2018,3,22 Diving Log

2018年3月22日(木)

D-tripさんチャータートリップ🌴
本日ラストダイビング⭐
 
 

 
最後の最後まで大盛り上がりっ!
 
 
 
天気: 晴れ 水温: 29℃
 
1本目: Bathala Maagaa Kan Thila (アリ環礁)
2・3本目: Madivaru Corner (ラスドゥ環礁)
 
 
 
本日は一日ベッタベッタのべた凪!!!!
朝日が昇る風景を的場氏がパシャリ📷
 

 
素敵すぎる〜
今日もなんだかいい日な予感♫
 
 
早朝ダイビングはアリ環礁の隠れ根で!
いい感じの流れが入ってきていて
潮のあたりめにはグレーリーフがうようよ!
かなりの大きさのナポレオンも
かまってほしかったのかな?
私たちの周りをずーっとぐるぐるしてくれました!
 
その後はラスドゥ環礁に移動して
2・3本目は最近盛り上がりをみせているところでの
締めのダイビングをしてまいりました!
 

 

 

 

 
 
ご覧の通り、最高の海でございました!
 
 
 
休憩中には大ジャンプ大会が開催され
ほぼ全員本船トップデッキからJUMP✨
 
 

 
 
こちらのゲストの方、姿勢が素晴らしい!
おふたりで仲良く飛んだりもしていました♫
 
 
 
昨夜はモルディブ自慢の
満点の星空をみなさんに楽しんでいただき
 

 

 
 
今夜はモルディブの伝統
ボドゥベルで締めますよっ♫
 
 
アイランドサファリ ななか

2018,3,21 Diving Log

2018年3月21日(水)

「マンタ」&「魚影濃厚」Day ⭐️
 
 
 
天気: 曇り時々晴れ 水温: 29℃
 
 
アリ環礁
1本目: Panettone
2本目: Moofushi Gaa
3本目: Fish Head
 
 
 
朝から2本マンタ攻めで行って参りましたー!
 

 
1本目はしれっと通り過ぎて行くマンタ!でしたが
しっかりと現れてくれます!
 
 
2本目はクリーニングステーションにて
6枚のマンタさんの大乱舞!!
 
 

 

 
下から煽って撮ったり
 
 
 

 
真っ正面からの大迫力マンタの撮影にも
成功した模様!!もうばっちりですね👍
 
めちゃくちゃ口を大きく開けていたので
さぞかしクリーニング中気持ちよかったのでしょう♫
 
クリーニングステーションの上に
人間がスーッと登場したら
ベラさんはクリーニングしてくれるのでしょうか?
一度やってみたいと思いますが
リンリンカンカン鳴って
引っ張って連れ戻されてしまうので
やらないと誓います。
 
 
たくさんのマンタに囲まれながら
400本の記念撮影✨
 

 
Chiekoさんおめでとうございます♫
 
 
 
そしてご報告が。
 
なんと、ポイント名: Moofushi Gaa に
Newアイドルが誕生いたしましたー!!
 
1ヶ月前には3枚いたマダラトビエイのお子ちゃま!
それが1ヶ月ぶりに来た今日はチビ5枚に!!!
水中で、旅立たれた渚さんを思い出します。
一緒に見たかったなぁと思いながら
ダイビング後すぐに連絡し
Newアイドル2枚の命名をして頂きました!
1枚が【チーピピ】2枚目が【チッピピ】
前からいた子たちのお名前は
【チピ】【チッピ】【チチッピ】
早口でこの子たちの名前を言えと言われても
言える気がしません…
渚さんはきっと言えるんだろうなぁ
ということで今後もこの子たちを見守り、
毎週ご報告させていただきます♫
 
 
 
本日ラストダイビングは大人気ポイントへ!
ドーニから水中を見ただけで魚影の濃さがわかる程!
ベンガルスナッパーがとっても魅力的!
 
