サンゴを楽しむなら、、、♪

2019年8月6日(火)

皆さん
こんにちは。😀
 
東京は相変わらずの暑さで、、朝までエアコンつけてないと辛いです。😂😂
台風も次々に出来ており心配ですね。何もないことを祈ります、、!!!
 
さて、本日のツアーブック紹介は
 
「😉マジュロ😉

です!
 
マーシャル諸島の右側に位置する「マジュロ」は
サンゴが有名なエリア😍😍で首都になります。

「🥰真珠の首飾り🥰」ともいわれるこのエリアでのおすすめポイントは!!
 
①日本人スタッフがいるダイビングサービス「レイクルー😎」

安心してサンゴの原生林を楽しむことができます。
マジュロは「ラグーン」ではカラフルなサンゴが、
「オーシャン」ではダイナミックにドラフトダイブで潜るという2通りの海を
体験することが出来ます。まさに一石二鳥!!
 
😚オフィシャルサイト😚 https://www.raycrew.jp/
 
②アルノ環礁☺

マジュロからはダイビングボートで約40-70分のところにあります。
マジュロ環礁とはまた違ったサンゴが多く、マクロも比較的浅場で見ることが出来ます。とても素朴なところにあり、
透明感も抜群です☆移動中はイルカ🤩に会える可能性も!!
 
③ヘブンズヒル⭐

いくつものサンゴが重なり合い大きな球体になっており、
まるで別世界に来たような感覚に。。⭐⭐
ポイント名がぴったりの場所です。
 
個人的にはサンゴや地形に惹かれるのでぜひぜひいってみたい。。❤
 
他にも、
 
アクアリウムアウトサイド
潮があたるポイントで、ギンガメアジやバラクーダ、ホワイトチップシャークやマンタ
なども大物が狙えます。
サンゴも大物も狙いたいお客様におすすめ☆
 
陸ももちろん楽しいですよ^^
 
マジュロは編み物が伝統工芸として盛んなところです。
ハンディクラフト体験が出来たり、マーシャルの自然に触れる観光ツアーの参加もおすすめです!!
 
マジュロページ https://www.wtp.co.jp/area/60/Majuro/
 
☆★ツアー詳細★☆
🌻太平洋に浮かぶ真珠の首飾り!!サンゴ・マクロ・大物!オールマイティーにダイビングを楽しもう!! 最大4ダイブ付 6日間
🌺太平洋に浮かぶ真珠の首飾り!!サンゴ・マクロ・大物!オールマイティーにダイビングを楽しもう!! 最大6ダイブ付 7日間
🏵太平洋に浮かぶ真珠の首飾り!!サンゴ・マクロ・大物!オールマイティーにダイビングを楽しもう!! 最大8ダイブ付 8日間
 
We☆Instagram
海の魅力が詰まった当社のインスタもぜひフォローをお願いいたします!😊
 
Diver Box!
ダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトもご活用ください!
こんな情報が欲しいなどなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております!😍

★☆新エリア キューバ登場☆★ 観光とダイビング、両方満喫しましょう!!

2019年7月12日(金)

こんにちは☺
雨が続いてますね~☂
急に寒くなって温度調節が難しいですし、洗濯物が乾かなくって困ってます。
そんなジメジメ、沈んだ気分を上げるお知らせがありますっ!
 
なんと、新エリアが登場致しました~
どこかと言いますと、、、キューバ!!

 
スペイン植民地時代やキューバ革命など、歴史的にも様々な出来事を経験し、観光地としても注目の国。
まるで時が止まったような街並みと、道を走るクラシックカーを想像する方も多いのではないでしょうか?
 
あまりダイビングのイメージがないかもしれませんが、海の中も見どころ満載なんです。
インド洋や大西洋で見られる魚とはまた違い、新しい世界が広がるかもしれません。
船や戦車が沈んでいるポイントもあり、立派な漁礁となっております。

 
そして!!キューバを満喫できる周遊プランも出しております。
せっかくなら、ダイビングだけでなく、観光も楽しみたいですよね。
革命家、チェ・ゲバラゆかりの地、サンタクララでは革命広場をご案内!
旧車でハバナ市内を観光するなど、他では味わえない旅となること間違いありません。

 

