お客様からうれしい写真をいただきました♪

2010年8月17日(火)

皆様、夏真っ盛りですが、いかがお過ごしですか?

ただ今、ぞくぞくと皆様が海へのご旅行に出発されています💨💨☀
ぞんぶんに真夏の太陽☀と素晴らしい海♥を楽しんでいらしてください♥

さてさて、お客様からチュークの写真をたくさんいただきました
(掲載が遅くなってしまい申し訳ございません😭)

チューク!!私も行ってみたい興味深々のエリア😍💕
いただいた写真をみて、さらに行ってみたくなってしまったのでした✌

********************************

正直、私は会社に入るまで、聞いたことのない場所でした😑

でもダイビングのライセンスを取った今、最も気になる場所のひとつ👌
そんな気になる中、チュークに行かれたお客様からたくさんの画像を頂きました♥

またまた『写真を是非ブログで紹介させてください😄!!』という無理なお願いをしたのに
『どうぞ😊』とうれしいお返事を頂きましたので、お言葉に甘えてご紹介させて頂きます🎵

実は写真はちょっと前にいただいてたのですが、
8月15日の終戦の日と合わせて(2日ずれましたが・・・😱)、
ワタシの少ない知識とともに紹介したいと思います。


(さらに…)

クラブランナリの感想をいただきました!

2010年8月12日(木)

みなさん、夏真っ盛りですがいかがお過ごしですか?

モルディブに家族旅行に行かれたお客様から、ブログでステキ⭐な感想を頂きました♥


『弊社のブログに記載させていただいていいですか💦??』
という、ワタシのわがままなお願いに、
『問題ございませんのでお使いください』と、うれしいお返事を頂きました♥

本当にありがとうございました♥


今回ご旅行に行かれたのは、陽気ラテンなノリが人気の、【アダーラン・クラブランナリ】

ワタシもモルディブ行きたーーーい!!!😄🎵🎵

そんな気分にさせてくれる、現地の生情報がたっぷりのレポートです🎵🎵


読んだらモルディブに行かずにはいられなくなっちゃうかも?!
(さらに…)

インターネット状況

2010年7月31日(土)

      





 本日、モルディブではホットメールの接続状況が良くありません。




 ご連絡をいただいている皆様、返信できず申し訳ございません。


 モルディブ アイランドサファリ 的場

お客様からフドゥランフシのレポートが届きました!

2010年7月6日(火)

6月5日~12日まで、サーフィンシーズン真っ只中のフドゥランフシへ行かれたお客様から、
ステキなコメントを頂きました💕

  ◆◆◆  ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆  ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆  ◆◆◆

■サーフィンについて

サーフィンは天気のよかった前半はよかったです。
私はビギナー🔰なので大きな波に乗れませんが・・・

前半3日はボートでポイントに行きました。(ジェイルとサルタン)

パドルアウトできるロヒスはあまりよくはありませんでしたが相方は毎日入っていました。
朝一はほぼ貸切です✌
岩場なので必ずリーフブーツを履いたほうがいいです。みなさん足を切っていました🐾
私はパドルアウトする時、岩場ですごく流されるので入らずに撮影していました。
近くで撮れるのでいい写真やムービーが撮れました!

全体的に風は強かったですが、コンスタントにセット頭~頭オーバーくらいサイズがありました。
風が強くなかったらすごくいい波だったと思います。

日本人は少なくオーストラリア人というよりは、ブラジル人(多分)が多かった気がします。
スキルの高いサーファー・・・はいませんでした。
むしろビギナーが多かったです。(私は相当ビギナーですが)
おじ様達が多かったような・・・。