ココに住み着いているタイマイちゃん
よっぽどお腹が減っていたのか
私たちのことなんか気にも止めずに
もっさもさガッついておりました〜
 

 
こんな感じで素晴らしい一日になりました🌈
 
 
アイランドサファリ ななか

2018,3,20 Diving Log

2018年3月21日(水)

昨日のジンベエに引き続き
本日も笑顔弾ける1日となりました🌈
 
 
 
天気: 晴れ 水温: 29℃
 
アリ環礁
1本目: Rangali Madivaru
2本目: Panettone
3本目: Reethi Thila
 
 
朝一のダイビングから2本目は
マンタさん狙いでマンタポイントへれっつご!
 
結果からお知らせしますと
2本ともマンタを確認することができました!
 
なんたってすごいのが昨日に引き続き
⭐ アイランドサファリ貸切マンタ ⭐
クリーニングされているマンタを総勢24名で囲み激写。
 
 

 
 

 

 
母船へ戻っている途中
ドーニキャプテンのアサノさんが
マンタマンタマンタ言うので水面を見ると
 
あっ!2枚いる!ほらあそこにも3枚!
え、あそこにもいるよ2枚!
 
という感じで7枚も水面でパタパタしている
マンタさんを見てしまいました😆
あそこにエントリーしたかったなぁとも思いますが
水中でいっぱいのマンタさんに出会えたので問題なし!
 
 
 
続いて近くの隠れ根で潜って
ハート型の岩を見て
 

 
ダイビング終了後には
パウダーブルーサージョンフィッシュを求め
シュノーケルで捜索!
20人越えで押しかけたらビックリしちゃって
すぐに散っちゃいそうですが
 

 
しっかり撮っていただきました✨
Kondo様本日もありがとうございます!
 
 
その後無人島にてバレーボール大会をし
夜はロマンティックディナーを楽しみました♫
 
 
アイランドサファリ ななか

2018,3,19 Diving Log

2018年3月20日(火)

ハッピーがギュギュギュっと
詰め込まれた日となりました⭐️
 
 
 
天気: 晴れ 水温29℃
 
1本目: Alimathaa Kandu (フェリドゥ環礁)
2本目: Sun Island Out Reef (アリ環礁)
3本目: Rangali Madivaru (アリ環礁)
 
 
 
写真はKondo様から頂きました!
残り3日間もよろしくお願いいたします😉
 
 
皆さんにがんばって早起きしていただいて
早朝はブルーコーナー&チャネルへ!
昨日より流れが強く、いい感じの流れの中
びゅんびゅんグレーリーフシャークが行き交います!
チャネル内ではロウニンアジとすれ違ったり
かなりの数のイエローバックヒュージュラーの群れと
遭遇することができました!
 
透明度も抜群!
 

 
 
安全停止時には記念ダイブのお祝い✨
 

Misatoさん500本おめでとうございます♫
 
 
 
そして本日は皆さんが待ちに待った
王道コース恒例のジンベエサーチ!!
 
さあ探しますよっ!
 
サーチ開始序盤になんだかソワソワし始める
我らの隊長マウルーフ!
 
そしてホイッスルがピーピー!早い出現!!
 
みんな猛スピードで準備しエントリー準備!
もういつでも飛び込めるぞっという時に
的場氏が2階から降りてきて魚の群れでしたと一言。
とってもいいリハーサルになりましたね👍🏽
 
 
再度サーチ開始!
 
 
またすぐにソワソワするマウルーフ。
2度目のホイッスル音!
これだからジンベエサーチはたまらないですね♫
 
 
よし、今度こそ頼むよ!!!
 
母船から見ててその姿は影ですが
しっかりと確認することができたので
それじゃあ行きますよー!
 
