頑張ろう!!海外ダイビングショップ【コルテスクラブ ラパス】

2021年2月10日(水)

皆様、こんにちは!
本日はアシカの赤ちゃんがとーーーーーーってもラブリー❤なあの場所からのお声を届けちゃいます!!

アシカの赤ちゃんと言えば・・・そう!!!あの場所しかないですよね✌✌✌✌

ラパスです✨✨✨✨

ラパスのコルテスクラブのスタッフにお声をいただきました♡

お気に入りの1枚は・・・・・・・










はい。もちろんアシカのあかちゃん😍
ロスイスロテス(Los Islotes)での一枚です。

1枚じゃなく、3枚になっちゃいましたが・・・・(笑)

野生のカリフォルニアシーライオンの子供。
毎年5月末頃生まれるシーライオン(アシカ)の子供は、秋には遊び盛りになる。
好奇心旺盛な子供のシーライオンは、このポイントを訪れるダイバーに興味をもち、水中で近くまでやってきて、
フィンや、手を甘噛みしたり、カメラのストロボのラインを引っ張ったりなど、なんでも遊び道具にしてしまう。
子犬と遊んでいる様な感じで、水中で癒されます。
夢の様な時間。何度遊んでも飽きません。
野生なのに、とても人懐こいのが子供のシーライオン。

本当に愛らしいですよね!

私もラパスでダイビング経験あるのですが、アシカの赤ちゃんは興味津々でダイバーに近づいてきて気に入ってもらえると遊んで~遊んで~とかまってちゃん攻撃が😍😍
その姿もかわいらしく、ずーーーと遊んでいたくなっちゃいます。
まるで子犬のような感じです。


なので当然一番のお気に入りポイントは
ロスイスロテス(Los Islotes)
ロスイスロテスはエスプリトサント島(Isla Espirito Santo, Isla Partida )の北の先に位置する岩の集落のポイント。
ラパス湾から高速ボートで約50分の場所。
ここには、400頭以上の、野生のカリフォルニアシーライオンが生息。
世界自然遺産に登録されているため、フィッシングや、魚突き等も禁止なので、大物の魚も豊富。
メキシカンバラクーダや、モニュラの大群も見られます。
また、今では名物となった拳大の、ジャイアントジョーフィッシュも砂地に生息しています。
シャチ(オルカ)も登場する油断できないポイントです。


コロナ収束後にツアー参加を検討しているダイバーに向けて一言お願いしました

回のコロナでは、世界中の人間がなんらかの影響を受けています。
まずは、命を守る行動=外出自粛、ソーシャルデイスタンス、 を心がけ、早い終息が実現する様に全員が努力をしましょう。
ラパスのベストシーズンは、秋です。
9月から11月末がベストシーズンです。 是非、野生のアシカの子供達と、水中で遊びに癒されにいらっしゃってください。 野生ですが、100%の遭遇率です。
また、10月からは、毎年湾内に集まるジンベイザメとの、シュノーケルも可能です。
秋は、ハンマーヘッドの大群も遭遇率が高いです。
大物天国のラパスの海、大物達に癒されに是非いらしてください。

是非、アシカの赤ちゃんが成人になる前に事態の収束、そして愛くるしく一緒に遊ぶことができることをみんなで願いましょうね!



ツアー詳細はこちら
お問い合わせはこちら




メキシコのラパスでクルーズとデイトリップどっちがいいの!!

2019年7月19日(金)


どうも日本で初めて一人暮らしを始めたTATSUYAです。
料理が出来ず鳥胸肉ともやしをレンチンして食べてます。
何か簡単な料理があれば教えて下さい!!
クックパッドだと何か変わった物が入っているレシピが多いです笑

今日は以前私が働いていたアシカで有名なメキシコのラパスクルーズデイトリップどっちがいいのと題しまして
ゲストの方からの質問で1番多いですね。
ちなみにメキシコでは無くメヒコと発音した方がカッコいいです♪笑
このお題は何処の国でも当てはまりベテランダイバーならご存知、正直どちらもメリットがあり人それぞれと言われてしまうかもしれませんが。

