モルディブダイビングクルーズ モルディブ

モルディブダイビングクルーズ Island Safari Royal

モルディブダイブサファリの魅力

【ついに始動!!】海外ダイビングツアー モルディブダイビングクルーズ!! 
 お待たせしました!海外渡航情報等の更新でツアー販売が可能となりました!!
【モルディブ旅のポイント】
★モルディブ入国前の陰性証明書が不要
★日本帰国後の隔離期間が無し
★外務省発出の危険度レベルの引き下げ(レベル2)
この3つがそろって、モルディブツアーの販売が可能となりました。

広く点在する名ポイントを、季節や海況に応じて自由に潜り倒す!
メインガイド的場が率いるチームは海はもちろん、お食事や快適さ、そして居心地の良さが求められるダイブクルーズ。お1人様参加、ソロダイバーも安心してご参加可能。

王道ルートならジンベエザメとの遭遇率は90%!! 
雨季限定のバァ環礁ルートなら、ハニファルベイでのぐるぐるマンタスノーケルの期待大!!
乾季限定のガーフ環礁ルートなら、未開の海で大物に遭遇の可能性あり!!

満足度120%のモルディブクルーズ、是非一度お試しください!!
【2019年7月版】モルディブ再発見の旅(水中写真家 古見きゅう)
【2019年1月版】憧れの赤道越えルートを初体験!(水中写真家 鍵井靖章)
バァ環礁コース!ハニファルベイで、マンタ!マンタ!マンタ!

水中カメラマン古見きゅうのおすすめポイント

どんなところ?
憧れの楽園。洋上ラグジュアリーホテル。ダイビングをするうえで、これ以上ないような環境が揃っている。
ココに注目
食事の美味しさ。一度味わってしまったらやめられない快適空間
こう遊べ
潜るのはもちろんのこと、船上もリラックスして楽しみたい。ダイブクルーズ初心者でも安心して快適に過すことが出来る。
ポイント
ジンベエ、マンタは高確率。海中のバリエーションは豊富なので、マクロもワイドも対応できるように準備したい。インド洋固有種の魚も、かなり面白い。

モルディブダイビングクルーズ ツアー情報

ダイビング情報

シーズン・コース
大きく分けると12月~3月までの乾季と7月から10月までの雨季となる。季節の変わり目の月はインターモンスーン。

ダイビングサファリコースは一年を通しての定番コース、乾季限定のガーフ環礁ルート・環礁をいくつも渡る赤道越えルート、雨季限定のアリ環礁でジンベエをとことん狙うルートなど、シーズンによってたくさんのルートでダイビングサファリを提供!

ダイビングスキル
ダイビングのスキルは人それぞれだが、ボートダイビングの経験があり、目安として50本以上のダイバーであれば問題なく楽しめる。 
何事も最初の一歩が肝心!!サファリが初めてで不安なダイバーでも、モルディブの快適クルーズにいちどご乗船すればその魅力にはまるはず!

ダイブポイント
モルディブの各環礁に散らばる上質なダイビングポイントを効率良く潜れるのがダイブサファリの最大のメリット!
大型回遊魚のハンティングシーン固有種満載マクロダイビング、そしてシンベエザメ・マンタ・ハンマーヘッドシャークの大物3連発!高確率で1航海で楽しめてしまうのはモルデイブの凄さ。

北マーレ環礁ダイブポイント詳細
南マーレ環礁ダイブポイント詳細
アリ環礁ダイブポイント詳細
ラスドゥ環礁ダイブポイント詳細
 

新型コロナウィルス対策について
新型コロナウィルルス感染症ガイドライン・感染防止対策
モルディブは2021年7月から観光再開をして日本よりも先を走っておりますが、日本のガイドラインを遵守しながら船内でお過ごし頂きます。

【モルディブ旅のポイント】
★モルディブ入国前の陰性証明書が不要!
★日本入国時に検査証明書が必要!
★日本帰国後の隔離期間が無し!
 

レンタル器材(モルディブレジェンド シリーズ)
■レンタル費用 1日
・BC   US$13        ・レギ   US$13              ・ウエット US$13
・マスク US$10       ・シュノーケル US$ 8     ・フィン US$10
・ダイブコンピューターUS$15


ダイビングサービス
モルディブサファリガイド
的場充弘(マトバ ミチヒロ)

2020年3月以来、やっとモルディブサファリを再開することが出来ます。
ダイビングガイドとしてモルディブへ辿り着き15年をかけてデータを取り、
誰よりも自信を持って潜り込んできたモルディブ。

この海で再び皆様をガイドできることを想うだけで、胸が熱くなります。
ジンベエやマンタなどの大物はもちろん、時期に合わせた素晴らしいポイントを巡るサファリです。初めての方、お一人の方も安心して楽しんでいただけます。
皆様のお越しを心より楽しみにしております。

モルディブサファリガイド
インティー

本人からのコメント
5年間アイランドサファリロイヤル号でガイドしていて、しばらく船から離れていましたが7月からこの船に戻ってきました。よろしくお願いします!