 
既に気になった方はこちらから、詳細がご覧いただけます!
料金が知りたい方はこちら☟
★キューバ屈指のリゾート地でダイビング★ 最大5ダイブ 7日間 成田発着
歴史感じるキューバを大満喫!★周遊プラン★ 最大4ダイブ 9日間 成田発着
 
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

◆◆GW特別ブログ◆◆オススメのダイビングエリア紹介〜フィジー〜

2019年5月6日(月)

みなさんこんにちは😃
ゴールデンウィークもついに最終日…早いですね💧
当社でご旅行行かれた皆様、お帰りなさいませ✨✨
素敵な10連休過ごせましたでしょうか??
次は夏休みですかね!
明日からお仕事の方学校の方頑張りましょう💪🏻
 
本日はオススメのダイビングスポットとして、
「フィジー」をご紹介したいと思います!!
 
 
フィジーへは成田から直行便で約9時間✈️
毎週火曜日と金曜日に就航されております。
 
フィジーといえばシャークダイブ🦈
サメの餌付けを目の前でみることができるのですが、その姿はまさに圧巻です!!
 
 
ダイバーは岩陰に隠れながら横1列になってその様子をみるので、
安全面にも考慮しており初めての方でも安心⭐️
 
目の前をサメが泳いでいるので、迫力がとにかくすごかったです!
 
しかも自分のペースで写真を撮れるのも魅力のひとつです🎀
私が視察で伺った際は皆様カメラ片手にベストショットを撮っていました📷
 
ちなみにダイビングショップの「アクアトレックベンガ」
パールリゾートから送迎車で約2、3分という立地🌴
シャークダイブがお休みの日はソフトコーラルダイビングを楽しめます🐠
 
 
 
ソフトコーラルのお写真はこちら♪
 
 
次にリゾートのご紹介です✨
リゾートは「ザ パール リゾート & スパ」
空港から送迎車で約3時間🚙
白を基調としたホテルで、お食事もおいしくダイビング後ものんびりリゾート滞在を楽しめます。
 
 
新館のプレミアムルームは新しく、清潔感溢れるお部屋となっております。
ダイビング後も快適に過ごせそうです!
ちなみに旧館のスタンダードルームでも設備等に変わりはないので
費用を抑えたいという方にオススメですよ🍀
 
お部屋はオーシャン側、ガーデン側、マリーナ側の3カテゴリー!
バルコニーから見えるお好きな風景をお選びください🎀
 
●プレミアムルーム
 
 
●スタンダードルーム
 
 
リゾートでは南国ならではのゆったりとした雰囲気を味わいつつ、
ダイビングでは迫力のあるシャークダイブを楽しめる!
そのギャップを楽しめるのもフィジーならではなのでしょうか💕
 
さらに必見💡💡
Weでフィジーへのご旅行された方への特別キャンペーンとしてフィジーのお土産として大人気!
日本では手に入らない『ピュアフィジー』
虫よけ&日焼け止めセットをご予約いただいた皆様にプレゼントいたします🎁
※お1人様1セット 
※ナンディ空港ご到着時にお渡しいたします
【パシフィックハーバー】
成田発 直行便フィジーエアウェイズ利用 パシフィックハーバー 最大4ダイブ付 5日間
成田発 直行便フィジーエアウェイズ利用 パシフィックハーバー 最大8ダイブ付 8日間
 
いかがでしょうか??
南国フィジーでシャークダイブ楽しみましょう♬
フィジー気になる!という方はお気軽にご連絡くださいませ。👑
 【Diver Box!】
ダイビング情報等更新してます🐬
お時間ある時にのぞいてみてください‼
Diver Box!はこちらから
【インスタグラム】
ダイビングやモルディブリゾート情報などが詰まったインスタもぜひチェックしてくださいね📷

★クルーズ紹介第21弾★オケアノスアグレッサーⅠ号(ココアイランド)

2019年4月23日(火)

皆さん、こんにちは😃✌
 
今日もアグレッサーをご紹介いたします。
アグレッサーは本当にいろんないいところを航海していますね✨
時間とお金があれば、全航海乗船したいみたいものです。。。
人生一度きり❣皆さんも後悔しないようにアグレッサーの航海にご参加くださいませ😊🌹
 
