダイバーを誘惑する要素をたくさん含んでいる場所になります。
私も実はその魅力に魅了された一人でもあります💦
6メートル以上のジャイアントマンタ、ザトウクジラの親子、プクプクと肥えたハンマーヘッドシャークとの出会い。。💕
ハンマーヘッドの群れの数に関してはガラパゴスやココ島の方がすごいようですが、ジャイアントマンタ、クジラとの遭遇率はソコロのほうがすごいそうです。
遠い!!!!でも行く価値の十分ある海でした。
そして沢山の感動がある海でした。この海は無限の可能性が広がってるような感じさえします。
何度行っても新たな発見があり、あぁ、またもう一度行きたいなと思ってしまいます。
さて前置きはこれぐらいで、どんな出会いあるかのか・・・・🎵

サンベネディクトのエルキャニオン
 

2月3月にはクジラの鳴き声が水中に響き渡ります。
それもかなりの大きさの声で。
おそらく半径1キロ以内にはいそうな大きさです。
私も水中で初めて生でクジラの鳴き声をここで聞きました。
クジラの鳴き声だけでなく、ここには住み着いているだろうと思われる膨よかなハンマーヘッドに
高確率で会えたりもします。

このほかキャニオンでは巨大マンタとの出会いが一番私の心に残りました。
ここで出会ったマンタは私のダイビングの中で残り続けるような感じがじます。
マンタの個体が大きい、そして人を怖がらない
私の中でこの場所のマンタがお世辞抜きで一番大好きです。♥♥♥


そしてサンベネディクトから移動すること約7時間、ソコロクルーズのメイン、ロカパルディア

大きな岩がドーンと海の中にそびえたち真ん中からぱっくり割れいて、その姿がまたなんといえない存在感を出しています。
周りにはその岩以外何もなく激しくうちつける波がダイビングレベルの高さを無言で語っているように見えます。
海に出ていた岩は海の中の壁となって下へ何処までも続いています。
70-80メートルぐらい続くドロップオフだそう。
ココでのダイビングは正直戸惑いました。
流れがとても複雑で、根から離れると戻るのに一苦労。
それでもカレントにも負けずこのポイントがダイバーの多くが欠かせないと言う理由が・・・
無限大の可能性がここにはあるからなのです✌
ある日は・・・・ハンマーの群れが!!!!100匹?それ以上いたのではないでしょうか!!!😳
プクプクの肥えたハンマーの群れはすごい・・・というか大迫力!!!
と思ったら、イルカの群れに遭遇!!!!!😳
はたまは巨大ジンベエザメが登場したり・・・・
 

親子のイルカやその仲間がキュウキュウ歌いながらくるくると私の周りを回ってくれたり、お腹を出してぽけーーーっとした顔を見せてくれたり・・・

 
そしてそして、また下を指差されその方向を見ると、巨大マンタが!!!サンベネディクトのマンタも大きいのですが、それ以上にでかい!!!!
確かにある程度のスキルをもって潜らないとここのポイントは厳しいかも知れない。決して優しい海ではなかったけれど、でも本当に可能性が無限大な海だということを身をもって感じることができました。
ここでのダイビングは朝1本目がお勧めのような気がします。


そして2月・3月にはクジラのブリーチングも見れるチャンスがあります!!!
親子のクジラが船のまわりをグルグルと回りお母さんが子供に泳ぎ方を教えている姿に感動し、夕日の沈む海原でのクジラの尾びれが綺麗に黄金色に輝く海に消えていく景色に感動し・・・・夜クジラの鳴き声で寝れなかったり・・・・(笑)
こんなにもいっぺんにクジラを見たのは初めて!!!

本当に魅了の島だということを実感します。




 
私の好きな海NO1でもあります。
 


 

2018年も6月にソコロクルーズに乗船してきました・・・
旅行記

ぜひこちらから覗いてみてくださいね。
 
クジラをみたいなら1-3月がおすすめ。
ただこの時期はかなり混雑しております。
この時期を狙いたい方はぜひお早めに。。。。
 
では他の時期は良くないか・・・・そんなことはないです!!!!
フレンドリーなジャイアントマンタやイルカ、ハンマーはいつでも健在です♥
 
ソコロツアー
ツアーお問い合わせ
 

第九弾◆◇2019年卓上カレンダー企画◇◆~チューク~

2018年12月28日(金)

皆様!!いよいよ年末に突入ですね😀😀😀
今年はどのようにお過ごしですか😉😉😉
さて、今日紹介するのは・・・
(カレンダー8月) ミクロネシア連邦・チューク

世界的なレックダイビングのメッカ!!
世界一の レック=沈船🛳 ダイビングのメッカとして、
世界中からダイバーが集まるチューク!
沈船だけでなく、アウトリーフに出れば透明度の高い
ミクロネシアブルーに包まれたダイビングも堪能できます!!
チューク諸島はトラック環礁を中心に直径600kmの
海域に散らばる島々が集まり
海底には第二次世界大戦中の沈船🛳や廃船🛳が何隻沈んでおり、
沈船ダイブのメッカとして有名です!!