ダイビングクルーズ
モルディブレジェンド(シープレジャー)号
モルディブの人気ポイントを潜り倒すのが醍醐味のクルーズ。
モルディブレジェンド(Sea Pleasure)は、海上でも快適なクルーズライフをご提供。
全客室にトイレ&シャワーを完備、リビングやデッキなども広々としていて使い勝手も抜群。
さらに、食事も好評。日本人スタッフが乗船し、言葉の心配なし!
陽気で頼もしいクルーたちとともにベストな海をご案内します♪

モルディブレジェンド(クルーザー)号
モルディブレジェンド シープレジャーを更にひと回り大きくした新艇!
 
長さ 37m
スピード 約11ノット
通信装備 携帯電話、船舶無線 
施設 リラクゼーションエリア、ダイニングエリア、レストラン、ラウンジエリア(60インチのテレビ)、バー、ジャグジー、サンラウンジャー、ホームシアターシステム
乗客定員 24名
客室数 12室

モダンな設備と専用バスルームを備えた合計12の広々としたキャビンを備えています。

全室シャワー・トイレ・エアコン付き
スタンダードキャビン
ツイン
4室
ファミリー キャビン
ダブル&シングル
4室
シービュースィート 
ダブル
4室

憩いの場所
ラウンジエリア、ジャグジー、バー、リラクゼーションエリア

バーコーナー
広々としたバーでビー ル、様々なカクテル、ワイン、フレッシュジュース、ソフトドリンクなどをご提供。

デッキ
広々としたアウトドアダイニングエリアとアッパーデッキのリラクゼーションエリアで構成されています。
アッパーデッキには後部と前部にリラクゼーションエリアがあります。
最上階のサンデッキにはジャグジーとサンラウンジャーが設置されています。

食事
バーベキュー、 モルディブ料理、アジア料理、ヨーロッパ料理、ベジタリアンと様々な料理をご提供。
 

ホーナー・レガシー号
オープンエアーのダイニングエリアに加え、モダンで快適なサロン、
エレガントなデザインのインドアーのダイニングエリアとバーを備えております。
広々としたサンデッキやジャグジーで楽しんだり、くつろいだりしながらお過ごしいただけます。
 
長さ 33m
スピード 約12ノット
通信装備 携帯電話、船舶無線 
施設 リラクゼーションエリア、ダイニングエリア、サロンエリア、バー、ジャグジー
乗客定員 20名
客室数 9室

オーシャンビュー・スイートはいずれもアッパーデッキに位置しています。
客室とバスルームから直接海を眺めることができるほか、バスタブが備え付けられており、
モダンで快適な内装と備品、ミニバー、フルHDテレビを備えています。

スーペリアキャビンは下層デッキに1つ、メインデッキに1つあり、
全室エアコン完備、モダンで快適な内装と備品、新鮮なお湯と水が出るバスルーム、
ミニバー、フルHDテレビを備えています。

全室シャワー・トイレ・エアコン付き
スーペリア キャビン
ツインまたはダブル
7室
オーシャンビュースィート 
ダブル&シングル
2室
憩いの場所
ダイニングエリア、ジャグジー、バー、サロンエリア
バーコーナー
広々としたバーでビー ル、様々なカクテル、ワイン、フレッシュジュース、ソフトドリンクなどをご提供。
デッキ
トップデッキには広々としたサンデッキがあり、ジャグジーはダイビングの疲れを癒すのに最適です。
メインデッキには、快適なサロンと屋内ダイニングエリアがあり、バーと1つのスーペリアキャビンが
完備されています。上下のデッキへのアクセスは、サルーン前とデッキ後方にある階段をご利用ください。
オープンエアーのダイニングエリアからは後方の小さなデッキを見渡すことができ、海に入って泳いだり
シュノーケリングを楽しんだりすることができます。
下部のデッキには、6つのスーペリアキャビンとクルールームがあります。
食事
イタリア料理、タイ料理、モルディブ料理、スリランカ料理、インターナショナル料理、BBQなど、
様々な料理をビュッフェスタイルで提供。

 

ダイビングムービー
アイランドサファリロイヤル 紹介ムービー


古見きゅう モルディブ


【世界の海情報を配信する動画番組 9CHANnel】 #001 モルディブ アイランドサファリ編 Vol.1


【世界の海情報を配信する動画番組 9CHANnel】 #001 モルディブ アイランドサファリ編 Vol.2


【世界の海情報を配信する動画番組 9CHANnel】 #001 モルディブ アイランドサファリ編 Vol.3

基本情報

トラベルメモ
国名 モルディブ共和国
首都 マーレ
最寄の空港 イブラヒム・ナシル国際空港
ビザ 30日以内の観光の場合は、到着時に無料でビザが発給される。
時差 日本-4時間
気候 乾季:1~5月
雨季:6~11月
※雨季といっても、日本の梅雨のように長期間雨が降り続けることは稀。
※ダイビングのコンディションとしては、乾季は透明度が上がり、雨季は魚が多くなるのが特徴。
平均気温 年間を通して25~30℃
平均水温 11~3月:26~28℃
4~6月半ば:27~29℃
6月半ば~10月:27~30℃
適正スーツ 11~3月:5ミリワンピース
4~10月:3ミリまたは5ミリワンピース
 
