2009年2月 

2009年2月22日(日)

2009年2月25日 午前 ポイント:ブルーケーブ  
天候:晴 気温:30度 水温:29度 透明度:10m 潮流:西→東 普通

今日は風があまりなく海上はとても穏やかです。昨晩明け方についよい雨が数十分間ほど降りましたが朝日が昇るころには青空が広がっていました。

今朝のボートダイビングはブルーケーブです。流れチェックしてみると中の強くらいです。ここをもぐるときはたいていボートからリーフまでロープをはってそれに沿って潜行するのですが今日はダイバー4人にガイドが3人。ロープを張らずにささっと潜降することにしました。

リーフトップは結構流れているので逆走はきつかったのですがリーフの影に隠れると時々岩につかまりながらも疲れずに進むことができました。今日はスティングレイはいませんでしたが潮流の中でとどまって周りの魚を見ていると自分も魚になったような気がします。



(さらに…)

2009年1月 

2009年1月22日(木)

2009年1月31日 午後 天気:晴 ダイブサイト:ディグラ アーティス 
気温:29度 水温:28度 透明度:15m-20m 流れ:強
今日は、人気のあるポイント、アーチスに行ってきました。 このポイントは、スイムスルーのできるアーチ状の穴が数箇所あり、地形の面白いポイントです。

ここ最近、乾季のモルディブはよく流れると言いますが、かなり強い流れです。 すべてのダイビングがドリフトダイビングなので、流れていても、流れに身を任せて ダイビングするだけなので大丈夫です。反対にフィンキックしなくてもよいので楽ではあります。

その流れの中、エントリーし、はじめのアーチスを潜り抜けたところにこの辺りでは 珍しい巨大なバラクーダ。私と同じぐらいのサイズの1m50近くある丸々太ったバ ラクーダがじーっと動きもしないで中層を漂っていました。1年半ぶりぐらいにこん なに大きなバラクーダを見たのでかなり感動しました。



(さらに…)

2009年1月 

2009年1月22日(木)

2009年1月26日 午前    
天候:晴 気温:31度 水温:29度 透明度:20m 潮流:東→西 普通

久しぶりの日本人ダイバー

こんにちは、今週は久しぶりの日本人ダイバーとのダイビングを楽しみました。まずは2人の女性ダイバーさん達がいらっしゃいました。二人ともアドバンスオープンウォータダイバー、毎日、午前午後と楽しくご一緒させていただきました。

そして数日後にはセントラルスポーツの10人のダイバーさんがいらっしゃいました。初心者の方が多いと聞き、ここ最近の強風と潮流を心配していましたが、皆さんの到着と同時に風が止みました。潮流は日によってまばらでしたがまずはきれいで穏やかなマーギリリーフから始めて、バナナリーフ、オコベティラ、HPリーフと有名ポイントでももぐることができました。



(さらに…)

2008年9月~12月 

2008年12月22日(月)

2008年11月25日 午前 天気:晴 ダイブサイト:スモールアイランド 
流れ:弱い 気温:30度 水温:29度 透明度:15m 流れ:弱い
今日は久しぶりの晴天です。日中一度も雨が降らなかったことは珍しく。 この1週間よく雨が降っていましたが、これは季節の変わりめだったからでしょう か?今日はからっと晴れてこれからこんな天気が続きそうです。

今日の午前中はラグーンの中でオープンの講習をしていました。 ダイブセンターのすぐ目の前に白い砂地の広がった遠浅のラグーンが広がっており、 スキルの練習がとてもやりやすい場所があります。 モルディブの良いところは、まるでスイミングプールのようなラグーンがあるので、 そこでスキルの練習ができます。講習中私たちの周りを魚が泳いでくれるので、 時々、スキルに集中してほしいのに、魚に夢中になってしまう生徒さんもいます。



(さらに…)

2008年12月 

2008年12月22日(月)

2008年12月20日 午前 天気:曇・雨 ダイブサイト:BODU GIRI 
流れ:強い 気温:29度 水温:28度 透明度:10-15m 流れ:弱い
久しぶりにナイトダイブに行ってきました。DIVAでのナイトダイブは、ハウス リーフがないためボートをだしてダイビングに出かけます。

今日は5分で行くことのできるBODU GIRI。トップリーフは2M、とくに浅瀬にテー ブル珊瑚がきれいに広がってデバスズメダイがいっぱい。そして、珊瑚の中に住むエビカニがいっぱいです。 このポイント、砂地が10mぐらいに広がっている場所があり、今日はここで水底に座り、ライトを消して 手を大きく仰いで夜光虫を見ました。

