♬第二弾♬アフターダイブの過ごし方~フィリピン・リロアン~

2017年11月30日(木)

皆さん!こんにちは😆
今日は、少し暖かいですね!でも今にも雨☂が降り出しそうです😂
先日、久しぶりに築地市場に🍣海鮮🍣を食べに行ってきました😊🍡
お昼から海鮮丼と🍶日本酒🍶最高ですね!!豊洲にはいつ移転されるのですかね??
そんな今日も元気に、アフターダイブの過ごし方!第二弾は、フィリピンのリロアンでございます😁

海外ダイビングエリアとしては、とても行きやすいフィリピン・セブ島にあります。ですが、リロアンはセブ空港のあるマクタンから、車で約4時間前後移動した、セブ島の最南端に位置します!
ですので、まだ足を踏みいれた事の無い方も多いかもしれませんが、田舎町の本当に海が面白いエリアとなっております!
日本人スタッフが経営する✌『マリンヴィレッジ』✌というダイビングサービスと宿泊施設が一体型になっております。

こちらの👉👉ブログで詳しく紹介しているので是非一度ご覧ください!
さて、アフターダイビングの過ごし方についてですが、基本的にリロアンはとっても田舎街ですので、施設の周りには何もありません。。
ダイビング後は、マリンビレッジ自慢の『水上レストラン』で、のんびりまったりとビール🍺を飲んだり、マンガを読んだり、ログ付けをしたり、仲🤗間とワイワイ🍻したりとい過ごし方の方が多いですね!

ご希望の方は、マッサージを受ける事もできますよ!なんと1時間で約1,300円程度!🤗ほんとにお得ですよね!?
観光できるところですと、リロアンの対岸にある『ドゥマッティ』という街まで行くと、ショッピングなどをする事ができます!
リロアンからドゥマゲッティまでは、🛥船で約30分ぐらいで行けちゃいます。定期的に運航しているので、海が荒れない限りは問題ないです!
ドゥマゲッティというと、とても活気のある街で、大学や病院など大きい建物もたくさんあります。ショッピングモールスーパーなどもあります。治安も比較的良いところですので、お土産を買いに行くのもありですよね!!😍
最近話題なのが『シルパナス』!!💓是非一度ご賞味あれ!

薄いケーキ生地の間にバタークリームが挟まった甘いお菓子です!けっこう美味しかったです!
リロアンに行くには、🐙セブ島への直行便で、空港から車で4時間というが定番🐠ですが、車の4時間移動はしんどい!という方は、
🐚マニラ経由~ドゥマゲッティ空港~車(約20分)+船(30分)~リロアンという事も可能です!🦀
こちらのツアーもございますので、是非ご参照ください!!
🐠◆羽田発/成田着 フィリピン航空利用 リロアン 7ダイブ付 5日間
☆彡是非、皆様からのお問合せお待ち致しております!☆彡

 

**視察レポート第9弾!コンスタンス ハラヴェリ**

2017年11月29日(水)

こんにちは😁
先週相方さんが紹介したフィノール、私も行きたかった~😿1OAKがあるなんて😿!
 
今日はコンスタンス ハラヴェリ モルディブを紹介します~ヽ(^o^)丿
ハネムーナーにも人気のリゾートとして有名ですね!日本人スタッフも常駐しています。
リゾートまでは水上飛行機で移動します!出発まで専用ラウンジでのんびり👌
 

 
藁葺き屋根、青い海、白い砂、長い桟橋…皆さんが想像するモルディブはハラヴェリに近いと思います🥥
一言でまとめると「🌴THE 南国リゾート🌴」!!!
ちなみに水上ヴィラが建ち並ぶ桟橋は、ハラヴェリがモルディブ最長です✨
 

 

 

 

 
水上ヴィラは、入ると片方がバスルーム、もう片方がベッドルームで使い勝手良し◎!
真ん中にはデッキがあり、プールでのんびりできます💕
 

 

 

 
長い桟橋の途中にある水上レストラン「The JING」はおすすめサンセットスポット🌅
私のようにインスタをやっていなくても、無駄にオシャレな写真を撮ってしまうでしょう。
 

 

 
夕食もこちらでコース料理を頂きました😋
甘党ならチョコレートで出来た葉巻をもう一回食べたいと思うはず!!
 

 

 

 
朝食はメインレストランの「The JAHAZ」での種類豊富なビュッフェ🥐🍳🥗
日本人の口に合う味付けが多く、メニューも日本語記載があるので安心(*^_^*)
個人的には中華風たまごスープといちごムースがおすすめです🧡🧡
 

 

 

 

 
は~~~朝から優雅すぎて、優雅な鳥も遊びにいらっしゃいました。
ちなみに、水上ヴィラの前で優雅に泳ぐウミガメも見る事ができました😍
 

 
当日と翌日に催行されるエクスカーションやアクティビティは、
桟橋手前にこちらも日本語記載のメニューがあるので是非チェックしてみてください🐰♡
 

 
最後に!
お部屋に置いてあるポストカードは、島内のポストから日本に送ることができます🧙‍♀️💫
楽しい思い出を書いて、家族や友人、帰国後の自分宛に送っても楽しいですね💖
 

 
おすすめポイントがたくさんあるリゾートでした🌺🌺
ご興味がございましたら、こちらからお問い合わせくださいませ。
 

おすすめツアーのご紹介~ヴェリドゥ アイランドリゾート~

2017年11月27日(月)

皆さん
 
こんばんは!😁😁
 
また1週間が始まりますね!!!
 
私は昨日友達と奥多摩まで行ってきましたー!紅葉を観に、御岳山というところまで登山しに行きましたよ。😁
 
もみじが本当に綺麗で癒されました~~
思ったよりきつくて足がやられてしまいました。
 
じわじわと筋肉痛が始まって、今、とっても痛いです。(笑)😂😂😂😂
 
さて、本日も下期料金が更新されたリゾートをご紹介いたします!
 