今日はココアイランドを航海しているオケアノスアグレッサーⅠ号をご紹介いたします🚢🌟
 

 
部屋は全部で10部屋🏡
デラックスステートルームが9部屋とクワッドステートルームが1部屋となります。
 
🌸Deluxe  Stateroom🌸
2名1室の部屋で2段ベッドとダブルの部屋がございます。
 

 
🌻Quad  Stateroom 🌻
こちらは4名1室の部屋です。
 

 
その他共有スペースはこんな感じ~
 
レストラン🍴
 

 
ラウンジ📕
 

 
サンデッキ🌅
 

 
ジャグジーは残念ながらございません😥
 
さて、問題のどこらへんを航海して何が見られるか。。。
まず、ココアイランドはコスタリカ共和国の本土から南西約500㎞離れた場所にある島で、別名ココスアイランドといいます。
 

 
ここで最も有名なのは。。。
 

 
そう、ハンマーヘッドシャーク🐠🐠🐠
こんな素晴らしいハンマーリバーを見られることも⁉⁉
 

 
群れはハンマーヘッドシャークだけではありません⚠‼
 

 
大物はハンマーヘッドシャークだけではありません⚠‼
 

 

 
ココアアイランドの海はワイドだけではありません⚠‼
 
オオモンカエルアンコウ
 

 
この子を見にココアイランドに来る人もいるくらいこれまた有名な
レッドリップバットフィッシュとか
 

 
なんですか、ココは😲❣
ココアイランドです。
 
ご興味を持たれた方はぜひお問い合わせください
 
✈ココアイランドの詳細はこちら
 

★クルーズ紹介第20弾★ベリーズアグレッサーⅣ号(ベリーズ)

2019年4月18日(木)

皆さん😀
 
こんばんは!
 
段々温かくなってきましたね!😀
苺が美味しい季節になり、先日苺ビュッフェに行ったのですが、
すぐにお腹が苦しくなり全然入りませんでした。。😂😂😂
とても楽しみにしていたのに。。涙
 
大学生の時なら余裕で食べれてのに今や生クリームを体が受け付けない。。
ちょっと悲しい週末になりました。😅
 
今週末はまだ予定はないですが(笑)楽しむぞーーーーー!!!!😊😊
 
さて、本日ご紹介するのは前回に引き続き
 
ベリーズのクルーズ
アグレッサーⅣ(サンダンサーⅡ)」
今はアグレッサーⅣの名で通っていますね。😉
 
外観はこんな感じです↓

 
ベリーズのブルーホールのような青が😎かっこいい😎ですね!
 
そんなブルーホールの上空写真はこんな感じです!↓

写真でみると小さい気がするのですが、直径300メートルあります。
なんというか実際に行ってみると凄さに圧倒されそうな気がします。
 
お部屋はこんな感じです。💪🏻💪🏻
 
マスターキャビン↓😍

 
デラックスキャビン↓😍

 
ほどよいカジュアルさがいいですね♪
 
船内は

 

 
快適に過ごせます^^
 
海は可愛いマクロ系から(可愛いか。。?可愛いな。)😘

 
3月から6月の間はジンベエも狙えるというワイド派にももってこいの海なんです!🥰🥰🥰
ジンベエというと、ジンベエに会えるところは透明度が低いところが多いのですが
 
ベリーズは透明度もいい!!!😚🌺
 
つまり、☺最高☺でしかない!!!なのです。。。!
 
そんなベリーズはまだ独立してから40年に満たない新しい国でもあります。
北はメキシコ、南と西はグアテマラ、東にいくとカリブ海というわくわくしかしない
国と隣接しています。🙂💪🏻
 
ベリーズバリアリーフ自体は世界自然遺産に登録されている一方で、
陸はマヤ遺跡も数多くみられる魅力の多い国です。🤩🌻

 
ぜひご検討ください
ご質問も受け付けております💐
 
🌻ベリーズの詳細はこちらはこちらから!!!
 