今日はオーストラリアの高校生6人とインストラクター2人でのナイトダイビング。 このやんちゃな高校生たちはこの暗闇の中、人の足を引っ張って友達をびっくりさせ たり、ライトを人の顔に向けないでとブリーフィングしているのに、人の顔を照らし たり、好き勝手泳いでいるので、ガイドの私たちがハラハラ、ドキドキ。インストラクターグループ前方に 一人、グループの後ろに一人で、はぐれないようにダイビング。ですが、途中でライトの数を数えると明かり が5つしかない。。。あれ、、、あれ、、、なんと、この高校生たち時々ライトを消したりしながらダイビングしてるの です。オープンウォーターの講習終わったばっかりでのナイトダイブ。普通だったら ドキドキするはずなのに、この子達、恐怖心がないようです。



(さらに…)

2008年12月 

2008年12月22日(月)

2008年12月26日 午前 パラダイスハウスリーフ   
天候:晴 気温:30度 水温:28度 透明度:15m 潮流:西→東 やや弱い

今日はスクーバーダイバーコースの講習でハウスリーフダイビング。
まずはラグーンで基本技術の練習です。
風が強いのでラグーンは少し波立っていますが生徒さんは頑張ってうまくこなしています。マスクをはずしたり、浮力のコントロールの練習、エア切れの練習を次々とこなしていきます。

そして残りの時間ですこしハウスリーフダイビング、5分ほど進むと小さな穴にイセエビがいます。昨日もここにいました。たぶんここに住んでいるのでしょう、時々小さい海がめも仲良く一緒に寝ています。



(さらに…)

2008年10月~11月 

2008年11月22日(土)

2008年11月27日 午前 ランカン・ベル( Lankan Beru )    
天候:晴・曇・雨 気温:30度 水温:28度 透明度:30m 潮流:北→南 弱い

最近は季節の変わり目に突入したためかとても不安定なお天気です。 悪いとも・・・いいとも・・・何とも言えないんです。 青空がやっと広がり始めた!なんて喜んでいると空が急に暗くなり雨が降り始めてしまうのです。
でも南西の風がやたらと強いのが気になります。

さぁ~11月も終わりに近づき、マンタの季節も終わりに近づいてきました。
私にとっては今が最高のマンタの季節です。 そう、パラダイスアイランド周辺では1年の中でもこの時期だけ、青い海の中でマンタを見ることができるのです。



(さらに…)

2008年9月~10月

2008年10月22日(水)

今月は風が強く吹く日が多く、今日も数日前からの風がなかなか止みません。
透明度も数週間前と比べるとかなり落ちてきていますが、魚影は以前と変わらずダイバーを楽しませています。

今朝のボートダイビング、1本目はバタラアイランドの近くのBATHALA THILAへ。
バタラ島のハウスリーフに隣接した小さい楕円形の根。 今日はミディアムプラスのアウトカレント。 もうすぐ新月なので、ここ数日は午前中は流れてます。
根から少し離れた所でジャンプと同時に即潜降、ちょっと流されながらもなんとか流れの上手の方へ。 そこには無数のムレハタタテダイ、アカモンガラが群れてます。そこへカスミアジや真っ黒なロウニンアジも参加。
奥の方にはネムリブカが3匹ほど気持ち良さそうに流れに乗って遊んでるよう。


(さらに…)

2008年9月

2008年9月22日(月)

2008年9月24日 午前  マーギリ・ティラ( Maagiri Thila )再び  
天候:晴 気温:31度 水温:29度 透明度:20m 潮流:西→東 やや弱い

モルディブは今日もお天気・・・なのですが、この2・3日は朝方になると雨が降り暖まった空気を冷やしてくれるので、ほどよいクールダウンになっています。
今日は日中もほどよく雨がパラつきいい感じです。でもゲストの皆さんにとってはちょっとガッカリかな??
風が少ないので海はとっても凪いでいます。

さて皆さん“グリーンフラッシュ”って聞いた事がありますか? 夕日が水平線に沈む直前、そう、ちょうど線香花火が燃え尽きる寸前にプワッと一瞬強く光るのと同じように夕日が水平線に消える間際にプワンとグリーンに光る現象なのです。
この現象は友達からも聞いていたのですが、モルディブに来て以来12年と4ヶ月一度も目撃した事がなかったのです。
それが今回23・24日の夕日でついに見ることができました~!



(さらに…)

2008年7月~8月 

2008年8月22日(金)

2008年8月27日 天気:晴天 ダイブサイト:リティティラ 
流れ:中 気温:230度 水温:29度 透明度:15M
今日はREETHI THILAに行ってきました。 久しぶりにお日様が見え、かなりの晴天です。

DIVA MALDIVESの周りにはおおくのTHILA(ティラ)ダイブがあ り、ベテランダイバーさんも感動する、面白いダイブサイトがいっぱいあります。 ティラとは、水中に隠れた根があり、深いリーフという意味です。

魚影が濃く、ソフトコーラルなどもあり、カラフルなダイブサイトもあります。
今日のダイブサイトは20以上あるティラの中でも一番小さく、トップが15mととて も深いダイブサイトで、上級者しか連れて行くことのできない場所です。



(さらに…)

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