メキシコのラパスは陸も水中もめちゃくちゃ楽しい数少ないポイントの1つなんです。
私はラパスの街並みがめちゃくちゃ好きで、そしてエルバホ・スワニーリーフというポイントがガイドしていて好きでした♪
ほとんどのダイビングスポットが
・ダイビングは楽しいのに陸で何もする事がない!!!(ゆっくり過ごせばいいのですが…)
・陸上は楽しいのにダイビングがいまいち物足りない!!
などなど、両方楽しい所はなかなかないですよね。

ラパスはそれを両方叶えてくれるんです!!!
しかも至る所でサボテンが生えていたり、テンガローハットを被ったずんぐりむっくりのオジサンがいたり!
レストランではメキシコ人が古いカントリーミュージックを歌っていたりと、メキシコを五感全部で感じれるそれがラパスなんです。
この前メキシコを死者の日の祭りの時に1ヶ月半程、旅をしましたがメキシコシティではそうはいかなかったです。
それ以外だとオアハカプラヤデルカルメンもその内の一つだと思います。遺跡など観光する所も多くオアハカなんてご飯が抜群です。古き良きメヒコを感じれる場所ですね!!

本題のクルーズとデイトリップどちらが良いのって事なんですが….
クルーズは
・エルバホより上のポイントに行ける。
・朝早く1番乗りで人気ポイントに潜れる。
・ナイトモブラダイビングが出来る。
・ビールが無料でついている。
・移動時間が休憩でき時間も短くてすむ。(デイトリップだと行き帰りで3時間ぐらい必要です)
・時間に追われる事なく優雅に満喫できる。
クルーズに乗るメリットはかなりあると思います。
現にベストシーズンが短いラパスのクルーズは人気で早く予約しないと埋まってしまう事も!!

で・す・がメキシコの街も楽しみたいという方は断然デイトリップです!!!
メキシコなので治安が悪いのではないかと心配なあなたも夜出歩いても問題ないですよー!
アメリカの裕福な方が来るリゾート地なので警察も多いですが
スリ・酔っ払いなどには気を付けましょうこれは何処の国でも一緒ですね!!!!


ダイビングショップの近くに泊まってもタクシーで安価で街まで行く事が出来ます。
※なるべく流しのタクシーは使わないように値段も先に聞いてから乗りましょう!
でも今ならUBERが良いかもしれないですね!!
ラパスはタコス・シーフードがかなり美味しいです!サボテンステーキにサボテンアイス!!
屋台のタコス・ホットドッグでローカルも感じれます!!
本場のチリなんかも食べちゃって下さい!!

みんな優しいのでスペイン語ができなくても笑顔とジェスチャーでドンドン押し切りましょう笑
朝コンテナで売ってるコーヒーを片手に海を眺めながら飲むのもいいですよ♪
夜はバーも多くメキシコの美味しいテキーラをショットで、日本で罰ゲームで飲むテキーラとは違い格別です。
次はタコスの食べ方・美味しいテキーラとかもあげていきますねーー。

またコルテスクラブにはバーが併設されてるので
ダイビング後、ビールにチリ・ライム(お酒の名前忘れちゃいましたが)を入れてサンセットを眺めながらグビッと!!
私はポイントまで少し遠いですがデイトリップが好きですね。

↑ 昔働いてた時の写真でーーす。
ラパスに行きたいですねー!!!テキーラ飲みたいですねー!!
2020年ノンストレスラパスツアーを開催したいですねーー。
ドシドシお問合せ下さいね!!
◇◆メキシコのツアーページはこちら◇◆
◇◆お問合せはこちらまで◇◆
◇◆鍵井さんのSORA webはこちら◇◆

スタッフ推しオススメ3ポイント​ b​ y​ ツアーブック ラパス編

2019年6月13日(木)

皆さん、こんにちは?✨
今日は比較的温かいですね?
寒かったり暑かったりラジバンダ…(おっと世代がバレてしまいますね)
スタッフ内で風邪が流行っていますが、皆さんは気をつけてください?⬇⬇
風邪だと思ったら、アルコール消毒です?
ビアガーデンの季節ですね~??
 
