★乾季ラストトリップ★

2019年5月9日(木)

乾季ラストトリップ・平成最後のトリップとなりました!!!
最後らしく大物三昧・魚の群れも多いダイビングとなりました‼️
photoby yosukewakamatsu ©️yosukewakamatsu

ラッキーな事に水中ジンベエーーー♪
ダイビングの始めと終わりに違う個体と遭遇!
ガイドのパキパキもテンション上がってますねー!

アリマタハウスリーフではナースシャークと添い寝。かなりの個体数がいましたね。
その上をエイがゆっくりと泳いでいました。

ムーフシではマンタのクリーニングされているのと、小さなマダラトビエイが!

(さらに…)

2019年4月20日〜 モルディブ アイランドサファリ

2019年4月28日(日)

2019年の乾期シーズンもあと2航海です。
 
 
 
徐々に風向き、潮の向きも変わりつつありまが、変わらず天気には恵まれています。
 

 
4月21日
 
1本目 Maagiri Rock   北マーレ環礁
 
2本目 Kandooma Thila   南マーレ環礁
 
      
 
3本目   Alimatha House Reef   フェリドゥ環礁
 

 
 
4月22日
 
1本目  Alimatha Kandu   フェリドゥ環礁
 
2本目  Sun Island Out    アリ環礁
 
3本目  Dhigurah  Arches    アリ環礁
 
ウロウロ広範囲に探してみたものの、本日はジンベエザメに会うことはできず。
 
明日ですねー
 
4月23日   アリ環礁
 
1本目  Kudarah Thila 
 

写真: Ms.Arisa
 
この後、ジンベエザメがいるよ情報が入り、駆けつけます!
スノーケルで飛び込むと、、、
 

写真: Mr. Tateishi
 
いました!
ジンベエザメ!
2〜3個体がウロウロしています!
10回くらいスノーケルで飛び込んだのではないでしょうか。
楽しかった!!
アドレナリンが止まりません!!
 
2本目  Dhigurah Arches
 
3本目  Reethi Thila

写真: Ms. Arisa
ハートのある風景
 
この後はスノーケルでパウダーブルーサージョンフィッシュと泳ぎました。
 
 
夜は無人島に上陸し、ロマンティックディナーです。
少々お酒が過ぎて、写真を撮り忘れたようです。
 
4月24日   アリ環礁
 
1本目  Moofushi Rock
2本目  Moofushi Rock

写真: Ms. Arisa
 
3本目  Fesdu Wreck
 
写真: Ms. Arisa
 
4月25日
 
1本目  Fish Head    アリ環礁


写真: Ms.Arisa
 
2本目  Kuda Haa  北マーレ環礁
 
3本目  Fish Tank   北マーレ環礁

写真: Ms. Arisa
 
皆さま、1週間ありがとうございますました。
今週はほとんど強い流れが入らなかったものの、多くのポイントで高透明度、そして変わらず大物たちにも出会うことができました。
 
次のゴールデンウィークが終わると、アイランドサファリ号はしばらくのお休みです。
乾期の締めくくり、どんな海に会えるのでしょう。
来週もお楽しみに。
 
アイランドサファリ 的場
 
 

モルディブサファリ、最北端へ。

2019年4月19日(金)

この秋はアイランドサファリ号で、ぐるぐるマンタを狙いつつモルディブ最北端を目指しましょう。
     ↓ ↓
https://www.wtp.co.jp/tour/item/279/UL08RYLBA/
 
      
 
先月の今頃は最南端におりました。
このフットワークの軽さがサファリの魅力ですね。
 
モルディブでお待ちしております。
 
アイランドサファリ 的場

3/23からの航海

2019年3月31日(日)

こんにちはー板垣です。
久しぶりに王道コース周ってきました。
 
ログと写真は↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 
写真はSHIBATAさんから頂きました。素敵な写真ありがとございます。
 
