オールインクルーシブが人気のリゾート5選!〜アダーランプレステージヴァドゥ〜

2018年7月23日(月)

こんにちは!
みなさん、うなるような暑い日が続いていますが
体調など崩されていないですか???😎☀
水分と塩分を適度にとって、夏を乗り切りましょう!!
さて!本日から新しいテーマで
ブログを進めていきたいと思います!
題して….
「オールインクルーシブが人気のリゾート5選!」
モルディブのリゾートを選ぶ時に一度は耳にする言葉
「オールインクルーシブ(AI)」
今回はそんなオールインクルーシブが魅力的なリゾートを紹介していきたいと思います
オールインクルーシブって何??という方のために簡単にご説明します!
 
オールインクルーシブとは、レストランでの食事やドリンク、プールやスパの利用料金、
マリンスポーツなどのアクティビティ料金が含まれているプランのことです。
リゾート滞在中に支払いを気にすることなく、楽しんでもらえるようにと誕生したものです。
 
このオールインクルーシブの内容はリゾートによって違うため、
内容が充実しているリゾートを見つけるのは、実は大変な作業だったりします….
 
そこで!お勧めのオールインクルーシブのリゾートをこのブログでご紹介して
皆さんにはラクラクに比較して頂きたいと思います!!!
 
長くなりましたが、早速本題に移りましょう~
本日紹介するリゾートはこちら💁🏻
「アダーランプレステージヴァドゥ」
 

 
南マーレ環礁にあるリゾートで、空港からはスピードボートで約15分の好アクセス!🚤
島の大きさは一周徒歩で5分ほどの小さなリゾートですが、サービスは充実しています。
 
気になるオールインクルーシブの内容はこちら💁🏻
・メインレストランでのお食事
・ジャパニーズレストランでのディナー(事前予約必要)
・メインバーでの軽食(昼食)
・クッキー、紅茶
・ミニバー:ビール、ソフトドリンク、ミネラルウォーター、フレッシュミルク、チョコレート(1日1回補充)
・メインバーとメインレストランでの飲み物(グラス単位)
ウィスキー、ウォッカ、スピリッツ、ジン、ラム、ブランデー、カクテル、スパークリングワイン、ワイン、ビール、ソフトドリンク、ウォーター等(特別銘柄を除く)
・マリンライフエクスカーション(滞在中1回/事前予約必要)
・スパトリートメントパッケージ25%割引(滞在中1回)
・ダイブパッケージ何れか1つ20%割引(滞在中1回)
 
※サービス内容は予告なく変更となる場合がございます。
 
メインレストラン「Farivalhu Restaurant」では、
全食事アラカルト形式で、豪華なロブスターやお肉、魚料理をお楽しみ頂けます🍴
 

 
スパやダイビングの割引も含まれており、アクティビティ面も充実している内容です。
とくに、このリゾートはハウスリーフが良いことや大物生物が見られることで知られているので
ダイビングの割引券はぜひ活用して頂きたいメニューです!🐠
 

 
では、最後に気になるお部屋をご紹介💁🏻
 
「サンセット/サンライズ 水上ヴィラ」
 

 

 

 
サンセット水上ヴィラは、ドロップオフに近い位置にございます。
基本的な設備はサンライズとサンセットで同様で、 プール、バスタブ、床ガラスがついています!
 
皆さんも遊びに行ってみてください!
 
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております🌴
 
【お知らせです】
新しくDiver Box!というダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトができました!
まだ公開して間もないので、こんな情報が欲しい!
などなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております✉
Diver Box!はこちらから
 
モルディブの今回の視察の様子やリゾート情報が詰まったインスタもぜひチェックしてください📷
 
 
 

モルディブリゾート視察に行ってきました♪ その⑥~グランドパーク コーディッパル モルディブ~

2018年7月14日(土)

みなさんこんにちは!
三連休初日、みなさんどうお過ごしですか?🧚🏻‍♀️
わたしはこの三連休
あまり遊びに行けないのですが。。。
今日は朝から電車の中がとても賑やかで、
うわぁ〜〜休日だなぁ〜〜なんて1人で思っておりました🤗

ではさっそく
今回紹介する視察リゾートはこちら!
「グランドパーク コーディッパル モルディブ」


空港からスピードボートで約20分
北マーレに位置するアクセス抜群のリゾートです🏝
シンガポールのデザイナーが手掛けたお部屋はとても可愛く、至る所に光るセンスを感じられます😌
わたしはこのリゾート本当に大好きになってしまいました!
素敵だなって思ったところを
このブログに詰め込んでいきますね♡
私たちが視察で宿泊したのはこちら!
「オーシャン/ラグーン 水上ヴィラ」
 

桟橋を境に
向かって右手がオーシャン側
左手がラグーン側となります!
お部屋からシュノーケリングをされたい方は
オーシャン側がオススメ!🐠
可愛らしいインテリアのお部屋はこちら!
 