🌼ヴェリドゥ アイランドリゾート🌼

 
アリ環礁にあるモルディブらしい素朴さの残るリゾートです。
遠浅のビーチにドロップオフ!というどちらも楽しむことが出来る珍しいリゾートです。
 
乾季にはマンタポイントに近いのでダイビングもおすすめです。😁

 
ツアーをご紹介いたします。
成田発
①スリランカ航空
🌻全食事付 マーレ泊 6・7・8日間
②エミレーツ航空
🌻全食事付 リヴィエラホテル泊 8日間
 
☆★ハネムーンサービス☆★
・フルーツバスケット
・ワインボトル1本

サービスの内容は、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
 
☆★オールインクルーシブプランも承ります☆★
〇お一人様 1泊あたり下記の料金でお手配可能です。
オールインクルーシブ追加料金 3,200円

☆★オールインクルーシブプランの場合下記のサービスが含まれます☆★
・メインレストランでの朝食、昼食、夕食
・スナック(10:00~12:00, 16:00~18:00)
・メインバーでのお飲み物 (ウィスキー、ブランデー、ジン、ウォッカ、ハウスワイン、ソフトドリンク、紅茶、コーヒー、ミネラルウォーター)
・シュノーケリングセットのレンタル
※詳細はリゾートにてご確認ください。
 
いかがでしょうか。
皆さまからのお問い合わせお待ちしております。
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております👽

2017 11 18 王道コース

2017年11月25日(土)

こんにちはー!ななかです♪
王道コースに行って参りました!今週も感動、感動の嵐。
毎日ダイビング後には「すごかった!」と口にしてくれる皆さん。
ありがとうございます(^^)
それではご覧ください!
今週の写真はチコちゃん・トミちゃんから頂きました!
ありがとうございます♪

ダイビング1日目 11月19日
1本目 晴れ
POINT Rankan Reef (北マーレ環礁)
ENT 7:41
流れ slow
水温 28.9℃
出会えた生物
マンタ・ヨスジフエダイ・コラーレバタフライフィッシュ
ホワイトチップシャーク・モルディブアネモネフィッシュ

2本目 晴れ
POINT Kandoomaa Thila (南マーレ環礁)
ENT 11:35
流れ mideum
水温 28.9℃
出会えた生物
グレイリーフシャーク・マダラトビエイ・イソマグロ・ロウニンアジ
カスミアジ・ギンガメアジ・マダラタルミ・ナポレオンフィッシュ
コラーレバタフライフィッシュ・ムスジコショウダイ・ヒメフエダイ

3本目 晴れ
POINT Alimatha Kandu (フェリドゥ環礁)
ENT 15:05
流れ slow
水温 28.8℃
出会えた生物
グレイリーフシャーク・ホワイトチップシャーク・ガーデンイール
ムレハタタテダイ・ナンヨウハギ

4本目 晴れ
POINT Alimatha House Reef (フェリドゥ環礁)
ENT 17:42
流れ slow
水温 28.8℃
出会えた生物
ナースシャーク・ロウニンアジ・カスミアジ・ピンクウィップレイ

先週に引き続き今週もチェックダイブはRankan Reefにて!
朝一なのにクリーニングステーションは人で囲まれていて渋滞。
ちょっとだけグイッと場所の確保に成功(笑)
結果はマンタ3枚!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


太陽の光が差し込み綺麗で、穏やかな中
ぐるぐるぐるぐる私たちを出迎えてくれました♪
1本目終了後は南マーレに移動して2本目はKandoomaa thilaへ。
流れがあったおかげで潮の上手では
タカサゴ系の魚をたくさん見る事ができました!
リーフトップにはキンギョハナダイ・コラーレ・ムスジ・ヒメフエダイ
さすがモルディブ!魚影の濃さに皆さん満足して頂けたようでした(^^)
3本目はフェリドゥ環礁に移動して、Alimatha Kando
今回は流れが絶妙にいい感じで
気持ちが良いドリフトダイビングになりました!
そして本日はナイトダイブありっ!
いつもよりナースシャークが多かったような…
いつものロウニンよりかなりデカかったような…
いつもよりダイバーがかなり少なかったような…
色々ラッキーでした♪

ダイビング2日目 11月20日

1本目 晴れ
POINT Sunisland Outoleef (アリ環礁)
ENT 9:25
流れ slow
水温 29.1℃
出会えた生物
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ・ピンクウィップレイ

2本目 晴れ
POINT Maamigili OutReef (アリ環礁) 
ENT 12:52
流れ slow
水温 28.9℃
出会えた生物
スターリードラゴネット・モルディブアネモネフィッシュ
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ・ヨスジフエダイ

3本目 晴れ
POINT Lux OutReef (アリ環礁)
ENT 14:08
流れ slow
水温 29.0℃
出会えた生物
パウダーブルーサージョンフィッシュ・ヨスジフエダイ
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ジンベエDay!ジンベエスイム大当たりでした!!
今回もとーっても良い子で♪
1個体を追いかけ回し、何度も飛び込み、ひたすら泳ぎ
皆様殺気立っておられました(笑)
気持ちの良い脱力感。ご飯を食べてお酒を飲んで
幸せに浸りながらおやすみなさーい。

ダイビング3日目 11月21日

1本目 晴れ
POINT Kudarha Thila (アリ環礁)
ENT 6:40
流れ slow
水温 29.1℃
出会えた生物
ヨスジフエダイ・イソマグロ・カスミアジ・ノコギリダイ
キンギョハナダイ・モルディブアネモネフィッシュ
イエローバックヒュージュラー・アオウミガメ
2本目 晴れ
POINT Rangali Madivaru (アリ環礁)
ENT 9:55
流れ slow
水温 28.9℃
出会えた生物
グレイリーフシャーク・ホワイトチップシャーク・ナポレオンフィッシュ
インディアンバタフライフィッシュ・カスミアジ・ピンクウィップレイ

3本目 晴れ
POINT Reethi Thila
ENT 14:30
流れ slow+
水温 28.9℃
出会えた生物
グレイリーフシャーク・イソマグロ・キンギョハナダイ・ハートの穴
オーロラシュリンプゴビー・モルディブアネモネフィッシュ

スノーケル
POINT ラッティッガ島
出会えた生物
パウダーブルーサージョンフィッシュ

海洋保護区になっているKudarha thilaで1本目。
さすが海洋保護区になっているだけあって
毎回素晴らしい水中を見せてくれます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2本目はRangali Madivaruへ。
大きいリーフと砂地があり両方楽しめます。
砂地にはドラキュラ.トールフィンなど固有のハゼが!
リーフはオーバーハングになっていて
なんと!珍しいインディアンバタフライがいました(^^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


3本目はハートの形をした岩があるReethi Thilaへ。
写真を撮る角度がちょっと難しいですね。
左斜め下からでお願いします!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ダイビング後はパウダー玉を探しにLet’s Go!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA



ダイビング4日目 11月21日

1本目 晴れ
POINT Panettone (アリ環礁)
ENT 6:56
流れ mideum
水温 28.7℃
出会えた生物
オニハタタテダイ・ヨスジフエダイ・ヒメフエダイ
ナポレオンフィッシュ・インディアンバナーフィッシュ
アオウミガメ・ナンヨウハギ・キンギョハナダイ

2本目 晴れ
POINT Moofushi Gaa (アリ環礁)
ENT 10:23
流れ slow+
水温 25.2℃
出会えた生物
マンタ・グレイリーフシャーク・ホワイトチップシャーク
マダラトビエイ・ヨスジフエダイ・ヒメフエダイ・アカヒメジ
ムスジコショウダイ・エバンスアンティアス

3本目 晴れ
POINT Hoholha Thila (アリ環礁)
ENT 14:48
流れ slow
水温 28.9℃
出会えた生物
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ・エヴァンスアンティアス
クダゴンベ・モルディブアネモネフィッシュ・キンギョハナダイ
スレッドフィンバスレッド・インディアンフレームバスレット

4本目
POINT Fesdhoo Lagoon (アリ環礁)
ENT 19:16
流れ slow
水温 29.3℃
出会えた生物
マンタ

1本目は可愛い名前のPanettoneに行って来ました。
このポイントはオニハタタテダイの群れを見る事ができます!
インディアンバナーフィッシュも一緒に♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


リーフトップにはナンヨウハギがいましたっ!
続いて乾季のマンタポイントMoofushi Gaaへ。
え?25℃?ここモルディブ?
と思ってしまうぐらい水中は寒くて思わず体をスリスリ。
結構なサーモクラインの中、透明度はバッチリ!
安全停止最中にはクリーニングステーションに向かう
マンタも目撃することができました♪
3本目は1周することができる隠れ根Hoholha Thilaに。
1つのイソギンチャクに10匹以上の
モルディブアネモネフィッシュがいます!可愛い(^^)
オーバーハングにはヤギがたくさんありクダゴンベが。
リーフトップ付近にはブラックピラミッドバタフライフィッシュ。
キンギョハナダイが群れているコーラルブロックもあり
どこを見てもモルディブらしさを楽しむことができました!
そして夜は先週に引き続きナイトマンタに挑戦!
ディナー前から2枚のマンタが遊びに来てくれました!
ソワソワしながらご飯を食べて、いざ出陣っ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ななかの隣にいましたチコさんは震えるぐらい興奮していました(笑)
そのぐらい急接近してくれるマンタ!と幻想的な光!
これこそがナイトマンタの魅力ですね♪

ダイビング5日目 11月22日

1本目 晴れ
POINT Fish Head (アリ環礁)
ENT 6:34
流れ slow
水温 28.6℃
出会えた生物
ベンガルスナッパー・グレイリーフシャーク・イソマグロ
クマザサハナムロ・カスミアジ・タイマイ・ムレハタタテダイ

2本目 晴れ
POINT Velassaru Caves (南マーレ環礁)
ENT 11:35
流れ slow
水温 28.8℃
出会えた生物
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ・アカマツカサ
コラーレバタフライフィッシュ・エヴァンスアンティアス
キンギョハナダイ・イソギンチャクモエビ

3本目 曇り
POINT Nassimo Thila (北マーレ環礁)
ENT 14:45
流れ slow
水温 29.1℃
出会えた生物
ロウニンアジ・カスミアジ・イソマグロ・タイマイ
ナポレオンフィッシュ・ムスジコショウダイ
キンギョハナダイ・ブラックピラミッドバタフライフィッシュ

1本目は海洋保護区のFish Headへ。
エントリーしてすぐタイマイちゃんと遭遇!
それから早めにメインのリーフトップに移動して
ベンガルスナッパーのもとへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


絨毯のように一面を覆っています!
潮の上手も大賑わいでした★

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2本目はニタリ狙いでVelassaru Cavesに行って来ました。
今回は見る事ができませんでしたが
程よく流されながらオーバーハングを楽しめました!
3本目はソフトコーラルが素敵なNassimo Thilaへ。
曇りだったので水中は少し暗めでしたが
やっぱりソフトコーラルは綺麗に咲いていました!
リーフトップ付近ではイソマグロ、ロウニンアジの
ハンティングが始まり迫力満載でした!

ダイビング6日目 11月23日

1本目 曇り
POINT Furana North (北マーレ環礁)
ENT 7:03
流れ slow
水温 28.9℃
出会えた生物
ホワイトチップシャーク・カスミアジ・オーロラシュリンプゴビー
イソマグロ・タコ・ゴシキエビ

2本目 曇り
POINT Maagiri Rock (北マーレ環礁)
ENT 10:40
流れ slow+
水温 28.9℃
出会えた生物
ヨスジフエダイ・スパゲッティガーデンイール・クダゴンベ
ムレハタタテダイ・キンギョハナダイ・ホワイトチップシャーク
ナンヨウハギ・チンアナゴ・トサカリュウグウウミウシ

3本目 曇り
POINT Fish Tank (北マーレ環礁)
ENT 14:20
流れ slow
水温 28.9℃
出会えた生物
ピンクウィップレイ・ハニーコームモレイ・ブラックチークモレイ
ホワイトマウスモレイ・ムレハタタテダイ

1本目はニタリ狙いでFurana Northへ。
ニタリと出会うのはやっぱり難しい…
流れに乗りながらゆったりまったり泳いで1本目は終了。
2本目はHARUNAガイドでMaagiri Rockに行って来ました!
HARUNAドキドキ…
無事根にたどり着くことができました!良かった良かった!
いつもどおりヨスジ・クダゴンベを見て
その後南側ではナンヨウハギにも出会えました♪
ラストダイビングはFish Tankへ!
鳥肌が立っちゃうぐらいウツボちゃんたちがいます。
その中には固有のウツボもたくさんいるので
最初は気持ち悪いですが見ているとだんだん楽しくなってきます(^^)
安全停止中にはかなりのムレハタタテダイも!
みんなでちょっと生臭くなって…(笑)ダイビング終了。

今週はオプションを含めて以上の20ダイブでした!
ご乗船の皆様ありがとうございました!