チュークのダイビングは何と言っても沈船ダイブ!!
中には60年経った今でも原型をとどめているものもあり、
映画「タイタニック」の撮影🎥のロケ地として利用されているんです!!
 

ミクロネシアはとても透明度も高くダイビングだけではなく
🐬🐬ドルフィンスイム🐬🐬などもお楽しみいただけます!!

そんな海を紹介してくれるのは・・・
トレジャーズさんです
2006年にオープンした、チュークで唯一の日本人経営のダイビングショップ!!
少人数制でチュークの海をご案内します!沈船からリーフダイビングまで
幅広く楽しんでいただけるようお手伝いいたします。
ショップはトラックストップホテルとブルーラグーンリゾートの
中間あたりにあります。
ショップから桟橋までは徒歩1分。さらに、海のすぐ近く!!

そんなチュークの詳細は下記をクリック!!
チュークのページはコチラから
カレンダーをご希望の方はコチラから
 

第八弾◆◇2019年卓上カレンダー企画◇◆~ファカラバ島~

2018年12月22日(土)

真っ赤なおハナの~♬トナカイさんは~♬
 
いっつも♬みんなの~♬笑いもの~♬
Merry christmas!!今日はクリスマスですね!何歳になってもクリスマスはなんかワクワクしてしまいますね!
皆様は、どんなクリスマスをお過ごしですか??私はこれから帰ってシャンパンでも頂きましょうかね?
妄想です(笑)
さて、今日紹介するのは・・・
(カレンダー7月) タヒチ・ファカラバ島

ブラックチップシャークが見れるファカラバ~~!!
タヒチといえば、、ランギロアをイメージされる方も多いかと思いますが、
ファカラバでもとても楽しいダイビングが出来ますよ!
特にシャークが好きな方!!

絶対にオススメです!自信を持ってオススメできます!
このカレンダーの写真がどこで撮影されたこというと、、、南ファカラバのリゾートの桟橋の下ですよ!
膝下ぐらいの水深のところにこんなにもシャークが集まってくるんです。
他にも、カメナポレオンカスミアジまでも泳いでましたよ!ビックリですよね

特にこの南ファカラバでのナイトダイビング!大興奮です!
リゾートから直ぐの桟橋からエントリー

ゆーーったりとドリフトしながら・・・

気付くと、周りはサメだらけ!しかもグレーリーフシャークです!
寝ボケて、ゆーっくり泳いで魚たちに食いつく!食いつく!

ものすごい迫力です!少しサメの恐怖を感じるぐらいのナイトダイビングができますよ!
是非、ご興味を持たれた方は、ファカラバGOGOGO!!
ファカラバのページはコチラから
ツアーページはコチラから
カレンダーをご希望の方はコチラから
 
 
 

第七弾◆◇2019年卓上カレンダー企画◇◆~ロタ島~

2018年12月20日(木)

皆様
こんばんは
最近寒さが一段と増してきましたね。
寒さと比例して、家の🐈の図々しさも一段と増してきました。
ちょっと前までは少しは遠慮をしてくれていたのですが、
最近はどんなに寝返りをうっても、蹴っ飛ばしても、まぁ布団から出やしない😅
どんなにそっぽ向いて寝ていても、
私の背中に前足を添えて寝ているかわいいやつなんです☺☺
 
さて、今日ご紹介するのは
卓上カレンダーの6月こちら

 
ロタ島です。
ロタと言ったらロタホールと言ってもよいくらい名前が定着していますが、
正式ポイント名は
Senhanon Cave
 
光の入り方でイメージが変わるので毎日潜っても雰囲気は違います。

 

 
その他にも松運丸大物ポイントも!!

 
ダイビングショップ「ブルーパームス」には日本人インストラクター高久さんがいらっしゃいますので、
シングルダイバーでも安心して楽しめますね😁
 
是非、ロタブルーの世界を堪能してください!!