 

★クルーズ紹介第19弾★ベリーズグレッサーⅢ号(ベリーズ)

2019年4月16日(火)

こんにちは😄🌟
もういくつ寝るとGWですね~
予定は立てられいらっしゃいますか❓
私は連日BBQとビアガーデンと友達の誕生日パーティと旧友との再会とでヘパリーゼの欠かせないGWになりそうです🍺✨
 
さて、今日は前回に引き続きアグレッサー号のご紹介ですが、今回はベリーズを回るアグレッサーⅢ号のご紹介です🚢🌊
 

 
部屋はマスタールーム1部屋とデラックスルーム8部屋の系9部屋🏡
ドリップは基本的に7泊(クルーズ泊)となります😊
 
🐟マスタールーム🐟
 

 
🐠デラックスルーム🐠
 

 
どちらの部屋カテゴリーも各部屋にシャワー&トイレがございます🚻
共有スペースは広々としたロビーの他にジャグジーも完備😲💖
 

 

 
ベリーズと言ったらこの画を想像する方がほとんどかと思います👀
 

 
でもこれはあくまで空からお楽しみいただくものであって。。。
潜ると。。。
 

 

 

 

 
サメ~~~~!!!
かと思えば群れあり!!!
かと思えばこんなマクロまで!!!
 
絶対楽しめちゃうクルーズです🚢❤❤
 
ぜひお問い合わせください❤
ご質問も受け付けております📩
 
✈ベーズの詳細はこちら
 

★クルーズ紹介第18弾★ガラパゴスアグレッサーⅢ号(ガラパゴス)

2019年4月11日(木)

こんにちは☀
すっかり暖かくなったと思いきや、昨日は寒かったですね・・・!
私の地元では、桜と雪が同時に見れたようで今朝のニュースに出ていました🌸☃🌸
 
さて、本日ご紹介するのはガラパゴスアグレッサーⅢです🚢

 
お部屋は、Deluxe Stateroom 4部屋&Master Stateroom 4部屋、
合計8部屋の16名様乗りです😃
トリップは基本的に、木曜乗船~木曜下船の1週間です🚢(日本発着を含むと最短12日間です✈)
 
❁Deluxe Staterooms @Lower Deck

シングルベッド2台で、お部屋にシャワートイレ付きです👍
2部屋は、ベッドをくっつけてクイーンベッド1台にも変更可能♬ カップルにも対応してます👌
 
❁Master Stateroom @Upper Deck

こちらも、もちろんシャワートイレ付き!
そしてリクエストに応じてベッドも1台⇔2台へ変更可能です😊
 
アッパーデッキにはホットタブ

 
ダイビングエリア🐠リビングエリア☕も広々としています✌

 

 
でもなんと言っても、やはり海が魅力的ですよね・・・🐠🐡🐟

 

 
なかなか行けない😭 でもいつかは行きたい!👊
そんなガラパゴスの詳細は、以下よりお問い合わせくださいませ🐦🚢
🐣ガラパゴスの詳細はこちら🐣
 


第三弾★Weスタッフオススメツアー★ ~的場ツアーサウスウエストロックス~

2018年11月1日(木)

みなさん、こんばんは🌃
最近温暖さが厳しいですが、体調など崩されていないでしょうか?
Weでは続々と体調不良者続出・・・・💀💀💀
実は私も風邪気味で・・・・・😷😷😷
でもでも週末は紅葉を見に行く予定なので意地でも直します❣
 
さて本日はWe看板ガイド・的場と行くツアー最終週
【サウスウエストロックス】
です☻☻☻
 
今回のテーマはどんな海?です。
 
なのでサウスウエストロックスの人気の場所は【天使の窓】です


ポイントの名前は【フィッシュロック・ケーブ】
フィッシュロック・ケーブの周囲には、5つほどのダイビングポイントがあるのですが、その中でも人気なのが、1枚岩の中心を通るケーブ。
水深24mの入り口から入り、チムニーと呼ばれるトンネルを垂直に上り、そして、天使の窓と呼ばれる水深10mの出口まで進んで行くコース。
中は狭く真っ暗なので、トーチは必需になりますが、
オオセが寝ていたり、ミナミハタンポが群れていたり、ロブスターやセミエビ、そして、ブラックコッドも穴の住人。

またフィッシュロックの海底にはシロワニがうじゃうじゃと住み着いているサメ好きにはたまらないポイント。


みなさんもぜひ天使の窓拝みにいってみませんか?

【看板ガイド】的場と行くサウスウエストロックス

 

♫第25弾♫ ツアーブック紹介 グアダルーペ編

2018年8月7日(火)

皆様こんばんは。🌆🌆
台風が徐々に近づいてきて嫌な感じですが。。。🍃🍃🍃
台風に負けずに今日も元気に参りましょう🎵🎵🎵
本日のお題は・・・・
 
ジョーズ!!!!!

