♫第32弾♫ ツアーブック紹介 ~ラジャアンパットクルーズ編~

2018年8月30日(木)

皆さん、こんばんは🌆🌆
そろそろお腹が空いてきた時間になりました🐷🐷🐷
秋の気配をいち早く私の食欲の虫🐞が感じ取ったようです😋😋😋
秋といえば、食欲の秋🍂🍂🍂
 
いえいえ。。。ダイビングもベストシーズンを迎える場所が多くスポーツの秋🍂🍂🍂
さぁ皆さんでダイビングへお出かけしましょう🎵🎵🎵
 
今回ご紹介の海は
ラジャアンパットクルーズ❣❣❣❣
シーズンは日本の冬☃☃☃(冒頭の行を根こそぎ崩してしまいましたが・・・・💦💦)
 
ダイビングは1年中可能ですが、マンタが良く観られる時期は11月~3月頃です。
クルーズはその時期を狙ってコモドからラジャアンパットへ移動して数ヶ月ラジャアンパットクルーズを行います。✌

ラジャアンパットにはバラエティーのあるポイントがたくさん❣❣❣
ビギナーダイバーからベテランダイバーをも飽きさせない海です。
水中はどのポイントも魚群が濃い上に、多種多様なマクロ生物も生息しています。





その凄さは、ナショナルジオグラフィック誌に「インドネシアに無数の生命が溢れる奇跡の海が広がる」と紹介されるほど👓👓

オオセ似たタッスルドウォビゴンシャーク、ナイトダイビングで見られるウォーキングシャーク(ラジャエポレットシャーク)やトードフィッシュ等の固有種はダイバーに人気です😁😁
そしてつい後付になってしまうのですが、ラジャアンパとはサンゴがとっても素晴らしんです💕💕
壊されていない、白化もほとんど見られないサンゴがスロープやリーフトップを広く覆っている光景は圧巻です。


 
そんなす〰ーーー場らしい海を巡るクルーズは・・・・
パヌニーヨット号
 
はい。当社ではおなじみのクルーズですね😁😁
 

 
ダイバーのために造られたクルーズなので、快適にお過ごしいただけることはもちろんですが
お食事も好評😋😋😋😋

 
美味しいご飯を作って皆様のお越しをおまちしております🐷🐷
 
ラジャアンパットクルーズの詳細はこちら
 
ツアーブック&お問い合わせはこちら

1周約15分以内のこじんまりとしたリゾート5選!②~カンドゥルモルディブ~

2018年8月29日(水)

みなさんこんにちは!
8月が終わろうとしていますね〜
今年は暑すぎる夏でしたね!満喫できましたか?
 
1周約15分以内のこじんまりとしたリゾート5選!
今回紹介するリゾートはこちら!
「カンドゥルモルディブ」
 

水上飛行機で約25分
アリ環礁にある一周約10分のリゾートです🐠
島がまるっとしていて、なんだかかわいいですね!♡
客室はわずか30棟ながらも
ルームカテゴリは5タイプと豊富!!
今回はそのすべてをご紹介します😋😋😋😋
「プールヴィラ」
ラグーンを臨むベランダにプールがついており、浴室にはバスタブもございます。

 

 
「ジャグジービーチヴィラ」
島の西側に位置するこのユニークなヴィラは、
屋外のバスルームやサンデッキが付いており開放的です。
 

 

 
「デュプレックスプールヴィラ」
島の西側に位置しており、お部屋はなんと2階建て!
しかもプール付きです!!
ベッドルームは2階に位置しており、デッキもついているので 素敵な景色を2人占め出来ます。
 

 
「オーシャンヴィラ」
美しいラグーンを眺めることの出来る水上タイプのお部屋です。
広いデッキに加え、海への階段ももちろん付いていて
これぞモルディブ!といったようなお部屋です。
 

 
「オーシャンプールヴィラ」
オーシャンヴィラにプールがついたお部屋です。
ガラス張りで海を臨むバスタブで日頃の疲れを癒せること間違いなしです。
リゾートも一押しのお部屋タイプです。

 
どのお部屋に宿泊しようか迷ってしまいますね!!
 
お部屋だけでなく、レストランも4つ、バーもあるので
リゾートに行ってからも何を食べるかでたくさん迷えます!
欲張りな方にはもってこいのリゾートです!
 