 

 

📌ガラス床
📌ハンモック
📌海への階段
水上ヴィラに欲しい設備が全て揃っております!
シャワールームは嬉しいバスタブ付きなので
一日遊びまわった後もゆっくり疲れを癒せます

メインレストランはこちら
「The Edge」
 

朝、昼、夜、すべてビュッフェ形式のレストラン
空いていれば、海沿いのテラスでお食事できることも!
鉄板焼きのコーナーもあって
朝食では卵料理
ディナーでは新鮮なシーフードを目の前で調理してくれます!
私のおすすめは、イカの鉄板焼きです!
美味しすぎておかわりしてしまいました!!!!!

 

ディナー後のオススメの過ごし方はこちら!
「ナイトシネマ」
 

 
星空の下、ドリンクを飲みながら映画をお楽しみいただけます。
ポップコーンのサービス付きなのがとっても嬉しい!🍿
映画好きの私にとって本当に素敵な体験でした♡
 
皆さんも次のお休みに、グランドパーク コーディッパル モルディブに
遊びに行ってみてください!
 
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております🌴
 
【お知らせです】
新しくDiver Box!というダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトができました!
まだ公開して間もないので、こんな情報が欲しい!
などなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております✉
Diver Box!はこちらから
 
モルディブの今回の視察の様子やリゾート情報が詰まったインスタもぜひチェックしてください📷
 
 

♫第17弾♫ ツアーブック紹介 パプアニューギニア ワリンディ編

2018年7月10日(火)

皆様こんにちは^^
雲を見ていると夏になったなーと感じル今日この頃で
エアコンガンガンの日々です
さて!今日はツアーブック紹介ブログ、第17弾となります👏
本日はパプアニューギニアのワリンディをご紹介させていただきます

ホスキンス空港から45分、キンベの町はずれの広大なパーム椰子のプランテーション農場が続く
エリアの海沿いの一角のキンベ湾を望む海辺に建つ、
欧州からのゲストが多く洗練されたコテージタイプのリゾートです。
リゾートの周囲はうっそうとした樹木に覆われており、敷地内にはコテージと、
ダイブクルーズ船も着く桟橋、快適なウッドデッキやバーカウンターをもつメイン棟がある!
雄大なパプアニューギニアの大自然を満喫できるリゾートです。
ダイバーはもちろんバードウォッチング派にも人気のリゾートです!

Walindi Plantation Resort, West New Britain, Papua New Guinea

キンベの魅力はなんと言っても
①魚影の濃さはもちろん!マクロ生物も充実!
②透明度が高く、バリエーション豊かな海!
③他に類を見ない程のサンゴの豊かさ!

こんな感じにバラクーダのぐるぐるも・・・
こんな感じぃ!!

人気の大物も
こんな感じぃ!!
 
マクロだって
こんな感じぃ!!
そんな気になるツアーは下記をクリック
成田発 ニューギニア航空 ワリンディ 最大10ダイブ付 8日間
最近のパプアのニュースは!!
ニューギニア航空はチュークを経由することになりました!!

モルディブリゾート視察に行ってきました♪その①~バンドス アイランド リゾート&スパ~

2018年7月2日(月)

みなさんこんにちは😊
 
新入社員が選ぶ行ってみたいリゾートの企画が終了してしまいましたが、
楽しんでいただけていたでしょうか??
 
前回のブログでも書かせていただいたのですが、
私たち新入社員4人で先日モルディブのリゾート視察に行ってまいりました🌴
9つのリゾートに行ってきたので、そのリゾートについての紹介をしたいと思います!!
 