来週は帰国前のラスト1週間!王道コースです!
新たな出会いと発見に巡り会えますように♪
アイランドサファリ ななか

おすすめツアーのご紹介~コモ マーリフシ モルディブ~

2017年11月25日(土)

皆さんこんにちは^^
今日は大好きなアーティストのライブがあるので
朝からウキウキです!
お母さんと一緒にライブに行くのですが親子で一緒の趣味って良いですよね💗
 
さあ今日も下期のツアー更新をしたリゾートを紹介させていただきます🎶
 
コモ マーリフシ モルディブ

 
✈キャセイパシフィック航空✈
・成田発着はこちら
・羽田発着はこちら
・名古屋発着はこちら
・関西発着はこちら
 
☆★Weだけの特別キャンペーン★☆
・インヴィラブレックファースト(3泊以上の方が対象)
・サンセットクルーズ(4泊以上の方が対象)
※各滞在中1回、1部屋につき2名様まで
☆★マーリフシ 2017キャンペーン☆★
・朝食付から朝夕食付に無料アップグレード
※1部屋につき2名様までとなります。
※マーリフシに4泊以上の方が対象となります。
※2017年10月1日チェックイン~12月25日チェックアウト、
  2018年1月6日チェックイン~4月30日チェックアウトまでの方が対象となります。
☆★ハネムーンサービス☆★
≪2017年5月1日チェックイン~2018年1月5日チェックアウトまでの方≫
【4泊以上の場合】
・シャンパン1本
・フルーツプレート
・ホテルからのギフト
・60分のカップルマッサージ

≪2018年1月6日チェックイン~2018年4月30日チェックアウトまでの方≫
【4泊以上の場合】
・シャンパン1本
・フルーツプレート
・ホテルからのギフト
・60ドルのスパクレジット

※入籍後6ヶ月以内(チェックイン時に証明書の提示が必要となります)の場合に適用となります。

サービスの内容は、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

 
いかがでしょうか。
皆さまからのお問い合わせお待ちしております。
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております🌷

**視察レポート第八弾!フィノール**

2017年11月22日(水)

前回、前々回と相方が2週にわたってあついブログを書いてくれましたね。
今週は私の番なので、サクッと行きましょう👍✨
 
今回はフィノールをご紹介します❤❤
滞在時間、3時間❕❕
それでも彼は私を虜にしましたよ~
 
フィノールはいい意味でモルディブらしさのないリゾートでした。
雰囲気やノリはハワイに近いものがありますが、騒がしくなく、人混みもなく、いいとこ取りのリゾートです。
 
これは、アクティビティのインフォメーションセンター。
かわいい~
フォトジェニック~
はい、インスタ決定~
 

 
でも、私の一番のお気に入りこの子たち👼❤
 

 

 
スパやレストランでみなさんをお待ちしております😍👍
 
え、こんな情報はいらない?
では、早速お部屋をご紹介~
 
🏠LAGOON VILLA🏠
部屋はエレガントで設備もおしゃれ🎵💫
でも落ち着きのある雰囲気でとても居心地の良い部屋です。
 

 

 

 

 
🏠OCEAN POOL VILLA🏠
こちらはサンセット側でのプール付き水上ヴィラの部屋となります。
家具等がLAGOON VILLAと若干違いますが、こちらもかわいい~
 

 

 

 
メインレストランもいい感じ~
ヌードル、フォーも食べれちゃう🍴🍖
好きな具材を選べばシェフが茹でてくれます。
スープのみもおいしいですよ☕
 

 

 

 
レストランのおすすめはFISH&CRAB SHACK🐟
フィノールはなが~いきれいななが~い島なのですが、そのなが~いビーチを渡ったところにあるレストランです。
席数も少なく、ここはモルディブらしい落ち着いた雰囲気を味わえるところです🍚
 

 
なが~いビーチを歩いて来ることも出来ますが、ボートでびゅんっと移動することも可能です🚤✨
 

 
やどかりおっきい❕❕
※食べられません⚠
 

 
フィノールといえば、そう。1OAK🍻💡
ニューヨークのセレブ御用達クラブ。
フィノールにもあるんです😲❕❕
 
奥にはプールサイドにDJブースも♫♪
 

 

 
屋内にはバーラウンジとゲームセンター?シネマもあります。
 

 

 
屋内2階を抜けると、海を一望出来る屋外スペースも❕❕
めっちゃいいじゃないですか~
夜までいられたら…😫⤵⤵
 

 
 
どうですか~❔
私の代わりにフィノールに行って、私の分まで滞在を楽しんでください❕❕
 
お問い合わせお待ちしております☀
 
 

おすすめツアーのご紹介~ヴァカルファリ モルディブ~

2017年11月20日(月)

皆さん
こんばんは!!😁😁
 
昨日から一気に寒くなりましたが風邪ひかないようにですね!
 
週末は名古屋に行っていたのですが名古屋もとても寒かったです。。。
だからこそ味噌煮込みうどんがとても美味しかったです!!!
もう一回食べたい。。。😁😁
 
さて、今夜も下期料金を更新したリゾートをご紹介します!😋
 
🌷ヴァカルファリ モルディブ🌷

 
アリ環礁にあり、島自体はこじんまりとしたリゾートになりますが海の中はダイナミック!!
ジンベエに会えることも。。
 
モルディブの自然が多く残るゆっくりお過ごしいただきたい方におすすめのリゾートですよ。😋
 
ツアーをご紹介いたします。😁
🌷成田発🌷
①スリランカ航空
全食事付 マーレ泊 6・7・8日間
②エミレーツ航空
全食事付 リヴィエラホテル泊 8日間
 
☆★食事の際のお飲物付プランも承ります☆★
〇お一人様 1泊あたり下記の料金でお手配可能です。
オールインクルーシブ追加料金 \2,200

☆★食事の際のお飲物付プランの場合下記のサービスが含まれます☆★
・昼食/夕食時のソフトドリンク、ミネラルウォーター、缶入りジュース、ワイン、ビール、スピリッツ各種、カクテル、コーヒー/紅茶(グラス単位)
*詳細はリゾートにてご確認ください

☆★オールインクルーシブプランも承ります☆★
〇お一人様 1泊あたり下記の料金でお手配可能です。
オールインクルーシブ追加料金 \6,400

☆★オールインクルーシブプランの場合下記のサービスが含まれます☆★
・レストラン、バーでのソフトドリンク、ミネラルウォーター、缶入りジュース、ワイン、ビール、スピリッツ各種、カクテル、コーヒー/紅茶(グラス単位)
*詳細はリゾートにてご確認ください

サービスの内容は、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

 