🌴ロタのページはこちらから🌴
🌴成田発5日間プランはこちらから🌴
🌴カレンダー希望の方はこちらから🌴
 
 

タヒチ研修報告🌴①

2018年12月20日(木)

IAORANA❀
このワードでピーン💡ときた方も、多いのではないでしょうか??
こちらはタヒチの挨拶なのです👋🌸
今回は、南の楽園タヒチに研修へ行ってきましたのでそのご報告です✨
 
タヒチといえば~~~?
ランギロアのイルカ🐬 ファカラバの鮫💀 を思い浮かべる方が殆どかと思います。
ただし、タヒチ初めてにも関わらず!今回はそんなメジャーどころは華麗にスルーして、
ティケハウタヒチ島で潜ってきましたよ✌

 
タヒチは、エアタヒチヌイの直行便で11時間✈
到着すると生演奏で出迎えてくれて、一気に南国気分UP🎸⤴⤴

空港が新しく綺麗になったとのことで、久しぶりに行かれる方は驚くかも?!✨
お出迎えでティアレのレイを首にかけてもらい・・・❀
良い香りで更にウキウキ♫

 
まずはタヒチ本島のホテルをご紹介します🏨✨
今回一番長く泊まったのは「Manava Suite resort Thahiti」🌺

※こちらの写真はホテルHPより拝借いたしましたm(_ _)m
空港からは車で10分ほど、パペーテの街までも15分ほどで到着する、
プナウイアというエリアに位置しています🏢
 
主なお部屋は、ざっくり分けてStandard/Studio/Suiteの3種類!
景観によって、LagoonGardenにカテゴライズされています。
Standardはテラスとキッチン無しのお部屋なので、他の島へ移動する前後泊向けの印象です☝
こちらがSuite💓


ベッドルームとリビングが別れており、広めのお部屋です♫
 
Studioは、バスルームやキッチンはSuiteとほぼ同様ですが、
リビングとベッドルームが一緒になっています。
とはいえ広さは十分👍

 

 

 
お食事も美味しかったですよ!😋🍴
朝食はメインレストランでのビュッフェスタイル🍞🍳
フルーツも数種類あって嬉しかった~~🍇🍉🍈

 
昼はプールサイドレストランで爽やかに🔱

 
夜は再度メインレストランです。ライトアップがお洒落🍷.。.:*♡
テラス席と室内とでお席も選べます👌
 
 
気になる日本語メニューは・・・・?📖
あーーるーー!(ザキ◯マ風に)

 
ボリュームは・・・?🍴
あーーるーー!

ちなみにチェックイン時に日本語案内をもらえる&日本人スタッフの方もいらっしゃる(2018年現在)ので
安心度120%です!!
 
また、徒歩1分のところに小さなストアがあるので、
ちょっとした買い物は気軽に出来ちゃいます🏬

 
スーパー・カルフールも車ですぐ!ホテルからカルーフル行きのシャトルバスも出ています🚌

 
南国のクリスマス🎄🌴

 
日曜・祝日はお酒の販売時間に制限があるのでご注意を🍻⚠

 
本日はここまで✋
海の様子はまた次回以降にご紹介します💗
 

第六弾◆◇2019年卓上カレンダー企画◇◆~タイ・タオ島~

2018年12月19日(水)

こんにちは♡
昨晩は当社の忘年会でした(^o^)v
美味しいイタリアンをお腹いっぱい食べて…食べすぎて…🐷💧
忘年会🍷・クリスマス🎄・お正月🎍と続くこの時期は自制心との戦いが続きます(#^ω^)
 
さて!今日ご紹介するのは6月のカレンダーを飾る迫力の1枚!
タイのタオ島です🐟🐟🐟☆゚+.

 
ジンベエと会える海はいくつかありますが、
こんなにお魚を侍らせて泳ぐジンベエはタオ島だけ!
 
ジンベエが狙えるのは、チュンポンピナクルというポイント**
水中の隠れ根(ピナクル)に、ギンガメアジバラクーダなどが群れているので
ジンベエが出ずとも魅力的ですね…♥(ӦvӦ。)
セイルロックでも会える可能性有りです♫

 
そしてタオといえば、マクロだって人気!!✨

 
ん~~~これは行ってみたいっ!!(*´﹃`*)✨
・・・と私と同じように思った方は、以下をチェックしてください♥
タオ島情報はこちら
お問い合わせはこちら
 
カレンダーの送付をご希望の方はこちらからお待ちしております♪
(ご住所を忘れずにご記入くださいませ!)

We☆Instagram
海の魅力が詰まった当社のインスタもぜひフォローしてください!📷
 
Diver Box!
ダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトもご活用ください!💻
こんな情報が欲しいなどなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております!

SORA-web最新号アップ!

2018年12月19日(水)

SORA-web最新号をアップしました😇✨
今回は水中カメラマン・古見きゅうさんがモルディブ・アイランドサファリを取材🚢
是非ご覧ください(^o^)!!
 

 
🌈SORA-webはこちら
🌈アイランドサファリロイヤルの詳細はこちら
 

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