さて、今日はラパスのおすすめポイントをご紹介いたします❤
これからの季節がシーズンとなるラパス???
 
おすすめポイントその①:
アシカと遊べる❤
ラパスといえば、アシカ。
8~10月はアシカの赤ちゃんがじゃれ合ってくれる最高のシーズン??
 

 

 
あら、かわいい~~~?❤?
 
おすすめポイントその②:
カボプルモでワイド&群れ❣
催行人数に達せば、カボプルモへ遠征も可能です。
ここでは、群れやワイドの海をお楽しみいただけます??
残念ながら私は見ることが出来ませんでしたが、ブルーシャークに会えることもあるんだとか。
 

 

 
おすすめポイントその③:
めしうま?
 
メキシコといえばタコスですね?
実は私はあまりタコスを美味しいと思ったことがありませんでした。
でも、メキシコに来たからには!と挑戦してみた結果…
完全にハマりました?❤
具も豊富でとにかく飽きず、たらふく食べました??
しかも安い?✨
 

 

 
いや、本当に美味しかった~~
 
ラパスは期間限定エリアとなりますので、是非今年の夏・秋はご検討ください?
特に9月は特別価格にてご案内しております❣
デイトリップもクルーズもご用意しております。
 
✈特別価格★限定クルーズ★アエロメヒコ利用 ラパスダイビングクルーズ!8日間
✈★早割り★お得にラパスでダイビング!9日間
 
その他お問い合わせはこちら?

SORA-web最新号アップ!パート④

2019年6月3日(月)

SORA-web最新号をアップしました?✨
 
水中カメラマンの鍵井靖章さんがメキシコ・ラパスでアシカやジンベエを撮影?
是非ご覧ください!!
 

 
?SORA-webはこちら
 
?ラパスの詳細はこちら
 

★クルーズ紹介第2弾★アドベンチャー号(ラパス)

2019年2月6日(水)

 皆さんこんばんは!今日は暖かかったですが…今週末はとっても冷え込むようですよ。
インフルエンザが猛威を奮っております
WTPでも今年に入って3名もやられてしまいました|д゚)
皆様、本当にお気を付け下さい!
さて、本日ご紹介するクルーズ船は⇒⇒『アドベンチャー号』

メキシコ、ラパスの海をクルーズしております!
ラパスの海といういえば・・・そう!アシカですよ!!ジンベイですよ!!クジラですよ!!

野生のアシカとダイビングできる海なんて、、、なかなかないですよね!
目がクリックリッの人懐っこい赤ちゃんアシカを見たければ、夏過ぎ~秋にかけてぐらいの
時期がオススメです!!

そんな夢のようなダイビングポイントを巡るアドベンチャー号のスペックをご紹介!
とても清潔感のある内装になっており、利便性の高い構造となっております。
乗員30名 (乗客24名、船員6名)
【お部屋について】
・メインデッキ内 2部屋(2名利用)計4名収容
・インサイドデッキ内 6部屋(2名利用)と2部屋(4名利用) 計20名収容

【メインデッキ内の設備】
上記の2部屋(インサイドデッキ内の部屋と同様の装備)、ラウンジ(薄型テレビ、ビデオデッキ、机、椅子、ソファー)、ダイニング、キッチン、デッキの後方には、ダイビングスーツ、タンク装着のためのベンチ、ダイビング用具の洗浄、乾燥に必要な真水と送風システム、カメラ台、 トイレ、シャワーは、インサイドデッキとメインデッキの間に位置し、女性用として、シャワー3室、トイレ4室、男性用は、シャワー3室、トイレ2室、洗面2台が装備されています。

【アッパーデッキ内の設備】
広々としたスペースにベンチや椅子があり、読書や日光浴を楽しみながらリラックスできます。
船には日よけの付いた長さ22フィートのパンガーボートが2艘、ダブルカヤックが4艘装備されています。
【ダイビング用具】
アルミタンク、空気圧縮機、高濃度酸素供給器(窒素排泄用)、ダイビング用の重り
【イケメンガイド/シェフ/スタッフ】
左のガイドは『マルコ』という名前なのですが、日本語ペラペラです。
日本人と話してるみたいに上手です!!

