akajimaJapan

  • 阿嘉島 画像1
  • 阿嘉島 画像2
  • 阿嘉島 画像3
  • 阿嘉島 画像4
  • 阿嘉島 画像5
  • 阿嘉島 画像6
  • 阿嘉島 画像7
  • 阿嘉島 画像8

阿嘉島ってどんなところ?

50箇所以上ものダイビングポイントに囲まれた阿嘉島は、どのポイントもボートで20分圏内と近く、わずらわしいボート移動はいりません。
また、地元ショップのボートでしか行くことの出来ないポイントもあり、渡嘉敷、座間味、那覇泊では味わえないダイビングを楽しむことが出来ます。

また、ケラマで一番美しいと言われる『ニシハマ』は、シュノーケリングもダイビングでも人気のダイビングポイント兼観光スポット。

島には信号もコンビニもない為、夜は文字通り真っ暗となりますが、上を見上げれば素晴らしい星空が一面に広がります

慶良間諸島の他の離島でも味わない、阿嘉島の良さを存分にお楽しみください♪

ツアー情報

ダイビング情報

阿嘉島でのダイビング

大小様々な島が点在する慶良間諸島は島々の東西南北にダイビングポイントがあります。
その為、少々風が強くても島陰に入れば風をよけられるので、水中はいたって穏やかです。
季節によってダイビングポイントを変えるので、毎回違った阿嘉島に出会うことが出来ます。

春は産卵の時期で、コブシメやサンゴの産卵を見ることが出来ます。
夏はベストシーズンとなり、マクロからマンタやバラクーダの群れなどのワイドもお楽しみいただけます。
冬は気温が下がりますが、透明度が高くなります

ダイビングサービス

SEASIR

那覇にも店舗を構える大手老舗ダイビングショップ。
DIVE&TRAVELアワードを16年連続で受賞している安心店♪
ショップの建物内に宿泊施設も完備しているので非常に便利です。

ダイビングリゾート

ペンションシーサー

ダイビングショップ建物内の宿泊施設。
レストランはもちろん屋上にはジャグジーもある為、アフターダイブはスーツをの脱いだらそのまま満喫出来ちゃいます。
全てがショップ内で全てが完結出来るので、ラクラク♪

観光情報

ニシバマビーチ

浜からすぐ近くの浅瀬では珊瑚礁を見ることが出来、他にも熱帯魚や運が良ければウミガメにも出会えます。
無人島の安慶名敷島、嘉比島、安室島が浮かぶ慶良間諸島の美しい内海を望むその景色は、よくあるビーチからの景色とまた一味違う美しさです。

シロの像

フェリーターミナル目の前にある「シロの像」。
座間味島にある「マリリンの像」の恋人で、映画「マリリンに逢いたい」の主人公。
映画を観た方は是非記念撮影を♪

高良家

重要文化財となっている島でも一番人気のある観光スポットです。
高良家は船頭主屋と呼ばれる旧家で、琉球王府時代末期に、公用船の船頭職を務めた仲村渠雲上が唐儲け(中国貿易)によって建築したと言われています。

天城(アマグスク)展望台

阿嘉集落から一番近い展望台で、港からも徒歩圏内とアクセス抜群。
展望台からは、慶留間島、渡嘉敷島、久場島などの島々の他に阿嘉集落、阿嘉大橋も眺望することが出来ます。
またダイビングポイントでも人気の「佐久原の鼻」の周辺にあるダイナミックな地形「サクバル奇岩群」も見渡せる展望台です。

阿嘉大橋

慶良間諸島阿嘉島と慶留間島の2つを結んでいる阿嘉大橋。
高速船またはフェリーで阿嘉島に訪れる際に一番最初に目にする観光スポット。
平成10年に開通し、土木学会デザイン賞優秀賞を受賞しました。
下から眺めるのも良いですが、阿嘉大橋からの景色はまさに絶景。
下を眺めると、そこには透き通った海が広がり、コバルトブルーやエメラルドグリーンなど様々な色への変化が観察出来ます。

基本情報

トラベルメモ

最寄の空港 那覇空港
気候 阿嘉島の気候は例年4月上旬から温暖となる。
6月中旬の梅雨明けからは30℃近く日差しの強い真夏日が10月ぐらいまで続く。
11月に近づくにつれて気温も低下し、11月中旬頃からはだんだんと北風が強く肌寒くなってくる。
平均気温 年間平均気温23℃
平均水温 6月~10月 27~29℃程度
11月~3月 20~24℃程度
4月~5月 22~25℃程度
適正スーツ 冬:5mm+フードベスト
夏:3mm
透明度 ★★★★☆

行き方

行き

羽田空港
羽田空港発 直行便にて那覇空港へ(約3時間)
那覇空港
那覇空港着
ご自身にて泊港へ
泊港発 フェリーにて座間味港へ(約1時間)
阿嘉港
阿嘉港着
ご自身にて空港へ

帰り

阿嘉港
ご自身にて阿嘉港へ
阿嘉港発 フェリーにて泊港へ
那覇空港
泊港着
ご自身にてな那覇空港へ
那覇空港発 直行便にて羽田空港へ
羽田空港
羽田空港着

2020年8月 Area Ranking

  • 第1位 東洋のガラパゴスの由来は伊達じゃない!!小笠原で潜ろう!

  • 第2位 【奄美大島】透明度抜群!のんびり島時間を満喫♬

  • 第3位 【阿嘉島】ケラマブルーの海を満喫しよう♪

  • 第4位 【西表島】日本一の珊瑚礁を楽しめる海!!

  • 第5位 【宮古島】透明度は30mオーバー!!

  • 第6位 【座間味】心癒される夢の島。珊瑚の楽園へ!

  • 第7位 【石垣島】国内でラクラク♪ マンタに会い行こう!!

  • 第8位 【渡嘉敷島】透明度抜群!慶良間ブルーの海♡

  • 第9位 世界遺産の海で潜ろう!神秘の屋久島で海も山も満喫しよう!

  • 第10位 【久米島】なんと送迎付き!オールマイティな海を満喫しよう♪

We スタッフ一押し!エリア

  • リロアン

  • ロスカボス

  • ラヨーン

  • アイランドサファリロイヤル号

  • サムイ・タオ島

  • キンべ

PAGE TOP