大変失礼いたしました・・・m(__)m
 
でもジョーズといえば・・・・
 
そうグアダルーペのホオジロザメゲージダイビングです。

 
エクサイティングな経験をぜひ😁😁
 
こわーい!!!!・・・ってお声が聞こえてきますが大丈夫です。
体験した本人が言うのですから間違いなし。
ちっとも怖くありません。むしろ可愛く見えてきます😋😋
30メートルオーバーの透明度の中、バッチリとホオジロザメを見ることができます。
あっ・・・水中の寒さ対策だけはお忘れなく。。。。
クルーズは最高のおもてなしを約束いたします。



そして耳寄り情報・・・・・
ビックママを見たいなら10月-11月がおすすめ💕💕💕
ビックママとは妊婦の大きなメスのお母さんホオジロザメです。
5-6メートルぐらいあり迫力満点です。
 

日本発着で8日間でツアーご案内可能です。
ぜひ今年の一番の思い出に言ってみませんか。
日本に帰ってきてジョーズと見に行ってきたー人気者になること間違いなし?!
そして・そして国境を徒歩で越えることができるのもなかなかないと思いませんか?
このツアーはアメリカとメキシコの国境を徒歩で越えるんです。
これも旅自慢の一つになりますね💕

グアダルーペのツアー詳細はこちらから
 
ツアーブックのお問い合わせはこちらから
 
ツアーお問い合わせはこちらから

♫第2弾♫この生物を見たいならココ ハンマーヘッドシャーク編

2018年4月24日(火)

皆さんこんばんは。🌃🌃
さぁ今週から始まりました新企画❣❣❣
この生物を見たいならココ
一度は考えたことあるかと思います。この子が見たいけど、どの時期にどこに行けば高確率で見れるのだろう・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は【ハンマーヘッドシャーク】です。
ハンマーヘッドシャークは回遊魚で根などにいつく生物ではないのでなかなか難しいところですが
いくつか候補をみなさへ
今回のイチオシは10月に開催されるインドネシアのバンダシークルーズ

パプアニューギニアとスラウェシ島の間に位置するマルク州の州都で、香辛料の輸出貿易で盛んな街アンボンが
最寄りの空港のある都市です。
バンダ海はアンボンがあるモルッカ諸島の南に位置し、バンダ諸島などの小規模な諸島のみが分布している地域
バンダ島周辺は、ダイナミックなドロップオフで魚影が濃く、透明度は高く、何百メートルと一気に下降するドロップオフ!!!
色鮮やかなソフトやハードの何種類ものサンゴが群生する。
イソマグロやバラクーダの群れ。そしてなんといってもハンマーヘッドの群れは見ものなのです。
回遊しているのでそのときの運も大きく左右いたしますが、当たると何十匹の群れを同時に見ることが出来ます。💕
 
 
続きまして・・・・
もう少しお休みが長く取れる皆様、そしてもっと高確率でハンマーを狙いたい方・・・
なんと行っても外せない場所は【ココ島】ですかね・・・・
そう、イッテQのオーシャンズでも放映されたことでも有名ですね。

 

世界中のダイバーが目指すといっても過言ではないハンマーの聖地とも言える場所です💕
コスタリカ共和国の本土から南西約500㎞離れた場所にあるココ島。
サンホセからクルーズで32時間から35時間かけてやっとたどり着ける場所です。
潮の流れも速いので上級者向けダイブクルーズですが、世界中から大物を目当てにしたダイバー達が集まる世界屈指の海です。
ココ島で有名なハンマーヘッド以外にもガラパゴスシャーク、シルバーチップシャーク、シルキーシャークなど数多くの
サメの種類を間近で観察することができ、ナイトダイブ時にはネムリブカの捕食シーンも見られる可能性あり!!!

マダラトビエイ、マンタなどはもちろんのこと、ジンベイザメやバンドウイルカに出会える可能性も!!!
 
2019年絶海の孤島・中米コスタリカ『ココ島』を潜るダイブクルーズ!!
 
クルーズはちょっと苦手・・・というあなたにも。
クルーズより確率は少し落ちてしまいますが冬のタヒチランギロア島も1月-3月で見れる可能性がございます。
ペンションでお手頃にという方には・・・・
 
ダイバーなら憧れている方も多いハンマーヘッド。
是非会いに行ってみてはいかがでしょうか? 💕💕💕
お問い合わせはこちらから

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