カンドゥルモルディブ いかがでしたか??
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております🌴
 
【お知らせです】
新しくDiver Box!というダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトができました!
まだ公開して間もないので、こんな情報が欲しい!
などなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております✉
Diver Box!はこちらから
 
モルディブの今回の視察の様子やリゾート情報が詰まったインスタもぜひチェックしてください📷
 
 

【モアルボアル】LCC利用限定特典!レンタル器材無料!!

2018年8月29日(水)

皆さん、こんにちは😊!!
 
お盆も終わり、夏も終わり、まだまだ暑いですが、どんどん秋が近づいてきましたね。
夏の終わりにはただあなたに会いたくなるの~♪
と思う人は同世代ですね。
 
さて、先日新しく掲載されたLCCプランですが、更にお得になりました✨✨
僕らはきっと待ってる(た)~♪
 
なんと、LCC利用でレンタル器材が無料になります👌
現在当社では、セブパシフィック航空利用とバニラエア利用でツアーをご用意❤
 
LCC セブパシィフィック航空利用 5日間
LCC バニラエア利用 5日間
 
バニラエアは10月までの期間限定ツアーとなっています!!
 
今すぐお問い合わせくださいませ📧✨
 

 
 

♫第31弾♫ ツアーブック紹介 ~マラパスクア編~

2018年8月28日(火)

こんにちは☀
ラジオから流れる「な~つのお~わ~り~♪」が淋しい時期になりましたね・・・😢
でも、今日ご紹介するエリアなら、季節に関係なく憧れのニタリザメに会えちゃいます🙌.。.:*♡
そう!フィリピンはマラパスクアです!!!

 
セブ島の北部に位置するマラパスクアでは、年間を通して高確率でニタリと遭遇出来ます♫
当社ではエキゾチック アイランドダイブリゾートをお手配しております🌺

老舗ということで、一番良い場所へボートをつけられるので
誰よりも良い場所でニタリが観察出来ちゃうかも?!😊
 
しかも、ニタリだけでなく、マクロも面白いというのがたまりません❤

 

 
お食事も美味しいともっぱらの評判です😋🍴✨
 
しかもボリューム満点!😋

Happy Hourはありますが、翌日のダイビングに支障ない程度に楽しんでくださいね😜🍸
 
ニタリ&マクロの海!美味しい食事!に加えて、
スタッフも親切なのがなんと言っても魅力❤❤

 
ぜひ、このご機会にご検討ください♫
🍌マラパスクア詳細はこちら🍌
📖ツアーブックのご希望・お問い合わせはこちら📨

 

2018年8月18日~25日 ブルーアンドスノーチャータートリップ

2018年8月27日(月)


 
 
今年も恒例のブルーアンドスノーのチャータートリップです!
毎回大盛り上がりのブルスノツアー、今年はどんな出会いが待っているのでしょう。
夏シーズン、8航海目の船出です。
 
8月19日
 
なんと初日からドーニのエンジンが壊れ、レンタルドーニでダイビングへ。
早く直して、フルマーレから出港したいですね、、、。
 
1本目 MAAGIRI  ROCK    北マーレ環礁
 
      
写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
 
その後、なんとレンタルドーニも壊れます、、、。
レンタルドーニが直るのを待って、2本目へ出発です。
 
2本目 FISH  TANK    北マーレ環礁
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
 
時間が押してしまい、本日は2本で終了です。
ドーニは今夜中に直るそうです。
ということで、フルマーレから出られないため、夕方はフルマーレへお買物上陸です。
 
 
8月20日 
 
ドーニ復活です。
皆様、永らくお待たせしました。
ドーニが壊れても、笑って過ごしていただきありがとうございました、、、!
ここから、遅れを取り返して行きましょう!
 
1本目 BANANA  REEF    北マーレ環礁
 
2本目 MIYARU  FARU    南マーレ環礁
 
3本目 MIYARU  KANDU    フェリドゥ環礁
 
 ちらっとマンタ登場!!
 
4本目 ALIMATHA  HOUSEREEF    フェリドゥ環礁
この後、アリ環礁へ移動です!
 
 
8月21日  アリ環礁
 
1本目 LUX  OUT  REEF
朝一、ジンベエサーチエリアへ。
とっても透明度が良いアリ環礁、ジンベエザメがいる雰囲気では、、、。
どこまでも透明度の良い水中、エントリーから30分ほどが経過した頃、モルディビアンガイドのタンクを叩く音が鳴り響きます!!
 