残念だったのは今年からボートのルールが変わったらしく、定員15名で2隻船がでて
15名同じポイントで入らなければいけなくなったことです。
15名一斉に入ったらそれだけで混んでしまうし、以前の情報では好きなポイントに
入れたのに入れませんでした。
ニンジャというポイントは小さめで入りたかったのですが。。。ほとんど誰もいなかったのに、入れなくて残念でした。多分2日目にジェイルで入っているときにすごいスコールがあって、そういう時にボートがないと危ないからだとは思います。
ワールドサファリで予約した人がボートは優先になってしまうので朝一(9:00くらい)に予約しに
行った方がいいと思いました。乗れなくなってしまうので。
ガイドのモデルのように綺麗な女性の方が日本語を少し話せるのでとても助かりました。

■食事について

4泊したビーチバンガローでついていた朝・夕のバイキングはそれなりでした。
2泊した水上コテージの朝食は注文制でメニューにあるものを何度でも頼めます。
フレッシュジュースも何杯でもOKです。個人的にはビーフステーキ🍖(朝から・・・)とパンケーキがおすすめですが、食べたもの全ておいしかったです。バンガローの食事とは雲泥の差でした。

サンセットレストランのフランス料理のコースは高級感があるのに安くて量も多く
おいしくてよかったです。(2人で170ドルくらい)

ロヒスバーはその日の17時までに予約するとテーブルもデコレーションされて25ドルで
ボリューム満点のコースが食べれるようでした。
(英語がしゃべれたらバトラーの人が教えてくれたのかもですが・・・知らなかったので通常の机でアラカルトを食べました。(量は多いですがアラカルトの方が高いです)

ビールは缶ビールよりもメインバーのライオンビールという生ビール🍺が5ドルちょっとで安くておいしかったです。

■シュノーケルについて

ビーチもいいですが、船着場の先端の左のポイントもよかったです。
水上コテージに続く桟橋付近はマダラトビエイの通り道になっているようで何度も見ました。
初めてみたので嬉しかったです。

■日本語の話せる人

ビーチバンガローの方には「カピさん」という日本語のできる方がいます。
ダイビングセンターには日本人女性の「ユミさん」がいらっしゃいます。
とても気さくな方でいろいろと丁寧に教えてくれました。

初シュノーケルもすごく楽しくて、本当に楽しい旅行でした。
ありがとうございました!!!

 ◆◆◆  ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆  ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆  ◆◆◆

6月~フドゥランフシには世界中からサーファーが訪れます。
モルディブでもパドルアウト可能な数少ないリゾートです。
モルディブでダイビングだけではなく、サーフィンにも挑戦したい方は是非、参考にして頂ければと思います。

※上記は2010年6月のお客様からの情報です。記載の内容は変更となる場合があり、
公式なものではございませんのでご旅行計画の参考として頂ければと思います。


機械オンチ

2010年7月3日(土)

      

 先週からモルディブサファリ新シーズンがスタートしました。

 今シーズンから、私が「現地ガイドのブログ」をアップしています。

 毎日少しずつpcに書き貯めているのですが、なんせ打つのが遅いため、終わらない終わらない。


 さらに、イエローバックフュージュラーと打ちたいのに、「フュ」がどこを叩いても出で来ない。。。

 先週は、「イエローバック」で止めたり、「フージュラー」になったりしている。


 ついに今週、ゲストに聞いてしまった。

 「FYU」 か、「XYU」ですよ、マックの場合。


 えー、三つなんて思いつかなかった。

 確かに、「ギョ」や、「シャ」も三つか。


 というか、よくマッキントッシュって解ったね。


 ああ、誰かに教えたい。

チョコット面白い写真 【リロアンマリンビレッジ編】

2010年6月23日(水)

5月上旬に リロアンマリンヴィレッジに行かれた 田中 宏一様より

素敵なお写真を頂戴致しました。💕


ユタの海底でネズミフグが顔を半分砂のうずめドタバタしていました



パイロットフィッシュのコガネシマアジが心配そうに周りを泳いでいました





ガイドのランディさんによると、大型のカニかウツボに

頭をかじられているのでは?