透明度 11月半ば~4月:☆☆☆
5~10月:☆☆
言語 ディベヒ語。
年間を通してチャーターしているので、クルーやガイドは日本語に慣れている場合も。
電圧 220~240V 50Hz。日本の電化製品を使う場合は変圧器が必要となる。
BFタイプのコンセントが主流。日本製品には変換プラグが必要となる。なお、リゾートによっては、世界中のプラグに対応するマルチプラグを備えているところもある。
通貨 ◆ローカル島ではモルディブ・ルフィア(Rf)。
1ルフィア=7.35円
◆船内の支払いは米ドル現金のみ
1米ドル=113.46円
両替 米ドルへの両替は出国前に必ず日本で行うこと。
モルディブでの両替は、現金不足などにより両替が出来ない場合があるので注意。
チップ 乗船を通して、120~300ドル程度。
※リゾート滞在は既に導入済でしたが、クルーズ船での滞在もサービスチャージ10%が政府への支払対象となりました。最低US$120を目安にお支払いください。今後は事前徴収へ移行していく予定です。
 
その他 広範囲に渡って良い海を潜りまくれるダイブクルーズ。
洋上を移動するダイビングクルーズ、サファリスタイルならジンベエ、マンタ、ハンマーと憧れの大物を一度に制覇でき、日本人ガイドも乗船しているので、初めてのダイブクルーズでも安心。

行き方
行き
日本 ◎スリランカ航空利用
成田発より、コロンボへ(約9時間半) ※お得に国内線手配が可能

◎シンガポール航空利用
成田/羽田・関空・名古屋・福岡より、シンガポールへ
(約6時間半~7時間)
コロンボ又はシンガポール ご自身にてお乗り継ぎ。

◎スリランカ航空利用
コロンボより、マーレへ(約1時間半)

◎シンガポール航空利用
シンガポールより、マーレへ(約4時間半)
マーレ マーレ着後、空港前にてガイドと合流。
サファリボートへ移動。
帰り
マーレ 8日間ツアーの場合は、17:00下船、
9日間ツアーの場合は、13:00下船が目安。
※利用フライトによって変更あり
コロンボ又はシンガポール マーレよりコロンボまたはシンガポールへ。
到着後、ご自身でお乗り継ぎ。
日本 日本到着後、自由解散。

補足
MAP

お客様の声

rate10 rate10 rate10 rate10 rate00
K.H様 – 2022.11.26

コロナで行けなかったモルディブに3年ぶりに行くことができました。 船が替わって不安がありましたが、的場さんとイムティも一緒でしたし、新しい船は快適でした。 これからも安心してモルディブでのダイビングを楽しむことができそうです。

rate10 rate10 rate10 rate10 rate10
T.O – 2022.11.12

11月5日~モルディブクルーズ ツアーより今朝帰国いたしました。 大変楽しい時間を過ごす事が出来ました。 久々の海外ダイビングでしたが新しい船も快適海中も無事に記念ダイブを迎え満喫。ダイビングガイドのインティとも再会。 的場さんには二日間ガイドして頂き嬉しかったです。 的場さんのガイドは誰よりも安心感があり信頼しているので楽しくリラックスして潜る事が出来ました。 的場さん。ガイド、クルーの皆様。参加されたゲストの皆様に心より感謝いたします。 また宜しく御願い致します。

rate10 rate10 rate10 rate10 rate10
I.Y様 – 2020.3.7

先日、何事もなく無事に帰国しました。今回はスイートルームを使わせていただきましてありがとうございました。

rate10 rate10 rate10 rate10 rate05
お客様 – 2020.2.22

潮に流されちょっとハードだったけど、ハンマーヘッド、ロウニンアジ、ギンガメアジ等、大物続々出現して楽しかったです。来年はガーフ北上コースに行きたいです。

rate10 rate10 rate10 rate10 rate00
I.M様 – 2020.2.15

サファリ滞在中にこちらからご連絡差し上げてすぐに木田さんが対応してくださったおかげで早々に解決できて船での残りの日程も楽しむことができました。

2023年12月 人気エリア ランキング

We スタッフ一押し!エリア

ガラパゴス諸島
ガラパゴス諸島
リロアン
リロアン
龍馬号
龍馬号
トカラ列島 ・ 硫黄島
トカラ列島 ・ 硫黄島
モアルボアル
モアルボアル
ボホール
ボホール