 

【料理】
本当にとっても美味しいです。
メキシコならではのタコスパーティーみないな時もありますし、サラダ・スープ・メイン料理・デザートとコースみたいに
料理が運ばれてくる感じの時もあります。けっこう豪華です!

ダイビングの合間には、フルーツ盛り合わせや、ナチョスなどのスナック系、またシェイクのような飲み物など
しっかりとおもてなしをしてくれます。毎回ダイビングから帰ってくるのが楽しみになります。
【ダイビングポイント】
ダイブクルーズだからこそ行けるのはラパス湾の北、サンフランシスコ島やサンホセ島周辺です。
定番のロスイスロテスからさらに2時間ほどかかるため、デイトリップではほとんど行けません。ワイルドなラパスの海を実感できる
ラスアニマスサンフランシスキートなどのポイントがあります。

ラスアニマスは、サンホセ島の東に位置し、ラパスからもっとも遠いダイビングポイントで、クルーズ2日目のメインです。沖に突きだした岩礁で大物を待っていると、ハンマー ヘッドの群れ、キハダマグロ、スマガツオ、ギンガメアジの大群などがウォッチできる可能性大。中層を泳ぐ変なクダゴンベもたびたび確認されているようです。

ダイビング後は、夕食までの時間、水平線に沈む夕日を見ながら、少しうたた寝。。。なんて
最高の贅沢ですね!
 

ラパスで待ってるよ~~( *´艸`)
ツアーページはコチラ ↓ ↓
★限定クルーズ★アエロメヒコ利用 ラパスダイビングクルーズ!8日間
★限定クルーズ★アメリカン航空利用 ラパスダイビングクルーズ!8日間


ラパスに行ってきました!

2018年11月27日(火)

皆さん、こんにちは?!
少し経ってしまいましたが、先日ラパスへ視察に行ってきました!!
今日はその様子をご紹介いたします❤
 
東京からはメキシコ・シティ乗り換えでガタゴト18~20時間✈
もうへとへとでした。。
 

 
ホテルはダイビングショップ併設のラ・コンチャに泊まりました?
プール、プライベートビーチ、バー、スパもあります。
街からは離れていますが、リゾート感を味わえ、ゆっくりアフターダイブを楽しめます?✌
 

 

 

 
さて、ダイビングですが、ラパスといえば、アシカ!!ですね❤
遭遇率はほぼほぼ100%です✨
 
 

 
アシカの方から寄ってきてくれるなんて、なんて贅沢なダイビングでしょう?❤✨
アシカのポイントまでは1~2時間かかりますが、そんなのどうでもよくなっちゃいます。
 

 

 
もちろん、その他のポイントも楽しかったですよ~
ちょっと風が強くて行けませんでしたが、マンタが15年ぶりに帰ってきたとかで、きれいなソフトコーラルとマンタのコラボレーションが見られるポイントもあるんだとか!!
いいな~行きたかったな~
来年リベンジです?!
 

 
そして、ホテルを移動し、後半はバハパラダイスへ?
部屋もきれいで広々~
公共スペースも充実しています✨
 

 

 

 
こちらは街から近く、徒歩圏内で中心地へ行くことが出来ます?
 

 

 
そして、結構以外に驚いたのが、ご飯が美味しいこと!
タコスばかり食べていたのですが、私の知っているタコスとは違くて、どれも本当に美味しかったです?
有名なのは、こちら!!
「RANCHO VIEJO」
ラパスに2店舗もあるレストランで、安いし美味しいし、サイコーーーーです?
 

 

 

 
次のシーズンは来年の7月以降となりますが。。。
ご予約お待ちしております!!
 
?ラパスの詳細はこちら?
 
?お問い合わせはこちら?
 
 
 
 

♫第7弾♫この生物を見たいならココ アシカ編

2018年9月11日(火)

 皆様!こんばんはーー??
 