3/24 晴れ
1本目
マーギリ ロック
水温29℃     流れ:slow   EN8:00
見れた生き物
ヨスジフエダイ、モルディブアネモネフィッシュ、ムレハタタテダイ、スパゲッティガーデンイール、キンギョハナダイ 
2本目
アリマタ カンドゥ
水温29℃    流れ:medium   EN14:00
見れた生き物
グレーリーフシャーク、ホワイトチップシャーク、ナポレオンフィッシュ、イエローバックフュージュラー
3本目
アリマタ ハウスリーフ
水温:29℃   流れ:slow   EN17:15
見れた生き物
ナースシャーク、マダラトビエイ
ダイビング1日目
1本目はマーギリロックからスタート。まったりゆったりでヨスジフエダイや砂地のムレハタタテダイが綺麗でした。
2本目はフェリドゥ環礁まで移動してアリマタカンドゥで潜りました。程よい流れで気持ちよかったです。
コーナーには結構サメがいました。
3本目はサンセットでアリマタハウスリーフ。透明度良好、ナースシャーク多めでした。
3/25 晴れ
1本目
アリマタ カンドゥ
水温:29℃   流れ:slow+   EN6:50
見れた生き物
グレーリーフシャーク、ホワイトチップシャーク、イソマグロ、マダラトビエイ、クロヒラアジ
2本目 3本目
マーミギリ アウトリーフ
水温:29℃  流れ:slow  EN13:00 16:50
見れた生き物
ジンベエザメ、ゴシキエビ、ムスジコショウダイ
ダイビング2日目
1本目は前日に引き続きアリマタカンドゥ。透明度も流れもよくcornerには結構な数のサメがいました。
ダイビング終了後はアリ環礁に移動しました。
アリ環礁に到着したらジンベエサーチが始まりました。
すぐにジンベエ情報が入り船で移動しましたが潜っていなくなりました。
2本目のダイビングや上がってからもジンベエサーチしましたが見つからずでした。。。
3本目の安全停止中にジンベエが僕達の所にやってきて全員でジンベエ見れました。
3/26 晴れ
1本目
マーミギリ アウトリーフ
水温:29℃  流れ:slow   EN7:00
見れた生き物
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、モルディブアネモネフィッシュ、エバンスアンティアス
2本目
ランガリ マディヴァル
水温:29℃  流れ:slow   EN11:15
見れた生き物
マンタ、アカマツカサ、インディアンバナーフィッシュ、ヒメフエダイ、ホワイトチップシャーク
3本目
リーティ ティラ
水温:29℃  流れ:slow  EN15:30
見れた生き物
グレーリーフシャーク、ホウセキキントキ、キンギョハナダイ、アカマツカサ、オオメカマス
ダイビング3日目
1本目は前日に引き続きジンベエサーチエリアで潜りました。
2本目はジンベエ、マンタを狙ってランガリマディヴァル。結構長い時間マンタを見ていました。
最後には三枚のマンタがぐるぐるしていました。
3本目は無人島の近くで潜り、ダイビング後はスノーケルでパウダー玉探し。
夜は無人島に上陸してディナーでした。
3/27  晴れ
1本目
パネトーン
水温:29℃  流れ:slow   EN7:30
見れた生き物
マンタ、マダラトビエイ、オオメカマス、ナポレオンフィッシュ、タイマイ、ヨスジフエダイ
2本目
デガァ ティラ
水温29℃  流れ:slow  EN11:30
見れた生き物
ツバメウオ、ドラキュラシュリンプゴビー、オーロラシュリンプゴビー、タイマイ、スカシテンジクダイ、キンギョハナダイ
3本目
マーロス ティラ
水温:29℃   流れ:slow  EN15:30
見れた生き物
ソフトコーラル、ウミウチワ、インディアンバナーフィッシュ、ヨスジフエダイ、ムスジコショウダイ、キンギョハナダイ
ダイビング4日目
1本目はアリ環礁の西側にありますパネトーンで潜りました。
浅いところではマンタが出たり、他にもハナダイやヨスジフエダイが群れていたりカメにナポレオン、トビエイと濃かったです。
2本目はまったりダイビングでしたが、深いところでハゼを見たり浅い所ではハナダイやクマノミと濃かったです。
3本目はマーロスティラ。個人的に好きなポイントで久しぶりに入りました。
流れはゆったりでしたがソフトコーラルが抜群に綺麗でとても素敵でした。
4本目はないとマンタだったのですが、ちょろっときてすぐどこかに行ってしまったので残念ながら、中止になりました。
3/28  晴れ
1本目
フィッシュ ヘッド
水温:29℃  流れ:slow  EN6:30
見れた生き物
ベンガルスナッパー、タイマイ、ムレハタタテダイ、ツバメウオ、クマザサハナムロ、ロウニンアジ、カスミアジ、グレーリーフシャーク
2本目
ヴェラッサル ケーブ
水温:29℃   流れ:slow  EN:12:00
見れた生き物
ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、コラーレバタフライフィッシュ、アカマツカサ、ヒメフエダイ
3本目
フィッシュ タンク
水温:29℃  流れ:slow   EN15:00
見れた生き物
ピンクウィップレイ、ナポレオンフィッシュ、ウツボ各種、ムレハタタテダイ
ダイビング5日目
1本目は人気ポイントのフィッシュヘッド。流れは緩やかでしたが魚は濃かったです。さすがフィッシュヘッドです。
2本目は南マーレ環礁に移動してニタリ狙いで潜りましたが、見れませんでした。
3本目は北マーレのフィッシュタンクで終わりました。
3/30 晴れ
1本目
ナシモ ティラ
2本目
バック ファル
3本目
マーギリ
今週は以上最大18ダイブでした。
ご乗船の皆様ありがとうございました。またのご乗船お待ちしています。
天気も良く、花粉もなく、海況も穏やかでいい感じでした。
風のそんなに強くなかったので、環礁移動も揺れずに渡れました。
ジンベエ、マンタもバッチリです。
早いものであと一周で終わりとなります。
最後まで安全に楽しく潜りたいと思います。
アイランドサファリ 板垣
 