自然界のことなので見守るだけでした



マッシュルームパイプフィッシュいろんな人が撮影していますが僕は結構食いつきました(●^o^●)



いつも素敵なお写真有難うございます。 WTP スタッフ一同💕


お客様からバンドスのレポートが届きました!家族連れの方、必見です♪

2010年5月27日(木)

GWにバンドスへ行かれたNファミリーから、素敵なメールを頂きました。

********************************************************************

4月23日から9日間の日程でバンドスとシンガポールの旅行手配をお願いしましたNです。
いろいろとお世話になりありがとうございました。

特にシンガポールのホテルの手配、バンドスの部屋の直前での変更についてはご無理をお願いしました。


当然このほかの航空機でのバシネットやチャイルドミール、バンドスでのベビーベッド、エクストラベッドの手配もきちんとなされており快適な旅行を送ることができました。

通算5回目となるモルディブでしたがバンドスは今回が初めてでした。
「子連れならバンドス」と言いますがこれは本当で、バンドスは私たちのような子連れ(4歳と8か月の2人の女の子)にはよかったです。

特に託児施設(上の子は「モルディブ保育園」と言っていました😃)が無料で専任スタッフも複数名いて、安心して預けられました🌼
2回(2日)利用して、その間私たち夫婦だけでスパに行ったり、目の前のビーチでスノーケルをしたりできたので助かりました。
子どもも楽しかったようで「また行きたい🎵」と言ってました。お絵かきや園庭での遊具での遊びなどをしたようです。

部屋を出発直前にビーチビラに変更させていただきましたが、これは大正解でした🍀
131の部屋でしたが、ロケーションは毎日欠かさず通ったプールのすぐ裏手で近く、スノーケルできるビーチも割と近くでした。
そして室内もビーチビラで正解でした。部屋とトイレ・シャワー・ジャグジーの屋外部分はしっかり分けられていて、蒸し暑いモルディブで冷房の効いた室内で快適に過ごせました。
床はフローリングで良くありがちなベッドの上でしか過ごすところがないといったこともなく、昼間は1階、夜寝るときは2階と分けられたのも良かったです。
8か月の下の子も広い1階のリビングを喜んで縦横無尽にハイハイしていました🐥
1階にお願いしたエキストラベッドが入っていて、2階にはベビーベッドがおいてありました。これもそれぞれ寝る場所があって大変良かったです。
海はすぐ近くなのですが木があって部屋からは少しだけ見える程度でした。
アメニティも充実していて一通りありました。ミネラルウオーターも1日4本ありました。
テレビもありますがNHKは英語放送のみ見られました。

5泊6日の滞在でしたが天気に恵まれ雨も夕方に1日あっただけでした。
ドルフィンウオッチング、グラスボトムボートのエクスカーションに参加し、ビーチからドロップオフまでのスノーケルも毎日楽しみクダバンドスも行きました。
ドルフィンウオッチは本当にこれでもかというくらいのイルカをあちこちで近くでも遠くでも見ることができました。
グラスボトムボートも日本でよく見るグラスボートと違って底面が大きく見やすい船で、スノーケルができない子どももたくさんのサンゴや魚を見て興奮😍していました。
クダバンドスも目の前でバンドスにはない広いビーチがあって魚もいっぱいでおもしろかったです。

今回は大人も子どももモルディブを満喫した感がとってもありました。暇を感じることが全くと言ってなかったです。ショップにはお菓子やアイスクリームも売っていましたし、子連れの滞在に困ることはまったくなかったです。
欧米系の人が多くその多くが家族連れでしたが島が大きいためかガチャガチャした感じもなく、レストランやバーも何せカジュアルで気を遣わなくて良くいいリゾートでした。
ご飯も和食系はありませんが野菜も割とあり、メニューも毎日違っていておいしかったです。
バンドスはコストパフォーマンスのホントにいいリゾートだと思いました。
「海きれい💕💕」と何度も4歳の上の子は言っていて、楽しかったまた行きたいと言っていました。