来たか!?
 
 
 
来ましたー!!!
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
透明度の良い中をゆっくりぐるぐるしてくれるものだから、全員がちゃんと見る事ができました!!
最高の出会い方でした!!
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
2本目 KUDARAH  THILA
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
 
3本目 MAHIBADHOO  ROCK
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
 
この後は無人島に上陸し、クルー達とビーチバレーで盛り上がりました。
そして夜は、ロマンティックディナーです!
 
8月22日  アリ環礁
 
1本目 MOOFUSHI  ROCK
 
2本目 MAALHOS  THILA
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
 
3本目 FESDHOO  WRECK
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
 
4本目 FESDHOO  LAGOON
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
ナイトマンタ!!
 
8月23日 
 
1本目 FISH  HEAD    アリ環礁
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
 
2本目 RASDHOO  MADIVARU    ラスドゥ環礁
3本目 RASDHOO  MADIVARU    ラスドゥ環礁
 

写真提供:Mr.Hideyoshi Takahashi
 
この後は、ラスドゥ島に上陸し散策です。
夜は恒例の記念ダイブお祝いをし、最後はクルー達とボドゥベルで盛り上がりましょう!
 

 
 
ブルーアンドスノーとモルディブで潜らせてもらえるようになって、はや11年が経とうとしています。
 

 
 
今年は例年通り大物に恵まれただけでなく、天気、透明度も最高!!
皆さん、本当に「持ってる」!!
 

 
 
今年もありがとうございました!!
今後とも一緒に盛り上がっておきましょう!!
12月、クリスマスパーティで!!
アイランドサファリ 的場

1周約15分以内のこじんまりとしたリゾート5選!①~マーフシヴァル~

2018年8月27日(月)

こんにちは😊
8月も今週で終わりだなんて早いですね🌞
海、バーベキュー、花火、お祭りなどなど後悔のない夏を過ごせましたか~??
私はまだ花火しかできてないです💦
あと一週間で攻略できるでしょうか、、、
 
さてさて新しいテーマはこちら!
「1周約15分以内のこじんまりとしたリゾート5選」です🌴
広いリゾートよりも、小さいリゾートでのんびり過ごしたい方にオススメです♪
小さいサイズ感なので、客室数も少なめで静かに過ごせるかも♪
こじんまりとしていても充実した施設とサービスが受けられます♪
 
そして今回ご紹介するリゾートはこちら🎀
「マーフシヴァル」

 

 
アリ環礁にあり空港から水上飛行機で約25分✈
一周約10分のこじんまりとしたリゾートで、全長わずか350メートルというサイズ感✨✨
 
どんなリゾートなのか紹介していきます📍
 
マーフシヴァルは滞在者だけが訪れることができる、
無人島を近くにもっているんです🌴
この写真の左下の島がその無人島です✨✨
 

 
お部屋タイプは2タイプ☘
「ビーチヴィラ」
お部屋は広く、シンプルなつくりになっております。

 
「水上ヴィラ」
広いサンデッキで海を眺めながらゆったり過ごせそうです🐠

 

 
他にもアクティブに過ごしたいという方は必見💡
7つのユニークなスノーケリングトリップを行っていたり、
ダイビングも楽しめたりとアクティブ派の方も満足できそうです🌼
 
メインレストランは3食ビュッフェ形式☆彡
水上レストランの「135°East」ではお寿司や鉄板焼きなどの日本食が楽しめちゃいます🍣
 

 
いかがでしょうか。
気になる!という方はお気軽にご連絡くださいませ。
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております👑
 
【Diver Box!】
ダイビング情報等更新してます🐬
お時間ある時にのぞいてみてください‼
Diver Box!はこちらから
【インスタグラム】
モルディブリゾート情報などが詰まったインスタもぜひチェックしてくださいね📷
 

ファミリーにおすすめのリゾート5選!⑤ ~アナンタラ・ディグ・モルディブ~

2018年8月25日(土)

こんにちは‼︎
今年は台風が多いですね…関西や九州方面の方々は大丈夫でしょうか⁉
十分にお気をつけて外出してくださいね。
この台風が去ったら爽やかな秋の空気になるといいなあと日々思っています😊
 