 
 

 
 
かなりのゆっくりペースで泳いで
一緒に遊んでくれたジンベエさん!
サービス精神旺盛で素晴らしい!
気づけば1時間も一緒に泳いでいました⭐️
 
そして何と言っても今回の良かったことは
” アイランドサファリ貸切ジンベエ “
だったことです!!!
なんと贅沢なことでしょう。幸せですね。
 
テンションが上がりっぱなしの中
またまた記念ダイブを迎えられた方が♫
 

 
Saoriさん100本おめでとうございます✨
 
 
あっさりジンベエさんが見れちゃったので
これにてジンベエサーチ終了!
皆さん爆泳お疲れさまでした!!
 
 
ジンベエに乾杯〜!して
今宵は宴会でございます🍻
 
 
アイランドサファリ ななか

2018,3,16 Diving Log

2018年3月16日(金)

昨晩、北マーレに帰って参りました!!
ということは、皆さんがお帰りになる日がやってきてしまいました(;ω;)
お別れの前にトップデッキで集合写真を!
先輩が間に合いませんでした。
まぁ、縦半分が映っているのでOKとしましょう!!
 
ゲストがお持ちの360度カメラでは、こんな感じに!!
先輩の首が若干折れました。
どちらも皆さんの最高な笑顔を頂きましたよ♪
そんな皆さんと楽しんだトリップはコチラです!!
 
3/11①Maarehaa Kandu (ガーフ環礁)
  ②Maarehaa Kandu (ガーフ環礁)
  ③Maarehaa Kandu (ガーフ環礁)
https://www.wtp.co.jp/weblog/2018/03/12/2018311-diving-log/
 
3/12①Gemanafushi Muli(ガーフ環礁)
  ②Maarehaa Kandu(ガーフ環礁)
  ③Viligili Kandu(ガーフ環礁)
https://www.wtp.co.jp/weblog/2018/03/13/2018312-diving-log
 
3/13①Hithadhoo Corner (ラーム環礁)
  ②Munyafushi Kandu (ラーム環礁)
  ③Dhiyamingili Out Reef (タア環礁)
https://www.wtp.co.jp/weblog/2018/03/14/2018313-diving-log/
 
3/14①Dhiyamigili Out Reef(タア環礁)
  ②Kureli Kandu(ミーム環礁)
  ③Muli Corner(ミーム環礁)
https://www.wtp.co.jp/weblog/2018/03/14/2018314-diving-log
 
3/15①Vanhuravalhi Kandu (ミーム環礁)
  ②Rakeedhoo Coner (フェリドゥ環礁)
  ③Alimathaa Kandu (フェリドゥ環礁)
https://www.wtp.co.jp/weblog/2018/03/15/2018315-diving-log/
 
思い返しても本当に楽しいトリップでした♪
またいつでもこの船に帰って来てくださいね(´▽`)
 
そして、私ナギサもついに下船の日を迎えます。
私のログも今回が最後です。
稚拙な文章で読みにくかったと思いますが、
毎回楽しみにして下さり嬉しかったです!
本当にありがとうございました!!
このログは引き続きナナカちゃんがアップしてくれますので皆さんお楽しみに!!
きっとまた何処かの海でお逢いいたしましょう!!
 
アイランドサファリ ナギ(*’▽’)

2018,3,14 Diving Log

2018年3月14日(水)

今日も一日盛り沢山な内容で遊び尽くしてきましたよ!!
 
天気:晴れ時々曇り 水温28度
1本目:Dhiyamigili Out Reef(タア環礁)
2本目:Kureli Kandu(ミーム環礁)
3本目:Muli Corner(ミーム環礁)
 
まずは早朝4:20。
昨夜から待ち続けていたジンベエザメがお越しになられました!
寝ぼけ眼の中、数人はスノーケリングへGO!!
ガーフ環礁トリップの最後にしっかり姿を拝めました!!!
6m程の体に相変わらずのコバンザメの多さ。
そして、今回お会いした子は口元が少し変形しておりました。
歯医者さんの麻酔が切れなくて口元が緩んでる人みたいな・・・
常にニヒルに微笑んでいるジンベエさんでした(´_ゝ`)
 