 
いかがでしょうか。
皆さまからのお問い合わせお待ちしております。
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております👽👽

サメの聖地へ

2017年11月20日(月)

皆さんこんにちは🌞
突然ですが、ここはどこでしょう???😎😎😎

🤞🤞🤞ヒント🤞🤞🤞

 
サメといえば・・・・・・・
ジョーズ🦈🦈🦈🦈🦈
はい。ホオジロザメに決闘を申し込みにいってきました😂😂
ホオジロザメと聞くと皆さんアフリカ?とそうぞすると思うのですが・・・ブ・ブブー
今回私が行ってきたのはメキシコグアダルーペです。
別名【シャークアイランド】の異名を持つホオジロザメの聖地です。
グアダルーペは南アフリカに負けないほどののホオジロザメの生息数を誇る場所です。
 
今回私が参加したクルーズはノーティラス。
ノーティラスは3艇のクルーズ船を所有しています。
一番大きな船【ベルアミ】

クルーズの詳細はこちら
 
続いて【エクスプローラー】

クルーズ詳細はこちら
 
一番小さな【アンダーシー】

クルーズ詳細はこちら
 
船の大きさは違いますがどの船もファーストクラス級✨✨✨✨
最高のおもてなしと快適なクルーズライフが待っています✌✌
 
クルーズレポートの前に行き方を簡単に説明いたしますね。
今回はなんと!!!!陸路で国境を超えます‼‼‼‼
なかなか国境を自らの足で超えるって経験はないですよね。
まずはサンディエゴよりノーティラスのバスで1時間、国境に向かいます。
国境に到着すると荷物を持ってバスを下車。

荷物を持って入国審査の入った建物へ。入り口にあるイミグレーションカウンターでパスポートを見せスタンプを押してもらいます。そのあとX線に荷物を通し完了。
空港で行う手続きと全く一緒。簡単です。
テクテク歩いて外いでると検査を済ませたバスが待っています。
正直国境を超えたという実感は全くありません


バスに再度乗る前にコンビニにより、いざクルーズが待つ【エンサナダ】の港へ。
ここからさらに2時間少々の移動です。
長旅ですがバスは大きく快適に過ごせます。
 
港に到着したのは夜も更けてから。
クルーズではウエルカムシャンパンに軽食が用意されており。
簡単なブリーフング後すぐに就寝。
 
さぁこれからグアダルーペに向け移動です。
グアダルーペまでは約18時間。
そのため次の日朝起きてもまだ移動中。大海原です。
道中にゲージダイビングのオリエンテーションが行われます。
ゲージダイビングの注意事項やチーム割などなど明日朝イチからダイビング具できるようにこの時間に質問や不安点などは解決しておきましょう
ゲージは2つの種類に分かれます。
水面に浮かぶゲージ。

水中に沈むゲージ。


 
ベルアミ・エクスプローラー号は水面ゲージは2つ。アンダーシーは1つ。水中ゲージはどのクルーズも2つあります。
水面ゲージは朝6時半から7時の間にオープンしクローズは18時前後。
最大4名は入れ、インアウトは好きにできます。もちろん譲り合いは必要ですが、私が乗った際に定員で待つということはありませんでした。
水中ゲージは順番が決まっており前日の夜までに時間割が掲示されます。
基本1日3回から4回(これは乗船人数によってかわるようです)1回のダイビングは45分。
ゲージにはダイブマスターが必ず一人乗船するのでダイバーは最大3名で入ります。
私の航海の際は1日4回のダイビングでした。

さて1日目はブリーフィングの他にやることは特にありません。
インターネットはは繋がらないので(wifi)は1航海$100で使えますが速度は遅いので動画や思いファイルなので見るのは難しです。
DVDや本など時間をつぶせるものを持っていくことをお勧めいたします。
ちなみに私は時差ぼけでサンデッキで寝ていました笑
 
さぁ皆さんお待ちかねのホオジロザメのゲージダビングの感想をお伝えいたします。🦈🦈🦈
まず早朝からマグロの解体ショーがダイビングデッキで始まります。
クルーが電動ノコギリでガーーーーっとマグロを輪切りにしてきます。

そうですこれでホオジロザメを水深の深い場所から浅場へ追い込みます。
ホオジロザメの目は色彩が少ないのでマグロは人の目でいう影ぐらいにしか見えません。
サーファーや海水浴者がホオジロザメに襲われたと報道されるのは影ぐらいで認識するホオジロザメが
大好物のアシカなどに人間を間違えて襲うのが真実だそうです。
その証拠として噛み付いたあと人間を食べるという行為はしません。
目が悪い代わりにサメは鼻がとても効きます。鼻で獲物の動きや匂いを感じとります。
噛み付いたあと、【うん?これは人間だ!!!アシカではない!!!美味しくない?!】
と間違ったと認識するそうです。
 
話が逸れてしましましたが、ノーティラスでは必ず同じ場所で同じマグロを用意するそうです。
そうすることでホオジロザメは味を覚え毎回毎年迫力あるゲージダイビングができるよう工夫しているそうです。
ダイビングデッキでからは2つのリフト台がありそこから輪切りにしたマグロをロープにくくりつけ、投げる回収を繰り返します。

これを狙ってホオジロザメは水面に浮上してきます。
1本目はワクワクより怖さから心臓ばくばくのドキドキでゲージにイン。⚠⚠
だってゲージの柵、サメがゲージにアタックしてきて揺れたらそとに投げ出されちゃいますけど??大丈夫でしょうか??そんな不安をよそに・・・・一気に水深の10メートルあたりまでゲージは降りていきます。

耳抜きがうまくできなかった場合はすぐにガイドに伝えればリフトを止めてもらえるので安心してくださいね。
1分ほどで、出ました!!!!!

