2020年 モルディブ最北端へ!!予定が決定しました!!

2020年1月14日(火)

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

最北端トリップ!!日程が決まりました!!
ぐるぐるマンタ、ギターシャーク、レオパードシャーク!!
激レア!!オルネイトイーグルレイ!!
まだ手付かずのポイントがたくさんあり、魚影の濃さは最高です!! 
By ほのか


◆第一弾 <北上 2020年07月18日~>
     <南下 2020年07月25日~>
◆第二弾 <北上 2020年10月24日~>
     <南下 2020年10月31日~> 
※お値段等詳しい詳細はもう暫くお待ちください。近日公開!!
  ●オススメはダイビング
6日間 or 2週間乗船コース!!●

モルディブの雨期と呼ばれる7〜11月に、アリ環礁から100キロほど北に位置するバア環礁では、マンタが群れで捕食をする通称『ぐるぐるマンタ』を狙うことができます。
アイランドサファリ号も毎年この時期に、スペシャルトリップとしてこのバア環礁を訪れてきました。
そして2019年からはぐるぐるマンタだけでなく、未だ見ぬ新たな海を求め、最北端を目指すトリップを開始いたしました。
バア環礁を越え、ラア、 ヌーヌ、 シャビヤニ、 ハー・ダール、 ハー・アリフという環礁を北上して行くと、そこはまさに手つかず、ローカル島以外はリゾート島やダイビングボートなどほぼ見かけません。水中も手つかず!!

ラア、ヌーヌ、シャビヤニと進んで行くと、どこに潜っても圧倒的な魚影と豊かなサンゴに囲まれ、ソフトコーラルもびっしりと咲き乱れます。
シャビヤニ、 ハー・ダールに進むと、世の中で珍しいとされるトンガリサカタザメが住む隠れ根があり、シノノメサカタザメ、トラフザメなども高確率で、しかも何度も出会うことができました。


今までのサファリとは違った景色や珍しい生物との出会いの海へ、少しでも手つかずのうちに皆様をお連れすべく、
アイランドサファリ号は2020年も最北端を目指します。
素晴らしい海をご用意してお待ちしております。





 
 

古見きゅうさんのニマニマ体験☺モルディブクルーズ☺

2020年1月4日(土)

こんばんは~🌛✨
皆様、御餅食べすぎてませんかー?!😋
食べすぎといえば、クルーズ滞在中🚢 食べすぎちゃう方多いって言いますよね~💦
お食事の美味しさにも定評があるのがこちら!モルディブアイランドサファリロイヤル号です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 
毎食、種類豊富なビュッフェはリピーターの皆様からもご好評いただいてます🍽✨
おやつまで出てきちゃいますよ🍩💛

 
もちろん、海も最高なので、お腹だけでなく心も満たされます🐠💖
 
 

 
実は、この魅力的なモルディブクルーズに、とってもお得に乗れるキャンペーンやってます・・・!Σ(・ω・ノ)ノ
2020年笑顔で過ごしてもらいたい!そんな願いから生まれたこのキャンペーン👏
その名も・・・  ☺2020(ニマニマ)キャンペーン☺ 

 
2020年は、モルディブクルーズに乾季1回+雨季1回の2回ご乗船いただくことで、
1回あたりのご旅行代金が¥200,000になるという超スペシャルな内容でご案内中です🙌🌟
対象日はこちら👇
▼乾季▼
1/4&18、2/15、3/14&28(1回)
▼雨季▼
7/4、8/29、9/26、10/24、11/7(1回)
 
水中写真家の古見さんも、モルディブの海ではニマニマが止まらない?!
モルディブクルーズでの、ニマニマ体験を写真付きで紹介してくださっているので、
是非ご覧ください♬
☺📸古見きゅう さんのニマニマ体験はこちら📸☺ 
 
2回も乗れない( ;∀;)という方はこちら!
🎍お年玉キャンペーン🎍
01/01~15までにご予約のお客様限定キャンペーン✌
モルディブ・ダイビングツアー問わず、全商品3,000円キャッシュバック!
さ・ら・に!
ダイビングエリア限定でお年玉ツアーをご用意させて頂きました💰
なんと、こちらは5,000円引き!!
 