なんか急激に、朝・晩が冷えてきましたね?
すっかり夏が終わってしまって、、がっかりです??
でも、??食欲の秋??ですね!!美味しい物たくさん食べて元気出しましょう~!!?
さて、ツアーブックの方面紹介をさせて頂いておりましたが、
今回から、また前回のテーマ『コレを見たければ・・・コチラ!』というテーマに沿って
ご紹介させて頂きます。
そんな本日は、、??『アシカ』??
アシカが見たい方は・・・!!
何と言っても、メキシコ≪ラパス≫
野生のアシカと思う存分楽しめます!
思う存分、ジャレ合えます!
もういいよ!っていうぐらいアシカが見れます!
本当に贅沢な海ですね!

そしてまさに今から11月ぐらいにかけてがベストシーズン!です。
夏前に産まれたアシカの赤ちゃんが泳ぎの練習をし始めるのがまさに今!
☺くりッくりっの目☺で一生懸命、泳ぎの練習をしています。

ダイバーに興味深々なので、めちゃめちゃ近づいてきますよ!
動くものが好きなので、ダイバーの吐き出す泡に寄ってきたり、指示棒で遊んできたり、
私たちの手も噛んできますよ!甘噛みなので、全然痛くないです。
でも、赤ちゃんよりも1歳ぐらいの子供アシカに噛まれると・・けっこう痛いですね?
一番有名なアシカポイントは、『ロスイスロテス』というところで、

これでもか!というぐらいのアシカがいます。匂いも、、まァまァ。。笑??
デイトリップで行くと、移動時間で片道約1時間弱かかってしまうので、
せっかくでしたら、ダイブクルーズがオススメ!!

クルーズでしたら、デイトリップでは行けない、また別のアシカのコロニーの場所に行けたり、
ハンマーヘッドや時には、バショウカジキが現れるポイント『エルバホ』っていうポイントまで行けたりと、
アドベンチャーなダイビングが出来ちゃいますよ!??
あとは、”ナイトモブラ”これもクルーズでした体験できません。
光に集まってくるヒメイトマキエイの大群です!!

小さいマンタと言われてるのですが、大量に集まってきます。
これはラパスでないとなかなか見る事のできない貴重な体験です!興奮しまくりです!

◆◆ラパスのお問合せはコチラから◆◆
◆◆ラパスクルーズのご案内はコチラから◆◆
 
 

♫第8弾♫ ツアーブック紹介 ラパス編

2018年6月7日(木)

皆さん、こんにちは?
ついに梅雨入りしてしまいましたね。。☂
会社にいるときは降っていても構いませんが、せめて通勤時だけは止んでくれないかな、と切に願います。。
 
今日のツアーブック紹介はラパスです???
ラパスと言えば!!
 
ウォッウォッ
 

 
そう、アシカです❤❤
 
現在、8月末までアシカシュノーケル・ダイビング、9月末までジンベエスイムが禁止となっているのですが…
 
朗報です??
 
なんと!!
サンラフェリエートでのアシカシュノーケル・ダイビングが解禁となりました??
ここは一番のアシカポイント、ロスイスロテスの次のアシカポイントとなります???
 
さらに!!
 
サンセットクルーズも手配可能となりました✨
サンセットクルーズ詳細はこちら
 
1名様より催行されるという最高な条件です??
ビール付き!!
マルガリータ付き!!
なんと、まぁ贅沢なのでしょうか?❤
 
ツアーブック特典も満載のラパス?❤
いかがでしょうか??
 

 
✈ラパスツアーはこちらから
✈お問い合わせはこちらから
✈ツアーブックについてはこちらから
 

 
 
 
 
 

♫第14弾♫アフターダイブの過ごし方~ラパス~

2018年1月18日(木)

皆さん、こんばんは~
そろそろこのアフターダイブシリーズも終わりに近づいてきましたが、
今回はラパスのアフターダイブのご紹介です♪
~お食事~
Los Magueyes <メキシコ料理>

様々なメキシコ料理が楽しめるメキシカンプレートがオススメ。「モーレ」などの伝統的なメキシコ料理もメニューにあります。
 
La Fonda <メキシコ料理>

リーズナブルな値段でメキシコの家庭料理が楽しめるお店。オススメは、「ソパレ・トルティージャ」。トルティーヤのスープです。
 
Rancho Vieho <メキシコ料理>


タコスからメキシコ料理までメニューが豊富。肉の「アラチェラ」はここがラパス一!!!
 