その後、お決まりのブルーウォーターダイブを楽しみ、
2本目のポイントへ。
砂地が気持ちよい場所でして、
青いお魚も映えます♪
よく見たらイエローバックフュージュラーではなくウメイロモドキでした!
そのまま気持ちよく流されていると、
リンリンリンリンリンリン!!!!!
と激しいベルの音と、流れてきた方向を指さすマウルーフ。
視線を向けると・・・

マンタが2枚!!
しかも1枚は物凄く低空飛行(;゚Д゚)!!!
何人かは水底に寝そべってマンタをかわしておりましたよ!
 
この後、クリーニングステーションに落ち着き目の前でパタパタ。
みんなでお行儀よく、モルディブルールに則って
着底でマンタを観察いたします!!
縦に並ぶとみんなの頭越しマンタになるのでおススメしません(・ω・)
 
3本目はコーナーへ!
そこそこの流れの中、グレーリーフシャークやタカサゴ達がたっくさん!
リーフ沿いにもお魚が多く、久々にお会いするこの方々。
ヒメフエダイ御一行もいらっしゃいました!!
そんな大勢いで見つめられると少し恐いです・・・
沖には大きめのイソマグロもブンブン通過していきます。
明らかに、コチラを見ていらっしゃいますね(゜_゜)
とりあえず、手を振っておきました。
 
そんなこんなな楽しい一日でした!
今夜はジンベエさんを待ちませんのでもうお酒飲みますよ!!
私もう飲みますからねっ!!
 
アイランドサファリ ナギ(*’▽’)

2018,3,13 Diving Log

2018年3月14日(水)

こんばんはー!ななかです😁
 
 
まず今日の出来事。
 
アイランドサファリのベテランガイド
M・MとN・Nの2人が
巨大クラゲに興奮して不覚にも近づいてしまい
痛い目に遭いました。ちゃんちゃん。
 

 
 
昨夜から環礁を移動し只今タア環礁におります!
母船にライトを付けてジンベエを待つ
メインイベントは今夜っ!
はたして今週はやって来てくれるのでしょうか?
その前にラーム環礁・タア環礁で3本潜って来ました♫
 
 
天気: 曇りのち晴れ 水温: 27〜29℃
 
1本目: Hithadhoo Corner (ラーム環礁)
2本目: Munyafushi Kandu (ラーム環礁)
3本目: Dhiyamingili Out Reef (タア環礁)
 
 
朝一はイエローバックヒュージュラーが群れ群れの
マンタが出没するらしいポイントへ!
 

 
残念ながらマンタのマの字もありませんでした。
そんな日もあるさ…さあ次!
 
 
続きましてのポイントはチャネルでしたが
今回は外洋側の壁を使ってゆったりと〜
 
出会うことができたお魚さんはこちらした↓
・ギンガメアジ
・イソマグロ
・マダラトビエイ
・ムスジコショウダイ
・コラーレバタフライフィッシュ
・オオメカマス
 

 
ムスジコショウダイや
コラーレバタフライフィッシュを見ると
なんだが懐かしくホッとします。
 
アカモンガラの数もだんだん増えてきて
マーレに近づいているんだなぁと実感。
 
早朝は曇り気味だった空も
お昼にはカラッと晴れ透明度は抜群✨
 

 

 
ギンガメアジもオオメカマスも整列して
気持ちよさそうに泳いでおりました🐟
 
2本目終了後はちょっと移動してタア環礁へ!
 