1ヶ月振りの王道コース

2019年3月23日(土)

今週はKAT DIVE・ナップスダイブファクトリー様のショップツアーを含め総勢19名のツアーとなりました。
Photo by yukari&tomohiro





3/17
1.Maagili Rock
水温高く・透明度もよくモルディブを小さく水族館にしたような感じでした。
ムレハタタテダイが群れていると綺麗ですよ。
2.Kuda Giri Wreck
水深20mにダイビング用に沈められた沈船を見に。
カレントも無く穏やかに沈船の写真を撮る事ができました。
3.Alimatha House Reef
ミナミイスズミの群れを見ているとナースシャークがドンドン押し寄せ、王道コースに戻ってきたなーとしみじみ!
アカモンガラも多いですが魚影も濃いですねー♬
3/18
1.Miyaru Kandu
カレントが弱かったですが透明度よくグレイリーフの大行進が!ドロップオフが急なのでサメに近くまでよる事が出来るポイントです!
アリ環礁に着きジンベエサーチをしているとコジンベエが現れアイランドサファリが独占!!
胴回りが細く体長3mあるかないかぐらいのカワイイジンベエでした。
2.Sun Island Out Reef
ダイビング中にジンベエを見る事が出来なかったのですが、3本目の間にジンベエ2匹とシュノーケルする事ができました!!
3.Rangali Madival
3/19
1.Rangali Madival
エントリーすぐにマンタが登場!!
中盤ぐらいでは1枚のダイバーに慣れているマンタが頭の上を行ったりきたり、でかいナポレオンも登場し20分間ぐらいゆっくり見る事ができました!!
2.Panettone
びっしりとキンギョハナダイの幼魚の群れ越しにグルグルマンタが3枚!!!
3.Reethi Thila
少しアゲインストで泳いだ先にホウセキキントキの大きく群れていました、タカサゴ系の魚も群れていました。
3/20
1.Panettone
2.Dhe Ga Thila
ハゼを見にデガティラへ! ツバメウオ・タカサゴ系の幼魚がびっしりと、浅い所はキンギョハナダイがとても綺麗です。
3.Hoholah Thila
夜は久しぶりのナイトマンタダイブ!!!!1枚でしたが30分間グルグルしてくれました。
3/21
1.Fish Head
安定のフィッシュヘッド、魚が多くロウニン・カスミアジがハンティングしにやってきてました!!
カメもリーフトップでカレントの早い中くつろいでいました!!
2.Velassaru Caves
3.Fish Tank