シンガポールもストップオーバーホリデーは初めて利用しましたがガイドさんが付いての団体行動がなくホテルまでの送迎だけで他の人を待つということもなくすごく良かったです。
最終日も夜8時過ぎまででセントーサ島巡りができて良かったです。

**************************************************************************************

家族連れということで、選択肢が限られてしまい、リゾート選びが難しいですが、GWのご旅行を
満喫して頂いたようで、本当に良かったです🎵

これからご旅行を計画されるご家族連れのお客様は、是非参考にして頂ければと思います。


※上記は2010年5月のお客様からの情報です。記載の内容は変更となる場合があり、
公式なものではございませんのでご旅行計画の参考として頂ければと思います。







全国ダイブエリア制覇目標 華麗なる水中引きこもり中年のマル秘メモ

2010年4月22日(木)

小笠原について

ボニンブルーの水中世界はモルディブに負けません👊

これからのシーズン(5月から10月)

父島ケータのイソマグロよりも母島四本岩のイソマグロがお勧め👌
母島 四本岩


水深16メートル幅20メートルの水路を百匹クラスのイソマグロが世界中で一番接近して、イソマグロを見れるポイント

技術と海況が許せば近くの「カジカケ」ポイントリクエスト ものすごいシーに会えるかも😍




母島のお勧めその②「蓬莱根 沈船」

全長50メートルの沈船が水深20メートルの真っ白な砂地に鎮座

でも年々台風のうねりの影響で壊れかけています。まだ船型が残るうちに是非潜ってください😊




父島のマクロポイントはひょうたん島近くの「スモール」ピグミーシーホースが鈴なりにいますよ、それも水深15から20メートル



とまあ独り言でした。

田中宏和


田中さん 貴重なお話とお写真有難うございました!! WTPスタッフ一同より♥

お客様からヴィルリーフのレポートが届きました!

2010年3月25日(木)

3月11日~18日までヴィルリーフに行かれたお客様(M.N様)より、最新レポートが届きました!

*****************************************************************************************
ヴィルリーフは素敵なところでした🎵

お部屋も一棟ヴィラタイプで、特にデッキが十二分に広く、すぐ目の前が海でした。
(ほぼ全てのビーチヴィラがそうでした)
チェアもデッキ用とビーチ用、二脚ずつの四脚あり、ビーチにはヤシの木で出来た日除けパラソルもありました。
シャワーも十分に熱いお湯が出ましたし、オープンでのバスタブは気持ち良かったです。

それと時間毎に聞こえてくる、マイクを使った大きな音量でのコーラン等は・・・
ご愛敬って感じでした😃

またビーチで本を読んでると、スタッフの方がビーチに居る人に聞こえるように声を出しながら
歩いて来るので良く見ると、イルカでした♥目の前をジャンプしながら、ビーチ沿いに泳いでいきます。

1回目は2-3匹で、2回目は5-6匹いたように思います。
こんなことは初めてだったので、すごい想い出になりました🍀🍀

スタッフらのサービスも教育が行き届いている印象で、何かと言えば話しかけてくれます🌼
もちろん不快な気分になることは一度もありませんでした。
最終日にレイトチェックアウトを申し出ると、部屋が空いてるからとフリーで14時まで使うことができました✌
英語も、綺麗に発音してくれる方が多かったので、ありがたかったです。
たまに、ちょっとフレンドリー過ぎ?という気がしない訳でもありませんがみんながみんな、
そういうわけでは無いので、ご安心を😊
あと日本語可能なスタッフですが、日本に5年も住んでいたという方を含み日本語💬を十分に話す方が二人いました。ダイビングショップにも、女性二人の日本人の方がいらっしゃいました。

