第8弾!アフターダイブの過ごし方~小笠原~

2017年12月22日(金)

気がつけば・・・2017年も残すところ、あと9日です😅

本当に時が経つのが早すぎますね💦年々早く感じてしまい、少し寂しくなる今日この頃です😂😂😂

でも、その前に楽しい楽しい🎅クリスマスですね🎅クリスマスは、いつまでたってもワクワクしてしまいます🎄🎅

皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください🎄🎉

さて、本日のアフターダイブの過ごし方は、😊小笠原😊

沖縄や海外によく行かれてらっしゃる方も、小笠原はあまり行った事のない方も多いのではないでしょうか?

個人的には、とってもオススメの場所でございます!

”東洋のガラパゴス”といわれており、世界自然遺産として登録されいてる小笠原は、東京から約1,000kmのところにある外洋の離島。

シーズンによって様々な海を魅せてくれる素敵な場所です😍

まさに今、冬のシーズン12月~5月中旬頃まで、小笠原諸島周辺は子育てをする🐳ザトウクジラ🐳がやってきます。

🐋ホエールウォッチング🐋はもちろんの事、ダイビング中に🐋クジラ🐋に遭遇する事ができる可能性も大🐠🐠

ダイバーにとって、ダイビング中にクジラに遭遇する事ができる場所なんて、世界でもそうそうないですよ!

是非、この機会に🐳ザトウクジラ🐳の親子に会いに小笠原へ行って下さい!

前置きが長くなってしまいましたが、今回のテーマはアフターダイブの過ごし方でした…。

小笠原では、さまざまなアクティビティがございます🐬🐬🐬

🔱南島ツアー🔱

まばゆいほどに輝く白砂とアーチ型の岩壁に守られた小さな入江にあり🐚🐚🐚

雨水と侵食と海水面上昇によってできた、貴重な沈水カルスト地形の島となっております。

アオウミガメや海鳥の産卵地となっております。上陸には人数制限がされていたり、3か月間は上陸禁止されてたりと、

行く事ができれば、なかなか貴重な体験になる事間違いなし🦀

南島近くのポイントで潜ったあとに、タイミングが合えば、そのままスノーケリングで上陸したりする事もございます!

🦉ナイトツアー🦉

昼間に息をひそめていた生物や見えなかった植物などを見る事ができます。

🦇オオコウモリ🦇が音もなく上空を舞っていたり、気に止まって目だけを光らせていたり、森から出てきた🐾オカヤドカリ🐾が浜辺に集まってきていたり、マカ不思議な事に、緑色のように光を放つグリーンペペ(ヤコウタケ)というのが見れたりします。子供の頃に戻ったように、小笠原のナイトツアーは冒険新を刺激する体験になりますよ💖💖

🐦森・山ガイドツアー🐦

最終日(小笠原出港日)も15時30分発なので、半日以上遊ぶ事が可能です😉😉😉

海で楽しんだあとは、森・山で遊んでみてはいかがでしょうか?小笠原の森林は世界的にも貴重な存在で、植物のおよそ40%樹木に限れば70%がここにしかない固有種といわれています。季節や時間、参加者の希望などに合わせたトレッキングコースを紹介してくれますので、マイナスイオンに触れながら、とても貴重な体験ができると思います☺

💠三日月山展望台💠

大村地区の北西にあるウェザーステーションと呼ばれる展望台。夕暮れには、水平線に沈む夕日を眺める事ができます。

運が良ければ”グリーンフラッシュ”見る事ができます。太陽が完全に沈む直前に、緑色の閃光を放つ現象をグリーンフラッシュというのですが、空気の澄んだ場所でしか見られない稀な現象で、海外では幸せをもたらすといわれてます。父島では比較的見やすい場所という言われています。

その他にも、戦跡ツアーシーカヤックツアーなど、アクティビティはたくさんあります!

また、中心地の大村地区には、飲食店・居酒屋もたくさんあり、美味しい料理や島特有の珍しい料理もございます!

海だけではない小笠原を是非思う存分楽しんでみて下さい!

😊是非、世界自然遺産の島『小笠原』へ😊

お問合せはコチラから👈👈👈

 

 


CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