Gaafuスペシャルトリップ Last Week

2019年3月15日(金)

Gaafu スペシャルトリップ 最終週となりました。
Photo by Kitagawa Hitoshi
 





3/10
1.Nilandhoo Kandu
・Check Dive・
ギンガメアジの群れ・アオウミガメ・マダラトビエイ・マダラエイ
2.Nilandhoo Kandu
1本目と潮の向きが変わり透明度があまり良くなかったですがチャネル内に、グレイリーフ・ギンガメアジ・イソマグロ・タカサゴ系の魚が群れていました。
3.Villingili Kandu
潮周りが悪く外洋はまずまずの透明度ですがチャネル内は濁りが残っていました。
アオウミガメ・タイマイが非常に多く・リーフ沿いはモルディブらしい色鮮やかな魚がいっぱいいます。
チャネル内はグレイリーフ・マダラトビエイ・アジ等が群れていました。
夜の11時プランクトンが集まりボートの後ろにジンベエが出てくれました。
これでガーフトリップ全週出でくれました。
食べ方が下手な2匹のジンベエがグルグルと回っていました。
3/11
1.Villingili Kandu
潮はゆるい上げ潮で透明度も上がり気持ちのいい早朝ダイビング。
イエローバックフュージュラー・カンムリブダイが群れていたり魚の多い水路ですね。
2.Kooddoo kandu
透明度が良くカレントも早く気持ちの良いドリフトダイビングができました。
3.Mattu thila
ナースシャーク・キンギョハナダイ・エヴァンスアンティアスが非常に多く綺麗な隠れ根
3/12
1.Hithaadhoo Corner
マンタのクリーニングポイントがありマンタ狙いでダイビングしましたがお留守でした。
朝からまったりダイビングとなりました。
2.Isdhoo Muli
透明度が良く安定のギンガメ・カスミアジの群れ・マダラトビエイが20枚程見る事が出来ました。
3.Maabaidhoo Kandu
カレンントがアウトでしたのでチャネル内からエントリー、グレイリーフ・ギンガメの群れが少し深かったです。
3/13
1.Isdhoo Muli
群れ群れの早朝ダイブ・ギンガメの群れは大きく、カンムリブダイの群れは圧巻でした。
2.Dhiyamigili Corner
マンタがブルーウォーターをゆっくり漂っていました。
3.Kurali kandu
マンタのクリーニングポイント。
小さなマンタが1枚クリーニングされているのを水深12mぐらいからゆっくり観賞できました。
3/14
1.Muraku Kandu
オーバーハングがたくさんありタカサゴ・ギンガメアジが群れてそれを狙ってグレイリーフシャークも寄ってきてました。
2.Rakeedhoo Corner
3.Alimatha Kandu
最後は王道コースのサメポイインとで。水路の入り口にグレイリーフがたまっていました。
最後は綺麗な砂地でフィニッシュ!今週は潮回り・透明度が少し悪く大変でしたがチャネルダイビングを満喫でした。


2019 南下ツアー week3

2019年3月10日(日)

こんにちはー板垣です。
南下ツアー三週目が終わりました。
 
ブログと写真は↓↓↓
 
 
 


 

 

 

 

 


