ベリーズ 中南米

ベリーズ Belize

ベリーズってどんな所?

中南米のカリブ海に面するベリーズ
メキシコとグアテマラに挟まれた中米の小さな国で、 1981年にイギリスから独立したばかりの新しい国。
美しい海とサンゴ礁を持ち、ベリーズバリアリーフの長さが世界第2位を誇り、 世界自然遺産にも登録されている。

突如現れる巨大ホールへダイブ!
リーフ内では、世界でも類を見ない「ブルーホール」と呼ばれる巨大な穴が存在。直径約300m、深さ120mにもおよぶ大きな穴の側壁は、なんと鍾乳洞!
陸上で長い年月を 経てできた洞窟や鍾乳洞といった地形が、何らかの理由により海中へ水没したと言われている。
ぽっかりと穴が空いたように形成された地形は神秘的でダイナミック!

ジンベエザメゾーンが存在する!
ベリーズにはジンベエザメゾーンといわれる「Gladden Spit」というポイントがあり、 毎年必ず3~6月の満月前後にジンベエザメが現れる。
透明度の高い海中で、 ジンベエスイム&ダイブが体験できるとあって、世界中のダイバーから注目を浴びているエリア。
シングルダイバーも安心して参加可能。

水中写真家 細田健太郎のベリーズはこちら!

ベリーズ ツアー情報

ダイビング情報

世界屈指のホールとサンゴ礁を体験する
未知の世界へ!
近年、認知度も徐々に上り調子のベリーズ。 その火付け役となったのが広大なサンゴ礁ブルーホール
美しいコバルトブルーの海の上空を徘徊していると、突然大きなディープブルーの丸いエリアが現れる。
大きさは直径約300m、深さは120m以上! 想像を絶する規模だ。
潜ってみると、その壁には鍾乳洞が。水深30m付近が鍾乳洞の天井となり、 そこから大きな鍾乳石の柱が何本も釣り下がっているという、神秘的かつダイナミックな景観が楽しめる!
※鍾乳洞内部は水深40mと、かなり深い場所でのダイビングとなりますので、注意が必要。

また、ブルーホール以外のダイビングポイントはリーフ内に点在。20~30mほどの透明度を保ち、ドロップオフの壁にはソフトコーラル、ハードコーラル、イソバナなどが所狭しと群生している。

ジンベエザメとの出会いも楽しめる
ジンベエザメも棲むベリーズの海。
プランクトン豊富な海に集まりやすいジンベエザメが透明度の高いベリーズ の海に集まるのは、満月前後に何万匹という数のスナッパーが産卵し、その卵を食べるためだといわれている。
満月前後10日間の遭遇率は限りなく100%に近いというから驚き。クリアな海中で、憧れのジンベエザメダイブを。

ダイビング時の禁止事項
・ジンベエザメに害を与える行動はしない。
・ジンベエザメに自分から近寄って触らない。
・インストラクターの指示に従って団体で行動する。

※ブルーホールは、40m級のディープダイブになるので、アドバンス以上を持っているのが望ましいが、ベリーズでは制約はなく、本人の意志とインストラクターの判断で潜ることが可能。
 不安がある場合は、ガイドに要相談。

ダイビングエリア

ダイビングリゾート
バナナビーチリゾート(サンペドロ)
目の前がプライベートビーチのホテル!
サンペドロ空港から約2kmの距離に位置する。
客室は全71部屋。
ベランダルーム~4ベッドルームオーシャンスイートまで6つのカテゴリーに分かれている。
全室にエアコン、ファン、冷蔵庫、テレビ、電話、バルコニー、温水シャワー完備。
また、ベランダルーム以外のカテゴリーにはリビングとキッチンも。

バナナビーチリゾートのホームページはこちら(英語サイト)

パラダイスリゾート(プラセンシア)
旧称はパラダイスバケーションホテル
ホテルはプラセンシア半島南端の海沿いにあり、ダイビングショップ「シーホースダイブショップ」まで
徒歩3~4分にある好立地
客室数は全12部屋。
室内は全室にエアコン、温水シャワー、液晶テレビを完備。

 

観光情報

アフターダイビング
プラセンシアタウン(ホテルから5分)
プラセンシアにはベリーズ本土では唯一、白い砂浜18m続くビーチがある。
イースターホリデーには、地元の人が帰ってきて沢山の人であふれるが普段は静かなビーチ。
また6月15日のロブスター解禁にちなみ、 6月の最後の週末には、"ロブスターフェスティバル"が行われる。

Placencia Sidewalk(プラセンシア・サイドウォーク)
プラセンシアのメイン通りの一本裏側に歩行者だけが通れる小道 (サイドウォーク)があり、のんびりと散歩するのに最適。
道沿いには、安いゲストハウスが並び、 みやげ物を売るマヤ族の人たちの姿も。また、ここは世界一狭い歩道としてギネスブックにも載っている。

基本情報

トラベルメモ
国名 ベリーズ
首都 ベリーズシティ
最寄の空港 ベリーズシティ国際空港
ビザ 30日までの観光目的の滞在は不要。
時差 日本-15時間
日本が正午の時21時
気候 亜熱帯気候で高温多湿ですが、貿易風が吹くのですごしやすい気候。雨季:5~10月/乾季:11~4月
平均気温 夏季:25~30℃/冬季:20~25℃
平均水温 24~29℃
適正スーツ 5mmウェットスーツ
透明度 ☆☆
言語 公用語は英語。他にスペイン語(特に北部)等。
電圧 110V、60ヘルツ。プラグは日本と同じAタイプ。
通貨 1ベリーズドル=56.75円(2021年12月現在)
両替 空港または銀行でUS$からBZ$への両替は簡単。銀行は土日・祝祭日は休み。
チップ ホテル等ではチップの代りに、料金にサービス料10%がチャージされるので不要。勘定書きにサービス料が付いていない時や特別にものを頼んだ時、ツアーガイド等には10%前後のチップを。タクシーでは荷物を運んでもらわなければ不要。
その他 ◆グラデンスピット
毎年、3月~6月の満月前後、フエダイの一種である「スナッパー」という魚が何万匹と集まり産卵をする。
その卵を食べに極めて高確率でジンベエザメが訪れるという、奇跡のようなダイブスポットで、世界中のダイバーが集まる。

補足
MAP

お客様の声

rate04 rate00 rate00 rate00 rate00
M.K様 – 2016.12.12

アグレッサーのクルーズの情報を細かにいただきました。

2022年7月 人気エリア ランキング

We スタッフ一押し!エリア

ラパス
ラパス
南アフリカ
南アフリカ
グアダルーペ
グアダルーペ
ガラパゴス諸島
ガラパゴス諸島
リロアン
リロアン
下田-ドルフィンダイビング-
下田-ドルフィンダイビング-