次はハンマーが出没するらしいポイント
ブルーウォーターでのダイビングでしたが
またしてもハズす……
こんな日があるからそこ大物が見れた日には
たっくさん幸せを感じられるんだろうなっ♫
 

 
 
さあ、ナイトジンベエちゃんに備えて飲みますよ!
潜る方はお酒は控えるようお願いいたします!
結果は明日っ♫
 
アイランドサファリ ななか

2018,3,12 Diving Log

2018年3月13日(火)

ガーフ環礁からの北上コース2日目でございます! 本日も朝から楽しんで参りましたよ!!  
天気:曇り時々雨 水温29度 1本目:Gemanafushi Muli(ガーフ環礁) 2本目:Maarehaa Kandu(ガーフ環礁) 3本目:Viligili Kandu(ガーフ環礁)  
今日は3本ともガーフ環礁にて遊んできました! 早朝はやっぱりブルーウォーターダイブです! 皆さんとドキドキわくわくを堪能してきました! 清々しい青の中を漂います~。 今日もサファリナはどっさりでしたよ(*´▽`*) この点々が全部サフィリナです!! 朝なのに水中は満点の星空でした! そんな青い世界を楽しんでいると、 いきなり鳴り響くカンカンカンカンカン!! 音の鳴る方へ泳いでいくと、 掃除機、、、じゃなくてハンマーヘッドシャークでした! そのあと立て続けにバショウカジキも4本登場! さすが、ガーフ環礁、、、最後まで見せてくれますね(´ー`)  
2、3本目はコーナーに掴まり、グレーリーフシャークにお会いして、 後半はキレイな砂地へ~ 相変わらずアオウミガメが多いのですが、何故かみんな、 お供のようにナンヨウツバメウオを連れています。 たまに2匹連れていますが、だいたい1匹です。 カメさんが息継ぎに上がる時も一緒です。 仲良しさんですねぇ(*´ω`*)見ていてホッコリします。 まぁカメさんは、ちょっと迷惑そうなんですけどね。  
マダラトビエイ達もたくさん飛んでいました! 空中ショーのように頭上でパタパタ。 下から見ると可愛いお口が見えてトキメキます♪  
そして、あまりのキレイな砂地にテンションが上がった結果、 フィン・ライダーが登場しました。 意外と難しいこのライド。 なかなかのスキルが必要なんですよ!!  
そんなこんなで、ガーフ環礁ともお別れです! 次はラーム環礁へ! 明日はどんな出会いが待っているのか楽しみです!  
アイランドサファリ ナギ(*’▽’)

2018,3,11 Diving Log

2018年3月12日(月)

こんばんはー!ななかです😊
 
ガーフ環礁スペシャルトリップも終盤!
今週は4週目の北上コースです!
2航海される4名様に加え
また新しいゲストの方をお迎えして
今週もたーっくさん楽しんでまいります!
 
 
天気: 曇り時々雨 水温: 29℃
1.2.3本: Maarehaa Kandu (ガーフ環礁)
 
 
チェックダイブを兼ねて
本日の3本のダイビングポイントは
多くの方から大人気の砂地が綺麗なところへ♫
 
チェックダイブはコーナーの流れがきつかったため
東側の壁沿いでのダイビング。
やはりカメの数が多く、壁を見ても沖を見ても
あっちこっちにアオウミガメの姿が見られました!
アオウミガメは甲羅も顔もつやっつやで
綺麗な個体が多く見とれちゃいます〜
可愛いなぁ
 
 
 
その後のダイビングは
エントリーしてすぐにシルキーシャークと
グレーリーフシャークにぐるぐるに囲まれたり
 
 

 
それを見て大拍手しているゲストの方々。
それを見ているガイド陣。幸せの連鎖ですね〜♫
 
 
コーナーではギンガメアジが群れていたり
ギンガメアジの群れを切り分けて
颯爽と泳いでいくグレーリーフシャークがいたり
 
 

 
 
マダラトビエイ御一行様が登場してくれたり
 

 
ちなみに28枚でした✨ 
 
 
初日からかなり盛りだくさんの
ダイビングとなりました🌈
 
 
ダイビング中にガーフトリップでは
あまり目撃されないヨスジフエダイを数匹見つけ
王道コースが懐かしいなぁなんて思ったり
でもガーフも素晴らし過ぎて終わりたくないなぁ
なんて思ったり…
 
 
そんな私の気持ちは置いといて、
どんどんどんどん北上して参ります。
 
最後の最後までたくさんの感動のドラマが
待っていますようにー!!
 