 
写真はゲストのNakamuraさんから頂きました。
 
素敵な写真ありがとうございます。
 
3/3 晴れ
1本目
マー ベイル アッドゥ環礁
水温:28℃ 流れ:slow EN10:00
見れた生き物
ハンマーヘッドシャーク、エバンスアンティアス、マンタ、タイマイ、モルディブアネモネフィッシュ
2本目
フォームラ ムリ  フォームラ環礁
水温:27℃ 流れ:slow+ EN15:30
見れた生き物
ニタリ、シルバーチップシャーク、イソマグロ
ダイビング1日目
1本目はアッドゥ環礁の北側のリーフで潜りました。流れはまったりでハナダイやカメ、チームによってはハンマーやマンタがみれました。
2本目はフォームラ環礁に移動してフォームラのリーフ沿いでニタリ狙い。深い所にニタリがいました。
1日目は2本で終了しました。
3/4 曇り・晴れ
1本目〜4本目
フォームラ ムリ
水温:27〜29℃ 流れ:slow〜mideum 
見れた生き物
ジンベエザメ、ハンマーヘッドシャーク、タイガーシャーク
ダイビング2日目
2日目は4本フォームラで潜りました。
ブルーウォーターでタイガーやハンマーが見れました。
深い所にいたり、上がってきたりと色々なタイミングで遭遇しました。
タイガーは模様が見えるくらいの距離まで上がってきてくれました。
ジンベエは深すぎてあまりわからなかったです。
3/5  晴れ
1本目〜3本目
フォームラ ムリ
水温:28〜29℃ 流れ:slow〜mideum
見れた生き物
タイガーシャーク、シルバーチップシャーク、ニタリ、ハンマーヘッドシャーク
ダイビング3日目
3日目もフォームラムリで3本潜りました。
ふっといシルバーチップやタイガー、深い所の砂地ではニタリと見れましたが深くにいたので近くまでよれなかったです。
フォームラ最終ダイブではハンマーが近くで泳いでくれました。結構大きかったですがグレートではなかったです。
3本潜ってからはフォームラ環礁からガーフ環礁まで移動しました。
途中赤道で泊まり記念撮影をしました。
3月5日はガイドのナーイムの誕生日でした。
3/6  晴れ  ガーフ環礁
1本目 2本目
マーレハ カンドゥ
水温:28℃ 流れ:slow EN6:30 9:50
見れた生き物
グレーリーフシャーク、イソマグロ、ギンガメアジ、イエローバックフュージュラー、マダラトビエイ、アオウミガメ
3本目
二ランドゥ カンドゥ
水温:28℃ 流れ:slow+ EN13:45
見れた生き物
グレーリーフシャーク、ギンガメアジ、イソマグロ、イエローバックフュージュラー、アオウミガメ
4本目
ヴィリンギリ カンドゥ
水温:28℃ 流れ:slow+ EN16:50
見れた生き物
グレーリーフシャーク、イソマグロ、イエローバックフュージュラー、ギンガメアジ、バラクーダ、ナポレオンフィッシュ、アオウミガメ
ダイビング4日目
1本目、2本目はマーレハカンドゥ。コーナーや水路のエッジにはサメやギンガメアジ、マダラトビエイが結構いました。
水路を流して行くと綺麗な砂地が広がっています。
3本目は二ランドゥカンドゥで潜りました。
4本目は空港の近くの水路で潜りました。透明度がちょっとあれやったんですが魚影は濃かったです。
夜はナイトジンベエ。夜やってこず朝の四時半くらいにやってきてくれました。先週とは別のジンベエでコバンザメがいっぱいでした。
3/7  晴れ
1本目
ヴィリンギリ カンドゥ
水温:28℃ 流れ:slow EN7:30
見れた生き物
ジンベエザメ、レオパードシャーク、グレーリーフシャーク、イソマグロ、ギンガメアジ、イエローバックフュージュラー、コラーレバタフライフィッシュ
バラクーダ、ムスジコショウダイ、チョウハン、アオウミガメ、
ダイビング5日目 
最終ダイビングはヴィリンギリカンドゥで潜りました。
流れはゆっくりでしたが魚は多かったです。
チームによってはジンベエを見たりレオパードシャークを見ました。
最終日は飛行機の関係上1本で終わり島に観光に行ったりしました。
夜はナイトジンベエを所に行きましたがジンベエは出なかったです。
今週は以上14ダイブでした。
一週間、二週間後乗船の皆様ありがとうございました。
南下ツアーも三週目が終わりました。天気はずっと良い感じです。流れは東〜西だったり西〜東だったりします。
フォームラではタイガー、ニタリ、ハンマーと見れました。
次は南下ツアー最終でガーフからマーレに戻ります。
また素敵な出会いがあると思います。
アイランドサファリ  板垣
 