これはもう、行くしかなーい!!モルディブの海で、ニマニマしちゃいましょう💗
🚢モルディブクルーズツアー 詳細はこちら🚢 
 
年越しの次はもうGWですよー!📣 是非お早目に😉
🐠アイランドサファリロイヤル号 GWツアーはこちら🐠
🐟GW限定! プリンセスハリーマ号プランはこちら🐟
 


水中写真家「鍵井靖章」さんのニマニマ体験☆シミラン☆

2020年1月2日(木)

皆様、新年明けまして2日目🎍🎍🎍
本日はどのようにお過ごしでしょうか。
昨日は元旦で大勢で過ごして、本日あたりからまったりと・・・ってな感じでコタツIN みかん🍊でしょうか・・・
そんなまったりモードの中・・・もっとまったり~そしてニマニマできる記事を・・・
かくいう私も、水中写真家「鍵井靖章」さんの記事を読んで一人でニマニマしちゃいました。。

皆さんも一緒にニマニマしませんか~

これをぽちっとな💓
 
世界最高峰のダイビングポイント!
本当にその通り!!!!
実は私がWeに入って初めて潜ったWeツアーの海は【シミラン諸島】でした♬
4泊5日のクルーズでシミラン諸島→コボン→コタチャイ→リチェリューとこんなにたくさん
廻れるんだ!!!
こんなにたくさんのポイントがあって、それぞれが違う表情をもった十人十色の海なんだーー💕💕💕
と感動したことを今もつい最近のことのように覚えています(初めてのシミランはもう何年も前ですけどね・・・💦)

私は念願だった、アケボノちゃんとシミランで初対面。
何年も片思いだった恋がシミランで報われました(笑)
そしてアケボノちゃんは何匹も・・・・心を奪われていたらすぅ~~~と上でマンタが舞っていたそうです・・💦
したばかり見てないで上もみないとですね💦💦💦

 

そしてトマトちゃんもかわいいので是非是非会いに行ってあげてくださいな💕
 
🎵ワイド~マクロまで~
ビギナーからベテランまで~🎶
すべてのダイバーを楽しませてくれること間違いなし!!!

 
 
そして旅の締めくくりは・・・ダイビングトリップを振り返りながらアンダマン海のサンセットをつまみ🍪に
シンハーを飲む🍺🍺🍺
(記事の締めくくりの写真のようにね・・・☺☺☺)
なんとも贅沢なひと時ではないですか!!!
 
今がシミランのベストシーズン!!!!
 
ぜひ皆様もニマニマが止まらない海へ行ってみませんか?!
ニマニマ体験を私も~という方にお年玉を💌💌💌
💕💕💕お年玉キャンペーン💕💕💕
01/01~15までにご予約のお客様限定
全商品3,000円キャッシュバック
💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕
シミランの紹介はこちらから
 
そして改めて・・・・
水中写真家「鍵井靖章」さんのニマニマ体験はこちらから
 
お問い合わせはこちらから

じっくりマクロ撮影を楽しみたいなら!

2019年12月26日(木)

こんにちは☀
もうそろそろ仕事納めな方が多いかと思います。
サービス業で年末年始なんて関係ない!という方もお休みまで頑張りましょう😓
皆さま良いお年をお過ごしください~✯
 
今日ご紹介するエリアはフィリピンの“アニラオ”!
各空港からマニラまで飛んで、マニラ空港から約2、3時間程のところに位置する、
マクロ天国のダイビングスポットアニラオ🐠
アクセス良し、価格良し、面白さももちろん兼ね備えたエリアです。

 
マクロだけでなく、ワイドも楽しめるアニラオは様々な楽しみ方があり、
行くたびに違った景色を見せてくれそうです👀✨
ワイドで人気のポイントはこちら“ソンブレロ”!
 
 
水深12m~13mのところにキンギョハナダイや、メラネシアンアンティアスが群れるポイント。
珊瑚、ウチワ、ウミシダが華やかな演出してくれ、撮影が進みそうですね🌼
ポイントまでボートで20分くらいです。
 
アニラオへ行ったらぜひココへ!“キルビスロック”!

