South Africa

  • 南アフリカ 画像1
  • 南アフリカ 画像2
  • 南アフリカ 画像3
  • 南アフリカ 画像4
  • 南アフリカ 画像5
  • 南アフリカ 画像6
  • 南アフリカ 画像7
  • 南アフリカ 画像8

南アフリカってどんな所?

南アフリカの小さな港町・シェリービーチ!!シェリービーチはサメ狙いのスクーバ・ダイビングが有名で老舗のアフリカン・ダイブ・アドベンチャーが紹介してくれる!!ダイブセンターが所有するキレイな一軒屋のお宿、”Diver Villa”に滞在しアフリカの海を満喫できる!!

やはり魅力は壮大すぎる海中スペクタクルショー「サーディンラン」!!
海中を移動するイワシの大群は毎年6月から7月ころに、南極あたりから南アフリカに向けて、10億ものイワシたちが海を北上してきます。それらのイワシの群れ目当てに集まってくる大物たちが本当にすごい!!
イルカ、クジラ、サメなどの大物たちが大集合!まさに海のアイドルの豪華共演!!

ツアー情報

基本情報

トラベルメモ

国名 南アフリカ
首都 プレトリア
最寄の空港 ダーバン空港
ビザ 南アフリカ出国時に30日以上の残存有効期間があることが必要。また、未使用査証欄が南アフリカ入国時に2ページ以上必要。余白が足りないと入国時にトラブルとなる場合があるので注意。日本国民は、90日間以内の滞在ならビザは不要。
時差 日本より-7時間
気候 南半球にあるため、日本とは季節が逆転して、夏季は10~3月となる。気候は地域によって差があるので一概にはいえないが、総じて1年を通じて温暖、年間平均降水量が502mmという乾燥台地の気候だが、高い山の山頂には積雪も見られる。旅行シーズンもそれぞれで、西ケープ州、東ケープ州の海沿いのリゾート地は12~1月が避寒客でにぎわい、クルーガー国立公園のあるリンポポ州、ムプマランガ州などは、乾季の5~9月あたりが観光シーズンとなる
平均気温 16.7度(ケープタウン)
平均水温 6月は水温20℃前後
適正スーツ 5ミリ+フードベストや7ミリのワンピースもしくはセミドライのスーツがオススメ
 
透明度
言語 公用語はアフリカーンス語。英語も使われている
電圧 220V プラグは南アフリカ特有のものだが、B、Cタイプも使用可。
通貨 南アフリカランド(ZAR)。日本円からランドへの両替可能。
両替 両替は、ホテル、銀行、空港内の銀行で、USドルやユーロ、日本円から南アフリカ・ランドへの両替が可能。ただし、大都市以外では日本円はあまり見慣れない通貨のため、場所によっては両替を受け付けてくれない可能性もある。また、大都市でも両替は1万円~といったところも多い
チップ チップを渡す習慣が定着しているため、多くの場面でチップが必要。レストラン、バーでは支払い料金の10%を支払う(サービスチャージが含まれていない場合)。ホテルのメイド、ポーター、タクシードライバーなどには、R10~20くらい、ガイド(専用車)は1日みんなでR250程度だが、サービスの程度、自分の満足度によって追加でお渡しするのも良い。

行き方

行き

日本
各地空港(成田/羽田)
キャセイパシフィック航空や南アフリカ航空にて出発
途中、経由しダーバンまで乗り継ぎも含め約23時間のフライト
ダーバン空港
送迎車にてシェリービーチへ
約2時間

帰り

ケープタウン空港
送迎車にて空港へ
日本
各地を乗り継ぎ日本到着(成田/羽田)

2019年2月 Area Ranking

  • 第1位 バリカサグまでボートで30分!!最高の立地で最高のダイビングを!

  • 第2位 インドネシアの隠れた秘境【マラトゥア】

  • 第3位 ダイバー天国!!セブ島・最先端!リロアン マリンビレッジ!!

  • 第4位 4日間で楽しめる海外ダイビング! 【アニラオ】

  • 第5位 ジュゴンに会えるかも?!【ブスアンガ】

  • 第6位 大好評!!安心お任せパック!【モアルボアル】

  • 第7位 安定の大物ダイブサファリ!!モルディブ・アイランドサファリロイヤル♪

  • 第8位 ベストシーズン!タイ王国【シミランクルーズ】

  • 第9位 マクロ好きならリピート間違いなし!【レンべ】

  • 第10位 カオラック流 極上リゾート&デイトリップ

We スタッフ一押し!エリア

  • 南アフリカ

  • キンべ

  • バンダシー

  • ガラパゴス諸島

  • ラパス

  • コモド諸島

PAGE TOP