 

4月6日(土) アイランドサファリ飲み会

2019年2月28日(木)

こんにちは😊
今年も開催致します、アイランドサファリ飲み会のお知らせです📣
毎年4月に池袋サンシャインシティにて開催される“マリンダイビングフェア”に合わせて、
恒例の“アイランドサファリ飲み会”を行います👏
詳細は以下の通りですのでご確認いただき、ご都合が合えばぜひご参加くださいませ‼
 
日時:4月6日(土曜日) 18:00~3時間
場所:LOGIC 池袋東口店
地図:http://www.logic-of.com/ikebukuro/
参加費:¥5,500
 
☟参加ご希望のご連絡は以下のアドレスにまで☟
info@wtp.co.jp
*タイトルに「ロイヤル飲み会」と入れてください。
*ご参加者様全員のお名前を、フルネームでご記入ください。
*会費は事前徴収(お振込みのみ)とさせてください。
※ご旅行代金と併せてお支払いいただく場合に限り、クレジットカード決済も承ります。
※お申込み後の不参加の場合、ご返金はいたしかねますのでご注意ください。
 
その他、ゲームもご用意しております‼
お1人様でのご参加も大歓迎です。
ダイバー仲間を作る機会です、海や旅行の話で一緒に盛り上がりましょう✳
 
ご参加人数は65名様で一度締め切らせていただきます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております🚢
 

 

2019 2/9-16 王道コース

2019年2月16日(土)

ガーフにむけての南下前の最後の王道コース!!!
ジンベイは見れなかったですが……比較的透明度が良く水温も高かったです。
Photo by Kakinoki Kentarou
1. Maagiri Rock
2. Miyaru Faru
3. Alimatha House Reef
マーギリでチェックダイビングを終えてフェリドゥ環礁まで南下
モルディブの東側は透明度が良く青い海でした。


1. Miyaru Kandu
2. Sun Island Out Reef
3. Rangali Madival
ミヤルカンドゥでチャネルダイブ!グレイリーフの群れ!最後の砂地がとても綺麗です♬
アリ環礁の南でジンベエを探すも留守中でした!
ジンベエを探しながらアリ環礁の南端のランガリマディバルで3本目!
マンタが至る所で通り過ぎ、クリーニングされているマンタも見る事が出来ます。
ドーニークルーが移動中になんとカジキを釣りあげちゃいました♬


1. Rangali Madival
2. Rangali Madival
3. Reethi Thila
⒊日目もジンベエを探すも留守中でした。
気を取り直してマンタマンタマンタ!!!
クリーニングされているマンタを何枚か見る事ができました。
インディアンバナーフィッシュのまつ毛が可愛いですね♬
その後皆でスノーケル、パウダーブルーを探しに。

1. Moofushi Rock
2. Fish Head
3. Rasdhoo Madival
1本目のマンタポイントで10枚のマンタが乱舞!!
ヨスジフエダイ、キンギョハナダイも多く魚越しのマンタを撮る事もできます♬
大人気のフィッシュヘッドは安定の魚影が濃く、ベンガルスナッパーも元気に泳いでいます。
ラスドゥマディバルは透明度がよくグレイリーフをゆっくりと見る事が出来ました.
1. Rasdhoo Madival
2. Nassimo Thila
3. Fish Tank
前日より透明度が下がったのですが、ギンガメ・グレイリーフの群れは健在でした。
ソフトコーラルが有名なナシモティラ。ソフトコーラルが綺麗に咲いてました!!
3本目のフィッシュタンクは透明度が良く、魚が多くエイだらけ!40分潜っていても飽きないポイントです。