 
水深18m~40mまでにもなる深場のポイント。
20mほどの岩が2つ沈んでおり、そこにはたくさんの生物が生息しています✯
岩肌にはいろんな種類のウミウシが生息しています♬
ここがボートで15分というのが嬉しいですね。
 
アニラオは、2つのホテルとダイビングショップがあり、お好みのほうをお選びいただけます!
どちらも日本人スタッフがおり、安心してダイビングも楽しむことができます。
GWプランも出ております。年末年始のお休みでぜひご検討ください📣
☛アニラオのツアーはこちらから☚
 
😬ニマニマキャンペーン😬
2020年限定のお得なキャンペーン開催中!
この料金は今だけ、海外でニマニマしちゃいましょう。
 

日本から約3時間半の楽園♪

2019年12月19日(木)

皆さまこんにちは😙
毎日寒いですね~~日焼けするほど太陽を浴びたいですね~~😎🏝
日照時間が短いので、特に女性は「ウィンターブルー」という病気になりがちだそうです…
体調に気を付けて、元気に年越ししましょうね🥺!!
 
ではでは、今日ご紹介するエリアは日本からすぐ!サイパンです🏄🤿🌊
現在直行便がなく、グアムでのお乗り継ぎとなります✈
家族旅行や卒業旅行など、シュノーケルで楽しむことも多いであろうサイパン、ダイビングも面白いんです🙌
 

 
ダイビングスポットとして有名なのは、市内から約30分のグロット✨
夏は光のカーテンが差し込み、幻想的な雰囲気が楽しめます(^^)
グロットに辿り着くまでに100段以上の階段があるのですが…それでも大人気!一度は行きたいポイント🤭
※水深20~30mとなる為、アドバンスウォーター以上のCカード持参で参加しましょう。
 

 
その他、ビギナーでも楽しめる「B-29」「オブジャン・ビーチ」などダイビングスポットは沢山。
日本人ダイビングサービスを利用するので、海外でのダイビングが初めての方も安心です♪♪
 

 

 

 
既にGWプランが出ておりますので、ぜひこの機会にご検討ください!!
⭐サイパンの詳細はこちら
 
🎄2020(ニマニマ)キャンペーン🎄
2020年特別企画!!
ものすごくお得なお値段でご旅行をいけちゃいます!!
この機会にお得に海外に行ってニマニマしちゃいましょう!!
⭐ニマニマキャンペーンの詳細はこちら
 
🎅Instagram🎅
海の魅力が詰まった当社のインスタもぜひフォローしてください!
⭐Instagramのはこちら

小笠原にザトウクジラのシーズンがやってきた

2019年12月10日(火)

皆様。こんばんは
だんだんと寒くなり布団が恋しくなってきましたね🛌🛌。。
 
我が家の🐈も勝手に人の布団に入りこみ、勝手に人の腕を枕にして
一番良いポジションで寝てやがる。。。
いつも、隅っこで寒い思いをしながら寝ています
 
今日は東洋の魔女。。(年齢がバレる(;’∀’))ではなく、
東洋のガラパゴス小笠原
のご紹介です。
 
小笠原の冬の時期と言ったら
言わずもがな ザトウクジラですよね~
 
   
 
12月~5月は子育てシーズンで小笠原近海にやってきます。
 
小笠原近海で確認が取れているクジラの種類はなんと20種類以上だとか!?
 
この機会に、ホエールウォッチングに参加してみてはいかがでしょうか。

 
そして、昨年は湾内に親子クジラが!!🐋🐋🐋
ダイビングでも見られたそうですよ。
今年も見られるといいですね♪♪
 
年末年始残席あります!!!
12月28日出発 6日間(2名様でご参加の方限定)
12月31日出発6日間(1名様でも2名様でもOK)
 
ご希望の方は お気軽にご連絡くださいませ!!
お問い合わせはこちらから
 
GWの予約も開始しています。
【GW6日間】ボニンブルーの海でイルカとダイビング!!
 
皆様からのお問い合わせお待ちしております!!