この夏はご家族でお出かけしましたか?
モルディブはご家族にお勧めのリゾートも多いんです🌴
今回ファミリーおすすめするのはこちら↓
アナンタラ・ディグ・モルディブ

 
まず空港からスピードボートで30分程のアクセスの良さ🚣
着いたらその日にリゾートへ向かいたいですよね‼︎
お子様がいるなら特に、移動の手間を省きたいのではないでしょうか⁇
アナンタラには日本人スタッフはおりませんが、ホームページが翻訳されていてとても分かりやすい💡
アナンタラホームページはこちら
 
ファミリーにおすすめポイントは、お子様アクティビティが充実していること✳
遊具からスポーツまで種類は豊富でお子様が飽きることはなさそうですね。
資格を持ったベビーシッターがいるのも安心です◎
レストランにはお子様向けメニューがあったりと家族のためのリゾートと言っても過言ではありませんね。


 
そんなアナンタラのビーチタイプのお部屋は大人2人+子ども2名で滞在可能‼
小さいお子様がいるご家族は、水上タイプより安全なビーチタイプのお部屋がお勧めです。
外に出たら目の前はビーチなので、シュノーケルがすぐにできちゃいますね🐠
広々としたお部屋でのんびりと過ごしましょう‼

 

 
空港からのアクセスも良好なアナンタラ・ディグ・モルディブ。
来年の夏はぜひモルディブへ訪れてみてはいかがでしょうか?
お問い合わせはこちら😊
 
【インスタグラム】
最近いらっしゃるハネムーナーさんたちは、we のインスタを見て決めてくださる方が多いです。
今後もたくさんアップする予定ですので、ぜひ一度チェックしてください‼︎
→ WTP公式インスタグラム 📷
 
【ダイバーボックス!】
ダイバーによるダイバーのためのおまとめサイトです‼︎
各地のダイビング情報からダイコンなどの新商品、ダイビングイベント情報がモリモリです。
何度も見ていただけるサイトにするべく、新情報を日々更新中ですので、ご意見・ご要望、お待ちしております~
→ Diver Box!はこちらから 🐠
 

♫第30弾♫ ツアーブック紹介 ~アンボン編~

2018年8月23日(木)

皆さんこんにちは~❤
今日はコンビニで「秋限定」商品を見つけて、あ~もう夏は終わりなんだなと悲しくなってしまいました(T_T)
 
さあ!そんな悲しい気持ちもふっ飛ばして!本日もツアーブック紹介をしていきます🌄
第30弾となるエリアは~~~
 
アンボン
 

 
アンボンってどこ?と思う方にご紹介♫
インドネシアの首都ジャカルタから北東あるマルク州の州都で、中央マルクに属します🌴
パプアニューギニアとスラウェシ島の間に位置しマルク州は、周りをモルッカ海、セラム海、バンダ海、
ティムール海、アラフラ海に囲まれていて海域の広さは、カリマンタン島全体に匹敵するぐらい広いんです!
アンボン島は古くからマルクの経済や交通の中心として栄えてきた港町で、特にクローブ、
ナツメグやシナモンなどの香辛料の輸出貿易は盛んで、スパイスアイランズと呼ばれる由来にもなってます👧
 
気になる海は~~🌊
 

 
フォト派ダイバーが撮りたくなるような生物が勢揃い📷
カエルアンコウの仲間のサイケデリックフロッグフィッシュやボロカサゴ、ミミックオクトパス、コールマンシュリンプ等など!!
 
ダイブイントゥーアンボン(リゾート:マルクリゾート&スパ利用) を利用したデイトリップ👙
 

 
更に!2016年に改装しリニューアルいたしました「パヌニーヨット」に乗って
バンダ海&アンボンを回るクルーズツアーもご用意👏
 

DCIM100MEDIADJI_0001.JPG

 
いかがでしょうか?
デイトリップでは50日前のお申込みで5,000円割引を行っております🎯
クルーズでも100日前、90日前、60日前申込みの割引を行っているので
お早めのご予約がお得ですよ~~📢
 
📖アンボンについてはこちら📖
📕ツアーブックについてのお問い合わせはこちら📕
 
 
 

ァミリーにおすすめのリゾート5選!④~アヤダモルディブ~

2018年8月22日(水)

みなさまこんにちは!
 
