アシカと遊ぼう~!!!!

2017年6月16日(金)

アシカと遊べる海といったら???

そうです。【ラパス】です!!!!

ラパスはロサンジェルスから下に伸びるバハカリフォルニア半島の先端部にある街。

クジラ、イルカの生息地として有名なコルテス海に面する人気スポット。💕💕💕

ちょうど7月ぐらいに第一子が誕生、8月ぐらいから人懐っこくダイバーと遊んでくれます。💫💫💫

そして9月頃になると第二子が生まれ、でっかい赤ちゃん、ちっちゃい赤ちゃんと様々な大きさのアシカの赤ちゃんが

私と遊んで~とダイバーに絡んできます😊😊😊

【ロスイスロテス】というポイントがアシカのコロニーになっており岩の上には何百匹ものアシカのお母さん・お父さん・赤ちゃんそして水鳥が生息しています。

アシカの赤ちゃんはダイバーを見つけると、その岩からダイブ、ダイバーによってきます。

アシアの赤ちゃんも人見知りならぬアシカ見知りをするので最初はなかなか近寄ってきてくれないこともありますが

慣れると犬のようにワシワシなでたりできます✌

派手なウエットスーツやフィンなど身につけると2回め以降覚えていてくれて、すぐに近寄ってきてくれますよ~😊

猫じゃらしではなくアシカじゃらしを持っていくのもGOOD✌

アシカの赤ちゃんは虜に・・・・💘

そしてラパスはアシカの赤ちゃんだけではありません💣💣💣

【エルバホ】というポイントではハンマーヘッドの群れ見れる可能性もあります。

ダイバー憧れの大物遭遇率が高い、ラパスでもロスイスロテスに並んで人気のポイント。

ハンマーヘッド、マンタ、カジキなど当たれば大物三昧のポイント。

ただし流れがあり中・上級者向けになります。

 

【ラレイナ】は巨大なアジ玉が定番になってきたポイント。🐟🐟🐟

この光景を目の当たりにすると”玉”ではなく”壁”まで達するほど見る者を圧倒します。

アシカも生息するため、アシカや水鳥がこのアジの群れ突入しハンティングする姿を見ることができるラッキーなことも!!!

 アシカや水鳥のハンティングだったら【スワニーリーフ】も負けていません💣💣💣

何を隠そう私はココで水鳥のハンティング・アシカのハンティングの両方を目にすることができました✌✌✌

真っ白い砂地に魚の群れ群れ群れ!!!🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

隣にいるバディでさえ、アジの群れで見えなくなる中に、いきなりシルクロードのように水中に道ができます・・・

そうです、ぐっちゃりとしたアジの群れが一瞬にしてさっと2手に別れます。と思った瞬間、アシカがさーーーっと

通り過ぎていきます!!!!😯😯😯

ハンティングが始まったのです!!!!!目の前で広げられるハンティングショーは本当に圧倒・感激でした!!!✌

 アシカのハンティングショーはこちらのページの下の方へ動画を紹介しておりますので

ぜひお時間のあるときにでもチェックしてみてくださいね😊

アシカの動画

ラパス湾にはジンベエも!!!😚😚😚😚😚

湾なので透明度は少々落ちてしまうこともあるのですが、捕食中のジンベエの大きな口を開けて泳いでいる姿を

見ることができます。

2ダイブ終了後、ラパス湾に戻りジンベエスノーケルをしてから戻ることや、アエロメヒコ航空を利用すれば最終日に

つけることもできますのでぜひトライしてみてくださいね😊

 
 
そして沢山潜りたい方に絶対的にお勧めなのはクルーズ🚤🚤🚤
ラパスのポイントは港から少し遠いことが少々痛手・・・・😫😫😫
クルーズはそんなデメリットは一切ありません。朝起きたらポイント💕、水面休息が終わったら、目の前がポイント💕💕。
しかもデイトリップ船が来る前の空いているうちに入れます。
アシカの赤ちゃんと遊ぶベストポジションを順番待ち😴・・・・なんてことは不要😌・・・ベストタイミングでダイビングができます。✌
 
そしてデイトリップではできないナイトダイビング付き✌✌✌
ナイトダイビングではモブラを狙います。
夜ライトをあてプランクトンを集めます。それを食べにモブラが集まってきます。
運が良ければ何十枚も!!!!!
起きてダイビング・食べてダイビング・そして寝て・・・・DIVE・EAT&SLEEPの3食昼寝付きの贅沢ダイビングライフがクルーズでは可能に!!!
クルーズのお日にちは限られているのですが、お勧めです!!!ぜひ調整してみてください。
 
そして・そして😏😏😏😏
今年のイチオシはもう一つ。。。。😍😍😍😍
カボプルモをドッキングさせたツアー!!!
カボプルモって・・・・
 
 

カボプルモのダイビングサイトは国立公園内にあって、漁が禁止エリア

そのため海の中の魚影は濃いことで有名。

大きな壁となりそうな巨大なギンガメアジの渦も期待大!!!
ダイビングポイントのは穏やかな場所が多く、初心者も楽しむことが出来きます。
またサメなどの大物も期待大。

現地ラパスのダイビングスタッフからは前々から面白いと聞いていた場所。
ただラパスからカボプルモは車で約3時間片道でかかります。
なかなか日帰りで・・・というのもハードな場所。🙄🙄🙄
そこで日にち限定でくっつけてしまいました✌
ラパス&カボプルモ!!!!!
しかもカボプルモにはコステスクラブのガイドが同行🙂
そのため言葉の心配もありません!!!カボプルモの海も日本人ガイド付きでがっちりご案内いたします✌
 
そして最後にもう一つ・・・・・・😅😅
今年もやります!!!!💀オアハカ死者の日ツアー💀
日本のお盆にあたるメキシコの死者の日、『DIA DE LOS MUERTOS』。
でもメキシコのお盆は一味も二味も違います。😎😎
お墓をお花やロウソクでカラフルに飾って故人と一緒にみんなで過ごす、家族にとって大切な行事の一つ。
この死者の日は国内各地で行事が行なわれますが、最も盛大に行なわれ伝統が根付く都市がこのオアハカです。
昼間はガイコツとお供えのお花やカラフルなデコレーションでいっぱいのオアハカの街歩き、近郊の遺跡や先住民の村々の観光、ショッピングを楽しんで、夜は死者の日のイベントに繰り出しましょう!
ツアーが終わった時にはメキシコの街にあふれるガイコツの意味がわかるかも🤣🤣
ラパスでダイビング満喫後、オアハカに移動、パレートではペインティングして楽しんじゃいましょう!!!
ラパス&オアハカツアー
 
ラパスツアー詳細はこちらから
そして
ツアーブックのご希望とお問合わせはこちらからどうぞ

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