キンべ パプアニューギニア

キンべ Kimbe

ワリンディってどんな所?

ホスキンス空港から45分、キンベの町はずれの広大なパーム椰子のプランテーション農場が続くエリアの海沿いの一角のキンベ湾を望む海辺に建つ、欧州からのゲストが多く洗練されたコテージタイプのリゾート。リゾートの周囲はうっそうとした樹木に覆われており、敷地内にはコテージと、ダイブクルーズ船も着く桟橋、快適なウッドデッキやバーカウンターをもつメイン棟がある、雄大なパプアニューギニアの大自然を満喫できるリゾート。ダイバーはもちろんバードウォッチング派にも人気のリゾート!

◆キンベの魅力
①魚影の濃さはもちろん!マクロ生物も充実!
②透明度が高く、バリエーション豊かな海!
③他に類を見ない程のサンゴの豊かさ!
石丸智仁のパプアニューギニア(クルーズ編) はこちらから ≫
細田健太郎のプアニューギニア はこちらから ≫
古見きゅうがワリンディで見つけた「SORA」はこちらから≫

【ご案内】
2020年2月現在コロナウィルスの影響でご出発前にビザの取得が必要になりました。

キンべ ツアー情報

ダイビング情報

透明度・群れにマクロに!!
ニューギニア島のすぐ北に位置するニューブリテン島は、岩質の島で透明度が高いことが特徴。北側海岸の中ほどに突き出たウィロウメッツ半島の東側がダイビングサイトとなるキンベ湾。局部的に潮あたりがきついこともなく、しかし潮通しがよいので、透明度の高い海に豊かなサンゴが生い茂り、その中を適度な回遊魚が巡っている、ビギナーから経験者まで豊かな水中世界を満喫できる海
 


ダイビングサービス
ワリンディプランテーションリゾート
日本人ガイドの屋本恵子さんがいるので言葉の不安もなく安全にダイビングが可能!!潜る前にリクエスト表に記入すればマクロ、大物、サンゴなど要望に応えられるポイント選択、ガイディングをしてくれるので、満足の行くダイビングが楽しみ頂けます!

 

ダイビングリゾート
ワリンディプランテーションリゾート
至れり尽くせり!言葉も安心!快適リゾート!
ホスキンス空港から45分、キンベの町はずれのキンベ湾を望む海辺に建つダイビングショップ併設のリゾート。日本人ガイド恵子さんが常駐しているので、言葉の心配もせずにダイビングが楽しめる。お部屋はビーチフロントバンガローとプランテーションハウス(長屋式)があり、どちらもホットシャワー付バスタブ・エアコンなしのお部屋。おすすめはリゾート気分も味わえるビーチフロントのバンガロータイプ。嬉しい毎日ランドリーサービス付き!

◆リゾート ホームページ ◆

ダイビングクルーズ
M.Vフェブリナ
ワリンディリゾートをベースにした船で、Kimbe Bay とランドベースではアクセスできないニューブリテン島北部の Witu Islandsを中心にクルーズ。船中7泊から10泊のスケジュールが中心のクルーズとなっている。

ダイビングムービー
ワリンディ 豊かな水中世界を満喫できるダイバーの理想郷

観光情報

ワリンディ・プランテーション・リゾート内のオプショナルツアー!!
①ホットリバーツアー
所要時間:半日 食事:なし 2~4名様の場合1名 K130/1名様参加の場合1人 K190
リゾートから車で約90分。火山から流れている山奥の川で温泉気分を味わいます。
※天候状況によりご参加いただけない場合があります。
※天候状況などにより道路事情が悪い場合があります。

②ホタルの木鑑賞ツアー
所要時間:夜(夕食後)約30分 食事:なし 2~4人名様の場合1名様K40:1名様参加の場合K50
リゾートから車で約5分の場所でホタルの木を鑑賞します。
※月明かりでホタルが見えにくい場合があります。
※天候状況により催行不可の場合があります。

③ビレッジウォーク
所要時間:約2時間 食事:なし 2名様の場合1名様:K80/1名様参加の場合K90
リゾートから車で約5分のキル村を訪ねます。伝統的な村人の家や生活様式を見学します。また、村人の生活道路を歩きながら、村々を散策します。
※村の都合や諸事情により訪問時間が限定されます。
※村の事情により催行できない場合があります。