涼しくて過ごしやすい日が続いたと思ったら…
最近は再び暑すぎますね💦
 
まだまだ夏は終われないようです。
 
ファミリーの皆様、お子様の宿題は順調でしょうか??
宿題も大切だけど、家族で過ごす特別な時間もきっと素敵な思い出になりますね✨
 
では、今回もファミリーにおすすめのリゾートのご紹介です。👣
 
アヤダモルディブ
 
ファミリー向けツアーページはこちら
 

 
モルディブ初進出、トルコ資本のエスニックな雰囲気のリゾート。
島1周の大きさは徒歩約40分程と、大きな島です!
 

 
すべてのお部屋が大人3名+お子様1名または大人2名+お子様2名対応!
選択肢も広がり、うれしいですね!
 
さらに、全室プール付きなので、お子様とご一緒に思いっ切りはしゃげます!
 
海に直接出れる水上ヴィラもいいけれど、
お子様がいるときはいつでも砂遊びに行ける、安全なビーチヴィラもおすすめです。
 
●サンセットビーチスィート
 
137㎡の広々としたお部屋は、ビーチへのアクセスも良く、サンセットに面しているため立地も最高!
 

 

 
キッズクラブももちろんございます。
 

 
お子様がキッズクラブで楽しんでいる間、大人の皆さまは是非自慢のスパへ!
 

 
3500㎡もの大きさがあるスパ施設は、最高の癒し空間です💤
 
アヤダには8種類のレストラン・バーがあるので、お子様も飽きずにお気に入りを見つけられそうですね🍴☆

 
ハウスリーフもいいんです。
家族みんなで海の中の世界を共有できる貴重な体験!
シュノーケリングやウォータースポーツも楽しめます。
 

 
いかがでしょうか。
 
ファミリー向けの広々リゾート「アヤダモルディブ」。
 
家族みんなで異世界に飛び込んで、一生ものの思い出作りをしてみてはいかがでしょうか?(*^^*)
 

 
皆さまからのお問い合わせお待ちしております♪
お電話でのお問い合わせもぜひ📞
 
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております!💃
 
モルディブのリゾート情報も詰まった当社のインスタ
ぜひフォローしてください!
 
 
 
【お知らせです】
新しくDiver Box!というダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトができました!
まだ公開して間もないので、こんな情報が欲しい!
などなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております📮
Diver Box!はこちらから

♫第29弾♫ ツアーブック紹介 ~バンダシー編~

2018年8月21日(火)

みなさん、こんにちは。😁😁😁
最近数日涼しかったのに、またムシムシしてきましたね~😓😓😓
でも40度の猛暑だった日々を考えれば秋がこんにちは。し始めたのですかね。
夜になると鈴虫?であろう秋の虫の鳴き声が聞こえるようになってきましたものね🐞🐞🐞
 
さて本日のお題は・・・・・・
 
         ハンマーを狙え!!!!!!
 

 
です。
 
ハンマーの海といえば・・・??
いろいろ候補が上がってくるかと思いますが、今一番暑いのは・・・・・・
                      リングオブファイヤー
 

 
なんか、ムシムシするのに、更に熱くなりそうなネーミングですが💦💦💦
 
はてそこはどこでしょうか・・・というクエスチョンマークがでているかと思いますのでサラッとご説明✌
太平洋西部にある海、バンダ海。
赤道にまたがるインドネシアの島々の中にあり、近年、ハンマーヘッドシャークの聖地として世界中のダイバーから熱い視線が注がれている海。
そのハンマーヘッドシャークと群れと会うことができるポイント。
それがリングオブファイヤーなのです。👓📖
 

そんなに簡単に見れるものなの❓❓❓
 
次の質問はこちらかと思います。
 
正直ベースでお答えしますね😥😥😥
 
ハンマーに会うためには・・・・
深度が深めで、温度も低め、そして流れがある。
ダイバーにとってはあまり嬉しくない条件が揃わないとなかなかリバーには会えないです。
ただ会えればその苦労も忘れるくらいの大興奮、歓喜に包まれることは間違いなし❗❗❗
 
年に数回しか行われないクルーズ。
そしてクルーズでないと行けない場所。
 
キャンセル待ちをして年越しでやっと行けるダイバーもいるなか、Weはなんと1航海チャーターしております。
 
 
ぜひハンマーの群れの中に遊びにいってみませんか?
 
 
 
 
 
 

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