 

 

アドレナリンマックスの海【ソコロ】

2019年12月4日(水)

皆様、おはようございます。🌞🌞🌞
めっきり寒くなってきましたね・・・・🥶🥶
今年は秋を感じずに冬が来てしまったと思うのは私だけでしょうか…
あっという間に師走・・・年の瀬ですね。
皆様、これから忘年会やら大掃除やらお正月の準備やらで大忙しの毎日🎍🎍🎍
インフルエンザも今年は早くから流行しておりますので体調崩さないようにお気をつけくださいませ・・・・
 
さて今回ご紹介する【ベストシーズンの海】は今がNOW!!!!ソコロです。

 
ソコロのシーズンは11月から5月ぐらいまで。
その中でも一番のベストシーズンは1月2月といわれています。
実際に私は2月と6月に行ったことがあります。
もちろんどちらも楽しめるのですが、2月のほうが水温が低いです。
もともと水温は低い海なのですが、1-3月が水温が一番低くなります。
そうなると期待できるのがクジラ!!!!

ハンマーリバーです!!!

どの時期に行ってもハンマーはいるのですがリバーは水温が下がらないと上がってこないようで
1-3月が一番多く目撃できます。
そしてクジラは2月3月が高確率”!!!
繁殖・子育てにやってくるようなのでその年により当たりはずれはありますが
私が数年前2月に行った際は、クジラは当たり前のように簡単に見れました
 
Withタンクでは難しいですが、ダイビング中鳴き声はひっきりなしに聞こえ、
エキジットするとクジラのブリーチングを目撃・・・なんてダイビングは当たり前でした。
夜はクジラの子守唄を聞きながら眠りについたりと・・・今思えばなんと夢のようなダイビングライフだったのかと・・・💦💦

そんなソコロクルーズは早々に2月3月は埋まってしまいます。
ただ少人数であれば、ひょっこり空きが出たスペースに参加~ってことも結構ありますので
最初からあきらめずにお問い合わせしてみてくださいね。

そして・そして一人だと心配ー一緒にだれかといったほうが心強いと思っている方に朗報!!!
当社スタッフと行くソコロツアー3月に開催します!!!!
 

看板ガイド【達也】と行くソコロクルーズ

3/7発アエロメヒコ航空利用12日間

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

残席僅かです。
ぜひお早めにご検討くださいませ
ソコロツアーの詳細はこちらからどうぞ💛

 
お問い合わせはこちらから💓
 

ポナペはマンタだけじゃないんだぞ!

2019年11月28日(木)

皆さん
 
こんばんは。
 
すっかり冬になりましたね。
まだ信じたくなかったのですが、内臓が震える寒さなので早くもヒートテック2枚重ねデビューしてしまいました。
 
私はこれからさらに寒くなる季節をどう乗り越えればよいのだろうか。。
 
そんなことはさておき!
本日紹介するのは、ポナペ(POHNPEI)です。
 

11月から4月が乾季となりますのでこれからご検討のかたはぜひぜひポナペへ★☆
 
ポナペの何がいいかと言いますと!!
 
①マンタ マンタ マンタ!!!!!!
11月~4月はマンタ、5月~9月は回遊魚のシーズンです♪

 
②透明度の綺麗な海
白砂のビーチが広がる小さな無人島もいくつか点在していて、上陸してリゾート気を満喫できるという楽しみもあります。
 
③豊富な魚種
チャネル周辺ではカラフルなサンゴや回遊魚の群れが狙えます!

です!
 
そして、おすすめのダイビングポイントは!
 
①マンタロード

このポイントは外すわけにはいきません。
ポナペといえばの「ブラックマンタ」が。。!
多いときは一度に20枚のマンタが見られるそう!!
 
②パルキル
中~上級者向けのポイント
バラクーダやギンガメアジが待っています!