まず一つ目のリゾートは、、、
「バンドス アイランド リゾート&スパ」です💕

 
北マーレ環礁にあり、スピードボートで約15分と空港から近いため
その日のうちにリゾートへ行くことができます。
 
そしてバンドスはなんとモルディブで2番目にオープンした歴史あるリゾートなんです✨✨
島内は緑が多くビーチにはビーチチェアやハンモックがたくさんあって海を見ながら
のんびり過ごすのもモルディブならではですよね🌞
 
お部屋のカテゴリーは7タイプと多めなので今回は私が泊まったスタンダードルームと
オススメのお部屋を紹介します。
📍他部屋カテゴリーはこちらでご確認ください。
 
「スタンダードルーム」
1棟4室タイプで、部屋は木のぬくもりを感じられて素朴な感じの落ち着いた雰囲気でした😄
今回スノーケルはできなかったのですが、ダイブセンター近くにあるスタンダードルーム横のビーチからエントリーするのがオススメらしいです🐟🐟🐟
 

 
「ジャグジービーチヴィラ」
こちらはとんがり屋根が可愛らしく、2階建てのお部屋となっており、なんとジャグジーは屋外にございます🎶
 

 

 
次にレストランもいくつか紹介したいと思います🎀
 
「Gallery Restaurant」
メインレストランはビュッフェ形式で、客席数も多く私たち的に食事も美味しかったです❤
 

 
「Sea Breeze」
こちらは、白を基調としたレストランで天井も高く開放的な空間でお食事ができます。
テラス席もあり、波の音を聴きながらの食事もいいですよね♪
 

 
ご家族連れの方やダイバーの方にも人気のバンドス★
こちらのリゾートについてもっと知りたいという方はこちらをクリックしてください❤😄
その他リゾートへのご旅行ももちろん、ご予約お待ちしております👑
 
【お知らせです】
新しくDiver Box!というダイビング情報がぎっしり詰まった、おまとめサイトができました!
まだ公開して間もないので、こんな情報が欲しい!
などなど、ご意見・ご要望ありましたらご連絡お待ちしております✉
Diver Box!はこちらから
 
モルディブの今回の視察の様子やリゾート情報が詰まったインスタもぜひチェックしてください📷
 

♫第6弾♫ ツアーブック紹介 ランギロア編

2018年5月31日(木)

皆さんこんにちは~~
梅雨が近づきジメジメしてきましたね
湿気は前髪の大敵!!!私は梅雨があまり好きではありません…
ですが気分を下げてはいられませんね!😤
 
青い空の南国を思い浮かべてリフレッシュしましょう🏝🏝
 
今回はタヒチ ランギロア編をご紹介します♪
 
ランギロアは透明度がとても高く
マンタやハンマーヘッドシャークなどの大物を見られる海として人気のエリアです🌏
 
そしてタヒチの海で忘れてはならないのが
 

 
イルカですよね!!!!🐬🐬🐬🐬🐬🐬🐬🐬🐬🐬🐬🐬
野生のイルカを目の前で見られるなんて、夢のような海です!!
大物のほかにもランギロアにはたくさんの生物がいます🐠🐟🐠🐟🐠🐟
 

 

 
 
そして何と言ってもタヒチといえば
『星野リゾート Kia Ora ランギロア』
 

 
美しく透き通った海に
飛び出すようにダイナミックに作られたコテージをはじめ
ポリネシアの伝統とモダンさを織り交ぜた客室は楽園そのものです。
 
日が暮れるとまた一味違った雰囲気に🥂
 

 
お食事に関しても
星野リゾート経営のホテルなので、日本人の口に合うものばかり
何一つ不自由なく快適に過ごせるのではないでしょうか😊😊
 
ところで皆さん

ランギロアハニーってご存知ですか???🍯

島の名産のヤシの木や南国の様々な花などから抽出されたハチミツで
濃厚な色と味わいが特徴です🍯
ここ 星野リゾートKia Oraでは
このランギロアハニーを使用したアイスクリームやカクテルなどを楽しめるそう!
ダイビングで疲れた体にいかがですか?
他にも地元の名産品を使ったお料理が沢山あるので、楽しみどころです🍽
 
タヒチ ランギロアについての魅力はまだほんの一部です😂
もっと詳しく知りたい!ランギロアに行ってみたい!と思った方は
ぜひ、下記よりお問い合わせください📩📩📩
 
🌴ランギロア8日間ツアーはこちらから
🌴お問い合わせはこちらから
🌴ツアーブックについてはこちらから
 
 

♫第3弾♫ ツアーブック紹介 コスラエ編

2018年5月22日(火)