アイランドサファリ ななか

2018,3,9 Diving Log

2018年3月10日(土)

ついに限定の“赤道越え”のサファリが終わってしまいました!!
早朝の国内線で殆どゲストさんが帰ってしまいます(;ω;)
なので、お決まりの集合写真は昨日撮っておきました!
サプライズどっさりの毎日を一緒に楽しんで下さった皆さんです♪
サファリの内容はコチラで振り返れます!!
 
3/4 ①Gan House Reef (アッドゥ環礁)
  ②Meedhoo Kandu (アッドゥ環礁)
  ③Meedhoo Kandu (アッドゥ環礁)
https://www.wtp.co.jp/weblog/2018/03/07/201834-diving-log/
 
3/5 ①Fuvamulah Muli (フォームラ環礁)  
  ②Fuvamulah Muli (フォームラ環礁)
  ③Fuvamulah Muli (フォームラ環礁)
  ④Fuvamulah Muli (フォームラ環礁)
https://www.wtp.co.jp/weblog/2018/03/06/201835-diving-log/
 
3/6 ①Fuvamulah Muli (フォームラ環礁)
  ②Fuvamulah Muli (フォームラ環礁)
  ③Fuvamulah Muli (フォームラ環礁)
 
3/7 ①Gemanafushi Muli(ガーフ環礁)
  ②Gemanafushi Muli(ガーフ環礁)
  ③Maarehaa Kandu(ガーフ環礁)
https://www.wtp.co.jp/weblog/2018/03/07/201837-diving-log/
 
3/9 ①Gemanafushi Muli (ガーフ環礁)
  ②Viligili Kandu (ガーフ環礁)
https://www.wtp.co.jp/weblog/2018/03/09/201838-diving-log/
 
さて、本日も2航海で来られているゲストと潜ってきましたよ!
 
天気:晴れ 水温:28度
1本目:Viligili Kandu (ガーフ環礁)
2本目:Viligili fish tank (ガーフ環礁)
 
何度も潜っても楽しいViligili Kandu!!
今日もオオメカマスが群れ群れでございまして!
よぉーく見るとみんなビミョーにしゃくれてました(´ー`)
マダラトビエイもバッサバッサしていましたよ!
その中のお一人がコチラ。
頭の上に何か乗ってる!??
ヒョロっとしたコバンザメでした!!
このままスルっと落ちて、
お腹側に移動しました。
なんか一芸を見させてもらった気分(・∀・)
 
ギンガメアジも相変わらずたっくさん居たのですが、
今日はそこに大きなイソマグロが通りがかって
みんなついて行ってしまいました。
アイドルにくっついていくファンのように見えますね。
カッコいいイソマグロに憧れてるのかも♪
 
2本目は少しレアなポイントへ!
会える子達もレアなんですよー。
じゃーんっ!!
オーシャニックブラックチップシャークです!!
日本名はカマストガリザメです!
小柄なイルカくらいのサイズがあるサメなのですが、
こんなにたくさんいらっしゃいました!!
心臓のドキドキが止まらなかったです(;_;)
 
そんな中、癒してくれたのはこの子です!
チョウチョウコショウダイのお子さんです!
と言っても、高校生くらいですかね?
模様も形も泳ぎ方も可愛らしかったです(*´▽`*)
 
という楽しい1日。
明日の夜には、またたくさんのゲストが遊びに来てくださいます!
次はマーレに向かう北上コースのスタートです!!
 
アイランドサファリ ナギ(*’▽’)

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