まずは1匹ゲージの周りをウロウロ。。近ずいてきてウロウロ。
で・でかい。。。こ・怖い・・・笑
と思ったのは最初だけでした
1本目の途中から最後のダイビングまで、サメに夢中に。
サメが近ずいてきたらここぞとばかりに近くに寄るように・・・笑
余裕のよっちゃんです(古)💦💦💦

サメも最初は遠巻きなのが、危険がないことがわかるとグイグイゲージとの距離を縮目ていきます。
真横を通ったり、頭上を通ったり、真下を通ったり。


 
透明度は30メートル近くはあるかと思います。ただ水は冷たいのです。20度ぐらいしかありません。
はっきり言って寒いです!!!!
毎回ゲージから出て真っ先の私の行動はジャグジーにまっしぐらでした。
のティラスのクルーズにはジャグジーが付いているので寒く冷え切った体も生き返ります笑
 
今回のダイビングデッキでサメに会えなかったのは1回のみ。
あとは全て会えました。
最大で1回のダイビングで見れたサメは4匹。
サメの習性として大きいサメが出現したら小さいサメはその場を去るそうです。

どちらが大きいか互いに譲らなかった場合は、口をい大きく開けどちらが大きいか勝負をするそうです。

私が参加した11月はちょうど妊娠をしたメスのサメが見られる時期で、今回の一番の大きさは6メートル越えの妊娠したメスのサメがでした。彼女にはパイロットフィッシュが付いていてシマシマ模様の護衛が可愛かったです。


そして食事シーンはまさに圧巻!!!
映画のジョーズの姿です。
口をがバーーっと開けマグロを一飲み!!!!

水面にあるロープの付いているマグロを食べるときには一気に浮上、がバーーーっと口を開け、
マグロに食いつきます。
そして全身を左右に振りながらロープを引きちぎってまた水中へ。。。。
その度に水面ゲージは上下左右に揺れまくります。

 
別名【ランドリーマシーン】
迫力は満点です!!!!

サメは餌を食べるときに、目がなくなるのをしっていましたか?
正確にいうと目をくるっとひっくり返して裏側にしまうのですが・・・・
 
これは目を保護するためです。
サメの歯は永遠に生え変わります。
最初の列の牙が折れたら後列の牙が前に出てきます。これを生涯繰り返しているので獲物を食いちぎる際にはを損傷しても不憫はありません。
それと引き換え目は一つです。そのため激しいハンティングの際に獲物の攻撃や食いちぎった際に骨など破片が目に当たったら失明してしまいます。
サメにはまぶたはありません。そのため餌を食ベル際にサメは目をグルーっと後ろに回し一瞬目がなくなります。。
確かに、餌を食べる際を注意深く見ていると目が白っぽいグレーになり、飲み込んだあとは黒目に戻ります。
 
また今回見たサメの中にはタグ付けされたサメもいます。
ノーティラスではサメの生態調査にも協力しています。
サメには衛生電波をつけたタグを背びれに付けトラッキングしています。
全てのサメにタグをつけトラッキングするのは莫大な費用がかかるため難しいですが、できるだけ多くのサメにタグをつけ生態を調査しています。
サメはグアダルーペにずっといるのではなく、豊富な餌を求め移動して過ごします。
毎年ハワイからグアダルーペまで移動します。
一部のサメはサンフランシスコに。
ただ圧倒的な数のホオジロザメはグアダルーペへやってきます。
その明確な理由はわかっていませんが、このトラッキングシステムで何年ものレポートで判明しています。
そしてサメには名前が付いているものが多くいます。
今回タグが付いていたサメはアンディ君。
初めての個体を見つけた人はその個体を写真などに収めます。
そして次に本人以外の人がそのサメを目撃し同じ特徴だったら、そのサメを見つけた人が第一発見者として認められサメに名前が付けられます。
ですので私にも、そして誰にでもサメの名付け親になるチャンスはあるわけですね。😎😎😎
 
そしてグアダルーペにはアシカのコロニーがいくつかあります。
これがホオジロザメのご飯にもなるわけなのですが。。。。
今回クルーズの周りにもアシカぷかぷかと。。。

クルーズ船の周りにはマグロの細かくなったものを食べに小魚がたくさん集まってきます。
その小魚を狙いにアシカがやってきます。
水中では餌でないマグロ・・・いきたマグロやブリが小魚をハンティングする姿もなんども見ることができました。
これはこれで相当な迫力です・・・
アシカも水面から頭だけを沈め、小魚を狙います。

サメに食べられはしないかと心配もなんのその。。。。小魚を狙い水中へ。。。そして水面からまた狙いを定め。。。水中へと繰り返します。


アシカはサメの目の前には行きません。。後ろにいます。
アシカはサメより泳ぎが得意です。そのためある程度の距離と位置を保てればサメにお触れるということはあまりないそうです。
サメの背びれにタッチしているアシカの写真も実際クルーズ船内で見せてもらいました。
 
さてここまで所々に出てくる私のサメの豆知識。。
私は決してサメの博士ではありません。😅😅😅
正直ゲージダイビングには興味もありませんでした笑
今回この豆知識は今回のクルーズで得られたものです。
ノーティラスでは毎日夕方にサメの生態についてのプレゼンテーションが開かれます。
もちろん参加は自由です。
サメの生態に詳しいクルーが毎日違った内容で面白くわかりやすくモニターを使って1時間ほどプレゼンテーションを行ってくれます。
それによってサメの生態を知り翌日のダイビングでは違った発見ができまたちがったみかたができます。
正直毎日ゲージダイビングだけなんて、1日だけで飽きるでしょ。。。。とタカをくくっていました。。。
ごめんなさい・・・間違っていました。🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️
3日間のゲージダイビング。
毎回違った発見やアプローチを見ることができ飽きるなんてことはありませんでした。。
寒さにもめげず、1日4回の水中ゲージダイビングを網羅した旅でした。

私と同様、ゲージでホオジロザメダイビングなんて怖い!!!って思っている方も多いかもしれません。
そんな不安は1回目の5分で吹っ飛びます!!!
サメは思っていたよりも賢く、そして私たちもルールを守ってダイビングを行えば、危険なことは何もありません。
むしろ楽しい!!!という気持ちが優ります。

ぜひ騙されたと思って一度グアダルーぺでゲージダイビングを経験して見てください。
2017年のグアダルーペは終了してしまいましたが2018年の予約は開始しております。
是非一度チャレンジしてみてください
怖いと思っていたホオジロザメが可愛く思えてきますよ♪
 
ツアー詳細はこちら

2017 11 11~ 雨にもまけないsafari 王道コース

2017年11月18日(土)


こんにちは~~
久々に参上!!
HARUNAです(^o^)
まだまだ、雨季のモルディブです!
今週のブログはこちらです↓↓↓
写真はMIZUTANI様、KANEKO様から頂きました。



ダイビング1日目 11月12日 晴れ
1本目
POINT ランカン・リーフ (北マーレ環礁)
ENT 8:00    流れ slow   水温28℃
出会えた生物
 マンタ、ヨスジフエダイ、コラーレバタフライフィッシュ、モルディブアネモネフィッシュ、アオウミガメ