1. Nassimo Thila
2. Banana Reef
3. Maagiri Rock
バナナリーフではダウンが強く皆さん頑張って泳がれていました!!
ラストダイブはマアギリの砂地エリアでマッタリダイブで終了です♬
今週も皆様ありがとうございました。
最後の日、板ちゃん自慢のお好み焼き第2弾でした!



ARCH&STARS BLUE OCEAN 合同チャーター

2019年2月10日(日)

こんにちはー板垣です。
 
先週はarch&stars blue ocean 合同チャーターでした。
 
ブログと写真はこちら↓↓



 

 

 

 

 
写真はarch&starsせいじさんから頂きました。素敵な写真ありがとうございます。
 
2/3 晴れ
1本目
マーギリ ロック 北マーレ環礁
水温:28℃ 流れ:slow EN8:00
見れた生き物
ヨスジフエダイ、キンギョハナダイ、クダゴンベ、ムレハタタテダイ、スパゲッティガーデンイール
2本目
ミヤル ファル 南マーレ環礁
水温:27℃ 流れ:slow EN11:30
見れた生き物
タイマイ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ヒメフエダイ、ノコギリダイ、イエローバックフュージュラー
3本目 4本目
アリマタ ハウス リーフ フェリドゥ環礁
水温:27℃ 流れ:slow EN18:45
見れた生き物
ナースシャーク、ピンクウィップレイ、ロウニンアジ、カスミアジ、ミナミイスズミ
ダイビング1日目
1本目はマーギリロックからスタート。流れは緩やかでまったりとダイビングができました。ヨスジフエダイは今週もごっちゃりです。
2本目は南マーレ環礁に移動してミヤルファルで潜りました。東側のポイントなので透明度よかったです。色んな魚も多かったです。
ダイビング終了後フェリドゥ環礁に移動しました。
3本目は夕方、4本目はナイトでアリマタハウスリーフで2回潜りました。
夕方はナースシャークを近くで見れました。ナイトでは中層でナースシャークリバーができていました。
1日目は全体的に流れがゆったりでした。
2/4 晴れ
1本目
アリマタ カンドゥ
水温:28℃ 流れ:mideum EN6:45
見れた生き物
グレーリーフシャーク、イソマグロ、カスミアジ、クマザサハナムロ
2本目
サンアイランド アウトリーフ
水温:27℃ 流れ:slow EN13:00
見れた生き物
イエローバックフュージュラー
3本目
フルエリ アウトリーフ
水温28℃ 流れ:slow EN17:00
ダイビング2日目
1本目はアリマタカンドゥからスタート。程よい流れでコーナーではサメが結構いっぱいいました。
ダイビング終了後アリ環礁に移動してお昼くらいに到着しました。
アリ環礁到着後はジンベエサーチ。ジンベエが出ているという所に船を飛ばして行きましたが残念ながら潜ってしまっていたので
ダイビングで探しましたが見つからず。。。
2本目終了後もジンベエサーチ。マンタ?と水面を見ているとジンベエでした。
皆でジンベエと泳ぐ事が出来ました。今週は3個体が捕食していて結構長い時間泳ぎました。
同時にマンタもぐるぐるしていて、ジンベエとマンタを同時に見れました。
ダイビングでは見る事が出来なかったですが、スノーケルでお腹いっぱいみれました。
2/5 晴れ
1本目
ランガリ マディヴァル
水温27℃ 流れ:slow EN:6:45
見れた生き物
マンタ、キンギョハナダイ、インディアンバナーフィッシュ
2本目
パネトーン
水温28℃ 流れ:slow EN10:45
見れた生き物
マンタ、ヨスジフエダイ、ムスジコショウダイ、キンギョハナダイ、ナポレオンフィッシュ