④カジュアルバードウォッチング
所要時間:約1時間(早朝・夕方) 食事:なし 2~4名様の場合1名様:K100/1名様参加の場合K110
ゾートから車で約5分の森の中でのバードウォッチングです。
※天候状況によりご参加いただけない場合があります。

◆ワリンディ・プランテーションリゾート発着です。
◆現地リゾートにてお申込み&お支払いください。なお、お支払い金額は下記ツアー料金に10%taxが加算されます。
◆ツアー料金に含まれるもの:車代(混載)、英語ドライバーガイド、入村料・入場料
◆料金は予告なしに変更される場合があります。
◆オプショナルツアーは、ワリンディ・プランテーションリゾートが催行します。

基本情報

トラベルメモ
国名 パプアニューギニア独立国
首都 ポートモレスビー
最寄の空港 ポートモレスビー・ジャクソン国際空港
ビザ 入国にはパスポート(有効残存日数が6ヶ月+滞在日数)とビザが必要。60日以内の観光ポートモレスビーのジャクソン国際空港で直接取得可能。観光(一次)のビザ料は免除。。
時差 日本+1時間
気候 赤道のすぐ南に位置するパプアニューギニアは熱帯性気候に属している。5~11月が乾季、12~4月が雨季といわれるが、地域によって雨の時期が異なる。
平均気温 27℃
平均水温 北東エリア:26~30℃
適正スーツ 3~5㎜ウェットスーツ
透明度 5~10月:☆☆☆☆
11~4月:☆☆☆
言語 ピジン語・モツ語(英語も通用)
電圧 240V/50ヘルツ プラグダイプは3又平Oタイプ(ハの字)
通貨 キナ(1キナ約45円)
両替 市内の銀行の他、空港内の銀行で両替可能。一部のホテルで日本円からの両替は可能だが、状況により両替できない場合がある。
チップ 習慣なし
その他 ニューギニア島のすぐ北に位置するニューブリテン島、岩質の島で透明度が高いことが特徴で北側海岸の中ほどに突き出たウィロウメッツ半島の東側がダイビングサイトとなるキンベ湾。
局部的に潮あたりがきついこともなく、しかし潮通しがよいので、透明度の高い海に豊かなサンゴが生い茂り、その中を適度な回遊魚が巡っている、というビギナーから経験者まで豊かな水中世界を満喫出来ます。

行き方
行き
日本・成田 成田よりニューギニア航空にてポートモレスビーヘ。
直行便で約6時間半。時差ボケの心配もいりません。
出発は毎週土曜日となります。旅行日程は土曜日発8日間。
ポートモレスビー 到着後、国内線で各地へ、到着後ホスキンス空港から車で45分ほど
ホスキンス
帰り
ホスキンス リゾートから車で45分、国内線で約1時間、ポートモレスビーへ
ポートモレスビー 直行便で約6時間半、成田空港へ
日本 夜、成田空港到着

補足
MAP

お客様の声

rate10 rate10 rate10 rate10 rate10
K.Y様 – 2019.12.29

けいこさんにはほんとによくして頂いて、また他のお客さんもいい方ばかりでとてもよかったです(^_^)

rate10 rate10 rate10 rate10 rate00
H.A様 – 2017.8.5

今まで行ったどの国よりも良かった。ダイビング料金の案内が分かりにくい。

rate10 rate10 rate10 rate10 rate10
U.K様 – 2017.8.2

リゾートのサービスが大変良かった。乗り継ぎもアシストの方のお陰でスムーズでした。

rate10 rate10 rate10 rate10 rate00
O.A様 – 2017.5.27

とてもきれいなところでした。

rate10 rate10 rate10 rate10 rate00
I.S様 – 2017.5.10

リゾートスタッフも皆フレンドリーでした。雨で透明度が良くなかったが水温も高くストレスはなかったです。

2022年7月 人気エリア ランキング

We スタッフ一押し!エリア

モアルボアル
モアルボアル
グアダルーペ
グアダルーペ
ラヨーン
ラヨーン
リロアン
リロアン
南アフリカ
南アフリカ
トカラ列島 ・ 硫黄島
トカラ列島 ・ 硫黄島