2本目
POINT ミヤル・ファル(南マーレ環礁)
ENT 11:35   流れ slow   水温27℃
出会えた生物
ホワイトチップシャーク、モルディブアネモネフィッシュ、イソマグロ、アケボノハゼ
ムスジコショウダイyg、キンギョハナダイ
3本目
POINT フォッテヨ・カンドゥ(フェリドゥ環礁)
ENT 16:25   流れ slow   水温29℃
出会えた生物
 ソフトコーラル(黄色)、マツカサウオ、コラーレバタフライフィッシュ、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、アケボノハゼ(インド洋版)、キンギョハナダイ
初日のチェックダイブはランカンです。
久しぶり~ランカンリーフ元気だったか??\(^^)
1週間来てないだけで、とても久々な気がします。
そんなランカンで小さいですがコラーレの玉やヨスジを見て
いざクリーニングステーションへ
初めは1,2枚でしたが、最後の方は1度に12枚ものマンタ様が確認できました~



2本目~乾季のポイント!!ミヤルファルです。
水温は少し低めでしたが、透明度抜群!!
チャネル内も魚やサンゴたくさんで、
浮いて上からみているだけで楽しいポイント。
3本目も初めてのポイントで外洋に面しているチャネルを泳ぎます!
ソフトコーラルが小さいトンネルにビッシリあり
見るのも良し、撮るのも良し、トンネル通るのも良し
良いことたくさん。初日は天気もポイントもナイスな1日でしたあ~

ダイビング2日目 11月13日 晴れ
1本目
POINT フォッテヨ・カンドゥ(フェリドゥ環礁)
ENT 6:40   流れ slow   水温29℃
出会えた生物
 サザナミトサカハギ、イエローバンデッドフュージュラー、イソマグロ、
 キンギョハナダイ、モルディブアネモネフィッシュ

2本目
POINT ゴールデン・ウォール(フェリドゥ環礁)
ENT 10:20   流れ mediume   水温29℃
出会えた生物
 ソフトコーラル(オレンジ)、キンギョハナダイ、エバンスアンティアス、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、タイマイ、バラクーダ

3本目
POINT アリマタ・カンドゥ(フェリドゥ環礁)
ENT 14:50   流れ slow+   水温29℃
出会えた生物
 ホワイトチップシャーク、ロウニンアジ、カスミアジ、イソマグロ
クマザサハナムロ、ギンガメアジ、アケボノハゼ(インド洋版)
ナンヨウハギ、ハニーコームモレイ、タコ

4本目(オプション)
POINT アリマタ・ハウスリーフ(フェリドゥ環礁)
ENT 17:50   流れ slow   水温29℃
出会えた生物
 ナースシャーク、ロウニンアジ、カスミアジ、ミゾレフグ、ピンクウィップレイ

 本日、早めのダイビング!!ハンマー、カジキの大物狙いでした。
昨日の3本目と同じポイントの外洋でブルーウォーターの中、探しましたが
サザナミトサカハギしかいませんでした。。。
大物見れなかったので最後はリーフによってキンギョハナダイで癒しエキジットです!!
2本目は、名前の通りゴールド(オレンジ)っぽい色のソフトコーラルが壁に広がってるポイントです。
ソフトコーラルも綺麗ですが、
外洋側の浅いリーフのところには、
キンギョハナダイやエバンスアンティアスが群れていましたよ~
3本目は少し移動して、アリマタカンドゥにきました~
潮あたりが良くinカレントだったので外洋付近にアジの群れがたくさん見られました。
ナイスカレント!!!
チームによってはニモの相方のドリーも確認できたみたいです!!
うらやましいぃ~~~><
2日目は、オプションですが行きたい方でsunsetダイブです。
桟橋の近くでナースシャークと戯れてきましたあ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


今日のナースシャークはよく人にぶつかってました!
それぐらい近くで堪能できちゃうダイビングです。
ミゾレフグもいましたが、お休みモードでじ~~っと。
今日のダイブは4本フェリドゥ環礁で満喫っと!!!
明日のジンベイに向けて移動しま~す

ダイビング3日目 11月14日 雨のち曇り

1本目
POINT クダラ・ティラ(アリ環礁)
ENT 6:40   流れ slow  水温29℃
出会えた生物
 ヨスジフエダイ、ミナミハコフグ、カスミアジ、キンギョハナダイ
モルディブアネモネフィッシュ、イエローバックフュージュラー、タイマイ

2本目
POINT ディッドゥ・アウトリーフ(アリ環礁)
ENT 11:30 流れ slow 水温28℃
出会えた生物
 タイマイ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、シテンヤッコ

3本目
POINT ラックス・アウトリーフ(アリ環礁)
ENT 15:40 流れ slow 水温29℃
出会えた生物
 タイマイ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、オウギチョウチョウウオ
 3日目はアリ環礁にて3本!!
朝1本目は曇りの中、海洋保護区のクダラティラです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


陸上はイマイチでしたが、水中は透明度抜群です!!(^o^)
水深20メートル余裕で水面確認できるくらいキレイでした。
相変わらず、ヨスジフエダイが群れており写真栄えします!
何度潜っても発見があり楽しいポイントです。
早朝ダイブのあとは、朝ごはんを食べてジンベエサーチ!
お昼ごはんを食べて3本目の前にジンベエサーチ!
2、3本目はジンベエダイブです。
海況があまりよくなく雨の中サーチしましたが見つからず、
ダイビングにかけましょう!!
雨が降ったからなのか寒くてジンベエさん見つけることが
できませんでした。。。。。無念です。
こうなったら明日の朝にリベンジだ!!
ダイビング4日目 11月15日 雨のち曇り

1本目の前にスノーケル
POINT ホリデイ・アウトリーフ
 ジンベエザメ
1本目
POINT ラックス・アウトリーフ(アリ環礁)
ENT 7:50 流れ slow 水温28℃
出会えた生物
タイマイ、アオウミガメ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、イエローバックフュージュラー
2本目
POINT ラミヤルガァ・ティラ(アリ環礁)
ENT 11:50 流れ slow 水温28℃
出会えた生物
 グレーリーフシャーク、ホワイトチップシャーク、イソマグロ
イエローバックフュージュラー、モルディブアネモネフィッシュ

3本目
POINT フェスドゥ・レック(アリ環礁)
ENT 15:50 流れ medium 水温28℃
出会えた生物
ハナミノカサゴ、スカシテンジクダイ、キンメモドキ、キンギョハナダイ
スパゲッティガーデンイール、モルディブアネモネフィッシュ

4本目 ナイトマンタ
POINT フェスドゥ・ラグーン(アリ環礁)
ENT 20:40 水温29℃
出会えた生物
 マンタ、ピンクウィップレイ

早朝、ジンベエに会うためにどこの船よりも早く海にでまして
サーチ開始です!!
波がすごい中、進路変更しようとドーニの向きを変えた瞬間。。。
「ドン、ドン、ドン」と音が鳴り響き
いざ、ジンベエスノーケル開始です。
お利口な個体だったのですがなんせ波が、、
ですが、しっかり見れました!