③アンツ環礁
ボートで70分と遠くはありますが綺麗なビーチはが広がっています。
サンゴ好きにもうれしいポイント。
 
です!
これからのシーズンのポナペ!
ぜひご検討くださいませ^^
 
成田土曜発・回遊魚にブラックマンタ!!人気の大物目白押し!! 最大4ダイブ付 5日間
成田火曜発・回遊魚にブラックマンタ!!人気の大物目白押し!! 最大4ダイブ付 6日間
 
【😄ニマニマキャンペーン😄】
2020年特別企画!!
ものすごくお得なお値段でご旅行をいけちゃいます!!
この機会にお得に海外に行って
ニマニマしちゃいましょう!!
ニマニマキャンペーンはこちら
 
【Instagram】
海の魅力が詰まった当社のインスタもぜひフォローしてください!
 Instagramはこちら
 
【Diver Box!】
ダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトもご活用ください!
こんな情報が欲しいなどなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております!
Diver Boxはこちら

視察に行ってきました!☆FIJI☆

2019年11月23日(土)

みなさん!Bula!!
S.K.です!
 
実は先週、フィジーに視察に行ってきました!!
ってことで今日は、フィジーの最新情報を皆様にお届けいたします♪
 

 
まずは、フィジーの行き方
フィジーには、直行便で週3便(火・金・日)就航
約9時間のフライトになります。
日本を21時25分頃出発、フィジーに9時ぐらいに到着のフライトスケジュールです。

 

現地を紹介していきましょう!!
 

 
ナンディ空港に到着すると民族姿をしたフィジー人が歌などで
皆様をお迎えしてくれます♪♪
 
そして今回、お邪魔させていただいたのが
THE PEARL RESORT
 

 
ナンディ空港からおよそ約3時間ぐらいのスバとナンディの間にある
パシフィックハーバーにあります。
ビーチ沿いに位置し、豊かな熱帯の風景に囲まれたリゾートです。
 

 
今回使わさせていただいたお部屋です♪
キングサイズのベッド、エアコンやテレビ、シャワー、トイレなどなど
プライベートバルコニーも完備
美しいフィジーの海を眺めることができます♪♪
 

 
部屋によっては、緑豊かなガーデンやマリーナを一望できるお部屋などがあります。
 

 
こちらは、レストラン
リゾート内には、4つのレストランと3つのバーあります♪
 

 
また、17時〜19時まではハッピーアワーをしているバーもあり、
夕日とマリーナを眺めながらお酒を楽しむこともできますよ♪♪
 
施設内には、スパやジム、プール、少し離れたところにゴルフ場も完備されております。
また、オプションでリゾートから船を出してくれるのでシュノーケリングを
楽しむこともできます。
 

 
シャークやカメに出会えることもあるそうですよ!
他に様々なオプショナルツアーを開催しております。
 
そしてフィジーに来たら有名なシャークダイビング!!
体験してきちゃいました!
 

 

 
みてください!!こんな近くでブルーシャークなどを見ることができます!
約20分ぐらいのポイント
シャークのプロインストラクターが餌付けをなどを披露し、
食べるシーンなど見ることができます!!
こんな近くでしかもゲージなどに入らないで見るのでもしものことが・・・
と思うかもしれませんがご安心ください。
シャークダイビング歴が長いインストラクター達が徹底した安全管理のもと
皆様を守ってくれます!!
 
どうでしょう!!
これがフィジーです!!
絶対に一度は訪れるべき国だと思いますよ♪
緑豊かなリゾートと迫力満点のダイビングを是非お楽しみください。
 
ワールドツアープランナーズ では、
ダイビングを含めたフィジーのツアーも開催しております。
詳しくお聞きになりたい方は、
ぜひお気楽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから
 
~お知らせ~
 
【😄ニマニマキャンペーン😄】
2020年特別企画!!
ものすごくお得なお値段でご旅行をいけちゃいます!!
この機会にお得に海外に行って
ニマニマしちゃいましょう!!
ニマニマキャンペーンはこちら
 
【Diver Box!】
ダイバーによるダイバーのためのおまとめサイト
各エリアのダイビング情報やキャンペーンなどなど
様々な情報を随時、配信しているのでぜひ見てくださいね
Diver Boxはこちら
 
【Instagram】
モルディブ情報やダイビング情報など更新中!!
現地を視察中のスタッフがリアルタイムで
ストーリを投稿していることもあるので
ぜひご覧ください
Instagramはこちら
 
 
 

今がベストシーズン!マンタが舞う海~ヤップ~

2019年11月21日(木)

皆様こんにちは、H.Sです😊
今朝東京は一段と冷え込みましたね💦
年末まで約一か月ですが、ご予定はもうお決まりでしょうか?
風邪をひかないよう、あたたかいものを食べて今年を乗り切りましょう!!
 
