OKINOSHIMAJapan

  • 玄界灘 - 沖ノ島 - 画像1
  • 玄界灘 - 沖ノ島 - 画像2
  • 玄界灘 - 沖ノ島 - 画像3
  • 玄界灘 - 沖ノ島 - 画像4
  • 玄界灘 - 沖ノ島 - 画像5
  • 玄界灘 - 沖ノ島 - 画像6
  • 玄界灘 - 沖ノ島 - 画像7

神宿る絶海の孤島 沖ノ島で潜る

神宿る島は、許可なく立ち入る事ができない。
島内で見聞きしたこと一切を他言してはならない。
一草一石たりとも持ち帰ってはいけない。


古くからの伝統を今もを厳しく受け継がれている沖ノ島だが、
ダイビングスポットとしてのポテンシャルの高さも素晴らしい。

上陸することは許されず、島の入り口にある小島や岩礁と、
そこから港へ繋がる海を含めて神域であるため、どこでも潜れるわけではない。

しかし、どのダイビングポイントに潜っても、
その魚影の濃さや透明度は
玄界灘でも群を抜く


黒潮の分流である対馬海流が注ぎ込むため、水温も付近の海よりも2℃程高い。
夏場には
キハダシイラ秋・冬にはイソマグロ大型のサメも回遊する。
ボート3本潜った後、博多の夜も楽しめる、アフターダイブも充実!!

ツアー情報

ダイビング情報

気になる沖ノ島のダイビングスタイル!!

 玄界灘 - 世界遺産 沖ノ島 - まだダイビングしたダイバーが少ない手付かずの海!!

神宿る沖ノ島は、玄界灘北方の沖合い60キロにある、周囲4キロメートルの孤島です。
2017年にユネスコ世界遺産「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」として登録されました。

沖ノ島は許可なく上陸することは禁じられ、一般的な交通手段もありません。
片道80分の海路を超え、島の海域に到着したら船上からお詣りをしてダイビングスタート。

黒潮の分流、対馬海流が日本海に流れ込む、黒潮と温帯 の交差点、玄界灘。 世界遺産沖ノ島を始め、玄界灘にはこれぞ日本の海! と言えるような素晴らしいダイビングポイントが点在 しています。

どんなに素晴らしい海でも毎回同じポイントばかりでは飽きてしまいます。
沿岸部から外洋の沈み瀬まで様々な バリエーションのオリジナルポイントを、
ゲストダイバーのニーズやレベルに応じてポイントを変えて潜ります。
常にポイント開拓を続けてきたので知る、 今まで味わったことのないようなエキサイティングなポイントにきっとご満足いただけると思います。
参加条件はアドバンス以上、50ダイブ以上、フリー潜降浮上できる方です。

基本はノーアンカリングです。楽しさの追求、環境保護の面から極力アンカーを入れず、
サンゴやソフトコーラルに配慮したダイビングを行います。
長時間船で過ごします。 特に沖ノ島は上陸禁止の為一日中海の上です。
船酔い心配な方は必ず酔い止めを服用して下さい。
終了後ボート上でシャワー、着替え可能です。 女性用更衣室もあります。
着替えも忘れずにご持参ください。

ダイビングサービス

SUNS DIVE

福岡糸島を拠点にトカラ列島や薩南諸島、玄界灘、世界遺産沖ノ島など黒潮流域の海を潜るプロフェッショナルな潜水ガイド集団。

ダイビングリゾート

SUNS DIVE CLUB HOUSE

ダイビングショップのクラブハウス
ショップ併設で、個室2段ベッドタイプの男女別相部屋です。

*施設案内 お風呂x1、シャワーx3、トイレx2、洗濯機、レンジ、ポット、冷蔵庫、脱水機ご利用いただけます。
 
カメラ等の充電エリアも完備。 食事は含まれていませんので朝食はコンビニ、夕食は糸島グルメをご案内します。


※個室希望の方は糸島のAZホテルかニューガイアホテルがダイビングショップの近くなります。(ショップとホテル間の送迎付き)

基本情報

トラベルメモ

最寄の空港 福岡空港
気候 8、10~11月は比較的晴れの日が続くが台風の影響を受けると那覇とほぼ同量の雨が降る。
6,7が月は梅雨のシーズンとなり、特に7月は非常に多い降水量となる。
8月の平均気温は28℃で日本の夏の中では、比較的過ごしやすいが、最高気温は33℃にもなる。
平均気温 春:14~23℃
夏:27~32℃
秋:18~28℃
冬:9~12℃
平均水温
春:15〜19℃
春〜夏:19〜24℃
夏:24〜26℃ 
秋:23〜19℃
適正スーツ 春:ドライスーツ
夏〜秋:5mm+インナー+フード、6.5mmツーピース。
透明度 ★★★★☆
(平均25m)

行き方

 

行き

羽田空港
羽田空港発 直行便にて熊本空港へ(約1時間40分)
福岡空港
福岡空港着
ご自身にてホテルへ

帰り

福岡空港
ご自身にて空港へ
福岡空港発 直行便にて羽田空港へ
羽田空港
羽田空港着

2021年6月 Area Ranking

  • 第1位 東洋のガラパゴスの由来は伊達じゃない!!小笠原で潜ろう!

  • 第2位 【奄美大島】透明度抜群!のんびり島時間を満喫♬

  • 第3位 【西表島】日本一の珊瑚礁を楽しめる海!!

  • 第4位 【阿嘉島】ケラマブルーの海を満喫しよう♪

  • 第5位 世界遺産の海で潜ろう!神秘の屋久島で海も山も満喫しよう!

  • 第6位 【玄界灘】神宿る島<沖ノ島>で玄界灘ダイビング♪

  • 第7位 【八丈島】驚異の透明度!八丈ブルー!!

  • 第8位 【宮古島】透明度は30mオーバー!!

  • 第9位 【久米島】なんと送迎付き!オールマイティな海を満喫しよう♪

  • 第10位 【渡嘉敷島】透明度抜群!慶良間ブルーの海♡

We スタッフ一押し!エリア

  • コモド諸島

  • バンダシー

  • ロスカボス

  • ガラパゴス諸島

  • 下田-ドルフィンダイビング-

  • パラオ

PAGE TOP