皆様、こんにちは!!
ツアーブック紹介!第3弾本日はコスラエです!!
「ミクロネシアの宝石」「サンゴの王国」といわれるコスラエ💎💎💎

ミクロネシア連邦4州の1つでマングローブ林🌳や熱帯雨林🌳
などの大自然が見どころ😀😀
200種類以上の元気なサンゴが島の周りに所狭しと
広がっているため「サンゴの王国」ともいわれています。
ボートで5~20分以内で気軽に行けるドロップオフ周辺では、
ギンガメアジやバラクーダなどの大型魚も出現し🐟🐟🐟
幅広いダイビングを楽しむことができます🐟🐟🐟
さらに日本人ツアーガイドも居るので安心間違いなし!!
コスラエは海だけでなく、陸の観光もお勧め
地球は呼吸をしていると感じる事の出来る森🌳🌳がコスラエにはあります!
エメラルドの様に神秘的な森🌳、その不思議な木々🌳のあるコスラエの森に触れ、
幻想的な湿地帯を行くツアーや、川あり、滝ありの大自然の森や豊かな
マングローブが癒しを与えてくれます!景色も素晴らしい🌞🌞🌞

こんな歴史を感じられる遺跡もあります🏰🏰🏰


こんな気になるツアーはこちらをクリック!!
お問い合わせはこちらまで!!
 
 

♫第5弾♫この生物を見たいならココ イルカ編

2018年5月9日(水)

さて、皆様!!
こんばんは!!
今日は🐬🐬🐬🐬🐬を見たいならココという
エリアをご紹介させて頂きます!!
早速ですが皆様に問題ですっ🤔🤔🤔

この綺麗なリゾートはどこでしょうか!!!!
リゾートを挟んで海の色が全く違うというなんとも
印象的な海の中に綺麗なリゾートがあります🏝🏝🏝
ここは・・・
タヒチ・ランギロアです🏝🏝🏝
ランギロアの海はイルカに会えることが有名で
一年中見ることが出来ます🤣🤣🤣
 
 
ランギロアといったら世界中のダイバーの憧れの地ですね!!
ランギロアはタヒチでもNO.1の大物エリアと言われており
「ティプタ・パス」と言われる代表的なポイントでは
環礁の切れ目に出来た天然の水路(パス)に
集まる大物たちをドリフトダイブで狙います😁😁😁
コンスタントに野生のイルカとダイビングで
出会えるのは世界中で唯一では無いでしょうか!!

簡単にシーズンをご案内させて頂きます!!
7~8月:マンタ、ジンベエザメ🦈🦈
8~10月:ザトウクジラ 🐡🐡
11~2月:ハンマーヘッド、マダラトビエイ🐟🐟 
1~12月:イルカ、バラクーダ、マンタ、ギンガメアジ🐠🐠
通年を通してイルカだけでなくギンガメアジやバラクーダの群れ、
マンタにサメにカメにナポレオンとダイバーを楽しませる事ができる海です!!
そんなタヒチの詳細はこちらをクリック
さらに、こんなランギロアの滞在のお勧めは!!
もちろんHoshino Resorts Kia Ora Rangiroa


お部屋も施設もとても綺麗でお勧めです!!
お問い合わせはこちらまで!!!

2018.04.29 Diving Log

2018年4月30日(月)

2018.04.29 (Sun)
天気: 曇り時々晴れ☁️☀️  水温: 30.2~30.7℃
 
① Lankan Reef (北マーレ環礁)
② Miyaru Faru (南マーレ環礁)
③ Alimatha Kandu (フェリドゥ環礁)
④ Alimatha House Reef (フェリドゥ環礁)
 
 
昨日からまた新たなゲストの方々が
いらっしゃいましたー!
GWトリップということで何かスペシャルな事
起きないかなーっとワクワクです🌈
素敵な思い出づくりのお手伝いをしながら
一緒に楽しませていただきたいと思います!
一週間よろしくお願いいたします😊
 
 
まずチェックダイブで向かったのは
今年に入って初めてのポイント!
雨季のマンタポイントになっている
Lankan Reefに行ってまいりました!
5隻以上のドーニがいたので
マンタで盛り上がっているかと思いきや
思いきや……いないじゃーん。
クリーニングステーションの回りは
ほんとに人間だらけ。
マンタさんが不在だったため
人懐っこいタイマイさんが大人気でした🐢
 
 
さあ、南マーレ環礁に移動して2本目はMiyaru Faru
エントリーして数分後マウルーフの鈴が
シャリンシャリン鳴ります。
ダイビング後になんだったの?と聞いたら
マダラトビエイとマダラエイが飛んでいたとのこと。
周辺にいたゲストさんに聞いたら見ていないって。
マウルーフの目の良さ気付いてしまったゲストの方々。
切実に目が良くなりたいとみんなでそう思った
そんな2本目でした(笑)
 
