IriomotejimaJapan

  • 西表島 画像1
  • 西表島 画像2
  • 西表島 画像3
  • 西表島 画像4
  • 西表島 画像5
  • 西表島 画像6
  • 西表島 画像7

島全体が国立公園!~西表島~

八重山諸島にある島で、周囲が約130kmと沖縄県では沖縄本島に次いで2番目に大きな島です。
島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われ、イリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなど15の国指定天然記念物を有しています。
仲間川流域のマングローブは日本全体のマングローブ面積の約4分の1を占めるほどで、南の島ならではの豊かな自然の美しさを見ることができます。
このような貴重な自然に囲まれた西表島は、島全体が1972年国立公園に指定されました。
また、陸のみならず、島を囲む海では400種を超えるサンゴと多種多様な魚が生息しています。
陸の観光はもちろん、ダイバーにもおすすめの海が西表島にはあります!

ツアー情報

ダイビング情報

どんなタイプのダイバーにもオススメ!

西表島のダイビングポイントは、島の「北側エリア」「西側エリア」「東側エリア」「南側エリア」の4か所に分けることができます。
ポイントごとに特色が違い、初心者・ブランクダイバーからベテランダイバーまで楽しめます。
マクロ好き、大物狙いのダイバー、フォト派など様々なタイプのダイバーにおすすめできるエリアです!

ダイビングサービス

DIVE lateeQu

深いエリアを避けて安全に楽しめるようサポートしているダイビングショップ。
マクロ・ワイド問わずフォト派ダイバーの方に楽しんでいただくガイドにも注力しています。

ダイビングリゾート

金城

白浜地区に位置する、海と大自然に囲まれた旅館。
食事が美味しいと評判です♪

ホテル詳細はこちら

海の家 南ぬ風

南ぬ風と書いて「ぱいぬかじ」と読みます。
家族経営の温かみのある宿で、各部屋にシャワー、トイレ完備(一部大部屋除く)でダイビング後も楽々♪
送迎バスからも便利な立地なのも◎!

ホテル詳細はこちら

観光情報

星砂の浜(ほしすなのはま)

白い砂浜に星の形をした砂が混じっていることからこの名前がついた美しいビーチ。
海底には大きな岩が多く、岩の陰に隠れてキレイな魚たちが生息しています。
星砂を探すのも良し、海水浴やシュノーケリングを楽しむのも良しな、おすすめのビーチです。

マリユドゥの滝

日本の滝百選に選ばれている滝。滝は二段になっており、滝壺が丸いのが特徴です。
マリユドゥという名前はこの丸い滝壺に由来しており、マリ(丸い)、ユドゥ(淀み)という意味。
滝まではジャングルの中を40分ほど歩きますがその価値あり!な名所です。

仲間川

日本一の全長約17.5キロメートルのマングローブ林をもつ川。
「仲間川天然保護区域」として国の天然記念物となっています。
また、森の巨人たち100選にも選ばれた樹齢400年のサキシマスオウノキをみることができます。
南国ならではの壮大な自然に驚かされること間違いなし!

由布(ゆぶ)島

西表島から約400mの距離にある「由布島」。
水牛車に乗って干潟を渡っていくことで有名な小さな島です。
まるで島全体が植物園のようで、いたるところで珍しい南国ならではの植物が見られます。

ユツンの滝

西表島でも1、2の美しさを誇る「ユツンの滝」。
ユツン川上流にあるその滝を見るためには、ジャングルの中をトレッキングしたり、ユツン川をカヌーで進みます。
亜熱帯ならではの豊かな自然は、非日常を感じさせる美しさです。

基本情報

トラベルメモ

気候 亜熱帯性気候。
気温は暖かく、冬でも温暖な気候です。
しかし冬の寒い朝は15℃を下回ることもあるため、上着は必須。
平均気温 年間平均気温23℃
平均水温 12~3月:20~23℃
4月~5月:23~26℃
6月~9月:27~31℃
10~11月:24~26℃
適正スーツ 1~3月:5mmスーツ&フードベスト/ドライ
4~5月:5mmスーツ&インナー
6月:5mmスーツ
7~9月:3mmスーツ
10月:5mmスーツ
11~12月:5mmスーツ&フードベスト
透明度 ★★★★

行き方

行き

羽田空港
羽田空港発 直行便にて那覇空港へ(約3時間)
那覇空港
那覇空港着
那覇空港発 直行便にて石垣空港へ(約1時間)
石垣空港
石垣空港着
ご自身にて石垣港へ
石垣港発 フェリーにて西表島(上原港)へ(約1時間)
上原港
上原港着
バスにてホテルへ

帰り

上原港
バスにて上原港へ
上原港発 フェリーにて石垣港へ
石垣港
石垣港着
ご自身にて石垣空港へ
石垣空港発 直行便にて羽田空港へ(約2時間)
羽田空港
羽田空港着

2020年10月 Area Ranking

  • 第1位 東洋のガラパゴスの由来は伊達じゃない!!小笠原で潜ろう!

  • 第2位 【渡嘉敷島】透明度抜群!慶良間ブルーの海♡

  • 第3位 【奄美大島】透明度抜群!のんびり島時間を満喫♬

  • 第4位 【阿嘉島】ケラマブルーの海を満喫しよう♪

  • 第5位 【石垣島】国内でラクラク♪ マンタに会い行こう!!

  • 第6位 【座間味】心癒される夢の島。珊瑚の楽園へ!

  • 第7位 【西表島】日本一の珊瑚礁を楽しめる海!!

  • 第8位 【宮古島】透明度は30mオーバー!!

  • 第9位 世界遺産の海で潜ろう!神秘の屋久島で海も山も満喫しよう!

  • 第10位 【久米島】なんと送迎付き!オールマイティな海を満喫しよう♪

We スタッフ一押し!エリア

  • リロアン

  • サムイ・タオ島

  • パラオスポート号

  • ラパス

  • 龍馬号

  • ロスカボス

PAGE TOP