Bismark Seat <シーフード>

シーフードタコスから生牡蠣までいろんなメニューがあり、ラパスで一番ツーリストに人気のレストラン。
~お買い物~
Mercado Madero <市場>
朝7時頃~夕方5時くらいまで営業の市場。食べ物の他に、雑貨屋さんや服屋さんなどが入っています。掘り出し物が見つかるかも!?

 
Chedraui<スーパー>

メキシコのお菓子が大袋で買えます。
pica-upなどはタマリンドーやマンゴーなどのフルーツを加工したものに唐辛子がまぶしてあるお菓子や
伝統菓子だとピーナッツ味のde la Rosaやキャラメル味のcajetaがお勧めだそうです。
その他メキシコオリジナルのポテチもお勧め。唐辛子味はメキシコならではかも??
 
ラパスは小さな港町ですが、ちょっとしたお土産店やレストランは沢山ありますので
お土産を買ったり、食べに出るのには困りません!!!
夏からシーズンを迎えるラパス。
是非夏の旅行先の候補に加えてみてくださいね。。
お問い合わせはこちら

★第6弾★ロサンゼルスの乗り継ぎについて

2017年11月13日(月)

  皆さん!こんばんは!!?
先日、TVで放映されていた『シン・ゴジラ』を初めて見ました!!
当社WTPの事務所のある『港区浜松町』もゴジラの被害に遭ってしまってました・・・。??
少し複雑な気持ちになりましたが、、、非常に良い作品だったと思います!
ゴジラに負けない日本を作りあげていかないといけないですね!!?
さて、本日の乗継ぎ空港のご紹介は『ロサンゼルス』です??

アメリカ西海岸の主な玄関口となっているとっても有名な空港の一つですね!
たくさんの航空会社が就航していますが、当社のツアーでは代表的な場所でよく利用するのが、
アメリカン航空を利用してラパスに行く際に、帰りロサンゼルスで1泊する事が良くあります!
郵便ポスト一つでもオシャレに感じてしまいますね!?

もちろん、空港自体もとても大きく立派なのですが、夕方近くにロサンゼルスに到着して、次の日がお昼前のフライトスケジュールとなっておりますので、夕方から街中に出る事が出来ちゃいます!
ロサンゼルスと言えば・・・❣『サンタモニカ』❣

空港近くのホテルからタクシーで20分ほどでサンタモニカまで行けちゃいます!

ちょうど時間的に是非見てほしいものは、太平洋に沈む綺麗な夕日?です!日本にはなかなか感じる事のできない凄いスケールの海岸です!気持ち良い海風を浴びながら、サンセットをお楽しみ頂けますよ?

夕日を楽しんだあとは、『サード ストリート プロムナード』『オーシャン・フロント・ウォーク』でのショッピングもお楽しみ頂けます!治安も良く、とっても活気のある街ですよ!ストリートパフォーマンスとかもよくやってたりします!

海岸沿いには、たくさんの飲食店も並んでおり、アメリカならではの『肉!!』?や、海が近いので新鮮な『海鮮!!』?
あとは、?メキシカン料理多国籍料理などもたくさんあります!なかでもオススメなのが、『カキ料理専門店』
お店の名前・・・忘れてしまったのですが、場所は何となく覚えてるので興味のある方は是非お問合せ下さい!?
また、一つ一つのレストランがオシャレ!とってもゴージャスな気分になれます!??
ショッピングセンターなども、けっこう遅くまでopenしているところが多いので、夕食後にもう一回ショッピングなども楽しめちゃいますよ!!??

是非、ロサンゼルスの乗り継ぎ時には、海風の街『サンタモニカ』へ!!
?お問合せお待ち致しております。?

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