 
続いて行ったAlimatha Kando
本日とっても激流でサメ日和でございました!!
グレーリーフシャーク
ホワイトチップシャークはもちろん!
1メートルを余裕で超すロウニンアジは
ゲストの方が持つゴープロに激突していく勢いで
私たちの目の前に遊びに来てくれました♫
 
そして本日の目玉!
ナースシャークと出会えるナイトダイブ!!
先週もなかなかの盛り上がり様でしたが
今週も負けてはいません👍🏽
突撃してくるナースシャークに
頭をサッとかするピンクウィップレイ
今回びっくりしたのは安全停止時の
ロウニンアジのデカさと数です。
1mオーバーの巨体が10匹以上!!!!
ハンティングモードのロウニンは真っ黒く
興奮状態でビュンビュン泳いでいて
見ているこっちも興奮しっぱなしでした。
 
 
1日目、最高。
明日もいい感じに続けー!
 
おやすみなさい🌙
 
 
アイランドサファリ ななか

♫この生物を見たいならココ♫ マンタ編

2018年4月19日(木)

皆様、こんばんは😀😀😀
『この生物を見たいならココ』に焦点をあてご案内です😎😎
そして、今回は『マンタ』です!!
マンタはダイバーにとって憧れの存在で
何本潜っても見れないこともあれば
10本ほどの経験本数で見られることもww
そんなマンタが見られるお勧めエリアをご案内させて頂きます!!
①ミクロネシア・ポナペ
動植物の宝庫「太平洋の花園」ポナペ!ポナペはミクロネシア連邦の中でも標高が高く、
年間の降雨量も多いため40以上の川が流れており、熱帯雨林のジャングルに覆われている
ので動植物の宝庫となっていて「太平洋の花園」と呼ばれています!!
そして、なんと行ってもブラックマンタ!!
全身が黒く、サイズも大きく!!マンタの中でも注目の個体!!
ポナペの詳細はこちらをクリック
 


②ミクロネシア・ヤップ
マンタが舞う海。隠れ家的ダイビングエリア!ミクロネシア連邦・ヤップ州。
グアムの南西約800kmに位置し、ヤップ本島と呼ばれる4つの島を中心に構成されている!
ミクロネシアの中でも古来からの伝統を守っており、石貨やカースト制度など独自の文化が現在でも残っています。
ヤップの詳細はこちらをクリック

 


ちなみに・・・・
マンタとエイの違いを簡単に紹介します😄😄
主にマンタと呼ばれているのはオニイトマキエイというエイの仲間ですね😉😉
これはダイバーならみなさんご存知!!
なのでマンタはエイの仲間に分類されます。
マンタとエイとの大きな違いは回遊性か底生性であるかなんです🤔🤔
マンタは主に2種類⚠⚠
『オニイトマキエイ』⚠『ナンヨウマンタ』⚠
です。
マンタは回遊性で主にオキアミや小魚を吸い込んで餌を食べます。
また、泳ぐことでエラに海水を通しているので泳ぎ続けなければなりません。
マンタの生態はまだわかっていないことが多く、海面からジャンプする行動も何のために
行っているのか解明されていません
こんなマンタの豆知識を持ってマンタに会いに行ったら又
面白いですね!!
いざ、マンタを見にミクロネシアへ!!
お問い合わせはこちら!!

♫第21弾♫ 2018年GW お勧めツアー ~タヒチ・ランギロア~

2018年4月12日(木)

皆様!こんばんは!!
先週末はマリンダイビングフェアが開かれ
あちら、こちらで飲み会🍺🍺🍺があったようで
この時期はSNSもダイバーで賑やかになりますね😃😃
 
さて、さて、マリンダイビングフェアでもゴールデンウィークの
駆け込みが何件も有りましたが・・・・
 
まだ行けます😉😉
 
ランギロアと言えば・・
 
 
そう!!イルカ!!
 
もちろんイルカだけではなく・・・
 
 
 
 
サンゴも他の生物たちも色々魅せてくれるんです😍😍
タヒチもまだまだ駆け込み予約大丈夫です😍😍
ぜひぜひ皆様の駆け込みをお待ちしております😀😀
 
そして、そしてタヒチと言えばリゾート!!
 
 
素敵なリゾートでゆっくりするのは格別です🏩🏩🏩
 
 
ん~~、素敵💖💖💖
 
 
ダイビング後にサンセットを見ながらビールとか最高ですね
 
こんなタヒチツアー詳細はこちら・・・
 
 
 
いざ!タヒチ

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE

ページ先頭へ