ダイビングは朝2本・15時から1本、というのが通常のパターンのようですが、
リゾート🐥ダイバーの方が多かったように思います。

次にレストランですが食事がバラエティに富んでいました。
野菜の新鮮さと充実は、今まで滞在したモルディブのリゾートの中では一番でした。
甘いパンと普通のパン🍞、双方の品揃えもピカ一でした。
個人的に残念だったことは、スィーツ🍰🍮や果物🍎の種類が少なかったこと。
それが少し残念でした。

次にSPAは、今までの経験からは、少し高めの設定でした($60-80/60分くらい)
種類も豊富で部屋や環境設定も悪くないですし、全体的に技術も悪くなかったので、一度利用して
みても良いかと思います🎵

客層はドイツ人が多いということでしたが、フランス語も多く聞かれ、イタリア語・英語も聞きました。
最近は中国、韓国、日本人なども増えてきているようですが、ハネムーンの方が多いので大騒ぎ!などの不快は一切なかったです。

『豪華さはいらない、素朴な居心地の良いモルジブを楽しみたい💕』、という希望は十分に叶いました😄

最後に、乾季のモルディブについてですが、非常に蒸し暑く、雨☔も初めて体験しました。

稀なのか、地域特性なのかはわかりかねますが、今回の蒸し暑さは今までは感じたことがなかったように思います😣
夜になると涼しくなるのですが、それでも室内ではクーラーを使わないと寝付けないほどでした。
(でも、ベッドの天蓋からガーゼ生地のリネンが下げられているので、クーラー風もダイレクトに当たらず快適でした)









***************************************************************************************************

状況が浮かんでくるようなステキなメールです👩
水上に泊まられる方が多いですが、ビーチヴィラも充分楽しめると思いますので、
2度目、3度目の方は、是非お試し下さい♦

※上記は2010年3月のお客様からの情報です。記載の内容は変更となる場合があり、
公式なものではございませんのでご旅行計画の参考として頂ければと思います。




お客様からのリーティビーチのレポートが届きました!

2010年3月17日(水)

3月6日~13日までリーティビーチに行かれたお客様(M.H様)より、ステキな写真と共に貴重な最新情報が届きました!!

******************************************************************************************************************

リーティービーチ、十分楽しんで来ました。 ありがとうございました。
毎日、裸足の生活が不思議なくらいでした。
ダイバーですが、シュノーケリングでもアオウミガメが観ることができ、満足でした😃



●改装工事について
5/15から75日間、改装工事の為、休みに入りますが、コテージや主要建物の内装のみのようです。

●デラックスヴィラについて
但し、デラックスビラの105-110位は、風雨🌂の
影響を受けて、椰子のビーチチェアの傘が無くなっていました。
そのほかは、大丈夫です。

●現地オプションについて
モルディブは4度目ですが、リーティは、恋人💕、夫婦♥、ハネムーナー💕の
記念写真を撮っていただけます。私はUS$75で106枚ほど取っていただきました😉
熱々😌の様子を記念に取っていただけるので、自分の写真を撮っていただきたい方には、お勧めです🌷

●ハウスリーフについて
海は、とても綺麗です。水温は、29度から30度。透明度は、場所によって30mオーバー🍀
ハウスリーフを潜り、また、ダイビングショップのシュノーケリングトリップに参加すると、
ダイビングをしたような感動するシーンに出会えます。





●お帰りについて
チェックアウト12:00 リゾート出発16:00でマーレでは、心配した時間の
過ごし方ですが、心配ありませんでした。


♥最後に、こんな素敵な旅をコーディネートできるので幸せですね♥

******************************************************************************************************************

最後にステキなコメントも頂いてしまい、感無量です。有り難うございました。

改装前で予約も非常に取り難くなっておりますが、ご興味を持って頂けた方は、是非一度お問い合わせ頂ければと思います。

※上記は2010年3月のお客様からの情報です。記載の内容は変更となる場合があり、
公式なものではございませんのでご旅行計画の参考として頂ければと思います。


CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