ではでは・・・・
お久しぶりとなりますが、
今の時期がベストシーズンのダイビングエリアをご紹介致します🌊
 
今回ご紹介するのは、ヤップ
 

 
ミクロネシア連邦ヤップ州。グアムの南西約800kmに位置し、ヤップ本島と呼ばれる4つの島を中心に構成されているんです!
石貨やカースト制度など独自の文化が現在でも残っています。
 

 
まさに非日常を味わう事の出来るエリアです!
 
また、ヤップでは1年を通じてマンタと高い確率で遭遇する事ができる世界でも有数のポイントがあります!
日本ではまだ馴染みが薄く不便さも有るので、まだまだ訪れる方は少ないのですが・・・
欧米のダイバーの間では毎年トップ5に入るポイントにも選ばれるほど!
中でも2~5月はマンタの求愛シーズンとなるので、その時期を狙うのもお勧め!!
特に大潮後は数枚のマンタがぐるぐると乱舞するシーンはまさに圧巻です✨
 
【ダイビングポイント】
ヤップの一部ダイビングポイントをご紹介🐠
 

■ミルチャネル
代表的なマンタポイント。
クリーニングステーションがいくつかあり、遭遇率がとっても高いんです!
潮周りによっては流れが強くなることもございますが、ヤップに来たからには一度はトライしてみたいポイントです😊
マンタ待ちの根は水深24mと12mがあり少々深いのですが、
水深14m地点には石貨が沈んでおり、ヤップの歴史を感じることができるのもおすすめポイントの一つ!

■ゴフヌーチャネル
またまたこちらもマンタポイント!!
夏の雨季に潜る事が多いポイントで、水深は浅く、10m~18mの深度にマンタのクリーニングステーションがあります🌊
深度が浅いため太陽の日差しが差し込み、光とマンタの美しいコラボレーションを収める事も出来てしまいます
その他、美しいエダサンゴやキャベツサンゴもぜひ見てほしいポイントです!
 

■マジックキングダム
魚影の濃さはここが一番!!
ギンガメアジやバラクーダ・ツムブリなど、ダイバーに人気の大物回遊魚が高確率で見られます🎵
時々マダラトビエイやウミガメなども現れ、ワイド好きにもたまらないポイント🐢
さらに、水深10m程から広がるテーブルサンゴに驚くこと間違いなし!
 

■サンライズリーフ
マクロ好きにはここがオススメ!
ハゼ系やスズメダイ系、ウミウシまでゆっくり楽しめるポイントです。
人気のニシキテグリの求愛行動も日没時間にあわせてエントリーするので見る事ができます😍
2月の繁殖期には10尾以上集まる事もあり、これからがまさにベストシーズンのポイント👍👍👍
 
【ヤップの基本情報】
ヤップの基本情報をご案内させて頂きます😊
11月~4月が乾季となるため、これからがまさにベストシーズンです!!
📝ビザ
日本国籍を有する場合、残存期120日以上のパスポートと復路の航空券を所持していれば30日以内に限り不要です。
時差
日本との時差は+1時間。
🌞気候
平均気温は27~28度。11月~4月が乾季、5月~10月が雨季となり、乾季には貿易風が吹く事が多い。
雨季もそれほど雨量は多くなく、朝晩にスコールが増える感じになる。
電圧
110~120ボルト、60ヘルツ。プラグは日本と同じAタイプ。
 
当社はスタッフ全員がライセンスを持っているダイバーです!
いつでもご相談等承っておりますので、ぜひお問い合わせ下さいませ✨
 
~WEが日々更新中情報サイト・SNS~
【Diver Box!】
ダイビング情報をいち早く得たい!という方必見!!
世界中のダイビングポイントをまとめてチェック★
Diver Boxはこちら
 
Instagram
モルディブの海をスタッフが頻繁に更新中🐟
海好きはぜひチェックしてみてください★
Instagramはこちら

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