1度見失ったときは、ハラハラしましたがゲストが見れた時の
嬉しさは力になります!!
今週も出てきてくれてありがとう^^
2本目は隠れ根のラミヤルガァ!!
グレーリーフやホワイトチップがぐるぐると回ってくれてましたし
潮のあたってる所はサメ、魚が群れていてたのし~い!
上がるときにちょっとしたハプニングがありまして。
まだ、ラダーにいるのに出発しはじめるという。。。
つかまるのに必死です><
ドーニに上がった時のみんなの歓声が~一体感ありました。
あ~生還して良かったあああ~!!(個人的な話ですいません、、、)
3本目は波と風がありましたが、サンゴに囲われている。
レックのポイントです!
30メートルぐらいの船ですが海の中で見ると大きく見えますし
迫力があります!!どーん!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


夜は早めのご飯でボートの後ろにマンタが来ればナイトマンタですが、
これが、来るんですが3回まわるとどこかにいってしまいます。。
違う船にいるという話で向かっているとアイランドサファリにも
きたとの情報が入り、結局自分たちの船でナイトマンタしました!!
ダイビング5日目 11月16日 雨

1本目
POINT フィッシュ・ヘッド(アリ環礁)
ENT 6:40   流れ slow 水温28℃
出会えた生物
 ベンガルスナッパー、グレーリーフシャーク、ロウニンアジ、カスミアジ
タイマイ、ムレハタタテダイ、クマザサハナムロ

2本目
POINT ライオン・ヘッド(北マーレ環礁)
ENT 11:50   流れ slow   水温28℃
出会えた生物
 エバンスアンティアス、モルディブアネモネフィッシュ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ
イロブダイyg

3本目
POINT サンライト・ティラ(北マーレ環礁)
ENT 15:16   流れ medium   水温28℃
出会えた生物
 マンタ、スカシテンジクダイ、ドラキュラシュリンプゴビー、ダルマオコゼ、タイマイ

1本目、人気ポイントのFISH HEAD
ベンガルスナッパーがリーフのトップにたくさんいますし、
タイマイが食事中の時には写真撮り放題!!
小さいエイが岩の上にいて近くにいても逃げませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


小さい生き物はなんでもカワイイすね。
2本目はライオンヘッド、名前の通り水中にライオンがいます!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


見る人によりますが、心が純粋だとライオンに見えますよ~
3本目はマンタ狙いで、クリーニングステーションへ
エントリーしたときは、マンタいなかったので

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダルマオコゼを観察!!とても岩のようで動きが可愛かったですよ~
あとで、しっかりマンタさんも来てくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ダイビング6日目 11月17日 晴れ

1本目
POINT マーギリ・ロック(北マーレ環礁)
ENT 6:30   流れ slow   水温28℃
出会えた生物
 マッコスカーズラス、ヨスジフエダイ、クダゴンベ、イソマグロ、ブラックスリーパーゴビー
カミソリウオ、カスミアジ、ソリハシコモンエビ

2本目
POINT ナシモ・ティラ
ENT 10;50   流れ slow   水温29℃
出会えた生物
 ムスジコショウダイyg、マダラトビエイ、クマザサハナムロ、イソマグロ
モルディブアネモネフィッシュ、ロウニンアジ、スポンジスネイル

3本目
POINT フィッシュ・タンク
ENT 14:20   流れ slow   水温28℃
出会えた生物
 ムレハタタテダイ、ピンクウィップレイ、コバンザメ、ウツボ各種、ギターシャーク
オーロラシュリンプゴビー、レモンメレンゲラス

最終日、スタッフ交代でゲスト2人と3本潜りました~
ここ何日か天気が悪かったですが、晴れてくれました!!
1本目、モルディブで初めて見たカミソリウオにテンション上がりまして、
じっくりみてしまいました。^^
早朝ダイブなので魚のハンティングする姿も見れましたよ~
2本目はソフトコラールがキレイなナシモティラ!!
ちょっと大き目の隠れ根で魚影が濃くソフトコーラルがブルーで光を当てると
とてもキレイです!!
3本目は、エイやムレハタタテダイ、ウツボ好きにはたまらないポイント!
サイズが大きくて、ウツボの種類が豊富で、ひとつの穴に三種類ぐらいいます。
魚が魚を食べる音をここのポイントに潜って始めて聞きました。

どこのポイントも行ってみたいな~とかあればリクエストしてください!!
海況次第ですが、いけるところであればお答えします。
今週は全部で20ダイブでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご乗船いただきましてありがとうございます。


アイランドサファリ HARUNA

おすすめツアーのご紹介~ホリディ イン リゾート カンドゥーマ リゾート モルディブ~

2017年11月18日(土)

皆さまこんにちは^^
せっかくの週末だというのに天気が悪いですね。。。
今年も残り1ヶ月ちょっと!
天気は悪いですが元気よく頑張っていきましょう🎶
 
今日も下期ツアー更新したリゾートを紹介していきますね💗
 
ニカ アイランド リゾート&スパ

 
✈キャセイパシフィック航空利用 スペシャルプラン✈
・成田発着はこちら
・羽田発着はこちら
・名古屋発着はこちら
・関西発着はこちら
 
☆★ハネムーンサービス☆★
・ケーキ
・スパークリングワイン1本
・インヴィラブレックファスト1回

※4泊以上が対象となります。
※入籍後6ヶ月以内であることを証明する書類の提示が求められます。

☆★その他のサービス☆★
・フルーツバスケット(到着日)
・ボトル入りミネラルウォーター(滞在中毎日1本)
・インターネットアクセス

※サービスの内容は予告なく変更となる場合がありますのでご承知願います。

 
いかがでしょうか。
皆さまからのお問い合わせお待ちしております。
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております🌷
 
 

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