3本目
リーティ ティラ
水温:27℃ 流れslow+ EN15:45
ダイビング3日目
1本目はマンタポイントのランガリマディヴァルからスタート。リーフトップでは最大5枚のマンタがクリーニングされていました。
今シーズンランガリでのマンタ調子がいいです。
2本目もマンタポイントのパネトーン。ここでもマンタを見れました。
3本目は無人島の近くの隠れ根で潜りました。程よく流れていたのでソフトコーラルが綺麗でした。ハートの穴はこのポイントです。
ダイビング終了後はスノーケルでパウダー玉を探して、夜は無人島に上陸して夜ご飯を食べました。
2/6 雨時々曇り
1本目
ムーフシ ガァ
水温:27℃ 流れ:slow EN8:00
見れた生き物
マンタ、マダラトビエイ、ヨスジフエダイ、ムスジコショウダイ、ホワイトチップシャーク
2本目
デガァ ティラ
水温:28℃ 流れ:slow EN11:00
見れた生き物
ツバメウオ、タイマイ、スカシテンジクダイ、キンギョハナダイ、モルディブアネモネフィッシュ、インディアンフレームバスレット
3本目
フェスドゥ レック
水温:27℃ 流れ:mideum EN15:20
見れた生き物
スカシテンジクダイ、キンギョハナダイ、ハナミノカサゴ、キンメモドキ、モルディブアネモネフィッシュ、クマノミ
ダイビング4日目
1本目はマンタポイントのムーフシからスタート。
クリーニングステーションに着いたらマンタはいなかったですが、ちょっと待っていたらあれよあれよとマンタがやって来てくれました。
2本目はまったりデガァティラ。まだ幼魚の群れはいっぱいいていますが、もうそろそろいなくなりそうな感じです。
3本目は沈船のポイントで潜りました。そこそこ流れていました。最後は沈船の隣にあるクマノミのコロニーを見て安全停止。
4本目はナイトマントを予定していたのですが、マンタがやってこず残念ながら中止になりました。
2/7 曇り時々雨
1本目 2本目
フィッシュ ヘッド
水温27〜28℃ 流れ:slow+〜slow EN7:00 10:50
見れた生き物
グレーリーフシャーク、ホワイトチップシャーク、マダラトビエイ、カスミアジ、ベンガルスナッパー、タイマイ、クマザサハナムロ
3本目
マディヴァル コーナー
水温:28℃ 流れ:slow+  EN14:50
見れた生き物
グレーリーフシャーク、ホワイトチップシャーク、ナポレオンフィッシュ、バラフエダイ、ドラキュラシュリンプゴビー、オーロラシュリンプゴビー、イソマグロ
ダイビング5日目
1本目、2本目はフィッシュヘッドで潜りました。
流れは1本目はそこそこで、2本目はゆったりでした。人懐っこいタイマイに、物凄い数のベンガルスナッパーと何本潜っても素敵なポイントです。
ラストはラスドゥ環礁に移動して、マディヴァルコーナーで潜りました。
砂地で固有のハゼを見た後は、ドロップオフでサメを見ました。
久しぶりにラスドゥで潜りましたが、サメの数は変わらず多いです。ハゼも個体数が多いので観察しやすかったです。
 
今週は以上16diveでした。ご乗船の皆様ありがとうございました。
皆様元気いっぱいで楽しいツアーでした。
前半は天気がよかったですが、後半崩れて雨が2日程続きました。
風はそんなに強くないのでエントリー、エキジットは問題無しです。環礁移動もそんなに揺れずに移動できました。
海の中は乾期っぽい感じで、東側のポイントは透明度が良く、西側はマンタが調子いいです。
隠れ根の幼魚達は減ってきていますが健在です。
来週も引き続き王道コースです。よろしくお願い致します。
アイランドサファリ 板垣

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